健康のために走り出してはや33年が過ぎました。年々低下する記録が少しだけ気になりますが、「無事是名馬」を座右の銘にして走り続けます。今年も去年までの自分を最大のライバルとして、決して速くは走れないけれど、細く長く楽しく走り続けていくつもりです。ここには練習記録も兼ねて日々のことを書いてみたいと思います。

2018年06月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

10年ぶりの同期会 (06/04)
とっきゅう
10年ぶりの同期会 (06/04)
10年ぶりの同期会 [2018年06月03日(日)]
天気晴れ 夏の陽射し

昨日はバイクで駒沢公園トレーニングルームのエアロビレッスンに参加しました。

帰宅してから10年ぶりの高校の同期会に参加しました。

前回の同期会に参加していなかった友人達とは卒業以来ほぼ40年ぶりの再会となりました。

彼ら彼女らと話をするたびに「○○!(私の名前)小さくなったね!」と言われました。

確かに最近は年数ミリずつ縮んできていますが、それでも高校時代から2cmは縮んでいません。


当時の100kg近い体重と不遜な言動と振る舞いが実物以上の巨大な虚像を作り上げていたのだと思います。



同期会の会場はここでした。

母校のすぐ近くです。

1988年までプロ野球のドラフト会議の会場だった所です。

また私たちには1973年の韓国大統領の誘拐事件の舞台としても記憶されています。


早めに着いたので思い出の場所を廻りました。

会場のホテルの横の急坂を上りきった所が我が母校です。

残念ながら2006年に中高一貫校になってしまいました。

校舎も改築されたので当時の思い出はありません。

学校の回りもすっかり変わってしまい、お世話になったカレー屋、パン屋、ゲームセンターなども跡形もありませんでした。



奇跡的に残っていたのがこの公園。(リンク参照)

当時からヘビースモーカーだった私は通学途中でも一服していました。

そんな時に便利だったのがこの公園。

高層ビルの狭間にポツンと存在する場所でした。

入口から奥が見えないのがありがたかったです。

周りは全て変わっていたのにここだけ時間が止まっていました。

ベンチまで当時のままでした。

「お帰り!たばこ止めたんだね!」と声が聞こえた気がしました。


今日は夏のような日差し。

昨日はセーブして飲んだので走友会に参加できました。

私の参加している走友会は会長さんが新しい仲間の勧誘に熱心なため、毎回新人が参加します。

今回の新人の方はほぼ同年齢で走力も近かったので、今日は私がペーサーとなってコースの紹介をしがてら一緒に走りました。

いろいろ話をしながらのランだったので楽しかったです。

その方から走り終わってから「ペースがとても一定でびっくりしました。走りやすかったです。」と言われ、自分のような鈍亀でも役に立てることがあるのだと分かり、とても嬉しかったです。






ラップが4から始まっているのはボタンの押し間違えです。
posted at 20:25 | この記事のURL
コメント(5)
週末アラカルト [2018年04月15日(日)]
天気雨のち晴れ 暖かい。

朝方の風雨はすごかったです。

でも不思議なことに庭木の枝葉やバイクのカバーも飛んでいませんでした。
風向きが良かったようです。

楽しみにしていた走友会の練習は中止の連絡がありました。
この風では仕方ありません。

ラン仲間が長野マラソンに参加しました。
現地はこちらと比べると風雨は弱かったようでナイスランができたようです。
おめでとうございました。




昨日はいつもの駒沢公園のエアロビレッスンに参加した後、奥さんと娘の3人で文化教養行事に参加しました。

今回のミュージカルはストーリーの面白さもありましたが、それぞれの登場人物の独唱と掛け合いの歌唱に引き込まれました。

この劇団のミュージカルの素晴らしい所は、演じる題目によって歌、踊り、演出方法がかなり違っていて毎回新鮮に楽しめることだと思います。





観劇の前に腹ごなしで飛び込みで入った中華街の店です。

ネイティブな店員が着席するや否やメニューを投げるようにテーブルに置いたのには、さすがに文句を言いましたが、異文化コミュニケーションと割り切って自分を納得させました。
味はなかなかのものでした。





発売を心待ちにしていたアルバムです。

通販サイトで予約していたので発売初日に届きました。

同封されていた全国アリーナツアー3月武道館の先行予約に早速エントリーしました。
21日の当選発表が待ち遠しいです。

ユーミンを本格的に聴くようになったのは大学に入学してからのことです。
当時のガールフレンドに勧められて購入したLPレコードのアルバム「パールピアス」と「サーフアンドスノー」を聞いてたちまちユーミンワールドに引き込まれました。

曲や歌詞の魅力ももちろんですが、振り返ると学生時代に経験した様々な喜怒哀楽の場面で必ずユーミンを聞いていたことがわかります。

そのため、今でもそれぞれの曲を聞くとその曲に紐づけされている楽しかったこと、悲しかったこと、苦かったこと、嬉しかったことの思い出が昨日のことのように頭に浮かんできてしまいます。

しばらくはこのアルバムが家でも車でもヘビロテになりそうです。






3月下旬に受診した人間ドックの結果が郵送されてきました。

内科関係の結果は良好で、心配していた高血圧の指摘もなく一安心です。

節アルコールの効果が出たようです。

初めて受けた脳ドックの方も脳MRI画像による診断では、腫瘍や血管病変、奇形性疾患などの異常所見はないと言われました。

自分の頭の中身を初めて見ました。
空っぽでなくて一安心です。

ただ、左側大脳深部に加齢性変化が見られたそうです。

内視鏡検査による胃の表面も加齢性の変容があると言われています。

すぐに治療が必要な状態ではなくても年齢に伴う機能低下はやむを得ないのですね。

まあ考えてみれば白髪も老眼もありますし、モスキート音は全く聞こえないのですから体の中身も衰えているのは当たり前ですよね。

分かってはいるのですが、年々低下するランの記録と同様に、「加齢のせい」という言葉でいろんなことを納得しなければいけないこと、納得させていることが最近とみに増えてきているのを少しだけ寂しく思っています。





紅白の沈丁花の苗を購入し、鉢に植えました。

しっかり根付いたら場所を決めて庭に定植しようと思います。

大きい赤い方はすでに少しだけ花が咲いていてかすかに良い香りがしました。

来年は楽しめそうです。
posted at 16:00 | この記事のURL
コメント(5)
頭と身体の定期点検 [2018年03月27日(火)]
天気晴れ とても暖かい。

今日は年度末恒例の人間ドックの日でした。

1年間頑張った身体にガタが来ていないか、調べてもらいました。

特に今年は頭の中身も診てもらうことにしました。

まずは体重と腹囲の測定でした。
一昨日からの付け刃の小食と長風呂でほぼ昨年同様の数値でクリヤーでした。

心配していた血圧は最近の節アルコールの効果でしょうか、上が120台、下が80台の理想的な数値でした。

胃の内視鏡検査も酒の飲み過ぎによる炎症や出血はなく、昨年に比べてきれいな状態と言われました。

内科関係の人間ドック終了後、すぐに結果が出た数値についてのみ、医師から説明がありました。

肝機能、腎機能とも一部若干基準値を上回るものがありましたが、心配ないそうです。

今年になってからお酒をできるだけ控えていると伝えると、とても良いことだと言われました。

その言葉を励みに節アルコールを続けていこうと思います。

昼食後、また病院に戻っていよいよ初の脳ドックでした。

MRIというタイムカプセルのような大掛かりな装置に初めて収納されました。

検査中、大きな音がするとのことで耳栓を付けましたが、それでも真横で道路工事の削岩機や警報ブザーが鳴り続けているような大きな音にびっくりさせられました。

また、途中から花粉症の影響でくしゃみがしたくなり、それを堪えるのに必死でした。


結果は3週間後に郵送されてきます。

午前中に受けた記憶力の検査結果とともに私の脳機能がどのように判定されるか、楽しみです。




帰宅後、ポストを覗くと先日の東京マラソンの記録証が届いていました。


オフィシャルの記録証と一緒にスポンサーの企業が作成したレポートが入っていました。

自分の記録だけでなく、他のランナーとの比較がビジュアルに確認できるようになっています。

27kmあたりでトイレに寄ってしまって少しロスしてしまった区間を底に、後半ペースを上げられたことがよく分かりました。

また10km以降ゴールまで、多くのランナーを抜いていけたことも分かりました。

たとえ遅いペースでも諦めず走り続けることが大切なのですね。

良い記念になりました。
posted at 17:20 | この記事のURL
コメント(2)
実は一番心配な大会 [2018年03月21日(水)]
天気雪混じりの雨 ものすごく寒い。

週の半ばの休日は嬉しいです。

少し朝寝坊ができたので頭がスッキリしました。


今日はいつもの駒沢公園トレーニングルームでのスペシャルエアロイベントに参加するつもりでしたが、この天気でバイクで行くのは不健康なので早々に諦めました。

先日の坂ランは本当にきつくて脚への負担が大きかったです。

真面目に言いますが、東京マラソンの時よりもラストはへとへとでした。

しかも翌日の疲労感も強く、左足指の付け根や左膝回りの痛みが出ました。

青梅や東京を走った後は痛みがなかった部分です。

急な上り坂や不整地を長く走り続けたことで筋肉や関節にストレスが溜まったのだと思います。

平坦な舗装路を長く走る練習も大切ですが、こういう坂や不整地を走る練習の効果をあらためて感じました。


先月の青梅マラソン30kmと東京マラソンを2週連続で完走できたことは大きな自信になりましたが、どちらの大会も関門時間や制限時間が長めに設定してくれているので、自分にとって無理のないペースで走ることができました。

そういった意味では安心して参加できた大会でした。

4月以降にすでにエントリーしているハーフマラソン大会の大半も、今の実力に見合ったペースで無理なく走れば制限時間内に完走はできるものを選んでいます。

ただ、4月の8日にエントリーしている「焼津みなとマラソン」(リンク参照)ハーフマラソンの部だけは今の自分の走力ではかなり厳しい制限時間の設定になっています。

この大会は抽選でカツオのたたきがもらえたり、走った後は焼津さかなセンターで美味しい海鮮料理が食べられるので大好きな大会なのですが、最後まで歩かずに完走するという自分の絶対目標達成の面では一番緊張する大会なのです。

ちなみにその制限時間と各関門時間は次の通りです。

中間地点1時間5分、15km地点で1時間35分、20km地点で2時間4分の関門時間です。
また、ゴールの制限時間は2時間10分です。

1kmごとのラップに換算するとそれぞれ6.10、6.20、6.12、6.10になります。

しかもこの関門時間やゴール制限時間にはスタートまでのロスタイムは全く考慮されません。
当然、途中の給水のロスタイムも考えなくてはいけません。

最低でもキロ6分を超えないペースを最後まで維持することが必要です。


昨年12月の湘南マラソンから今年3月の東京マラソンまでフル完走のための設定ペースで練習してきたので、スピード練習(自分なりのですが)がまったく不足しています。

付け刃になりますが、今週末の多摩ロードレース10kmと1週間前の走友会練習10kmで58分台の走りを目指したいと思います。

この両方で1時間を切れないと焼津の完走は厳しそうです。

ファンランの王道を目指している私ですが、完走できないとなればとても緊張します。

でも諦めず頑張ります。 応援お願いします。
posted at 12:05 | この記事のURL
コメント(0)
代休日だったので。 [2018年01月29日(月)]
天気晴れ 日中は少し寒さがやわらいだ。

先週の土曜日が出勤だったので、今日は代休でした。

奥さんとお気に入りの万葉の湯町田店に行き、日頃の疲れを癒すべく湯治しました。



その後、すぐ近くの田園都市線南町田駅前に最近オープンした奥さんの友人の店を開店祝いを兼ねて訪れました。



彼女は元々ネパールの紅茶の個人輸入販売をしていましたが、紅茶の買い付けなどで何度も現地を訪れるうちに、現地の女性が作る品物を仕入れて日本で販売することで経済的に支援するフェアトレードにも携わるようになりました。


将来的にはネパールに学校を作りたいという素敵な夢を持っています。


店の2階のティールームで本場仕込みのスパイシーなネパールカレーを食べました。
香辛料の効果でしょうか?身体の疲れがとれた気がします。

もちろん食後は手作りのデザートといろんな種類のネパール紅茶をいただきました。
ネパール紅茶は産地や収穫時期によって味や香りがかなり違うことが分かりました。


彼女のお嬢さんが作っているアイピローも購入しました。

紅茶で染めた布製の袋の中に香り高い紅茶の茶葉と玄米が入っていて、実際に試供品を電子レンジで温めてから目の上に載せると香りと温かさで目の疲れが一気にとれる感じでした。

最近は職場でのパソコン作業を少し根を詰めると目や頭が痛くなる位疲れるので、仕事の合間に利用して目を労わってあげようと思います。

楽しい代休を過ごせたので、明日からの仕事をまた頑張れそうです。

posted at 21:34 | この記事のURL
コメント(2)
今年のイベントランのテーマ [2018年01月08日(月)]
天気曇りのち雨 寒い

今日は成人の日。

近所でも綺麗な着物姿の新成人の姿を見かけました。
何とか日中は天気がもってよかったです。


昨年はラン仲間とのイベントランのテーマを「箱根駅伝往路全区制覇」として1年間をかけて無事に達成することができました。

箱根駅伝の各区のコースはそれぞれ個性的で印象が強いものでしたが、やはり2区のラストの戸塚の壁の急坂と5区の箱根路の果てしなく続くと思われるような上り坂は特に思い出深いものになりました。

そこで今年は坂に焦点を当てて、箱根5区はもちろん自宅近くや都心のいろんな坂を見つけ出してオリジナルなコースを作ってみようと思いました。

もちろん坂だけでなく、途中に点在する名所旧跡も廻れるといいなと思います。



全部で7コースありますので、真夏を避けても12月までに制覇は可能だと思います。



今日は雨が降り出す前に走りに出ようと思っていましたが、珍しく娘が家族で銭湯と食事に行きたいというので、これ幸いとラン練習は中止して出かけました。





肉も良いが魚も良いです。
posted at 15:25 | この記事のURL
コメント(2)
ホーリーな一日 [2018年01月07日(日)]
天気晴れ 日差しは割と暖かい。

今月で父が亡くなってからちょうど9年になります。

父の所属していた教会では、亡くなった月の最初の日曜日の礼拝で一人一人名前を読み上げてくれます。


今年も足の悪い母親の代わりに礼拝に参加しました。

牧師様の説教は、世の中の緊張感が高まってきている今だからこそ、信仰心をしっかり持ち、我々の不安に乗じて誤った方向に誘導しようとする悪い人の言葉に耳を貸してはいけないということでした。

私は信者ではないので、確固たる信仰心を持つことはできませんが、何が真実なのかを常に考えて軽挙妄動しないように心がけます。


教会は池上本門寺の近くにあるため、礼拝終了後は祖父母と伯父伯母の墓参りに向かいました。

この寺は日蓮上人が入滅(亡くなる)した所です。

日蓮上人が使った井戸もまだ枯れずにあります。


花と線香を手向けてこれまでのお礼と今年も親兄弟や家族を見守ってくれるようにお願いしました。

信仰する宗教がない自分にとっては、ご先祖様への祈念が唯一の信仰なのです。
posted at 16:28 | この記事のURL
コメント(0)
2018年スタート! [2018年01月01日(月)]
天気晴れ 穏やかな日差し。



明けましておめでとうございます。

昨年は私自身は公私ともに充実した日々を送ることができましたが、世の中は緊張感が日に日に高まっているように感じました。

今年もみんなが楽しく過ごせるように世の中が平和でありますように。

大きな災害が起こらないことも願っています。

今年もよろしくお願いします。
posted at 13:20 | この記事のURL
コメント(0)
昨日で一応仕事納め。 [2017年12月29日(金)]
天気晴れ 風が弱く、日中は割と暖かい。

昨日で仕事は一応終わりとなりました。

今月は職場の同僚が使用するパソコンとネットワークサーバーの交換という作業の段取りに追われました。

毎日、全員が使用しているものなので、できるだけ影響の少ないように事前の準備と作業を進める必要がありました。

25日と26日の両日で60台のPCを入れ替えました。

27日からはサーバーの運用を一時停止し、データーの移行作業を始めました。

数百MBから大きいものだと数十GBのデーターをミスのないように慎重に移行させるのはかなり緊張します。

お金に例えると、10万円単位のお金でも持ち運びに緊張する自分が、数100万円から数1000万円単位のお金、しかも他人様の虎の子を扱わされている感覚と似ています。

総容量で1TBを超えるデーターのため、2日間移行作業に没頭したにも関わらず、昨日の夜までに全てを移行させられませんでした。

作業中のPCを起動させたまま、職場を後にしました。

そのため、移行完了の予定時間を見越して31日の大晦日に一度職場に行くつもりです。

まさに今年最後の仕事になりそうです。


今朝は久しぶりに朝寝坊ができました。

目覚めた時の明るい日差しが嬉しかったです。

食事後、予定していた庭の果樹へのお礼肥と息子のバイクのメンテを行いました。


杏は残念ながら数粒しか収穫できませんでしたが、ミカンと柿は豊作でした。
楽しませてくれた果樹への遅ればせながらのクリスマスプレゼントです。



幹の周りを掘り返し、肥料を撒きました。

実が良くなるように果樹用の肥料をチョイスしました。


土壌改良のために腐葉土と有機石灰も入れました。

栄養をしっかり摂って、来年も楽しませて欲しいです。




仕事が忙しくなかなかバイクに乗れない息子の代わりに週末のエアロビなどでできるだけ乗るようにしています。

ただ、先日乗ろうとエンジンをかけて、暖機運転をしている時にいきなりエンストし、その後うんともすんともいわなくなりました。

この症状は以前出先の駒沢公園で発生し、JAFのお世話になった時と同じものでした。

その時はイグニッションキーの部品の接点回復で息を吹き返しましたので、今回も同じ原因と予測できました。



ヘッドライト周りのパーツを外してから接点回復剤をたっぷり塗布しました。

予想は大当たりでした。

何事もなかったようにエンジンが復活しました。

ついでにバッテリーの充電やチェーンの注油、タイヤの空気圧補充もしておきました。

明日はこいつで駒沢エアロビに行ってきます。

また現地でエンストなどという悲劇は勘弁してほしいなあ。
posted at 19:04 | この記事のURL
コメント(2)
箱根1区ラン下見 [2017年12月09日(土)]
天気晴れ 寒い。

湘南マラソンから1週間が過ぎました。

脚は火曜日くらいには通勤や仕事に影響ないレベルまで回復しましたので、木曜日は筋トレも再開しました。

ところが、マシントレーニングを行ってみるとよく分かったのですが、マラソン前に上げられたウエイトがとてもきつく感じます。

まだ完全に回復している訳ではないのですね。

さらに虫歯ではないのに歯が痛くなったり、舌先や口の中に口内炎ができたりしました。

免疫力も低下しているようです。

悪化させないように気をつけます。


今日はバイクで駒沢公園のエアロビレッスンに行きました。

2時間みっちり動きました。
身体は思ったより軽かったです。


来週の土曜日はラン仲間と箱根1区のコースを走る予定です。

4月29日の2区ランから始まった箱根往路全区制覇ランイベントもいよいよ最終章を迎えます。

最後まで心の襷をつないでいきたいと思います。



そこでエアロビが終わった後に1区のコースを下見するために、バイクで大手町のスタート地点に向かいました。

東京駅の前は大勢の観光客で賑わっていました。

来年の2月の東京マラソンはこの辺りがゴール地点になるようです。

今から楽しみです。



スタート地点の読売新聞社の前には駅伝に関する内容が記されたモニュメントがありました。

来週はここからスタートする予定です。

1区のコースは非常に単純で、皇居のお堀や日比谷公園、芝増上寺などを右手に見ながら国道1号及び15号をひたすら南下します。

駅伝中継でもよく登場する品川駅近くの八ツ山橋を渡り、そこからは京浜急行線に沿って走ります。

大森警察前の産業道路との分岐点や多摩川を渡る六郷橋は歩道のない区間を今回は走ってしまったので、イベントラン当日は道に迷わないように気をつけます。


明日は湘南マラソンで足を痛めてしまったラン仲間の代わりに駅伝に参加することになりました。

鈍亀ランナーですので、団体競技の駅伝は苦手なのですが、欠員でチームが走れなくなってしまうのは残念です。

幸い、私は1走ですので残りの方に挽回してもらおうと思います。

9kmの区間を自分なりに頑張って走ってきます。
posted at 21:28 | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/hashirunodaisuki/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る