一日一言みたいなブログです。
体重の記録で体調管理!

[2012年10月08日(月)]
遅い夕食やっぱり太る
読売新聞10/7朝刊の1面記事

タイトル
<遅い夕食やっぱり太る>

(要約)
夕食の時間が遅いなど食事の間隔が
乱れていると、体内時計がずれることを、
早稲田大学の柴田重信教授らの
研究チームがマウスを使った実験で
明らかにした。

人間では体内時計の混乱によって
肥満や糖尿病になりやすいことがわかっており
規則的な食事が肥満予防につながるという。
11日から京都市で開かれる日本肥満学会で
発表する。

夕食が7時の場合は 朝食7時で体内時計が
リセットされる(正常)
・・・
(途中省略)
・・・
夕食が10時で、朝食が7時の場合
体内時計が2〜3時間ずれる(乱れる)
なので肥満や糖尿病になりやすい

昼は食事を抜かず 12:00に摂ることが前提

終わり
posted at 22:29 | 健康に良い話 | この記事のURL
コメント(0)
2012年10月  >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
分類
過去記事も見てね!
ブログともだち

自己紹介


リーマン
自己紹介
ブログ
BMI目標21


グラフを拡大する
最新記事一覧
QRコード
 
月別一覧
ログイン
Mypagetopに戻る