いくつになっても、楽しいこと見つけて
ワクワクしていたいです。

お菓子、パン作り大好き。

最近は野菜や果物を使ったお菓子

に興味しんしんです。

2020年03月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
pakupaku
脱走 (03/04)
AKOさんへ
脱走 (03/02)
AKO
脱走 (02/06)
AKOさんへ
正月おもてなしデザートとおせち (01/06)
AKOさんへ
ついに順番が (01/06)
AKO
ついに順番が (01/03)
AKOさんへ
今後のこと (11/30)
AKO
今後のこと (11/29)
未ちゃんへ
ケーキ教室やりました (11/25)
マイコレBOX
老健での母の様子 [2019年11月07日(木)]
母が老健に入所して

1ヶ月以上経過しました。

その間、1日おきに(時間は短時間ですが)

母の様子を見に行っています。


時間帯は朝の8時〜夜の8時の

いつ面会に行ってもよいので助かります。


母がいる2階のフロアに

行ったら汚れた洗濯物を

タンス部屋から回収し

洗濯したきれいな服を収納します。

その後、大勢いる

利用者の人の中から

母をさがします。


寝る部屋は日中鍵がかかっており

利用者の人はみんな

椅子やテーブルが置いてある

フロア(スタッフの人の監視下)

に座っているのです。


でも・・・母はそこにいないことが

多々あります。

午前中はリハビリのため

スタッフの人と3階で卓球を

していることもあります。


昨日面会に行った時のことです。

みんなが集っている

その空間に母がいませんでした。

卓球をしに行ってるのかとスタッフの

人に聞いたのだけど違うと。


そういう時、母はロータリーになっている

廊下を歩き回っています。

・・・がそこにも母はいなくて


「どこ行った?」と焦ってスタッフの

人に聞いたら、「あそこです!!」と。



・・・・非常口の方にいました。

母は家に帰ろうと思って

出口をさがしていたようです。

ウロウロしていた母を

「お母さん〜」と呼び止め

「パウンドケーキ作ってきたから食べて。」と

誘い、隅のイスの方へ。

昨日はかなり帰りたいモードでした。



全く大丈夫な時もあるんですよ。

前回会いに行った時は

「自分だけ帰っちゃ悪いから

ここにいる。」なんて言ってたのに。



でも、帰りたいモードの時は

正直、こちらは

申し訳ないような気分に

なってしまいます。


でも・・・「家に帰りたいって

お母さんの家はどこなの?」って聞くと

母の実家の町名を言うんです。


「私は誰だかわかる?」って

聞いてみると「タカちゃん。」と。

それは分かるのだけど

「お母さんとどういう関係か分かる?」って

聞くと、分からないのです。


「私はね、お母さんの娘なんだよ。」って

母に言っても「は??私結婚してないから

娘なんかいないもん。」って


家にいた時と何ら

変わりない母の様子でした。


唯・・・一人でどこかに

いってしまうという心配は

なくなり、とてもありがたいです

posted at 13:50 | 介護 | この記事のURL
コメント(0)
記事の感想をクリック タメになる
おもしろい
ほしい!
おうえん!
最近の評価状況
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/0405/archive/1446
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント
プロフィール


TAKA
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/0405/index1_0.rdf
おともだち

ログイン
Mypagetopに戻る