健康のために走り出してはや32年。四捨五入すれば還暦の齢になり、加齢の影響という言葉をつい口にしてしまいます。気持ちを前向きに、今年も去年までの自分を最大のライバルとして練習や大会に取り組みたいと思います。決して速くは走れないけれど、これからも細く長く楽しく走り続けていきたいです。ここには練習記録も兼ねて日々のことを書いてみたいと思います。

2017年06月  >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
とっきゅう
父の日は走友会の10km走 (06/24)

21km起伏走 (06/12)

母親が教習生 (05/21)
文化的行事と結果的LSD21km走 [2017年06月25日(日)]
天気雨のち曇り

昨日は奥さんと娘と横浜に行きました。

中華街で食事をしたり、元町でショッピングしてからこれを観ました。

出演者の方々の圧倒的な歌声とオーケストラの生演奏、舞台装置の素晴らしさに感動しました。

体育的行事に終わりがちな週末ですが、こういう文化的行事も大切ですね。






今日は朝から雨が降っていましたが、昼前には上がったので、いつもの起伏走に出ました。

曇り空でしたのであまり暑くはなかったのですが、湿度が高く汗が全く蒸発しない感じでした。

もともと汗かきの体質ですが、今日はいつも以上に滝のような汗が出ました。

水分をしっかり補給しないと危ないと思い、途中の2カ所の公園でしっかり給水しましたが、折り返してから足元がふらつく感じになりました。

自販機でスポーツドリンクを購入しました。

ペースも途中から頑張っても7分を切れない状態になりましたので、無理をせずLSDに切り替え、完走を目指しました。

前回は気持ちよく走れたコースなのに今日は本当に厳しかったです。

気候的な条件も違っていたと思いますが、体調も今一歩だったのでしょうか。

最後まで走り切れて良かったです。

今日の練習
聖マリアンナ医科大学経由柿生までの往復走






posted at 19:52 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
父の日は走友会の10km走 [2017年06月18日(日)]
天気曇りのち雨 涼しい

梅雨とは思えない暑い日々が続いていましたが、今日はようやく梅雨らしい天気になりました。

朝起きて朝食の用意をしようと冷蔵庫を開けると娘からのプレゼントが入っていました。

昨日、奥さんと横浜にコンサートを聴きに行った時に買ってくれたようです。

甘辛両党の私の好みをよく分かってくれているようです。


走友会の練習の前はこれを食べました。甘くておいしかったです。


晩酌のお供にこれからこれを頂く予定です。

今日の走友会の練習は、走り出す前は少し風が肌寒い位の良いコンディションでしたので、気持ちよく走れました。

今日の練習では、ピッチをできるだけ上げて走ることと膝を上げて走ることを意識してみました。

ブログ仲間のとしさんの記事で、立てた空き缶を踏みつける意識で走ると良いと書いてあったのでさっそく参考にさせてもらいました。

確かにそのイメージを持つと膝が自然に上がるように思えました。

ただ空き缶どころかヤクルトを踏みつけるのもやっと位しか実際は足先は上がってないように思います。

続けて練習していこうと思います。

今日の練習
二子玉川走友会の練習会





久々の59分切りは嬉しかったです。

ピッチは目標の180を達成できました。

ストライドは目標の100cmまでもう一息でした。

計算上はピッチ180、ストライド100cmを最後まで維持できればフルマラソンでサブ4が達成できるのですが、今日10km走ってみて逆にそれがいかに大変なことかを実感しました。

少しでも近づけるように頑張っていきます。

posted at 16:20 | ランニング | この記事のURL
コメント(3)
21km起伏走 [2017年06月11日(日)]
天気晴れ 昨日に比べると涼しい。

昨日はバイクで駒沢公園トレーニングルームのエアロビレッスンに参加しました。
さすがにスタジオは冷房がしっかり効いていましたが、窓から差し込む強い日差しで焼け石に水の状態でした。
Tシャツも絞れるほどびっしょり汗をかきました。

今日は昨日に比べると風が爽やかで助かりました。


いつもの21kmアップダウンコースを走りました。
爽やかといっても日差しは結構強いのでしっかり汗をかきました。
途中の2カ所の公園でたっぷり給水しました。


このコースは2カ所長いアップダウンがあります。
コースも景色が変わるので飽きずに走れる好きなコースです。
定期的に走ることでその時の走力や体調を比較できる利点があります。



マフェトントレーニングの理論に応じてターゲット心拍数を135に設定して走りました。
ラスト3km地点で同じ方向に走っているランナーを見つけたのでちょっとペースアップしたのですが、それでその後ばててしまいました。
やはり無理はいけませんね。

今回の練習内容
聖マリアンナ医科大学経由柿生駅付近までの往復起伏走
21.6km 2時間17分28秒 6分20秒/km



最大酸素摂取量は毎回それなりの値が出るのですが、そんなに循環機能の能力がある実感はありません。
posted at 13:45 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
暑かった走友会の練習会 [2017年05月21日(日)]
天気晴れ 日差しは強いが、乾いた風が心地よい。

休日というのに6時前には目が覚めてしまいました。

先日のテレビ番組でアルツハイマー病の予防には質の良い睡眠を十分に取ることが大切と説明していました。

年齢的に朝寝坊はできない身体なので、せめて早寝を心がけて睡眠時間を確保しようと思います。

午前中は予定通り、走友会の練習会に参加しました。

肌が痛くなる位の強い日差しでしたが、風があったので意外に走りやすかったです。

ラスト2kmは走友会の仲間と競い合って走ることで自然にペースが上がりましたが、心拍数も170を軽く超えてしまいました。

充実した走りができて良かったです。

今日の練習
二子玉川走友会の練習会
10km 59分22秒 5分47秒/km






午後からは母親の電動カート路上教習2日目でした。

本日の練習課題は、バス通りの歩道を走ることと川沿いの細い道を通って橋を渡り、スーパーまでの買い物にいくことでした。




昨日の反省を生かして伴走する私はジョギングできる格好で行きました。

新しいおもちゃを買ってもらった子供のように楽しそうな母親を見ると私も嬉しくなりました。
posted at 13:05 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
5連休最終日は走友会と映画鑑賞 [2017年05月07日(日)]
天気曇り 黄砂の影響か?何となくかすんでいる。

昨日のアド街では地元が取り上げられていました。

今回は2回目です。
知っている店も知らない店もありました。
馴染みの居酒屋も出ていました。
女将さんの笑顔が素敵でした。

今後人気が出る街のランクは地元が16位で勤め先のある駅が15位でした。
ちょっとうれしかったです。

連休最終日は二子玉川走友会の練習会に参加しました。

今度の日曜日に参加する富士裾野ハーフの最終調整のつもりで少し頑張って走りました。

このところ心拍数を意識して130〜135を維持するように走っていましたが、今日は自分としてはかなりのハイペースで走ったので心拍数は160を軽く超えました。

でも以前と比べるとあまり苦しくなかったように思えます。
これがマフェトントレーニングの効果なのでしょうか?

今日の練習内容
二子玉川走友会の練習会 10km走






午後からは先日録画しておいたミュージカル映画「アニー」を自宅で観ています。
身体的行事だけでなく、たまにはこういう文化的行事にも触れなくてはいけませんね。

自宅の19インチの液晶画面では小さい字は潰れてしまいますが、右目の悪い自分にはたとえ3Dアクション映画も立体映像には見えないので気になりません。
しかも途中で一時停止してトイレも行けますしね。(笑)
posted at 13:10 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
5連休初日は22kmラン [2017年05月03日(水)]
天気晴れ 風が心地よい。

暦通りのゴールデンウィークです。

初日は早起きしていつもの起伏コースを走りました。

この頃の練習は目標ペースよりも目標心拍数を意識しながら走っています。

今日も心拍数を135に設定してできるだけそれ以上高くならないようにペースを調整しながら走りました。

それでも先週の箱根2区ランの効果が出たのか、同じ位の心拍数で平均ラップは15秒位速くなりました。

今日の練習
聖マリアンナ医科大学前経由柿生折り返し22km起伏走





posted at 18:05 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
箱根2区ラン報告 [2017年04月30日(日)]
天気晴れ 紫外線が強い。

昨日はラン仲間と箱根2区のコースを走るイベントランを行いました。

午後からにわか雨の予報でしたので一応雨具を持参しましたが、晴れ男パワーのおかげで降られることはありませんでした。

川崎駅に集合し、砂子町のセブンイレブンで飲み物を購入してからスタートしました。
国道15号は歩道が広くて意外に走りやすいです。

ほどなく鶴見の中継点に到達しました。
ここから2区のコースが始まります。
このモニュメントは鶴見区が区制実施の周年記念に平成9年に建てたものだそうです。



ここから横浜までは平坦でほぼ真っすぐな道路が続きます。
駅伝のハイスピードランナーたちがいかにもとばしそうな区間だと思いました。
首都高速の高架下をしばらく走って横浜手前の神奈川公園で休憩しました。

この辺りは道が複雑に入り組んでいて下見をしていても間違えそうでした。
駅伝当日はランナーたちは交通規制された道路を走れるのでいいのですが、私たちは何度も横断歩道や歩道橋を渡って迂回する必要がありました。

横浜横須賀道路の狩場インター入口を過ぎた頃から少しずつ上り坂になりました。
有名な権太坂が近づいてきました。
傾斜はそれほどではないと思いましたが、それまでの平坦なハイスピード区間を全力で走ってきた駅伝選手にとってはコース半ばに現れるこの坂は勝負所になると思いました。

権太坂を無事通過して不動坂の交差点に到達しました。
駅伝の当日は右側の自動車専用道路を走るのですが、私たちは当然走ることはできません。
残念ながらここから矢沢の交差点までは駅伝とは別のコースを走りました。

不動坂から2km弱で終わってから行く予定の銭湯に到着しました。

ここに荷物を先に預けて戸塚の中継点までもうひと頑張りする予定でしたが、ほとんどの仲間が暑い中重い荷物を背負って走ってきたので疲労の色が濃かったです。

ここから先はオプションとして希望者だけ3区の中継点まで行くことにして、他の仲間には先に銭湯でくつろいでもらうことにしました。

結局希望者は私と職場の後輩の若手1名だけでしたので2名でスタートしました。

戸塚の駅前を抜けて矢沢の交差点まで行き、そこから1号のバイパスの歩道を走りました。

すぐに2区最後の難所である戸塚の壁にさしかかりました。

本番の駅伝でも時折脱水状態や低血糖症状でフラフラになった選手が気力だけでこの坂を上ってくる映像が映りますが、その理由がよく分かりました。

前半のハイスピード区間と中間の権太坂、そして最後がこの戸塚の壁を気力で上りきらなくてはいけない2区23kmは各校のエース級が顔を揃える理由が身をもって分かりました。

戸塚の中継点を確認してまた駅前の銭湯まで戻りました。

銭湯から中継点までの往復の距離は6km弱だったので総走行距離は27kmとなりました。

銭湯で汗を流してから駅前の居酒屋で打ち上げでした。

ビールとハイボールが身体にしみ渡りました。

二次会はお決まりのスイーツでした。
購入したドーナッツの数を見た仲間に笑われてしまいましたが、ぺろりと食べてしまいました。

今朝起きて恐る恐る体重を計ったら1kg減っていてホッとしました。


今回の練習内容
箱根駅伝2区に準じたコースを走る27km走




楽しいイベントランでしたが、他の仲間からは着替えなど重い荷物を背負って走るのはやはり辛いとの声が上がりました。

次回の3区ランでは、その反省を生かし、まずゴールの平塚駅まで電車で行ってコインロッカーに荷物を預けて、いったん電車で戸塚まで戻り、スタートすることにしようと思います。

幸い箱根駅伝のコースはほぼJRの東海道線が並行して走っているので、電車を上手く利用して荷物の問題をクリヤーしたいと思います。

次回の3区ランは7月初旬の予定ですが、梅雨の時期なので天気が少し心配です。

posted at 12:15 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
22km起伏走 [2017年04月23日(日)]
天気晴れ 風がすがすがしい。

先日事故に遭った私のバイクは無事に修理が完了しましたが、息子がこれまで乗っていたバイクのエンジンを最近かけていないことが気になっていたので、昨日の駒沢公園のエアロビレッスンは息子のバイクで行くことにしました。

バッテリーが弱くなっている可能性があったので、使用する1時間位前から充電器で補充電しておきました。
おかげで行く時は問題なく一発でエンジンがかかり、駒沢公園まで予定通り行くことができました。

ところが、レッスンが終わり、駐輪場まで戻りエンジンをかけようと思いましたが、セルモーターが全く作動しません。
バッテリーの充電が足りなかったのかと思い、駒沢公園前の緩やかな坂道を使って押しがけを試みました。

前回セルが回らなかった時はこの方法で復活することができましたが、今回は坂道を5、6回往復して押しがけしてもダメでした。

125ccのバイクとは言え、上り坂を押していくのはかなりの重労働です。
汗びっしょりになってしまいました。

諦めてJAFに救援依頼をしました。

1時間弱待たされましたが、到着したサービスの人がいろいろ調べてくれました。

単なるバッテリー不足ではなく、電装系のトラブルだったようで自走は無理という結論になりました。

JAFの作業車にバイクを積み込み、私も同乗して自宅まで連れて行ってもらいました。
駒沢から自宅までは10km以内でしたので費用は無料でした。
JAFに加入していて本当に良かったと思いました。

今朝、早起きして何とか自分でバイクを直せないかと挑戦しました。

電装系のトラブルの可能性が高かったので、ヒューズやリレー、その他各スイッチの接点にCRC556をたっぷり吹きかけてやりました。

イグニッションスイッチをオンにしてホーンボタンを押した時に鳴らなかったので、ホーンスイッチやホーンの接点に再度スプレーすると、何度かボタンを押すと鳴るようになりました。

その途端、セルが回り、エンジンがかかりました。

やはりスイッチの接点の接触不良だったようです。
部品交換せずに直って本当に良かったです。

午後からは車のタイヤ交換の予定があったので、すぐに着替えてラン練習に出かけました。








前回雨の中、ラスト3km位のラップが7分を超えてしまったので今日は最後まで一定のペースで走り切ることを目指しました。










また心拍数も130を目標にして走りました。

気候が良かったので目標ペースと心拍数で最後まで走り切れました。












ランの後、シャワーを浴びてすぐに車のタイヤ交換に出かけました。

前回も程度の良い中古タイヤに交換しましたが、今回も同じ店で中古タイヤを選択しました。

中古といってもフロントの2本は未使用の新古品、リアの2本はあまり走行していない程度の良い中古品を見つけることができました。

国産メーカーの高級モデル(リンク参照)のタイヤなので、新品ではまず買おうと思わない価格ですが、今回はほぼ半額で購入することができました。

交換後、走り出してすぐにハンドルの軽さとロードノイズが軽減されたことを実感しました。

良い中古品が見つかってラッキーでした。



今週の土曜日は昭和の日で祝日ですが、ラン仲間と箱根2区のコースを走る予定です。

今日のような走りやすい天気になることを願っています。
posted at 20:15 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
今日は復活祭 [2017年04月16日(日)]
天気晴れ 暑い位

今日はキリストの復活を祝する復活祭の日です。

カトリック信者の奥さんと娘は午前中から教会のミサに出かけました。

私は久しぶりに二子玉川走友会の練習会に参加しました。

良い天気だったので気持ちよく走れました。





この位のペースで走るとやはり心拍数は160を軽く超えてしまいます。

140位の心拍数で走れるようになるとフルマラソンでも最後まで粘れるのかなと思いました。







帰宅してから先月の事故以来ようやく修理が完了したバイクを受け取りに行きました。

破損個所がきれいに直っていてうれしかったです。

私のバイクも今日が復活祭となりました。

どんなに気をつけて走っていても今回のようなもらい事故の危険性はゼロにはなりませんが、交差点付近ではいっそう注意して走ろうと思います。
posted at 15:30 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
板橋フルマラソン前夜 [2017年03月18日(土)]
天気晴れ 暖かい。

この3連休は晴れて暖かくなるようです。

明日はメインレースの板橋フルマラソンに参加します。

吹き飛ばされるような強風に悩まされることが多い大会ですが、今回は風の心配はしなくてもよいようです。
その分、最高気温は18℃位まで上がるようです。
暑さによる脱水対策を十分に行う必要がありそうです。
各給水ポイントで必ずスポーツドリンクと水を摂ることを心がけます。

フルマラソンを走るのは今回で18回目になります。

その中でも今回の板橋Cityマラソン大会はその前身の東京荒川市民マラソン大会の第1回に参加して以来12回走っています。

この大会は、先月参加した青梅マラソン30kmの18回に次ぐお気に入り大会です。

12回のうち、1回は残念ながら体調不良でDNFとなりましたが、後はなんとか完走しています。

フルマラソンのベストタイムもワーストタイムもこの大会で出ています。

その記録をあらためて見ると、ベスト3タイムは9〜12年前に出したものでした。

そんなタイムが出せた時もあったんだとびっくりしています。

それでも27年に走った横浜マラソンと湘南マラソンでは30分を切って走れています。

この年は他のハーフの大会でもPBを多く出すことができた奇跡の年でした。

何が原因だったのか今でもよくわかりませんが、今回は少しでも奇跡の年に近づけるような走りができるといいと思います。
posted at 19:35 | ランニング | この記事のURL
コメント(3)
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/hashirunodaisuki/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る