13年日記

自己紹介


カテゴリ
お気に入りリンク集
ほぼ月
目が腫れて大変! [2018年10月13日(土)]
昨日は、小田和正のコンサートに行きました。

驚くほど年齢層が高いのですね。

そのせいかトイレがめちゃ混みで驚きました。

でも私もそちらの仲間入りです。

直前にトイレに入っとかないと不安でしょうがなくなり、

映画や運動の前など行きたくなくてもトイレに行くようにしています。



オフコース時代の曲も多く

私は3時間近くず〜〜〜っと泣きっぱなしでした。

そこには私の幻の初恋がありました。

恋い焦がれ、何百(何千?)回も聴いた曲が

私ものになったような気になりました。

いろんなことを思い出し、、、、、、、、、、、、、、、

とんがった小学生の私が人に優しくしようと思ったのは

小田さんの曲を聞いたからだと思いました。


子供ながらに歌詞を想像して、理解しようとして情景をあたまに浮かべ

周りのキャピキャピした同級生とは違った思春期を過ごしました。


実は、今の小田さんはあまり興味がなくてCDも聞いていませんでしたが

一気によみがえりました。

とんがった顎の横顔は昔と変わらず

今でもとても私を切なくさせました。

12歳の時、小田さんと一番近くなる年齢(結婚できる)を考えて

18歳と42歳がベストだと思っていた私は

46歳と70歳になっていました。。。。。。。

こんなに長い時間みんなを魅了させる小田さんは

もう、すごい神様のように思えました
posted at 18:28 | この記事のURL
コメント(0)
記事の感想をクリック タメになる
おもしろい
ほしい!
おうえん!
最近の評価状況
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/egu-sp/archive/3813
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
※画像に表示されている文字を入力してください(半角・大文字/小文字の区別なし)。
文字が読みづらい場合はこちらをクリックしてください。
captcha
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント

http://www.dhcblog.com/egu-sp/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る