健康のために走り出してはや32年。四捨五入すれば還暦の齢になり、加齢の影響という言葉をつい口にしてしまいます。気持ちを前向きに、今年も去年までの自分を最大のライバルとして練習や大会に取り組みたいと思います。決して速くは走れないけれど、これからも細く長く楽しく走り続けていきたいです。ここには練習記録も兼ねて日々のことを書いてみたいと思います。

2017年08月  >
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
母親が教習生 [2017年05月20日(土)]
天気晴れ とても暑い。

朝から目が痛くなるほどの強い日差しでぐんぐん気温が上昇しました。

バイクで駒沢のエアロビに行きましたが、長袖シャツ1枚でも汗ばむほどでした。
さすがにスタジオ内はエアコンが効いていましたが、レッスンが始まるとほとんど焼け石に水状態でびっしょり汗をかきました。

帰宅して洗濯物を干したり、近くのスーパーに食材やアルコールを買いに行った後、母親に頼まれていたことをしました。

私の母親は今年で86歳になります。
私の母親だけあって若い頃からかなり体重がありました。
冗談抜きで今でも私と5kg位しか体重の差がありません。(笑)

そのため、60歳前から変形膝関節症になり、今は両膝とも人工関節を使用しています。
また、最近は脊柱管狭窄症も併発し、少し歩くと足の痛みに悩まされています。

買い物や通院も歩いていくのは大変そうなので、私や奥さんができるだけ車で送迎するようにしていました。
親子なのですから別に気兼ねをする必要はないのですが、母親なりに少しでも迷惑をかけないようにしたいと思ったのか、先日いきなり電動カードをレンタルしたと言われました。

母親は足が悪くなる前は通勤や買い物の時に自転車は乗っていましたが、自動車の運転はしたことはありません。
そんな人が安全に乗りこなせるのか不安になりましたが、もともと超楽天的な性格なので何とかなると思ったようです。

それでも実際にカートが届いて乗ってみると思ったより操縦が難しいことに気が付いたようです。
結局、私が教習所の指導員のように側について操縦の指導をすることになりました。

電動カートはもともと高齢者が使用することを前提に設計されていますので、操縦方法は極めて簡単です。
家の周りの真っすぐな道をを走るのはすぐに上手になりました。

しかし、本物の自動車の運転と同様に難しいのは、方向転換や幅寄せ、縦列駐車などのハンドル操作です。
車の運転をしたことのない母親には特にバックの時にどちらにハンドルを切ればよいのかがとっさに分からないようです。

それでも何度も繰り返すうちに車体の向きを思ったように調整できるようになってきました。

やはり習うより慣れろということなのでしょう。

すっかり自信を持った母親は、今度は自宅の駐車場を出て少し遠くまで走りに行きたいと言い出しました。

私が横について近所のアップダウンのある道を走りに行きました。

電動カートは速度を時速1km〜6kmまで調整できます。

スピード狂の母親は少し広い道路に出るとすぐにスピードを上げて楽しそうに走り出しました。

最高速度の6kmにするとほとんどジョギング並みの速度になります。

明日は午前中に走友会の練習会に参加した後、午後からまた電動カート操縦の練習しますが、今度はジョギングできる格好とシューズで伴走しようと思います。
posted at 22:25 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(2)
5連休4日目はエアロビと図書館 [2017年05月06日(土)]
天気晴れ 日差しが強くて暑い。

天気予報よりも今日は良い天気になりました。

息子のバイクで駒沢のエアロビに行きました。

スタジオはこの位の気温だとあまり冷房が効いていないので今日は滴るような汗をかきました。

前回のエアロビの帰りに息子のバイクのエンジンがかからなくなり、大変な思いをしましたが、一昨日の小田原ツーリングも全くトラブルなく走れましたので、さすがに今日は大丈夫と思っていました。

ところが帰りにエンジンをかけると一応エンジンはかかりましたが、今にも止まりそうな頼りないアイドリングです。

またかと一瞬目の前が暗くなりましたが、チョークを引いてエンジンを十分に暖気したら直りました。

このバイクには駒沢は鬼門なのでしょうか。

さらに駒沢から246号に出て瀬田の交差点を過ぎ、新二子橋にさしかかるとサイドミラーに映った後方の車の陰にちらちらと白いヘルメットが見えました。

おっとこれはと思い、最高速度60km+αまですぐに減速しました。

すると赤色灯を点灯させた白バイが私のバイクの横を残念見つけられたかと言わんばかりにすごい勢いで抜いていきました。

危うく悲しい5連休になるところでした。

常に後方確認は大切ですね。(笑)



昼ご飯を食べてエアロビの洗濯物を干してからバイクで図書館に出かけました。

前回借りた雑誌を返却して今回予約していたものを受け取ってきました。

図書館には本当に助かっています。

これを全部購入していたら小遣いがいくらあっても足りません。

前回借りた分はこれ。


今回借りてきた分はこれです。






明日はいよいよ5連休最終日です。

午前中は二子玉川走友会の練習会に参加します。
posted at 15:15 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(0)
5連休3日目は洗車 [2017年05月05日(金)]
天気晴れ 暑い位の陽射し

愛車が埃だらけで汚れているのが気になっていました。

今日は天気が良かったので車内の掃除機がけと洗車を徹底的に行いました。

車内も砂埃がシートやフロアーマットにもたっぷりたまっていました。

トランクルームの荷物を全部出して掃除したついでに収納されている非常用タイヤの空気圧をチェックしました。
かなり減っていてびっくりでした。
非常の時に役に立たないと困りますので、しっかり補充しておきました。





見違えるようにきれいになった愛車ですが、天気予報を見ると週末はまた黄砂がかなり舞うようです。

きれいにしたばかりなのに、またすぐに汚れてしまうのは残念です。


昨日のツーリングと今日の作業で背中と腰が筋肉痛になりましたので、お気に入りのちょっと高めの入浴剤を入れてゆっくり入ろうと思います。

明日はエアロビレッスンで汗を流してくる予定です。
posted at 16:25 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(0)
5連休2日目はバイクツーリング [2017年05月04日(木)]
天気晴れ 風が強かった。

先日駒沢のエアロビに行った帰りエンジンがかからなくなり、JAFの車で自宅まで運んでもらった息子用のバイクですが、その後自分でネットをいろいろ検索して、キーボックスの接触不良がエンストの原因であることが判明しました。

キーボックスの隙間から接点回復剤を十分に塗布してからは快調に動いています。

今日はそのバイクに乗って箱根3区と4区のランのコースの下見ツーリングに出かけました。

ゴールデンウィーク中でしたので、道路の渋滞は覚悟でしたが、渋滞していたのは一部だけで基本的にはすいていて走りやすかったです。

自宅を9時前に出て国道246、保土ヶ谷バイパスを経由してまずは先日の2区ランのゴール地点の戸塚中継所を目指しました。
16号の保土ヶ谷バイパスは東名のインターを過ぎてからしばらく行くと自動車専用道路となり、125cc以下のバイクは通行禁止になります。

いつも乗っている車や250ccのバイクのつもりで危うくそのまま行きそうになりましたが、今回は125ccであることに直前で気が付き、一般道に迂回しました。

途中から先日の2区ランで走ったコースと同じ道を走ることになったので懐かしかったです。
戸塚中継所で飲み物を買って休憩しました。

ここから次回は走り始めます。







3区は15km地点で海沿いの135号に出ます。

ここからは湘南マラソンで走ったコースになります。

バイクをとめて海岸に出てみました。
天気が良いので海もきれいで江ノ島が良く見えました。

平塚駅まで22kmでした。
駅の改札まで行ってみました。
コインロッカーもありました。

次回の3区ランの時はまずここまで来て荷物をロッカーに預けて、いったん東海道線で戸塚まで戻って走り出そうと思います。

平塚駅でトイレ休憩してから続けて4区のコースの下見に出かけました。

平塚駅から3km位で4区の中継点の唐ケ原に着きました。

ここには特に何の表示もありませんでした。

この先の道は旧東海道の風情を感じさせる道でした。

5kmで大磯駅の前に着きました。

湘南マラソンの時に会場の大磯ロングビーチまで歩いた区間も通りました。

15km地点位で左側にまた海が見えてきました。

私たちと同じように箱根4区のコースを走っているランナーを何組か見かけました。

22km位で無事に小田原駅に着きました。

小田原に行くたびに必ず買うおはぎの店に行きました。

無事に3種類のおはぎを買うことができました。







その後駅から一番近い銭湯を見に行きました。

昭和の匂いがする良さそうな所でした。

帰り道は行きとは別の道が良かったので、246号経由にしました。

幸い道はかなり空いていて気持ちよく走れました。

今回のツーリングの走行距離は146kmでした。

久しぶりのロングランで背中が痛くなりましたが、楽しかったです。

真夏に今回の3区と4区を走るのは厳しいので、予定では3区を7月初旬、4区を9月中旬に走ろうと思っています。
posted at 20:40 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(0)
曇耕雨走 [2017年04月09日(日)]
天気小雨 ちょうど良い気温

自分の住まいの付近ではこの週末が最後の花見のチャンスでしたが、一日中すっきりしない天気でした。

昨日はまたレインコートを着て雨用のスクーターで駒沢公園のエアロビレッスンに行きました。
今回のレッスンでは、先日追加で注文したインソール(リンク参照)をエアロビ用のシューズに入れてみました。
歩行やランの時と同様に、前後左右に動いたり、回転したり、片足立ちする時も膝が内側に倒れる感じがなく、しっかり足裏に重心を乗せられました。

駒沢公園からの帰り道の桜新町のバス通りは桜がとてもきれいでした。

午後は雨がやんだのでこの機を逃さず庭仕事をしました。

冬場に植えておいたラディッシュが大きくなったので収穫しました。

でもまともに大きくなったのは一つだけ。

農家の方の偉大さをあらためて実感しました。


今回は、奥さんが実家からもらってきたほととぎすとジャーマンアイリスの苗を植えました。

畑作業中に気が付きましたが、左側のブロック塀の脇に以前植えた百合の芽が出ていました。

いろいろなきれいな花が咲くのを今から楽しみにしています。


今朝は起きるとしとしと雨が降っていました。

雨が止んだら走りに行こうと待っていましたが、しつこく降り続けていました。

我慢できずにお昼前に走りに出ました。

途中から雨が強くなりましたが、寒い雨でなかったのでかえって気持ちよく走れました。


先日、雑誌で読んだマフェトントレーニングを行ってみようと目標心拍数を140に設定しましたが、今回のコースはかなり起伏が激しいため、上り坂ではすぐに160近い数値になってしまいます。

また帰路の平坦な部分でも140を維持しようと思うとキロ7分を越えるラップになってしまいます。

余裕をもって走れるように練習を続けていく必要がありそうです。


今日の練習
聖マリアンナ医大経由鶴川街道交差点折り返しの起伏走 21.5km
2時間26分42秒 6分49秒/km
posted at 19:15 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(0)
近況色々 [2017年04月02日(日)]
天気晴れのち曇り 暖かい。

昨日の冷たい雨とうって変わって、今日は暖かい日になりました。

東京の桜の満開宣言が出されましたが、自宅周辺の桜はちらほらと咲き始めたくらいです。

昨日は雨装備をしてスクーターで駒沢公園トレーニングルームのエアロビに行きました。
スタジオの床がきれいな水色になっていて、クッション性も良かったです。
安心して動くことができました。


ちょうど1週間前のエアロビからの帰り道で遭ったバイク事故ですが、相手の保険会社の動きが遅く、手続きがスムースに進んでいません。

保険金額の算定が出ないので、傷ついたバイクもまだ修理に取り掛かれないでいます。

今回のような原因も明確な簡単な物損事故でもいろいろ大変なのだということがよく分かりました。

事故は何しろ起こさないこと、遭わないことが大事ですね。


板橋フルの頑張った自分へのご褒美に今回はこれを購入してみました。

私は左足だけ偏平足のため、走っている時に左膝が内側に倒れ込む感じがしたり、着地の時に左足のつま先が外に向いてしまう癖があります。

また、左足で片足立ちするのも苦手です。

以前から雑誌等にそういう症状には足底の傾きを補正するインソールが有効であると書かれていたので購入してみたいと思っていました。

先日スポーツ専門店で店員に自分の症状を伝えて相談したら勧められたのがこのインソールでした。

さっそく慣らしのために普段履きの靴に入れて通勤で使用してみましたが、膝が内側に倒れ込む感じやつま先が外を向く感じがなくなりました。

土踏まずが当たって痛い感じもありません。
これならランやエアロビの練習用としても使用できそうです。

同じものを今度は通販で購入しました。
1つのインソールだけですと使用する靴に合わせて移し替えるのが大変ですから。


先日、年に1回の自分の定期点検として人間ドックを受診しました。

受診後の医師との面接で結果の速報値を基にアドバイスを受けました。

幸いなことに要医療の項目はありませんでしたが、昨年に比べて体重や腹囲が増えているので、いつものように運動不足を指摘されてしまいました。(笑)

ただ、自分としては今回の血圧の値が高いことが気になりました。

もともと自分は職場健診や病院などで血圧を測定すると緊張から数値が高くなることが多かったのですが、今回の様に上が140を超えることはありませんでした。

下の値が高めなのも気になります。
年齢とともに動脈硬化が進んできているのかもしれません。

自宅には簡易な血圧計がありますので体重とともに血圧も日々計測することにします。
ちなみに今日は平常値でした。


明日から新年度でしばらく忙しい日々が続きますので、今日は庭仕事に精を出しました。

隣家との境に植えてある椿の木が大きくなりすぎたので、思い切って伐採しました。

来年は花は咲かないかもしれませんが、そのうち幹から枝が出てくると思いますので、今度はなるべく背丈を大きくしないように育てようと思います。









枝下しも一苦労でしたが、大量に出た枝葉を種類ごとにさらに小さく切り分けて収集してもらえるようにまとめる作業が大変でした。














まだまだ手入れをしなければいけない木々が残っているのですが、今回はこれでもうへとへとになりましたので次回への課題とさせてもらいます。


今月の走行距離 86km エアロビレッスン3回

19日の板橋フルマラソンの後、完走できて安心したのと年度末の仕事に追われて全く走れませんでした。

今週も年度初めの多忙な日々が続きそうですが、早くいつもの練習パターンに戻していきたいです。
posted at 15:30 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(3)
本当に不幸中の幸いなこと [2017年03月26日(日)]
天気雨 肌寒い

久しぶりの雨の朝です。

気温が低く、桜も開花したばかりですのでさすがに花散らしの雨にはならないと思いますが、休日に花見を予定していた方は残念でしょうね。

あいにくの天気の中でしたが、ラン仲間の2名が多摩ロードレース10kmの部に参加しました。

さきほど無事に完走したとの連絡をもらいました。
若さあふれる二人ですから雨の中でもきっと快走したと思います。
二人ともお疲れ様でした。

この大会はキティちゃんのデザインのTシャツを記念品としてもらえます。

送られてきた画像を見ると今年は水色で胸に大きくキティちゃんがデザインされています。
素敵なTシャツは雨の中頑張ったご褒美ですね。


先週の日曜日に参加した板橋フルマラソンの疲労もすっかり回復しましたので、昨日は駒沢公園トレーニングルームのエアロビレッスンに参加しました。

スタジオの床面の張替工事の関係で会議室(笑)でのレッスンとなりました。
会議室によくある毛足のごく短いじゅうたん敷きの床は一見クッションがありそうですが、当然ながら運動することを前提に考えられた場所ではないので、ジャンプなどをすると腰や膝に衝撃がかなりありました。
他のメンバーも今日は足が疲れたと言っていました。
来週はリニューアルされたスタジオでレッスンができるので今から楽しみです。


さて前置きが長くなりました。ここからが本題です。


エアロビを終了し、いつものようにバイクで国道246号を走り、帰宅途中に信号手前の細い脇道に急に左折しようした軽自動車に接触されました。

こちらが道路の左端を走行していたにもかかわらず、左方の確認を十分せずにいきなり左折したようです。

私の方から見るとほぼ横に並んだ位置関係でウインカーが点いた直後にもう曲がってきたという感じです。

このままでは巻き込まれると思ってガードレールと車との隙間をついて抜け出そうと思いましたが、間に合わずバイクの真ん中から後部にかけて押し付けられる状態になりました。

一番衝撃が加わった部分が右足を載せるステップだったようで、鉄製の硬いジョイント部分からもぎ取られるようにちぎれてしまいました。

また右側にあるマフラーも強い力で押し付けられたようで、フレーム側に大きく変形して傷が多数付いていました。

20歳にバイクの免許、22歳で自動車の免許も取得し、ずっとどちらも乗り続けてきましたが、初めての事故でした。

不思議なことに最初に思ったことが「ああこれで20年以上続けてこられたゴールド免許も次回はだめなのか。更新が面倒になるな。」というのが笑えました。

バイクを脇道まで移動させて、軽自動車を運転していた相手が警察へ連絡し、事故の現場検分を行いました。

その間に私はバイクの破損個所を撮影したり、保険会社やバイクショップに事故報告や修理依頼の連絡をしました。

そんなことをしているうちに気持ちもすっかり落ち着きました。


あらためて今回の事故を振り返ると本当に幸運なことがたくさんありました。

列記してみます。

1.バイクと車との接触事故にもかかわらず、自分自身の身体が全くケガをしなかったこと。

信号手前で双方のスピードがあまり出ていなかったので転倒しなかったことと身体の各部が直接車と接触しなかったことが大きいです。
手や足にかすり傷一つありませんでした。

それでも強い力でもぎ取られたり、変形した部品をあらためて見ると、万一この力が右足首や右足に加わっていたらと思うとぞっとしました。

ちょうど今は年度末から年度初めへの仕事の切り替え時期にあたり、非常に多忙です。

この時期に大怪我で仕事を休むことになっていたら大変なことになるところでした。

2.相手は有名な大手の事業所の業務車だったこと。

事故直後から逃げることなく、私のけがの具合を確認してくれたり、警察への連絡も速やかに行ってくれました。

たちの悪い相手だったら、責任転嫁されたり、最悪の場合逃げられてしまうかもしれませんでした。

3.事故の現場は、偶然にも私がバイクを購入した店のすぐ近くだったこと。

しかも何とか自走が可能な状態の損傷だったので、警察の事故検分後そのままバイクを店に運び、修理のために預けることもできました。

店と自宅もそれほど離れていないので歩いて帰宅することもできました。

4.昨日は天気が良かったこと。

事故検分やその後の対応も身体を冷やさずに落ち着いて行うことができました。

あれが今日のような雨の中だったらかなりつらい時間になったと思います。


事故に遭ったことは紛れもなく、不幸な出来事でした。

自分からすれば、大きな道路を直進している時に十分な確認もせずに急に曲がってきた車と接触することは不可抗力です。

完全なもらい事故と思うのですが、それでも過失割合は発生するのが残念です。

今後、保険会社を通して事故の処理手続きをいろいろ行う必要がありますし、次回の免許の更新や自動車保険の更新の時にその影響を確実に受けると思います。

可愛がっていたバイクの傷ついた姿を見るのも悲しいです。

それでもまずは自分自身の身体に全く影響がなかったことを喜ぶべきなのでしょう。

今は、私を守ってくれた亡き父を始めとするご先祖様に感謝の気持ちでいっぱいです。

自分は車も運転しますので、車のドライバーとして今回の事故を教訓にしていっそう走行中の安全確認に気を配りたいと思います。
posted at 12:15 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(4)
箱根2区ラン下見 [2017年02月27日(月)]
天気曇り 寒い

昨日は東京マラソンが開催されました。

今年からより記録が出やすいコースに変更されたこともあり、さらに人気に拍車がかかったようです。

私も昨年は10年来の願いがかない、東京マラソンに初めて参加できました。
前日のお台場ビッグサイトでの受付から、ゴール後の更衣場所までの移動など、今までに体験したことがないような大規模大会の雰囲気に興奮と戸惑いを覚えたものでした。

今年は予想通り落選したことで昨日はただの日曜日になりました。

そこで当初は、来週の日曜日に行われる三浦ハーフマラソンに向けての練習と4月に計画している箱根2区のイベントランのコース下見を兼ねて、川崎駅前から戸塚駅前まで走るつもりでした。

ところが足の悪い母親から午前と夕方に車での送迎の依頼があり、その間の時間で走るにはちょっと厳しくなりました。

そこで昨年多摩湖ランの下見の時と同様に、自転車で自宅からの全コースを回ることに変更しました。

コース距離は概算で70km位だと思いましたので5時間30分位で帰ってこられると考えました。

自宅からまず川崎駅前に向かいました。
道路は比較的すいていると感じましたが、自転車のスピード位で走っていると、ちょうど次の信号が赤になるタイミングになってしまうようで、川崎駅前に着くまでに意外に時間がかかりました。

川崎駅前から国道15号に出ました。
やはりかなりすいていました。たぶん東京マラソンのため、大規模な交通規制が行われているので、都内から流れてくる車が少ないためだと思います。
国道15号は信号の間隔が長く、変化のタイミングも良いので気持ちよく走れました。

ほどなく1区から2区への中継点に着きました。

道路脇の歩道にこんなモニュメントが設置されていましたのですぐに中継点の場所はわかりました。

そこから生麦、新子安、神奈川新町辺りまでは平坦な広い道が続きます。

スピードが自然に乗りそうな区間だと思いました。

横浜に近づき、首都高速の高架道路が頭上を走るようになると、左折や直進の通行帯の区分が複雑になりました。

横浜駅方面に行くためには、左側の歩道を通る場合も半ば強制的に大きな歩道橋を渡らされるようです。

もちろん本番の駅伝の時は交通規制が行われているので、中央車線を問題なく走れるのですが、我々はそうはいきません。

イベントラン当日も迷路のような歩道橋を間違えなく渡る必要がありそうです。

高架道路の下を走る閉塞感は根岸線のガードをくぐって高島町の交差点を過ぎるとなくなりました。

東海道線の電車を右に見ながら気持ちよく走れました。

横浜横須賀道路の高架橋をくぐる辺りから上りがきつくなってきました。

これが駅伝中継でもよく名前を耳にする権太坂の上りでした。

自転車のギアを落として何とか上りきりました。

上りきるとその先は気持ちよい下りになっていて、汗をかいた体にあたる風が心地よかったです。


道はまた平坦になりました。
車の通行量が増えて場所によっては渋滞していました。
狭い左側を抜いていくのは気を使いました。

不動坂の交差点では駅伝のコースは右側のバイパス道を通ります。

広くて走りやすい道路のため、横を通過する車のスピードが速くなって怖かったです。

そしていつの間にか車道は軽車両は通行禁止になっていて、基本的に歩道を走らなければいけなかったことに途中まで走ってから気が付きました。

警察に発見されて注意される前に気が付いてよかったです。

矢沢の交差点を過ぎた辺りから長くきつい上りが始まりました。

これが戸塚の壁と言われる坂だったようです。

テレビの駅伝中継で中継所の手前でフラフラになってやっとの思いで襷を渡す選手を時々見かけますが、前半のスピードが出るコースでオーバーペースになり、権太坂を乗り越え、最後がこの戸塚の壁ではふらふらになるのも無理ないなと思いました。

駅伝のコースはここでタスキをつないだ後、そのまま国道1号を藤沢方面に進みますが、イベントラン当日はここから戸塚駅まで戻り、駅前の銭湯で汗を流してから打ち上げをする予定ですので、戸塚駅方面に向かいました。

戸塚駅前に1軒だけある銭湯はなかなかの風情でしたが、声をかけた番台のおばさんはとても気さくな人でした。当日が楽しみです。

帰り道は長後街道を瀬谷方面に進み、国道246号経由で無事に帰宅しました。

しかし、当初予定した所要時間の見通しが甘かったようで、予定していた時間に帰宅することができず、母親の依頼は急遽、奥さんが代わりにやってくれました。

自分の遊びの都合なのに申し訳なかったです。家庭人として大いに反省しました。

今回の練習内容
箱根駅伝2区のコース下見のためのサイクリング 75km






















次の日曜日は三浦ハーフマラソン大会に参加します。

週間天気予報も今のところは晴天の予想です。

青い海を見ながら気持ちよく走りたいと思います。

いつものラン仲間も走りますので、終わったらお約束の銭湯&打ち上げです。
posted at 21:25 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(2)
青梅マラソン前日 [2017年02月18日(土)]
天気晴れ 寒くなった。

昨日は春一番が吹きました。

我が家の前の高台は畑なので、トイレや風呂の換気窓から土埃が入り込んで床や窓枠がざらざらになってしまい、後始末が大変でした。

今日はバイクで駒沢エアロビに行きました。
明日に備えて少し手抜きで動いてしまいました。
それでも前日の良い調整になったと思います。

昼食は明日に向けて上かつ丼を奮発しました。

私の場合、レース前日のカーボローディングは米だけでなく、肉や魚もガッツリ食べるのが基本です。








帰宅後、奥さんから頼まれていた丸ごとターキーの解体ショーを行いました。(笑)

義母がアメリカ在住の親戚からもらったものの手に負えず、実家の冷凍庫に長期保存されていたものでした。

昨日の時点では石のようにカチカチに凍っていたので、廊下で自然解凍させていました。

ようやく包丁が入るようになりましたので、細かく切り分けました。

冷たい肉塊を切り分けるのは想像以上に大変な作業でした。

苦労の甲斐あって、奥さんにも感謝されました。

明日一日は自分の趣味で遊ぶのですから、まずは家庭人の務めを果たさなくてはいけませんね。


その後、バイク屋に奥さんの使っているスクーターを持っていき、予約していた消耗品の部品交換をしてもらいました。

今回交換した部品はドライブベルト、ウエイトローラー、遠心クラッチ等です。

これらの部品は使用状況にもよりますが、走行距離が20000kmを超えると加速不良や変速の不具合が発生し、最悪の場合ベルトが切れて走行不能になります。

我が家のスクーターはすでに購入から12年を経過し、走行距離も27000kmを超えています。
いつ走行不能になってもおかしくない状況でしたので、思い切って交換しました。

交換後、自宅まで乗って帰ってきましたが、まるで新車の様なスムースな加速感が戻りました。
この変化に奥さんが気が付いてくれると嬉しいのですが。

夕食も明日に向けて肉や魚をいつも以上にしっかり食べました。

これでエネルギー充填は完了です。

後は入浴後にしっかりストレッチして、十分睡眠をとることを心がけます。

明日のウエアはこれでいきます。

この青いシャツは一昨年の青梅マラソンのオフィシャルTシャツです。

鮮やかな青色とシンプルなデザインが気に入っています。

明日はお決まりの晴れ男パワーで晴天のようですが、かなり寒そうです。

汗をかいた身体を冷やさないように気をつけながら走りたいと思います。
posted at 21:15 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(2)
28回目の結婚記念日 [2017年02月12日(日)]
天気晴れ 寒い。

昨日は建国記念の日で祝日でした。
そして私たち夫婦の28回目の結婚記念日でした。

子どもたちはそれぞれ外出していたので、夫婦水入らずで夕食は海鮮鍋をつつきながら乾杯しました。

目標の金婚式まではまだ22年もあります。

それまでお互い健康で仲良くいたいと思います。









奥さんへのプレゼントはこれにしました。

それと奥さんが普段乗っているスクーターの駆動系の定期消耗品の交換をプレゼントすることにしました。

趣味の集まりで遠くまで乗ることが多いので、出先で動かなくなると大変ですから。

今日は久しぶりに走友会の練習に参加しました。

次の日曜日の青梅マラソン30kmに向けてキロ5分45秒の設定ペースで10km走ることにしました。

天気は良かったですが、風が冷たくて前半は思ったよりペースが上がりませんでした。

5km地点の多摩川水道橋を折り返してからは設定ペースまで上げることができて良かったです。



予定通りの練習ができたので、今週は2回位ゆっくり走って疲労をしっかり抜きたいと思います。
posted at 13:55 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(2)
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/hashirunodaisuki/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る