13年日記

自己紹介


カテゴリ
お気に入りリンク集
ほぼ月
ありがとう [2018年10月21日(日)]

私の誕生日にBUMPがミュージックステーションに出ていました。

神様からの素敵なプレゼントだわ〜っと勝手に幸せになっていました。

前、出たときは、スタジオじゃなく

別会場でのライブ形式で

演奏したので良かったのですが

今回は、スタジオから出演なので階段を下りるのか〜とか

タモリさんとのスタジオトークとかあったらなんか嫌だな〜と

思っていました。

佐藤健さんと、高橋一生さんがスタジオに応援(映画の宣伝)に

来てくれて、お二人の演奏後の大げさな感想を

『演技かかってる』と思っていましたが

私も2回続けてみたら何故だか、嗚咽が。。。。。。。。。。。。

旦那がご飯を後ろで食べている最中にけっこう泣いてしまいました。

病んでる?

1回目聞いた時は『ふ〜〜ん』って感じなのに

2回目は、『このメロディーの部分にこの歌詞しみる』ってなって

3回目聞いたら、『藤くん私のこと見てた?』『なんで知ってる?』というくらい

怖い歌詞。


持て余した手を自分ごとポケットに隠した。
バスが来るまでのおまけみたいな時間

街が立てる生活の音に一人にされた
ガムと二人になろう。。。。。。。。。。。。。。

これここ数ヶ月ずっと意識していた私の行動。

素敵な大人だったらあまりしないかもしれないけど

ポケットに手を突っ込みガムをいつも噛む私。

なんとなく平気なフリなのか、意識的にしていました。


最後の方の歌詞が

認めたくなくて無理に忘れようとして逃げてしまったこと

そのままの感じで。。。。。。。。。。。。。。。。

たぶん私だけじゃなくいろんな人の心にささっているから

今まで人気で特別で尊いBUMPでいるんだろうな。


ポケットに手を突っ込んでガム食べてるだけの
秋のボ〜ッとした何気ない時間に昔の恋人を思い出している光景を
想像できるって素敵。

posted at 16:39 | この記事のURL
コメント(0)
記事の感想をクリック タメになる
おもしろい
ほしい!
おうえん!
最近の評価状況
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/egu-sp/archive/3817
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
※画像に表示されている文字を入力してください(半角・大文字/小文字の区別なし)。
文字が読みづらい場合はこちらをクリックしてください。
captcha
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント

http://www.dhcblog.com/egu-sp/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る