13年日記
長きにわたりご愛玩ありがとうございます。
続きはリンクの『ob-jのブログ』へお願いいたします。

お気に入りリンク集
カテゴリ
ほぼ月
銀河鉄道の夜 [2014年08月28日(木)]
ムスコの本棚から宮沢賢治を引っ張りだし

改めて、『銀河鉄道の夜』を読み返しました。

私の中では、ますむらひろしの擬猫化されたアニメ映画の印象が強く

出来るだけ人間の設定で想像して読むと

終始、切なく不安な感じの児童文学で悲しくなります。

しかも、未完の原稿だったらしく

最後がとても寂しいままで終わっています。

そんな世界を絵にしています。

まだ,完成は遠いです。

正しい,星座表で星を描こうと思ったのですが

無理っぽいので

歯ブラシで、飛ばしました。

夏の大三角形くらいは

忍ばせたいな。。。。
Posted at 15:02 | 美術部活動 | この記事のURL
記事の感想をクリック タメになる
おもしろい
ほしい!
おうえん!
最近の評価状況
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/egu-sp/archive/2732

http://www.dhcblog.com/egu-sp/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る