健康のために走り出してはや33年が過ぎました。年々低下する記録が少しだけ気になりますが、「無事是名馬」を座右の銘にして走り続けます。今年も去年までの自分を最大のライバルとして、決して速くは走れないけれど、細く長く楽しく走り続けていくつもりです。ここには練習記録も兼ねて日々のことを書いてみたいと思います。

2018年01月  >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

高滝湖ハーフ報告 (01/22)

高滝湖ハーフ報告 (01/20)
箱根駅伝往路全区制覇達成!その2 [2017年12月17日(日)]
東京駅丸の内北口赤レンガ駅舎前でストレッチ



箱根駅伝往路1区スタート地点の表示板



日比谷公園ではクリスマスバザールが行われていました。



芝公園でのタワー3本揃い踏み



増上寺と東京タワーのツーショット。まるで計算して建てたような見事な位置関係でした。

Posted at 13:54 | ランニング | この記事のURL | コメント(2)
箱根駅伝往路全区制覇達成! [2017年12月17日(日)]
天気晴れ 風が冷たい。

箱根駅伝の往路はご存じのように、東京の大手町から箱根芦ノ湖畔まで5区間を襷をつないでいきます。

5区の山上り区間はほぼ全区間がきつい上りということもあり、トレーニングコースとして数年前から年1回走ってきました。

ただ、残りの区間は普段は車が頻繁に行きかう主要道路のため、信号待ちが多く、ずっと狭い歩道を走らなければいけないので、あえて走る必要を感じませんでした。

それでも年始の駅伝中継をみるたびに、彼らが疾走するコースを一度は自分の足で走りたいという思いが強くなってきました。

ラン仲間にその話をすると一緒に走りたいという人が結構いたので、今年のイベントランのテーマとして箱根往路全区制覇を掲げました。

4月29日の2区を皮切りに、7月8日の3区、9月16日の4区、10月7日の5区と参加メンバーに多少の変更はありましたが、無事に心の襷をつないでくることができました。

1区を最後にしたのは、ヒートアイランド現象の強い都心を走るのをはできるだけ寒くなってからのが良いのと、逆に箱根山上り5区は本格的に寒くなる前に終えていないと厳しいと思ったからです。



最後の区間となる今回は仲間2人と走りました。

箱根1区のスタート地点は東京駅からすぐの読売新聞社屋の横からスタートします。

前半は丸の内のオフィスビル群、皇居の堀、日比谷公園、芝公園、増上寺、高輪などの東京の名所を次々に眺めながら走ることができます。

ほぼ平坦で楽に走れますが、難点は交差する大きな道路が多いので信号で止められて割と長く待たされることです。

品川駅近くの八ツ山橋を過ぎると周りの景色は下町色が強くなってきました。

私の生まれ故郷の大田区にさしかかるとさらに中小の工場が目立つようになります。

多摩川にかかる六郷橋を渡り終えると現在の私の故郷の川崎です。


本来の1区はそのまま国道1号を南下し、鶴見の中継点まで行くのですが、川崎駅前から鶴見中継点までは最初の2区ランの時に走りましたので、今回は川崎の銭湯をゴールにしました。

実際に走ってみて、日本を代表するオフィス街とその日本経済の繁栄を支えてきた京浜工業地帯を連続して眺めることができるコースだと思いました。

今回のコース
箱根駅伝往路1区をたどるイベントラン 20km 2時間24分4秒






途中で撮影した画像はその2の記事に載せます。
Posted at 13:43 | ランニング | この記事のURL | コメント(0)
駅伝参加 [2017年12月10日(日)]
天気晴れ 朝は寒かった。

予定通り駅伝に参加してきました。

この駅伝は5人の走者でフルマラソンの42.195kmを走ります。
1区から4区までの走者は9km、アンカー5区は残りの6.195kmを走ります。


スタート・ゴール地点及び中継地点は多摩川の丸子橋付近でした。

非常に手作り感満載の大会でした。


私は1区でした。

本来であればドカンと行って景気づけをする役割ですが、当然そのような走りができる訳もなく、もう一人の女性のランナーと最後尾から2番と3番を競いながら走ることとなりました。

それでも何とか次の走者に無事に襷を渡すことができてほっとしました。




折り返してからは、女性ランナーとの競い合いが功を奏してもう一人の男性ランナーも抜くことができてました。

一人練習ではなかなか上げることができないペースで走ることができて満足感もありました。

これから駅伝に参加した走友会の仲間たちとの忘年会を兼ねた打ち上げです。

行ってきます。
Posted at 14:50 | マラソン大会 | この記事のURL | コメント(2)
箱根1区ラン下見 [2017年12月09日(土)]
天気晴れ 寒い。

湘南マラソンから1週間が過ぎました。

脚は火曜日くらいには通勤や仕事に影響ないレベルまで回復しましたので、木曜日は筋トレも再開しました。

ところが、マシントレーニングを行ってみるとよく分かったのですが、マラソン前に上げられたウエイトがとてもきつく感じます。

まだ完全に回復している訳ではないのですね。

さらに虫歯ではないのに歯が痛くなったり、舌先や口の中に口内炎ができたりしました。

免疫力も低下しているようです。

悪化させないように気をつけます。


今日はバイクで駒沢公園のエアロビレッスンに行きました。

2時間みっちり動きました。
身体は思ったより軽かったです。


来週の土曜日はラン仲間と箱根1区のコースを走る予定です。

4月29日の2区ランから始まった箱根往路全区制覇ランイベントもいよいよ最終章を迎えます。

最後まで心の襷をつないでいきたいと思います。



そこでエアロビが終わった後に1区のコースを下見するために、バイクで大手町のスタート地点に向かいました。

東京駅の前は大勢の観光客で賑わっていました。

来年の2月の東京マラソンはこの辺りがゴール地点になるようです。

今から楽しみです。



スタート地点の読売新聞社の前には駅伝に関する内容が記されたモニュメントがありました。

来週はここからスタートする予定です。

1区のコースは非常に単純で、皇居のお堀や日比谷公園、芝増上寺などを右手に見ながら国道1号及び15号をひたすら南下します。

駅伝中継でもよく登場する品川駅近くの八ツ山橋を渡り、そこからは京浜急行線に沿って走ります。

大森警察前の産業道路との分岐点や多摩川を渡る六郷橋は歩道のない区間を今回は走ってしまったので、イベントラン当日は道に迷わないように気をつけます。


明日は湘南マラソンで足を痛めてしまったラン仲間の代わりに駅伝に参加することになりました。

鈍亀ランナーですので、団体競技の駅伝は苦手なのですが、欠員でチームが走れなくなってしまうのは残念です。

幸い、私は1走ですので残りの方に挽回してもらおうと思います。

9kmの区間を自分なりに頑張って走ってきます。
Posted at 21:28 | 日々のこと | この記事のURL | コメント(0)
実力相応の湘南マラソン [2017年12月04日(月)]
天気晴れ 寒い

昨日は絶好の天気に恵まれ、湘南マラソンを走ってきました。

朝の気温はかなり低かったですが、海沿い特有の強風もなく、着替えやスタートまでの待機時間も体を冷やさずに過ごせました。

前日の夕食と当日の朝食は意識して炭水化物とタンパク質を取りましたので、レース中にお腹がすくことはありませんでした。

今回の参加大会
第12回湘南国際マラソン
4時間57分41秒 7分3秒/km







いわゆる35kmの壁に見事にぶち当たりました。

ピッチは落ちていないように思えるのですが、ストライドが明らかに狭くなったことを感じました。

ただ、これまでのロング走と筋トレの成果でしょうか、遅いながらも走り続けようとする気持ちと身体を最後まで持続することができました。

今回も最後まで一度も歩くことなく、ゴールすることができて嬉しかったです。

今の実力は出し切ることができたと思います。
Posted at 21:58 | マラソン大会 | この記事のURL | コメント(4)
湘南マラソン前夜 [2017年12月02日(土)]
天気晴れ 朝は寒い。


先週の31km走を無事に終えてから今週は脚の休養に努めてきました。
おかげで疲労感は完全に解消しました。
先月は平日の筋トレと週末ロング走をこなした分、平日はほとんど走りませんでした。


明日に備えて少し足に刺激を入れておく必要がありましたので駒沢公園のエアロビレッスンに行くことにしました。
駒沢公園の前の銀杏並木はきれいに色づいていました。
2時間みっちり動いて汗をかいたので、足にも良い刺激が入りました。


夕食はフルマラソン前日お約束のカーボローディングです。奥さんがチキンウイング入りのベーコンチーズパスタを作ってくれました。
お腹いっぱいになりました。


明日はこのスタイルで走ります。
日中は気温がそれなりに上がるようですが、スタートまでの待ち時間と後半汗をかいた身体を冷やさないように長袖シャツとロングタイツをチョイスしました。
上に着る半袖シャツは第1回湘南マラソンの参加賞です。
初心忘れるべからずの気持ちで着て走ります。

終了後は混雑する会場周辺の駅を避けて川崎まで戻ってからお風呂と打ち上げの予定です。

今回の湘南マラソンで通算19回目のフルマラソンになります。

20回目の記念マラソンとなる来年2月の東京マラソンにつながる、気持ちよい走りができるように頑張ってきます。
Posted at 19:30 | 日々のこと | この記事のURL | コメント(3)
湘南マラソン1週間前の31km走 [2017年11月26日(日)]
天気晴れ 風が強かった。

今年最後のメインレース湘南マラソンまであと1週間となりました。

暑さや悪天候で出遅れた今年のロングラン練習ですが、何とか10月の終わりの週から毎週末走り込んでくることができました。

マラソンに向けての練習のセオリーでは30kmを超えるロング走は遅くても3週間前に終え、その後は疲労抜きの調整をすることになっているようです。

ただ私の場合は練習も本番のレースもジョギングに毛が生えたような鈍亀ペースですし、前記事にも書きましたが、来年2月には青梅マラソン30kmと東京マラソンを2週連続で走るつもりです。

そこであえて1週間前の今日も30kmを走っておこうと思いました。

当初は一人練習のつもりでしたが、一緒に湘南を走るラン仲間が同行してくれることになりました。
非常に心強かったです。

今日の練習内容
多摩川水道橋と多摩川大橋を廻る多摩川河川敷31km走




折り返しの多摩川大橋までは強い向かい風でした。
苦しかったですが、折り返してからは追い風になることだけを信じて頑張りました。
ところがなぜか折り返したら強い横風になり、余計に走りにくかったです。
風を味方につけるのはなかなか難しいですね。



一人で走ると後半はどうしてもラップがまとまらなくなります。
今日は同行した仲間の背中を追い続けることで最後まで目標の6分台を維持できました。
仲間は私よりも全然走力があるので途中で何回か待ってもらいました。
ありがたかったです。





さすがに明日からは疲労抜きを第一に考えます。
ストレッチとマッサージをメインとしますが、筋肉の状態を見ながら平日に筋トレとエアロビを入れるかどうかもう少し考えます。
Posted at 21:55 | ランニング | この記事のURL | コメント(2)
ワークライフバランスの1週間その2 [2017年11月25日(土)]
その1から続く



人気の店のようで、店内は当時を懐かしむ我々と同世代のグループや最初の頃のシリーズが放映された頃はまだ生まれていないはずの若者グループで満員でした。

このシリーズが世代を超えて愛されていることがあらためて分かりました。



皿やグラスなど小物にもそれぞれ怪獣が表示されていて料理を注文するたびに怪獣のコースターを1枚もらえました。

また、この箸置きは陶器製で記念にもらえました。


メニューも怪獣にちなんだ名前が付けられていて笑えました。


これがツインテールフライです。



デザートのスイーツはカラータイマーがモチーフになっています。

同席した娘が今月誕生日だったので、店からのサービスとして専用の部屋で大きな怪獣の模型と一緒に記念撮影をしてもらえました。

人気があるのが納得できる楽しい店でした。

一次会で十分飲み食いしたのでこれでお開きと思いましたが、同席した息子に押し切られ、二次会のパブに行きました。

またまたビールをたらふく飲んで、奥さんが運転する帰りの車の中ですでに爆睡でした。

さすがに今朝はまだお酒が残っている感じでしたので、飲酒運転にならないようにエアロビはお休みしました。


明日は湘南マラソン1週間前になりますので、同じく湘南マラソンを走るラン仲間と前回同様のコースで31km走を行う予定です。

1週間前の30km走はマラソンに向けての練習のセオリーからは外れていますが、来年の東京マラソンの前週も青梅マラソン30kmを走る予定ですので、その事前練習も兼ねています。

幸い天気は良いようなので、ほぼ同時刻につくばマラソンを走っている仲間にエールを送るつもりで走ります。
Posted at 19:41 | 日々のこと | この記事のURL | コメント(0)
ワークライフバランスの1週間その1 [2017年11月25日(土)]
天気晴れ 日中は暖かかった。

銚子ハーフマラソンを走ってからあっという間に1週間が過ぎてしまいました。

それだけいろんな仕事に追われていたように思えます。

でも自分の仕事のポリシーとして一番能率の上がる朝に早く出勤して、抱えている仕事をできるだけ済ましてしまい、退勤時間になったらできるだけ早く職場を後にするようにしています。
終わりを決めておくとその分効率よく仕事ができるように思えます。




という訳で、今週の月曜日は定時退勤して電車に乗り、人気のスポットに行きました。

奥さんも趣味の活動を終えてから車で来て、現地で合流しました。

この日は風がとても冷たくて身体が冷えましたが、美しいイルミネーションに癒されました。

若い子たちの真似をして奥さんとのツーショットを自撮りしようとしましたが、身長差もあるためなかなかうまく撮れませんでした。

園内にはプロジェクションマッピングとコラボした噴水のショーもあり、寒さを忘れて水芸に見とれてしまいました。

さすがに1時間以上寒い園内を歩いたので身体が芯まで冷え切りました。
急いで隣接する日帰り温泉に行きました。
露天風呂やサウナにじっくり入り生きかえりました。


23日の勤労感謝の日は出勤日でした。




いつも以上に忙しく、緊張した一日でしたので、昨日の代休は奥さんと東名高速町田インター近くの日帰り温泉に行きました。

高濃度水素泉にじっくり浸かって身体中の老廃物を流し出しました。

その後のビールと肉の美味しかったことは言うまでもありません。

結局5時過ぎまで温泉でくつろいでから、そのまま奥さんの運転する車で川崎駅前に向かいました。



夜からは学生時代の友人と私の息子と娘も合流して飲み会でした。

今回の店は友人のお薦めのこの店です。

我々の世代にはたまらない正義のヒーロードラマがテーマの店でした。

と言ってもこの店の主人公は正義のヒーローの方ではなく、やっつけられてしまう怪獣の方でした。

その2に続く
Posted at 19:39 | 日々のこと | この記事のURL | コメント(0)
銚子ハーフマラソンの思い出 [2017年11月22日(水)]
画像が1つの記事につき5枚しか載せられないため、別記事にしました。



スタート・ゴール地点は海岸のすぐ近くにあります。はるか遠方には屏風ヶ浦という千葉県銚子市名洗町から旭市上永井の刑部岬までの海岸線に連なる断崖絶壁が見えました。ここはイギリスとフランスの間のドーバー海峡にある崖に似ていることから、東洋のドーバーとも呼ばれています。



スタート・ゴール地点のすぐ前にあるこの大学の建物が更衣室や荷物預かり所となっていました。テレビや新聞報道でよく名前を目にする学校法人の経営でした。獣医学部だけではないのですね。



娘がプレゼントしてくれた5本指ソックスで走りました。足の指先に力が入るので走りやすかったです。湘南マラソンもこれで走ります。



走り終わった後のご褒美は、銚子漁港の近くのうぉっせ21のレストランで海鮮丼を食べました。店員さんのお薦めのあじのなめろうも美味でした。



デザートは銚子名物の醤油アイスです。何の味に一番近いかと言えばみたらし団子でしょうか。

Posted at 22:42 | マラソン大会 | この記事のURL | コメント(5)
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/hashirunodaisuki/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る