いくつになっても、楽しいこと見つけて
ワクワクしていたいです。

お菓子、パン作り大好き。

最近は野菜や果物を使ったお菓子

に興味しんしんです。

2020年03月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
pakupaku
脱走 (03/04)
AKOさんへ
脱走 (03/02)
AKO
脱走 (02/06)
AKOさんへ
正月おもてなしデザートとおせち (01/06)
AKOさんへ
ついに順番が (01/06)
AKO
ついに順番が (01/03)
AKOさんへ
今後のこと (11/30)
AKO
今後のこと (11/29)
未ちゃんへ
ケーキ教室やりました (11/25)
マイコレBOX
母のこと [2019年10月11日(金)]


認知症の母のことです。

朝も夜も日曜日はまるっと1日中

徘徊の心配のある母を

見守ることは、とても気を使います。


母が家にいる時は

母を生活の中心に置いて

過ごしていかなければなりません。


いつもと変わりない毎日なら

それでも、何とかなりました。

・・・が、母以外のことで

考えなくちゃならない問題がでてきて


やらなくちゃならないこと

行かなくちゃならない用事が

でてくると

もうこちらは

母のことだけを

気にしている訳にもいかず

はっきり言って精神的に

キャパオーバーの

状態になってしまいました。


そんな状態の時に

母がいなくなったりして

もう泣くしかなくて

幸い、すぐ見つかったから

よかったのですが



特養の順番待ちは

もうすぐ、でも半年先くらいと

言われていたのですが

「もう無理待てない。」

という状態になってしまったのです。

主人と二人で相談して

いつも母が通っている

老健さんに入所のお願いをしよう

という結論に達しました。


そんな感じだったのが8月中旬頃。


その時は老健さんも

部屋が空いてないということで

ダメでした。しかし、

先月中旬ごろ、部屋が空いたとの

連絡が入り、いよいよ

入所することとなりました。


今、1日おきに老健さんに

洗濯物をとりに行きつつ

母の様子を見にいっています。


母、老健さんにかなりなじんでいます。


でも…

老健さんに泊まっていることは

理解していなくて

まだ、デイに通っていると

思っている様子です。


「何時に帰る?」なんて質問されると

(私と一緒に帰ると思っているのかも)

なんとも申し訳ない気持ちになります。


が、家で母のことを気にしなくていい

こちらとしては、正直

精神的にとても楽になりました


老健さんに母をお世話していただいて

とてもありがたいです


posted at 14:13 | 介護 | この記事のURL
コメント(2)
記事の感想をクリック タメになる
おもしろい
ほしい!
おうえん!
最近の評価状況
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/0405/archive/1444
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント
ホッピーさんこんにちは。

コメントいただき

ありがとうございます

はい、正直ホッとしています。

うちの母の場合

徘徊が一番心配な症状なので

老健さんにいてくれたら

とりあえず安心です
Posted by:ホッピーさんへ  at 2019年10月14日(月) 14:05

TAKAさん、お疲れ様です。

お母様、老健に入所されたとのことで
ホッとされたかな?

「何時に帰るの」
の質問には心苦しいとは思いますが、
お母様は、少し前の記憶も曖昧になっているのかな?と思いますので、
嘘を言うという気持ちでは無く
お母様の気持ちを落ち着かせる為と考えたら少しは楽になるのではないでしょうか?

何だか、まとまり無いですが、
TAKAさんの心身を優先されるようにして頂きたいと思います。
Posted by:ホッピー  at 2019年10月11日(金) 21:15

プロフィール


TAKA
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/0405/index1_0.rdf
おともだち

ログイン
Mypagetopに戻る