10年日記

自己紹介


カテゴリ
お気に入りリンク集
ほぼ月
今日のあまのじゃく [2019年07月08日(月)]

無表情で、新聞を読む邪魔をするハナちゃん。
posted at 20:47 | この記事のURL
コメント(0)
早いです。 [2018年09月22日(土)]

はなちゃん、うちに来た時
手のひらサイズ。
こんなに小さかったのに
14年も生きてくれてすごいな〜
昔は、黒っぽい毛色だったんだよね。
生後50日でうちに来ました。
朝まで、お母さんのおっぱい吸っていたらしい。
急に、乳離れさせて
独り立ちさせちゃってごめんね。
まだもう少し生きてね。
posted at 00:54 | この記事のURL
コメント(0)
猫のかぶりものりんタン編 [2017年12月25日(月)]
これ、猫のかぶりものっていうガチャで
クマバージョンです。クマは300円で安かったです
前のクリスマスバージョンは600円だった。。。。
ツタヤで新作が出たら必ずガチャリます。
posted at 14:16 | この記事のURL
コメント(0)
猫のかぶりものハナちゃん編 [2017年12月25日(月)]

来春14歳です
猫みたいにスリスリしてくる甘えん坊おばあちゃんです
posted at 14:11 | この記事のURL
コメント(0)
じーーっ [2017年12月12日(火)]
ふと視線を感じ
振り返ると
リンが書類入れの中に入って
くつろいでました。
猫なら普通のことなのかな。。。

posted at 14:37 | この記事のURL
コメント(0)
一年経ってました [2016年09月06日(火)]
昨日は久しぶりに怖い思いをして

手術したのいつだったけ?9月の頭に入院して。。。。って

忘れとる。

で、去年の9月のブログを読み返していたら

去年の、昨日が手術の日でした。


丸々一年経ったんだね。。。。。

だから、思い出しのかな?って違うよね。。。。そんな。


こんなの忘れてるし























この写真はいつ見ても泣ける。。。。。。。。。。

こんな、かなしそうなゴロは見たことがない。

だから、私も悲しい。

涙の理由を聞きたい。

みなさん、ゴロは幸せだったと言ってくれましたが

後悔はたくさん残ります。

だから、精一杯余るほどの愛情を持って

はな、りんに接したいと思います。

自分が健康でないとダメだと

ゴロの時に痛感しました。
posted at 12:49 | この記事のURL
コメント(0)
おはなさん [2014年11月05日(水)]

イヌがあおむけに寝る瞬間が見たいな〜
気がついたら、あおむけになっている。

来た時は手のひらサイズ(260g)だったのに
良く、踏まれずここまで大きくなったな〜と思います。
10倍になりました。
子犬の時は潰さない様に脇にはさんで寝ていました。
posted at 11:48 | この記事のURL
コメント(0)
バリバリ [2013年04月14日(日)]

ハナちゃんとリンちゃんの2ショット
じゃないんだな〜

だって、リンの抜け殻だもん。





中身はこっち

結構痩せてるんだね。




カット前はこんな感じ。。。

まだ寒かったかな?
posted at 16:16 | この記事のURL
コメント(0)
コラージュ [2013年03月14日(木)]

じぶんで切り貼りしなくても
アプリでコラージュできるんだったら
今度のDMはアプリ使用でやろうかな
posted at 00:35 | この記事のURL
コメント(0)
....どこかが痛いアルよ [2012年08月07日(火)]

実は、函館に行く日にリンタンが

触ると鳴く時があって

元気が無かったんですが、

すぐ治る時もあるので

私の母にお願いして

家に置いて行きました。

一日に2度、3度母から電話があり

リンちゃんがご飯も食べないし、トイレもいかず

自分のベッドから出ようとしなくて

出そうとしたら唸ると。。


でも、次の日には

散歩に誘ったら喜んで出てきて

ご飯も食べて、もしたというので

少し安心しましたが

私は、早く帰りたくてバスの中で何回も

リンが治って元気に走る夢を見ました。

でも目が覚めると、夢か〜と焦りました。

家に帰っても、土曜日なので月曜日まで病院に行けません。

良くなっていたと思っていたのも、つかの間

日曜には、触らなくても動くだけで悲鳴を上げる様になり

私は恐くなって腫れ物に触るように

どうして良いか分からなくなってしまいました。。。

月曜の朝にはずっと頻繁に鳴く様になり

朝一番に病院に行きました。。。。。

車の中でもひ〜んひ〜んと震えていて

どこが痛いのか確かめることもできなかったんです。

動物病院が混んでいたので

野外のベンチで待つことにしました

リンは外が好きなので、気がまぎれたのか、

病院の匂いに緊張したのか、悲鳴を上げなくなりました。

診察中も声を上げず、

さっきまでの悲鳴はなんだったのだろう?と思う程。

血液検査と、レントゲンの異常はほとんど無く

筋肉の炎症反応と熱が49度もありました。

背中の一部に触ると、「ぶるっ」と震えるので

そこが患部ということになり

風邪と神経痛の治療して様子を見ることになりました。

即効性のある、赤外線の治療も受けましたが

これ、2000円もしました。

安いのか高いのか分からなかったのでネットで見たら

東京では一回1200円でやっていました

今のところ、鳴いてはいませんが

走ったり、ソファーに上がったりはしません。


そして、ハナから逃げ回っています。

水曜に一回ケンカをしていたので

ハナちゃんにかじられたところが、痛くて鳴いていたのかな。

それなら、治療費が3万近くかかって

高くついちゃったかも。。。

でも、検査をして安心したので

私の安心料だと思えばしょうがないか


ゴロのヘルニアは調子がいいので

先生に了解を取って一旦、お休みということにしました。

明日からはリンが薬漬けです。。。。。。

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。


posted at 01:30 | この記事のURL
コメント(2)
| 次へ

http://www.dhcblog.com/egu-sp/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る