DHCのアロマアイテムを意欲的に企画するアロマセラピー課から発信する癒し系ブログ

乾燥が気になる季節 [2011年11月15日(火)]
暖かさと肌寒さが混在する今日この頃、

体調管理はもちろんですが、お肌も急に乾燥を感じ始める時期ですね。

夏に紫外線のダメージを受けている場合はなおさら。。

これから寒さが増す前に備えておきましょう。


<乾燥が気になる時におすすめの精油>

フランキンセンスローマンカモミール、ネロリ、ゼラニウム、ラベンダー、サンダルウッド、ローズなど


アロマスキンケアオイル(勝手にネーミング)の作り方

フランキンセンス  1滴
ゼラニウム     1滴
ベースマッサージオイル 10mL

洗顔後、化粧水などでお肌を整えた後に、
手のひらで少量をあたためるようにして塗布します。
やさしくマッサージしながらなじませるとより効果的です。

できれば、お風呂上りに音楽など流しながらリラックスした状態で行なうのがおすすめ


フランキンセンスは昨年美魔女が使っていたとかでも話題になりましたね。

アロマ界では、フランキンセンスとネロリ、ローズはアンチエイジングの精油とされています。

でも、ネロリやローズはとても高価な精油なので、ゼラニウムをチョイスしたのがこのレシピ。

ゼラニウムはローズに似た香りで、とにかく美肌に良い! そしてバランシング効果がバッチリです。

ぜひ、この秋冬を、乾燥に負けない美しいお肌でお過ごしください













12:02 | この記事のURL |
クリスマスはローズの艶肌で [2009年12月16日(水)]
クリスマスまであと1週間近くに迫って来ましたね。

この時期は忙しい上に寒さと乾燥で、お肌は悲鳴を上げています

そんな本日は、乾燥対策の最後…顔”についてです。
なぜに「乾燥」を強調するのかというと、季節的な問題もありますが、
乾燥は、あらゆる肌トラブルを促進させてしまうからなんです。

ただ、お疲れ顔が定着するとエイジングが進むので、
睡眠や栄養にも気を配ることが大切。

アロマからおすすめする美肌ケアアイテムは、
DHC ローズトリートメントオイルです。



ローズの精油成分や香りを楽しめるだけでなく、
ソウハクヒエキスやアロエベラエキスといった美肌成分が、
お肌を艶やかに整えます。

洗顔後、ローズウォーターなどで肌を潤し、
適量のローズトリートメントオイルを手の平に取り、
お肌になじませてからクルクルとマッサージします。

日頃、疲れている部分を軽くほぐしながら、
リンパのポイントへ流すようにマッサージするのがコツ。

その後、余分なオイルを軽くティッシュオフしてもいいのですが、
私のお気に入りは、
ローズトーナーを含ませたコットンで軽くパッティングしてから、
足りない部分に微量のオイルを重ねづけしたりする方法です。

もし、この「天然ローズシリーズをトータルでお持ちでしたら、
それはそれは贅沢なローズケアが自宅にいながらにして体験できます。

顔だけでなく、「DHC ローズボディオイル」でボディも艶やかに…



仕上げは、ローズトワレでナチュラル&ゴージャスに



ローズの甘い香りは気持ちをゆったりとした幸福感で満たし、
余裕がなく慌しいこの時期に芯から美貌を取り戻してくれるので、
女子には特におすすめです。

芳香浴、スキンケア、ボディケア…と、
今からローズの香りに包まれて暮らしましょう
16:40 | この記事のURL |
冬のリップケア [2009年12月09日(水)]
だんだん冬本番の寒さになって来ましたね。
髪、手…そして唇や肌の乾燥にも要注意…ということで、
今日は唇の乾燥対策について。

お肌の場合、極端な乾燥肌でなければ、
ちょっとお手入れをするだけでしっとりすることもあるのですが、
唇は案外難しかったりします。

実は、食生活でビタミンEなどが不足しないように心がけたり…
といった内側からのケアも大切だと思われます。

内側のケアを整えながら外側からもケアすれば違いが出てくるでしょう。
そんな本日のリコメンド…

たとえば、「DHCローズリップバーム」↓は、
指で取って使うタイプなので面倒だと言うお客様もいらっしゃるのですが、
厚めに唇に乗せてラップパックをするのに大変便利だったりします。



また、ブレンドオイルを作って軽くマッサージ&パックするのもおすすめ。

唇をしっとりさせるためのアロマオイルレシピ
ゼラニウム 1滴
ベースマッサージオイル 5mL

気になる時に少量を唇になじませたり、
軽く円を描くようにマッサージしたり…

他におすすめのエッセンシャルオイルは、
ラベンダー、ローマンカモミール…(口元なので香りは重要)など。

ミツロウと一緒に湯煎にかけてお手製リップバームを作ることもできるので、
興味のある方はトライしてみてもいいでしょう。

うるうるプルプルの唇で聖夜を迎えたいものですネ
















11:30 | この記事のURL |
乾燥に要注意 [2009年10月19日(月)]
このところの秋日和で、素敵な週末をお過ごしになりましたか?
気持ちいいお散歩ができるのは地上のご褒美ですね!
…とばかりに、東京国際映画祭などにも足を運んだ私です。

しかっし、秋が本格的に深まるにつれ気になることが…
そう、乾燥です。
乾燥が気になる季節に突入してしまったのです。

肌だけでなく、手指や爪、髪など…あらゆる部分に乾燥は忍び寄ってきます。

乾燥の怖いところは、あらゆる肌老化に結びついているところ。
シワやシミ、くすみ、ハリ不足など…
乾燥に対するお手入れをするだけでグンと効果が違います。

では、アロマでどんな乾燥対策ができるのか?
まず、乾燥肌におすすめのエッセンシャルオイルとしては、
イランイランサンダルウッドゼラニウム、ラベンダー、ローマンカモミール
フランキンセンスなどが挙げられます。

特に、イランイラン、ラベンダー、ゼラニウムは皮脂バランスを整え、
ローマンカモミールはかゆくなるような乾燥をやわらげ、
サンダルウッドフランキンセンスは老化肌のケアにも適しているそうな。

そんな本日のレコメンド…

<乾燥が気になる季節のアロマオイルケア>
ゼラニウム   1滴
サンダルウッド 1滴 
ベースマッサージオイルまたはオリーブバージンオイル10mL

こんなレシピで作ったアロマオイルでフェイスマッサージをしてから、
洗い流さずにそのままお風呂でゆっくり温まります。
たとえばラベンダーのアロマバスなんかぴったり。

じっくりしっとりうるおいを取り戻しながら、
気持ちもたっぷりリラックスできることでしょう。

乾燥肌におすすめエッセンシャルオイルからお好みでブレンドしてもいいと思います。


 

17:10 | この記事のURL |
春の吹出物 [2008年04月01日(火)]

今日はエイプリルフール
桜もライトアップされてふんわりふわふわ。
この時期、いつも天候が不安定にさらされ、
花が散ってしまうのでは?と心配になります。

ところで、最近何かと話題に取り上げている
季節の変わり目トラブルの1つに、吹出物があります。
肌は内臓を映し出す鏡とも言われるように、
体や心のちょっとしたアンバランスさえも反映してしまうもの。
春になって、急に新陳代謝や皮脂分泌が活発になることも拍車をかけます。

こんな時期は、スチーム効果抜群のスキンケアバスで、
皮脂バランスをとりながら毛穴のお掃除をしましょう。

吹出物が気になる時のスキンケアバス
ラベンダー  4滴
ティートリー 2滴
天然塩    大さじ1

鎮静・殺菌作用のあるラベンダーと、抗菌作用の高いティートリーが、
すっきり清潔にお肌を整えてくれます。
さらに、ラベンダーには、肌細胞の成長を促し、
紫外線から受けたダメージを修復する働きもありますから、
日常使いすることで自然に美しい肌を保っていけます。

すべすべお肌でお花見を楽しみましょう


15:15 | この記事のURL |
2019年12月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール


Bun
ブログ
リンク集
DHCオンラインショップ

http://www.dhcblog.com/aroma/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る