健康のために走り出してはや32年。四捨五入すれば還暦の齢になり、加齢の影響という言葉をつい口にしてしまいます。気持ちを前向きに、今年も去年までの自分を最大のライバルとして練習や大会に取り組みたいと思います。決して速くは走れないけれど、これからも細く長く楽しく走り続けていきたいです。ここには練習記録も兼ねて日々のことを書いてみたいと思います。

2017年10月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

8020前途多難 (10/18)
とっきゅう
8020前途多難 (10/18)

8020前途多難 (10/17)
とっきゅう
フラダンスとスペシャルエアロ (10/11)
いくら晴れ男パワーでも・・ [2017年10月21日(土)]
天気雨 あまり寒くない。

今週は水曜日に晴れただけで後は雨ばかりです。

防寒の上着が必要な位の気温なのに夏の風物詩のような大型台風が関東直撃しそうです。
異常気象ここに極まりという感じです。

でも、全天候型屋外スポーツの宿命として、明日は山梨県の鳴沢村で開催されるハーフマラソン大会に参加します。

これまで数多くの雨予報を覆してきた私の晴れ男パワーも今回は敗北宣言です。

久々の本格的なレインレースを覚悟しています。

昨年もこの大会は参加しましたが、前々日に職場の飲み会ではじけ過ぎ、レース後半に地獄を見た苦い思い出があります。

今回は1週間アルコールを断ち、リベンジを図ります。

また、今月より始めたスポーツジムでのマシーントレーニングの効果がどの位、走りに影響しているかを確かめたいと思います。


コースはおあつらえ向きのアップダウンの連続です。

昨年地獄を見た最後の長い上り坂にどの位食らいついていけるか、今から楽しみです。

何しろ大雨なので歩いたり、ペースが落ちたら体が冷えてしまいます。

絶対に歩かずに走り切ることを心がけます。



最近のお気に入りの文化的行事として来年2月の公演チケットの予約をしました。

29回目の結婚記念日と2回目の東京マラソンの前祝いです。
posted at 20:45 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
箱根5区ランpart3 [2017年10月08日(日)]

駅のコインロッカーから荷物を出し、すぐ裏手の高台にある日帰り温泉に向かいました。
駅前の喧騒が嘘のように静かな所でした。
ただ、高台にあるため急な坂や階段を上らなくてはいけません。
この坂と階段がこの日一番辛かった場所かもしれません。


建物は昭和の匂いむんむんのレトロ感でしたが、お風呂は天下の名湯箱根湯本温泉の名に恥じない柔らかい肌触りの泉質でした。
また蛇口から出る水が井戸水のように冷たくて、温まった身体をシャワーの水で冷やしてからまた温まるという冷温浴を繰り返したおかげで疲れがすっかり取れました。


打ち上げ場所は温泉から近いここでした。
最初に箱根を走った時に仲間から教えてもらった店です。
通りから少し入ったところにあるので目立たないのですが、知っている人には人気の店のようでこの日も混んでいました。


中華料理をつまみ代わりに何品も注文しました。
どれもみな美味しかったですが、特にこの焼き豚は量も多く絶品でした。


ピッチャーで注文したビールを皆であっという間に飲みほした後はこのばち割焼酎を堪能しました。
カボスの酸味が効いていておいしかったです。


二次会はお決まりのスイーツがいいということになり、駅前の店を探しましたが、湯本駅前は思っていたより店じまいが早く、まだ7時過ぎというのに多くの店が閉店していました。
そこで小田原までいったん電車に乗り、駅前のドーナツ屋に行きました。
またまた6個も美味しいドーナツを食べてしまいました。

今回も気の置けない仲間と最高の坂練習とアフターができました。

今月来月とそれぞれのメンバーの大会参加が続きますので、最後の1区ランは12月中旬の予定です。

これまで繋いできた心の襷を途切れさせないように最後まで頑張ります。
posted at 15:40 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
箱根5区ランpart2 [2017年10月08日(日)]

最初の計画では箱根湯本駅を9時にスタートする予定でしたが、天気予報では9時前後に雨が上がるとのことでしたので1時間遅れの10時スタートにしました。
予想以上に天気の回復が早く、スタート時点ですでに日差しが出ていました。
雨の心配から暑さ対策へと変わりました。


もちろん本当の箱根駅伝と違って交通規制はありませんので走っている横をバスや自動車がひっきりなしに追い越していきます。
路肩は朝まで降ったていた雨の影響で濡れていたので滑って転ばないように注意が必要でした。


駅伝中継でも有名な大平台の大曲を通過しました。
この辺りは斜度がきつく苦しい区間です。


小涌園の前を左折し、つづら折りのカーブを24回過ぎると長かった上り坂が終わります。
いったん坂を下ってもう一度上った所が国道1号の最高標高地点になります。
日本橋から大阪まで続く日本を代表する国道の最高標高地点に立っているのはそれなりの感動がありました。

最高標高地点からは芦ノ湖までひたすら下ります。
一緒に走った仲間は下りが気持ち良かったと言っていましたが、走力のある彼らには快適なダウンヒルも体重のある私には疲労した脚に追い打ちをかける苦しい区間でした。


ゴール地点は駅伝博物館前のそれほど広くない道です。
初めて走った仲間はテレビ中継で見るより思ったより狭い場所だと言っていました。

せっかく芦ノ湖まで来たのですからゆっくり観光をしたいところですが、その後の楽しい予定がありますので、急いで簡単に着替えて箱根湯本駅まで戻る急行バスに乗りました。

3連休初日ということもあり、バスは超満員でした。
隣国の観光客が大勢乗っていて私たち日本人がマイノリティー状態でした。(笑)

急行バスは箱根新道を一気に下ります。
かなりのスピードで走っているので立って乗っている私たちはきつかったです。

反対車線の上りは大渋滞。
結局全区間渋滞していました。

新道終点から駅までの道がかなり混んでいましたが、無事に湯本まで戻ってきました。

いよいよアフターの開始です。続く
posted at 15:39 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
雨上がりの箱根5区ランpart1 [2017年10月08日(日)]
天気晴れ 風が気持ちよい。

昨日は箱根駅伝往路5区のコースをラン仲間3名と走ってきました。

一昨日からの雨が明け方までしっかり降っていて、前回の4区に続いて雨中ランを覚悟しましたが、自宅を出る頃には雨も上がり、スタート地点の箱根湯本駅に着いた頃には時折日差しも出るようになりました。
今回も晴れ男パワー健在といったところでしょうか?

今年のランの目標にしている箱根往路走破は4月29日の2区から始まり、7月8日の3区、9月16日の4区と無事に走り終えました。
残すところ1区と5区の2区間となりました。


ご存じのとおり、5区は箱根山のふもとの小田原から山の上の芦ノ湖までひたすら駆け上がるコースです。
正式なコース区間は箱根湯本駅より2km位手前の蒲鉾屋から始まりますが、荷物をコインロッカーに預ける関係で今回は箱根湯本駅前からのスタートになりました。


800m近い標高差をひたすら駆け上がるドMなコースです。
ゴール地点は標高があるため、11月を過ぎると気候によってはかなり寒くなります。
気持ちよく走り切るためには10月初旬には走り終えておきたいと思いました。


このコースを走るのはこれで3回目になります。
毎回これでもかと続く長くて急な上り坂と上りきって疲労した脚にじわじわとダメージを与える最後の下り坂に楽しく苦しませてもらっています。



今回も上り区間はほとんど歩いているのと変わらない位のペースになりましたが、最後まで歩いたり、止まることなく走り切れてまた自信がもてました。


今回の箱根5区ラン特集は画像をたくさん撮りましたので豪華3部立てでお届けします。
引きつづきpart2とPart3もお楽しみください。
posted at 15:38 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
プチ2部練習 [2017年10月01日(日)]
天気晴れ 風が気持ち良い。

運動には最高の天気になりました。

空にはうろこ雲が浮かんでいてすっかり秋の空です。

今日は予定通り、二子玉川走友会の練習に参加しました。

前半の5kmを6分30秒ペース、後半の5kmを6分ペースで走り切ることを目標にしました。
ほぼ目標通りに走ることができ、満足感のある練習になりました。

ただ今日は同じ位のペースで走る仲間がいなかったので、最初から最後まで独走状態だったのが少し残念でした。

ゴールしたのはまだ午前中の早い時間だったので、そのまま帰宅するのはもったいないと思い、自転車で上流の多摩川水道橋に向かいました。

水道橋までのコースは直前にラン練習で走った所でしたので、あらためて自転車のスピードと快適さを実感しました。


水道橋を廻り、また二子橋まで戻ってきて大山街道沿いのパン屋で自分へのご褒美を買いました。

ここはいつも買い求める人が並んでいておいしいと評判の店でした。

私が店に入った頃には人気商品のトレイはほとんど売切れていましたが、それでも私好みのパンがいろいろありましたので思わず多めに買ってしまいました。

ミルクたっぷりのパンもクルミやドライフルーツ入りのパンも評判通りの美味しさでした。

今日の練習その1
二子玉川走友会の練習 10.2km




今日の練習その2
二子橋から多摩川水道橋を廻って自宅までのサイクリング 11.5km




今週の土曜日は箱根5区の山上り区間を仲間と走ります。

山上りはこれで3回目となります。

またあの激坂を上れるのかと思うと嬉しくて脚が震えます。(笑)

当然のお約束で、走り終わったら箱根湯本の温泉で汗を流してから打ち上げの予定です。

今週はこれを励みに仕事を頑張ります。
posted at 16:15 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
晴れ男パワーvs台風の箱根4区ラン [2017年09月17日(日)]
天気雨 涼しい

いよいよ台風18号が九州に上陸しました。
九州ではまだ前回の大雨災害から十分に復旧できていない地域もあります。
今回の台風の影響が少ないことを願っています。

昨日はラン仲間と箱根4区のコースを走りました。

台風本体はまだ九州の南海上にいる状態でしたが、すでにこちらでも台風に刺激された秋雨前線による雨が時々降るという状態になりました。

私のスマホにインストールしているヤフー天気の雨雲レーダーはその地域の今後数時間の降水量をかなり正確に予測してくれます。
大会や練習の時にいつも頼りにしています。

今回も予測を見ると9時30分前後のスタート時はしばらくしっかり降りますが、その後12時過ぎまではいったんやんでその後また降り出すということでした。

実際に時間もほぼ正確に雨が降り始め、そしてやみました。

結局3時間のランの間は前後30分位は小雨でしたが、途中はほとんど降られずに気持ちよく走ることができました。

晴れ男パワーと台風による雨との勝負は晴れ男パワーの判定勝ちとさせてください。



箱根4区のコースは正確には平塚市の唐ケ原交差点付近から小田原市風祭の蒲鉾やの前までの区間になりますが、今回は手前の平塚駅前をスタートし、小田原駅前をゴールとしましたので、本来の距離である20.9kmより少しだけ長くなりました。

これまで走ってきた2区や3区のコースと比べると難所と言われるような急な坂はなく、わずかな上り下りの区間が時々ある位の走りやすいコースでした。


気候も雨の影響で湿度は高めでしたが、気温は低めでしたので、前回の灼熱地獄のランと比べると圧倒的に走りやすかったです。

平均ペースも後半5kmは6分30秒前後の非常に良いペースを維持することができました。


4区のコースは旧東海道の国道1号を走りますので、途中の沿道には大きな旧家や一里塚の跡がありました。

また当時の様子を残す立派な松並木が部分的にあり、大人2人でも抱えきれない位太い松に驚きながら走りました。


無事に小田原駅前にゴールし、そのままご褒美を買うためにパン屋に向かいました。


ここのアンパンは薄い生地の中に粒あんがぎっしり入っていてとても美味しいです。

以前から小田原に寄るたびに岡西のおはぎとともに必ず買っていたお気に入りの店です。

ところがここ2回ほどは定休日や店舗改装工事のために買うことができず、悔しい思いをしていました。

今回無事に願いがかないました。

走ってお腹も空いていたので2個ぺろりとたいらげました。



その後は近くの日帰り温泉で汗を流してから小田原の駅前の居酒屋で打ち上げをしました。

気の置けない仲間との語らいは最高に楽しかったです。

参加したみなさん本当にお疲れ様でした。

いよいよ次回10月7日(土)は箱根5区の山上りランです。

2区、3区、4区と無事につないできた心の襷を芦ノ湖まで持っていきます。(笑)

本当の駅伝はそこでゴールですが、私たちは12月に最後の1区を大手町から川崎駅まで走って栄光のゴールにするつもりです。

そしてその日は川崎で忘年会を兼ねた祝賀会の予定です。

今から楽しみです。
posted at 13:22 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
走友会10kmとサイクリング42kmの2部練習 [2017年09月03日(日)]
天気晴れ 風が気持ち良い。

朝は少し肌寒い位でしたが、日差しが出てくると気温も上がってきました。
ただ、乾いた風がとても気持ちよく、走っていても暑さを感じませんでした。

今日はほぼ1か月ぶりに走友会の練習に参加しました。

設定ペースを6分30秒にして無理なく走るつもりでしたが、後半折り返してから前方に仲間が走っているのが見えると自然にペースが上がってしまいました。

走友会の練習後はいつもなら帰宅するのですが、今日は来週のサイクリングイベントの練習として、羽田までのサイクリングを行ってから帰宅することにしました。

多摩川のサイクリングコースは多くのランナーや歩行者、自転車が行きかっていて追い抜きやすれ違いの時は気を遣いました。

ランで行くとそれなりに遠い羽田ですが、自転車だとそれなりに楽でした。

今日の練習内容

1部 二子玉川走友会の練習会 10km




2部 羽田空港までの往復サイクリング 42km






昼食はあらかじめ調べていった地元の穴子丼が人気の店にしました。

羽田の店に着いたのは11時15分位で、開店は30分でしたので少し待ちましたが、これが正解でした。

開店時間には私の後ろには行列ができていました。

穴子丼は衣のサクサク感と穴子のふっくら感がマッチして評判通りの美味しさでした。

2部練習を頑張った自分へのご褒美になりました。
posted at 15:45 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
飲み会明けの駒沢公園21km走 [2017年08月27日(日)]
天気曇り時々晴れ 風は意外と爽やか。

昨日は大学時代のボランティア仲間との定例会でした。

私たち夫婦が声掛け人となり、卒業以34年間、年に2回のペースで続けています。
途中、自分たちもそれぞれの仲間も仕事や子育てで精一杯の時期もあり、参加者はいつも決まった仲間が数名ということもありました。
最近は仕事や子育ても一段落したこともあり、毎回多くの仲間が参加してくれています。

今回は、先日職場の研修会で私が偶然再会した仲間が卒業以来初めて参加してくれました。
本人も他の仲間も懐かしい仲間との再会をとても喜んでくれました。


店も学生時代からずっと利用している所なので、初めて来る仲間にも説明が楽です。

渋谷は他の場所はほぼ昔の面影がない位変わってしまいましたが、この店のある宮益坂の一角だけは奇跡的に当時のままです。

ここが再開発されてしまったら私たちの渋谷はなくなってしまうのでしょうね。





今朝は目が覚めたら9時過ぎでした。

昨日のお酒が少し残っている気はしましたが、窓を開けると曇り空で風が割と涼しげでした。

これならこれからでも走りに行けそうだと思いましたので、急いで支度をして走りに出ました。

9月の半ばには箱根4区のイベントランも控えていますので、今日は20km以上は走っておこうと思いました。

走り出して多摩川にさしかかった辺りから時々日差しも出てきました。

それにつれて気温も上がってきました。

住宅や街路樹が作る日陰を探しながら駒沢公園まで何とかたどり着きました。

公園内のランニングコースは多くのランナーがハイペースで走っていました。
当然ついていくことはできないのですが、周りの気合の入った走りに刺激を受けながら3周走ることができました。

公園からの帰り道はさすがに暑さで脚が重くなってしまいました。

歩くようなスローペースですが、最後まで本当に歩くことだけはやめようと自分を励ましながら走りました。

今日の練習内容
駒沢公園までの往復走と公園内ランニングコース3周 21.5km
2時間35分11秒 7分12秒/km







暑かったり、雨が多かったりとランニングには厳しい条件の日が多かった8月ですが、今日のランで何とか走行距離を100kmの大台に乗せることができました。残り4日のうちで2回は走れるといいと思います。
posted at 22:35 | ランニング | この記事のURL
コメント(3)
聖マリ往復10km走 [2017年08月13日(日)]
天気晴れ時々曇り

これまでは日中は暑くても夜は窓を開けて寝ればそれなりに涼しいので、エアコンをつけずに寝ていました。

もちろん朝起きると汗びっしょりにはなっていましたが。

さすがに今週前半は我慢できずにエアコンをつけたまま寝てしまいました。

それがいけなかったようで、咳や鼻水が出るようになりました。
木曜日に職場近くの耳鼻科を受診して薬を処方してもらいました。

熱中症対策のためにはエアコンの使用は必須ですが、空気が乾燥するため喉や鼻の粘膜を痛める人が多いと医者に言われました。

気をつけようと思います。


昨日はバイクで駒沢公園のエアロビレッスンに参加しました。

駒沢公園のエアロビレッスンは通いだしてから10年近くになりますが、ずっと一緒にレッスンを受けてきた年配の女性が先週でレッスンを辞めることになりました。

まだまだお元気なのですが、お住いが遠いため、今のうちに近くのジムに移り、新たな仲間作りを始めたいとのことでした。

生涯スポーツとしてできるだけ長く続けていくためには、先を見越した対応が必要なのだなと思いました。

レッスンの定位置はその方が最前列の右側で私がその後ろでした。

別に指定席ではないのですが、常連さん同士の暗黙の了解で3、4列目くらいまでは必ず決まった場所で行っています。

その方がお辞めになったことで、私が最前列をいただけることになりました。

場所に恥じないキレのある動きができるように毎回頑張ります。


今日は暑くなる予報でしたので、早起きしてできるだけ早く走り出すつもりでした。

いつもなら4時台には目が覚めてしまうのですが、今日は6時までぐっすりでした。

7時には走り出さないと暑さに負けてしまいそうなので、急いで洗面や食事を済ませました。

お腹が落ち着いたところで走り出しました。

今日のコースは気候や体調を見ながら聖マリアンナ医科大学を経由して潮見台浄水場まで往復してくる予定でした。

走り始めた頃は曇り空で走りやすかったのですが、吸い込んだ息がスムースに肺に入って来ない感じです。

鼻、咳風邪の影響がまだあるのでしょうか?

無理せず走ることにしました。

聖マリアンナ医科大学まで来たところで折り返すことにしました。

日射しが強くなってきて、帽子のつばから汗の水滴がぽたぽた落ちるのを見ながら走ることになりました。

無事に走り切れて一安心です。

今日の練習内容
聖マリアンナ医科大学までの往復走 10.2km
1時間5分33秒 6分26秒/km





私のGPS時計は活動量計も付いているので、日ごとの睡眠時間や消費カロリー、歩数を計測できます。

これを見ると水曜日までの暑い日とそれ以降の涼しい日では睡眠の質が変わっているのがよく分かります。

また、歩数や消費カロリーもそれなりに確保していると思うのですが、体重に目に見えた変化がないのはそれを上回る摂取カロリーのせいでしょうか?



posted at 11:50 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
暑い時は無理せず走友会10km走 [2017年08月06日(日)]
天気晴れ とても暑い

8月に入ってから曇り空の比較的走りやすい気候が続いたので、職場に着いてから就業時間前に良いペースで走ることができました。

ところが、南方の台風の接近に伴い、週末はまたものすごい蒸し暑い状態になりました。

今日は先週に続いて二子玉川走友会の練習会に参加しました。

雨上がりの比較的良い条件だった先週とは全く異なり、今日はじっとしているだけでも汗が流れ出してくる厳しい状態でした。

こういう日は欲を出して速めのペースを設定したり、ビルドアップなどを行ったりすると熱中症の危険性が高まります。

目標ペースを6分30秒として、少しでも苦しい時はペースダウンをするつもりで走りました。

そのペースでも心拍数が上がり、汗が滝のように流れました。

ゴールしてから水道の水を頭からジャージャーかけて生きかえりました。

きつい練習でしたが、暑い時に走っておくことで9月からの大会シーズンが気持ちよく走れると思い、無理せず頑張ろうと思います。

今日の練習内容
二子玉川走友会の10km走
1時間5分19秒 6分22秒/km





8月といえばこの大会の申し込みがありました。

もちろん当選して走ることができれば嬉しいのですが、あまりの倍率の高さに最近は宝くじを購入する気分になっています。

少しでも楽しもうと思い、今回は8月4日6時(はしろー)に申し込んでみました。

今回の大会では、新たな試みとして荷物を預けずにゴール後そのまま帰宅する方法を選択できるようになりました。

その場合は、防寒用のオリジナルポンチョをもらえるそうです。

大会関係者のできればそのようにして欲しいという思いを感じることができましたので、おもねれば少しでも当たりやすくなるかと忖度して迷わずそちらを選択してみました。
posted at 15:37 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/hashirunodaisuki/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る