DHCのアロマアイテムを意欲的に企画するアロマセラピー課から発信する癒し系ブログ

ストレスと睡眠不足と脳疲労 [2019年10月15日(火)]
今日も個人的な話から始めます。

先日、ある海外のアロマコスメサイトで買い物をしようとした時のこと。
(企画開発をするためには他社研究も必要なので…)

新しいアイテムが発売されて1時間も経たないうちに売り切れてしまい、驚きと共に「しまった!もっと素早く押さえるべきだった!」と思ったのですが…

そのアイテムとは、ストレスに良い精油やエキスが特化して配合された手作り石けんで、他のアイテムも美肌に効くとか素晴らしい効果があったにも関わらず、ダントツ人気1位だったようです。

それからしばらく経ってからも、やはりストレスや心の悩みにアプローチしたものが先に売り切れていたので、ナチュラルなアロマメーカーだからという理由もあるとは思うものの、やはり、現代人はストレスを何とかやわらげたいのだという傾向が見えて来ます。

適度なストレスは、生活のスパイスになるかもしれませんが、過剰なストレスは免疫機能を下げ、様々な疾病を引き寄せやすくなると言われています。

また、何となく調子が悪いとか、慢性的な疲労感の原因として、睡眠不足の蓄積(睡眠負債)が挙げられたりしています。

眠っている間に行われるはずの脳内や体内の整理・修復が不充分なまま毎日積み重なっていくと、脳疲労も進むし、そりゃあ疲れが抜けないから能率も落ちるだろうし、ひどい時は生きる気力も奪われていくので危険です。

なので、やはり睡眠は大事、ということで。
(脳疲労を癒すということでは瞑想も良いらしいのだけど、それについてはまたの機会に)


安眠のためのアロマレシピ

マージョラム1
ベルガモット2

↑こんな割合で、天然塩大さじ1〜3でバスソルトにして入浴したり、芳香浴したり、枕元に垂らしたりすると良いです。


と、書きながら気がついたのですが、
安眠対策におすすめのマージョラム、ラベンダー、ベルガモットは現在キャンペーン中。
数滴を組み合わせて芳香浴をしたり、アロマバスにしたり、枕元に少量垂らしたり…と、様々な使い方でお試しいただけます。

また、ブレンドエッセンシャルオイルの「スリープ」は、有効な精油(ベルガモット、ラベンダー、サンダルウッドオレンジスウィート、ネロリ)がすでにブレンドしてあるので便利です。



さらに、就寝の1〜2時間前くらいには、なるべく刺激的なテレビやゲーム、スマホ画面を見ないようにして、ぬるめの入浴を済ませ、夕方以降はカフェイン飲料を控えるなど…安眠モードにスイッチしていくと、スムーズに移行できると思います。


ぜひ、良質の睡眠を確保して、良好なコンディションを。


Bon Voyage



posted at 15:48 | アロマ | この記事のURL |
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/aroma/archive/615
2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール


Bun
ブログ
リンク集
DHCオンラインショップ

http://www.dhcblog.com/aroma/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る