DHCのアロマアイテムを意欲的に企画するアロマセラピー課から発信する癒し系ブログ

Merry Christmasでした&もうすぐお正月 [2019年12月26日(木)]
あっという間にクリスマスも過ぎ、お正月へ向けてカウントダウンが始まりましたね。



お正月飾りは28日に飾るのが良いそうですね(28日が難しければ、30日)。

新年はすっきりリフレッシュできて縁起の良いアロマを香らせたいと思います。


2020年のお正月をイメージしたアロマ
レモン 2
ラベンダー 3
フランキンセンス 1


量は厳密でなくて構いません。

レモンですっきり浄化され、ラベンダーで基本バランスを調整し、フランキンセンスで神々しい縁起の良さを高めます。

これからの豊饒を祈り、祝し、清々しく心地良い落ち着きと福をもたらす香りをイメージしました。

スタートを切るのにふさわしい心身に整えるアロマです。



寒さ厳しき年末ですが、あたたかくして、良いお正月をお迎えくださいませ。

一応、明日27日がアロマセラピー課の仕事納め。今年もありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



Bon Voyage



18:22 | この記事のURL |
私とアロマの出会い&アロマ香水の魅力 [2019年12月20日(金)]
毎年この季節になると…

クリスマスをイメージした香りを創ってリースに付けたり、お部屋に香らせてムードを高めたり…わくわくするような時間を過ごします。



↑イメージ(TODAY'S SPECIALのデコレーション)

こんな風にアロマティックな日々を楽しむようになったのは…

つまり、私がアロマに出会ったのは、もうかれこれ20数年前に遡ります。

(真の意味では、ニューヨークのアロマキャンドルやポプリなど魅惑的な香りに満ち溢れたお洒落なインテリアショップで深い感銘を受けたという原体験があるのですが…)

その頃、ストレスが多くて、原因不明の湿疹が手の平にできるようになり、様々な病院で診てもらってもなかなか良くなりませんでした。

結局、DHCオリーブバージンオイルをつけているうちにいつの間にか治ってしまったのですが、同時に試していたのがアロマセラピーでした。

当時は今みたいにアロマショップがたくさんあるわけではなくて、たまたま広尾にセルフメディックという斬新なドラッグストアがあって…今では店内に並べられた薬を自分で選ぶのは当たり前だけど、当時この方式を先んじて展開していた希少なお店で、ユニークな雑貨類も取り揃えていた…でエッセンシャルオイルと書籍を見つけて自己流で試し始めたのが出会いのきっかけ。

本当に、あの時の面白さ・楽しさは何ものにも比べられない衝撃だったのを覚えています。

そして、アロマセラピーにすっかり魅了された私は、様々な精油を集めるようになり、そのうち自然香水を創るようになりました。

コンセプトを決め、その世界観をスケッチしながらレシピを組み立てていく時の高揚・ときめきは今も息づいています。

やがて、合成香料を用いた調香によるフレグランスも創るようになったのですが、そういった場に集まる人たちが自由自在にイメージを駆使して香りを創る様は、これまで見たことのない異様なまでの興奮と熱気に包まれていました。

目に見えない香りの魅力に憑りつかれてしまっていたのでしょうね…

そうやって渡り歩くうちに、やはり天然アロマの世界に戻ってきた私は、エッセンシャルオイルのみで心安らぐアロマ香水を創る喜びを見出した…というわけです。



好きな香りを身に纏い、自分も周囲の人も癒されながら、想いが実現に向かう魔法のような香水。

本能の脳を直撃し、香りの日常の中に非日常を創造/想像する不思議な力。


これからも楽しんでいただけるような企画を生み出していきたいと思うのです


Bon Voyage


17:53 | この記事のURL |
イランイランについて【イランイランの催淫効果について追記しました】 [2019年12月19日(木)]
今日は「イランイラン」について。



学名:Cananga odorata
科名:バンレイシ
抽出法:水蒸気蒸留法
主な産出国:マダガスカル、インドネシア、フィリピン、南アジア…
相性が良い精油:ベルガモット、シダーウッド、レモン、ゼラニウム

フィリピン地方で「そよ風に揺れる花」を意味する「alang-ilang」という言葉が名前の由来で、
ジャスミンにちょっと似た、濃厚で甘くエキゾチックな花の香り。

インドネシアでは、結婚初夜のベッドに花びらをかく風習があり、ヘアトリートメントに活用されてきた歴史も持つ有用な精油です。

緊張を緩め、ゆったりリラックスさせ、陶酔感をもたらすので、神経が緊張してイライラ・ギスギスしていたり、自信を失くしていたり、パニック気味の時やPMSなどにもおすすめ。


追記

アップしてから気づくのも遅いのだけど、イランイランの「催淫効果」について書くのをうっかりしていたので、ここに追記します。

イランイランがもたらす最大の効果は「催淫効果」と言っても差し支えないと思います。

よくTV番組でもモテ実験が行われ、その度に話題が盛り上がったものです。

身近な例で言うと、男性の知り合いでイランイランの香りが好きな人が多くて驚かされたこともあります。
イランイランや、バニラのような甘い香りを男性が好むケースはとても多いのです。

なので、女性が香らせていたら、すごく愛されるだろうな〜と思ったりします…余談ですが


<おすすめのブレンド例>

冷えをやわらげて身も心も温めたい時
イランイラン 1
レモン    2


ストレスをゆるめて幸福感を高めたい時
イランイラン  1
ベルガモット 2


女性の美と健康を高めたい時
イランイラン 1
ゼラニウム  1


神秘的な森でくつろいでいるようなムードを作りたい時
イランイラン  1
シダーウッド 2


↑どなたでも簡単にブレンドを楽しめるよう2種類ずつに設定していますが、
私はよく3種類以上で組み合わせたりします(香水を作る時はさらに)。

たとえば、体、心、肌(美容)を考えて組み合わせたり。

ブレンドすることで相乗(シナジー)効果が生まれるし、自分では「今の症状はこうだ!」という自覚や思い込みがあっても、案外自覚していない原因が潜んでいることもあるので、多角的なアプローチによって思いがけない原因にヒットする可能性もあるのですよね。


想像力を自由に羽ばたかせて、心躍る香りの旅を楽しんでみましょう。


今日は比較的あたたかい気候ですが、あたたかい日の翌日はグッと冷え込んだりするので、注意が必要です。


クリスマスが近づいてきて、忙しい方も多いと思いますが、どうぞご自愛くださいね



Bon Voyage



15:38 | この記事のURL |
睡眠、足りていますか? [2019年12月12日(木)]
どんどん12月も深まっていきますね。

昨日は途中からどんよりと重たい空気に包まれて、雨が来るのでは(予報されてなかったけど)?と懸念していたら、やはり降ってきて、低気圧が精神的にも影響を及ぼしていた気がします。

自分の心身は正直でわかりやすいです。


さて…

今年の我が家は、近所の花屋さんで見つけた素敵なスタッグを飾ることにしました。



クリスマスだけじゃなく、ずっと好きな場所に飾っても良いとのこと…シックですね。



街は待ちかねた愉快なサンタさんだらけです


…そんな師走。


最近の私は睡眠を大事にしていて、7時間は眠れるよう寝床に就いていたのだけれど…

この2〜3日、我が家の愛猫ルナ氏(ノルウェージャンフォレストキャット♂17歳)が寝入りばなや明け方頃に鳴いて起こすようになってしまい、寝不足状態です

体調に異変があるのか、不安なのか、満月(今日は双子座の満月)を察知して落ち着かないのか…



ルナ氏「…それが何か?」

色々と対策を講じているところです。


それにしても、やはり睡眠って大事だと思うのですよね。

脳内の整理も、心身の調整も、睡眠中に行なわれているのだし、重力への抗いも睡眠中に果たされているのだからして。



現在キャンペーン中のDHC ブレンドエッセンシャルオイル「スリープ」は、上質の睡眠タイムをサポートしてくれるブレンド精油。


<ブレンド内容>
ベルガモット、ラベンダー、サンダルウッドオレンジスウィート、ネロリ

…という贅沢な組み合わせ。

これらの精油をすべて購入してブレンドすることを考えると、破格なお得アイテムです。

就寝の1〜2時間前頃から、スマホや刺激的なテレビ番組、興奮するゲーム類は控え、心穏やかに導くアロマを香らせたりして、ゆったりした時間を過ごすことは有意義。

私も猫も(うちの猫はなぜか芳香浴程度のアロマは大丈夫なのですが、他の猫ちゃんは個体差があるので要注意)、一緒に心がけようかな〜と思います。


それでは、素敵なホリデイシーズンを(まだまだ師走ですが…


Bon Voyage


11:05 | この記事のURL |
今年のクリスマス・マーケット [2019年12月05日(木)]
それにしても今日は寒いですね…

今年もクリスマスマーケットが始まりました(12/25まで)@六本木ヒルズ。

近所ということもあり、毎年足を運んでしまいます。

私はいつもお香を集めてしまうのですが、クリスマスやモミの木、森の香りだけでなく、バニラやはちみつ、オレンジなどふんわりした香りもあるので、嬉しくなります。



様々なクリスマス雑貨だけでなく、ソーセージやホットドッグ、ホットワイン、ココア、スープなど体が温まるメニューがいっぱい(もちろんビールも)。



土日は混んでいるので、平日がおすすめ。この日は混んでいたので、少し離れたベンチエリアで農夫のスープとポテトフライ with チーズソースをいただきました。



自宅では、クリスマスカウントダウンのお茶(24日までの日替わりのハーブティー)を楽しんでいます。



近所の花屋さんもクリスマス・ムードが高まっています。


こんな風にクリスマス・ムードを眺めていると明るくてキラキラなのですが、週末にかけてかなり冷え込むらしいので、要注意です。


心も体も温まるアロマで自分をふんわり包んであげましょう


聖夜へ向けて心も体も温まるアロマ

オレンジスウィート 2滴
イランイラン 1滴
フランキンセンス 2滴


↑これらはキャンペーンが始まったばかりの精油ですが、今からのシーズンにぴったりの雰囲気を演出できるので、アロマランプやプレートで香らせて、おもてなしにもおすすめです。

オレンジスウィートイランイランオレンジスウィートフランキンセンス…など2種類の組み合わせでも


ぜひ、お試しくださいね。


Bon Voyage


18:08 | この記事のURL |
2019年12月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール


Bun
ブログ
リンク集
DHCオンラインショップ

http://www.dhcblog.com/aroma/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る