2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
箱根温泉でほっこり [2019年11月30日(土)]
金曜午後から会社の社員旅行。はとバスを貸し
切って箱根湯本温泉へと向かう。最寄り霞が関
から首都高に入り約2時間のドライブ。乗車し
たらまず乾杯!3時過ぎから飲める嬉しさ。

天気は最高だ。空気は澄み、空は高い。陽射し
も暖か。ほどなく箱根湯本温泉駅間近の高級旅
館に到着。宴会までの1時間、まずは温泉へ。
夕日がきれい。久々の温泉に心もリラックス。

数年幹事続きで落ち着かなかったものの、今年
は自分が採用した若手男子2人に宴会イベント
はお任せ。ゆっくり料理を堪能することができ
た。じゃんじゃんお料理をたいらげる。上品な
盛り合わせに量より質重視だったため、少し物
足りないぐらい。

解散後は男性陣の部屋に集まって追加の酒盛り。
なんか伝統的なザ・社員旅行。さすがにゆかた
にはならなかったが、化粧はせずにすっぴんの
付き合い。

24時前、再び温泉に。サウナにも入ってリフ
レッシュ。普段とは少し違うみんなの表情も気
分をほっこりさせてくれた。
Posted at 08:26 | Viaggio | この記事のURL
怖いSNSの世界 [2019年11月29日(金)]
大阪で行方不明となっていた女の子が無事、自
力で逃げ出し保護された。ともかく生きていて
良かった。もう1人、女子がいたと言うから驚
きだ。

かつての真面目少年はいつしか精神の歯車が狂
った。明らかに誘拐なわけだが、まるでペット
のように人間の子を部屋に囲う。異常な欲求を
現実の世界にするその衝動はどこから来るのか。
こうした異常行動は多くが男性だ。女性で例え
ば男の子を誘拐して監禁していた話はあまり聞
かない。自身の子の虐待は別にして。

私が若い頃、ネットの世界は急拡大し出会い系
サイトが流行り出した。私も20代前半はネッ
トを通じた出会いで食事ぐらいは行ったことが
あるし、イタリアローマ近郊都市オリビエート
でイタリア人メル友と待ち合わせしたこともあ
る。ホームステイ先のイタリア人マンマからは
危ないと警告され、用意されていた車には当然
乗らなかった。(普通のおじさん?でそんな悪
い人ではなかったが)

判断のできる年齢に達していれば知恵も働く。
子供は判断できない。SNSの世界の魔の手がまっ
さらな子供たちを罠にかける。守る術を構築す
る必要がある。
Posted at 08:50 | Altri | この記事のURL
イモトアヤコさんの勇気 [2019年11月28日(木)]
イモトアヤコさんが逆プロポーズで結婚!お相
手は番組の中でも時々登場していたディレクタ
ーとのこと。いつも石崎!と呼び捨てにしてい
て本音でぶつかり合える仲なんだろうなと思っ
ていた。1年中いつも一緒にいるうちに彼の存
在が自分の人生にとって不可欠と自然に理解で
きるようになったのだろう。イモトさんらしい、
自然な恋の発展系だ。

イモトさんは一昨年の24時間TVの撮影で上高
地に来ていた時、その撮影隊と出くわし遠目に
見た。そして何よりも出身大学が一緒なことか
ら、私自身応援したいタレントさんだった。彼
女の体当たりの体験は、コメントにもあった通
り全てをさらけ出して挑む、挑戦者としての強
い気概を感じる。そして、それを引き出してく
れたのが石崎ディレクターだったのだろう。

番組のみならず私生活も一緒に。彼女の一大決
心を心から応援したい。
Posted at 08:38 | Altri | この記事のURL
介護施設のストレス [2019年11月27日(水)]
毎週末、基本土日の2日間は脳出血で寝たきり
となった母の介護施設に出向く。母がこの状態
になって2年半が経過した。

いろいろな記事で取り上げられている通り、介
護施設の仕事は過酷だ。24時間体制、食事介
助、おむつ交換、入浴など介護師さんたちの腰
ベルはほとんど鳴りっぱなしだ。常に誰かから
せかされ、認知症の入居者から理由もなく罵倒
される。相当なストレスだと思う。

離職率は残念ながら高いようだ。ここ数か月、
以前勤務していた人が退社し、新しい人が入っ
て来た。仕事に慣れるまで一定期間必要だ。入
居者の顔、名前に加えそれぞれの要介護の状態
を把握し適切な対処をする必要がある。

ひとりとても感じの悪い人が入って来た。相手
が認知症であるのをいいことに棘のある言葉を
言いたい放題、家族がいようと愚痴を聞こえよ
がしに言う。完全にチームワークが乱れている
のが見てとれる。そんな矢先、母は右腕を骨折
した。介助時の事故だとは思うがそんな意地悪
な人の素行を見ていると本当に心配だ。

仲良しのMさんが私に告白した。その人にひどい
言葉を投げられてから精神的にまいっていると。
90歳を超えるMさんは地元自民党の婦人会を取
り仕切っていた才女だ。認知症でもないので会
話は成り立つ。

ストレスは理解する。大変な仕事だと思う。し
かし、常に不機嫌さを出し入居者の尊厳を害す
る行動は許されるべきでない。介護施設の課題
を目の当たりにする。人事部長魂が刺激される。
Posted at 06:39 | Mother | この記事のURL
バブル世代切り [2019年11月26日(火)]
ここ数年、50歳前後になったバブル世代が組
織のお荷物だ的な記事を頻繁に見かけるように
なった。私も92年大学卒のまさにバブル世代。
91年ほど就職は好調でなかったものの、みな
そこそこの企業に就職できていたぎりぎりの年
代だ。その後、私は4年のホテル勤務を経て米
大学院に進み、氷河期世代の98年に大手電気
メーカーに再就職した。

結局大手電気メーカーは43歳になる年に去っ
た。理由はもちろん、15年間勤務し十分学ば
せていただいたと言うことが一義的だが、人事
として迫るバブル世代をターゲットにしたリス
トラが来ると明確に理解していたからだ。7年
前すでにその話題は大企業の人員構成の議論の
中心だった。

もちろん大企業で働く多くの人にとって終身雇
用前提に住宅ローンや子供の教育を考えている
だろう。そして真面目に、それこそ粉骨砕身、
長時間勤務にも耐えて来たのだと思う。

しかしながら、時代の流れを読む作業を怠って
はいけない。自分の市場価値を把握し、思い切
った決断をして適切な場に身を置かないと気づ
いた時にはもう遅かったとなりかねない。

私も50歳を超えた。55歳までどう生きるか、
そしてその後の10年、15年何をするか。生
涯現役のキャリアプランはまだまだ続く。
Posted at 06:13 | Around 50's | この記事のURL
箱根湯本温泉へ [2019年11月25日(月)]
天気の悪い週末。寒い。寒いの苦手。温暖化は
困るけど冬が短くなったのは助かる。手足の冷
えがひどいから。寒い季節はやっぱり温泉!!

年末は会津大内宿&芦ノ牧温泉にしたのだが、
今週末は社員旅行。米外資石油会社の日本法人
であるものの、元が日本化学のメーカーとの合
弁なので結構古風なところも。行く先は台風で
被害を得た箱根。湯本にしたので温泉は大丈夫。

はとバスを貸切り人数減って約15名程度参加。
最近入社した20代、30代の若手男子に幹事
を任せた。女性は4名だが、60代2名に50
代2名と男性陣にとっては何のおもしろみもな
い。20代のギャルなんかいれば少しは盛り上
がるだろうに、人事の立場からするとお気の毒
である。

ま、それはさて置き、温泉に入れるのは嬉しい。
年末間近、たまって来た疲れをここで一流して
慌ただしい師走に備え。
Posted at 06:15 | Viaggio | この記事のURL
根菜類がうまい [2019年11月24日(日)]
土日雨で外出も億劫。しかーし、小雨になって
来たタイミングで買い物に行かねばと9時の開
店と同時地元のディスカウントスーパーへ。

おおまかに買う物は決めているものの、その場
の思い付きでじゃんじゃん籠へ。こう気温が下
がって来ると食べたいのは鍋。白菜、キムチ、
豆腐、もやし、たらなど定番を。好物の蓮根の
きんぴらが食べたいな〜。きのこはえのきでい
いかしら。出汁に鶏肉も追加しよ。里芋も食べ
たいわ。果物は柿!

フラメンコ発表会は終わったものの、一踊り。
汗をかいた後にチゲ鍋を作る。茅乃舎の出汁で
スープをとる。醤油、みりん少々。鶏ささみと
炒めておいたもやし&えのき、キムチ、豆腐、
白菜にたらを加えて煮ること5分。出来上がり。
鍋って簡単でいいよねー!!

早速こたつで遅めのランチ。鍋、あぢー。身体
温まる〜。キムチの辛さと豆腐がうまい。里芋
の煮物もうまくできた。食卓はすっかり冬食材。
Posted at 16:05 | Ricetta | この記事のURL
がっつりのどくろ釜飯 [2019年11月23日(土)]
先週土曜のフラメンコ発表会から1週間。前夜
は準備で忙しく、当日夜は興奮で眠れず、日曜
は終日もうひとつのチームのお手伝いと休む間
のない週末だった。ウィークデーも眠りが浅か
ったので今朝は目覚ましをセットせずに。久々
に昼近くまで寝てしまった!少し疲れたのかも。

寒いしさすがにフラメンコの自主練も面倒。だ
らだらしながら冷蔵庫のあり物でブランチの準
備。のどくろの釜飯の素がいただき物であった
のでご飯を炊く。父が自宅庭で作ったピーマン
は肉詰めにした。わかめの味噌汁をこしらえる。

14時半ブランチ。気温も低いと冷えたワイン
を飲む気もうせ、がっつり飯にする。炊き立て
ののどくろの釜飯は絶品だ。2杯食べる。アル
コールでカロリー取らないのでいいだろう。炭
水化物大好物。自宅菜園のピーマンは歯ごたえ
しっかり。土の力強さを感じる。味噌汁も身体
温まる〜。

ほっこり、がっつり、こたつのお部屋ご飯。外
に出るのが面倒な冬は家でリラックス。
Posted at 15:04 | Ricetta | この記事のURL
柿安のお惣菜で乾杯 [2019年11月22日(金)]
思ったよりもバタバタと過ごした今週。金曜午
後もぎりぎりまで仕事に追われる。急に届いた
厚生局による年金制度の監査だ。かなり専門的
なので正直、ちんぷんかんぷん、、

それでも金曜日が来るとほっとする。電車の中
で夕飯は何にしよと考える。ルミネの総菜売り
場は21時近くになると一気にお買い得に。ち
ょうど柿安のダイニングでは値段のはるスペア
リブも3点1000円の仲間入り。迷わず、肉
に野菜2点アボガドのサラダと茄子と山芋の煮
びたしをゲット。普段自分では作らない品。

スパークリングワインを開ける。山芋にかじり
つく。素揚げになっていてシャキシャキとした
歯ごたえがいい。スペアリブの煮込みはプロの
味。骨についた肉までがっつりいただく。アボ
ガドは枝豆、ジャガイモ、ブロッコリーとの組
み合わせ。手が凝っていて自分で作るには面倒
だ。2杯目は赤ワインに。

こたつで足元ぽかぽか。いつの間にか寝入って
しまった。冬の入り、家でのこたつリラックス
が最高に幸せ〜。
Posted at 23:48 | Vino | この記事のURL
唇まわりのかさつき [2019年11月21日(木)]
数か月間、唇のまわりのかさつきに悩まされて
いた。理由は思い当たらないが、ネットで調べ
ると、乾燥、唇なめ、リップが合わない、ヘル
ペス、その他胃腸の荒れや免疫力の低下など多
岐にわたるじゃないの。

はて、前回荒れたのは夏場。ももの花やメンソ
レータムなど家にあるものをつけてひとまず乗
り切った。今回はなかなか治まらず、ひどい時
は赤くなって皮もぼろぼろむけて来た。ついに
薬局に行ったものの、唇まわりの薬はデリケー
トなので市販薬は難しくヘルペスなどの可能性
もあるので皮膚科に行くことをすすめられた。

面倒だなーと思っていると、あら不思議。治ま
り始めた。ひょっとしたらオリーブオイルクリ
ームの効果かも!以前読者コーナーでバージン
オイルが湿疹にも効いたとの投稿を見て、今回
もオリーブクリームを入念にぬってみた。約10
日間でその効果あり。良かった!
Posted at 06:01 | Altri | この記事のURL
| 次へ
プロフィール


フォルマッジョ
自己紹介
私の履歴
ブログ
リンク集
ログイン
Mypagetopに戻る