10年日記

自己紹介


カテゴリ
お気に入りリンク集
ほぼ月
降ったね〜 [2014年01月31日(金)]
ゴロとサンデーのふれあいタイム

最近ゴロは散歩が終わったあと
サンデーの小屋をチェックをしてから
家の中に入ります。
『美味い物ないか?』チェックだと思います。

サンデー、雪に同化してます。
真っ白だから、目やにが目立つ?
posted at 18:09 | この記事のURL
コメント(0)
今ならタダです。今なら。って。 [2014年01月30日(木)]
最初、、、、去年かな。
熱い香辛料みたいな名前の
サイトで無料でHPを作りました。
以後、一切お金はかかりません!と言われていましたが
完全に信用はしていませんでした。
今年になって
無料プランは電話番号を載せられなくなり
ネット予約を組み込んで
予約が成立したごとに、施術料の2%を頂きます。って感じになりました。

有料プランは一万円かかります。
ネットを見ていらしたお客様のペッパー率が高いので
5000円のiタウンページの契約を切ったばかり
切らなきゃ良かった。。。。。。。

ちなみに、地元はグルメの方はクーポン使えません

電話番号載せないって凄いよね。
よく考えたもんだ。

ネット予約の管理ってどうやるんだろう?
分からない。

posted at 17:46 | この記事のURL
コメント(0)
離婚のはなし [2014年01月29日(水)]
再放送のドラマが好きです。

リアルタイムではどうしても観る気がしなかった番組でも

再放送だと気が抜けてみられるような気がします。

時間も休憩時とかリラックスしている時が多いのですが

続きが気になるので予約をしてまで見ています。。。


今は『最高の離婚』がたまらなく楽しみです。

どうしてリアルで観なかったのでしょう。。

夜に一回見た時は、やっぱり観る気が起きなかったのです。


心の余裕の幅のせいなのかもしれません。


元夫婦の言葉のやりとりのタイミングや、個性が笑えます。

そしてちょっと結婚と離婚について考えさせられたりもします。

ドラマの中での台詞に

『女は結婚したら、鬼嫁か、泣いて耐える女になるしかない』と

ありました。

それは、違うと思いましたが

皆さんはどう思いますか?

どちらも自分が、ない様に思います。

旦那に頼り切らなければ

鬼にも耐える女にもならないで済むかな〜なんて思いました。

でも、上の嫁はどちらも結婚生活がうまくいく選択に思います。

女性が自分を主張したら、離婚になりかねません。

『紙の月』(nhkドラマ)の旦那さんの様に

単身赴任でもしてくれたら別ですが。



離婚届がインターネットでダウンロードできるって

知りませんでした。



最寄りの役場に知り合いがいたら

離婚届を取り行き辛い。。。

本当に離婚がしたかったら便利ですよね。

世の中便利で簡単でになっています。

私は基本、鬼嫁ですが、たまに鬼の目にも涙で、

耐える時もありますよ。

そう考えると

結婚ってなんなんでしょうね

人生そのものですね。



posted at 14:38 | この記事のURL
コメント(0)
52円 [2014年01月28日(火)]
お年玉年賀状の当選結果
切手シートが5枚当たりました!!

なんと!そのうち親子で頂いたハガキが
2枚当たっていました!
福の多いお宅です

早速交換しに郵便局に行きました。
書き損じのハガキが沢山あり、
そちらも交換しようとお願いすると
『3月以降にお取り替えすると
52円ハガキと交換出来ますが』と言われました。

今取り替えても
3月までに使い切れない程の量のハガキですから
2円切手を買って貼る手間を考えると
待つ事にしました。

消費税ほんとに、、、、上がるんですね。。



posted at 14:09 | この記事のURL
コメント(2)
失恋ショコラティエの [2014年01月27日(月)]
マンガに出てくるボンボンショコラ
マンガを読むと食べたくなります。
ドラマにも出てきますが、
色んなストーリーに出てくるチョコが
一箱にまとまちゃってるんだから、
あ〜これあのストーリーの時のチョコだ!って
思いながら食べたい。

テオブロマによる「『失恋ショコラティエ』チョコレートコレクション」。



水城せとな「失恋ショコラティエ」に登場する、
「ショコ・ラ・ヴィ」のチョコレートを再現したボックスが、
三越伊勢丹が開催するチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2014」にて
販売される。

この「『失恋ショコラティエ』チョコレートコレクション」を手がけたのは、
チョコレート専門店「テオブロマ」の土屋公二シェフ。
クローバーをあしらった「ポネール」や、
エクレアをボンボンに仕立てた「エクレールシトロン」など、
6種類のチョコが1箱に集まった贅沢なコレクションとなっている。

原作のイラストを交えてチョコを解説したしおりと、
ショコ・ラ・ヴィのショップカードも封入。
外箱やショップカードのデザインは原作者の水城が担当した。
サロン・デュ・ショコラのテオブロマブースにて販売され、
価格は2730円。

札幌は2月1日から丸井本店で。
初日に売り切れるらしいから
私は買いに行けない


posted at 13:50 | この記事のURL
コメント(0)
相撲ネタ [2014年01月26日(日)]
千秋楽のお客さん
坊主にメガネ君が目立っていました。

この先生達もテレビで見た事のある人ですよね。





旭秀鵬は初日に
目のうえを8針縫って
眉毛が半分なかった。。。。


鶴竜が白鳳に勝って
声が出る程、面白い千秋楽でしたよね。
posted at 14:41 | この記事のURL
コメント(0)
まどマギ [2014年01月25日(土)]

レイトショーで
まどマギを見てきました。

地元にはだいぶん遅れてきましたが
二週間限定上映の初日でした。

意外に混んでいました。

レイトショーでも終了が
11時前に終わるので
18歳未満でもセーフでしたので
ムスコもオッケーでした。

でも、幼児さんや、低学年の子も来ていて
どうなんだろう?と
疑問に思いました。

映画だって、魔法少女といっても
子供向けのアニメとは
言えない内容だと感じました。

こどもは面白くて観たがるとは思いますが
親子の会話が必須です。

子供は親が与えたものは
なんでも、
受け入れると思いますが
それに、親が甘えてはいけないと思います。

私が口を出すことではありませんが
夜の11時の映画館に
幼児さんは異様に思いました。


そして、映画の内容が難しくて
?がいっぱい。
でも、凄い世界観観させてもらいました。
posted at 01:29 | この記事のURL
コメント(0)
根に持つタイプ [2014年01月24日(金)]
去年、ムスコとandropのライブに行ったとき

ムスコは、『俺、ドラムの前〜、お母さん、ギター好きでしょ』といって

ドラムの前の場所を絶対譲らなかった。

私、ギター推しじゃないし。


ドラムを叩く姿を生で観られる事を楽しみだ〜!!って

私がいつも言っていたのを聞いていて

『キモっ』なんて言っていたくせに。

ムスコもドラム好きだったの?って感じ。。。

本当に、ドラムを叩く姿がかっこいい

踊ってるみたい。

かといって、クネクネ叩く訳ではなく


 姿勢がよくて武士みたい


(オマケで)顔が良かったので

余計に好きになりました。



私は全員好きだし

個人じゃなくandropと言う塊りが好きです


でも、ドラムはカッコいいと思う。。。。

ソコは乙女なんで許して欲しい
posted at 08:57 | この記事のURL
コメント(0)
ポッキーオンザロック [2014年01月23日(木)]
昨日はムスコが授業で

初ゲレンデスキーを体験する日でした。

ちなみに私と旦那は今までゲレンデスキーを

滑った事がありません。

本州からいらしたお客様がびっくりされます。

道産子はみんなスキーが得意なんじゃないの?って。

授業でやらなかったし

親もやらなかったので

機会がありませんでした。

でも初めてスケート靴を履いたのは3歳です。



私はムスコが小学校の時から

『スキー教室に行きな〜』といっていたんです。

高校デビューは辛いよ。カッコ付かないよって。

でも、行きたがらなくて、ほっとく。





そして、とうとうその日がきました。


クラスに初心者は2人だけでした。

しかも男子。

同じ小学校出身の子だったので

心強かったらしく

少し滑る事が出来たそうです。

親が思う程、たいしたことじゃないんですよね。


ムスコ一人っ子なんで

私と旦那、大げさに騒ぎ過ぎでしょうか?

ムスコが帰ってくるまで

ずっと心配でした。

『スキーどうだった?』って二人で時間差攻撃の嵐。
posted at 13:58 | この記事のURL
コメント(0)
用法容量を守りましょう [2014年01月22日(水)]
買って初めて着用しようとしたレギンスを

太ももから

よいしょっとあげようとしたら

指が刺さり破けた、

まだ履き切ってないのに、、、

一回も履き切ってないのに、、、、

ぽちっと穴が開いただけなので

気にせず

TSUTAYAへ。


帰って来たら

両方のお尻のほっぺの下から避けていた。

とてもセクシー。。。

容量を超えていたようだ。

1000円だったが一回使用で終了。

ムスコが『不良品だとお店に言えば』と言うが

私の体が不良品と言われそうで

止め!

posted at 16:50 | この記事のURL
コメント(2)
| 次へ

http://www.dhcblog.com/egu-sp/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る