DHC健康食品相談室の担当医が、健康についてご紹介します。
みなさまからのご質問も受付中。テーマ募集より投稿してください。

コート [2019年12月06日(金)]
みなさまごきげんよう








寒くなって参りましたね〜

今年は新しいコートを新調したいな〜と

思い続けて はや数年。。。

お気に入りの1点になかなか辿り着けずに

今年も過ごしそうです




ワンちゃんとお暮しのみなさまは

このごろ抜け毛

多くなかったでしょうか

わんちゃんも冬の装備に入っています

犬種にもよりますが

秋の衣替え(換毛)をするのは冬に備えてあったかく過ごすためのものです


日照時間や気温、犬種などが関わっており

室内飼いやエアコン、服の着用、ストレスなど

犬たちを取り巻く環境の変化から

季節がずれたり

抜け替わりが分かりにくい場合もあります


丁寧にブラシがけをして

皮膚や毛の状態をよく観察
しながら

ケアしてあげましょう










                
ペットが間違って食べないよう保管には十分お気をつけください

10:29 | この記事のURL |
 [2019年09月24日(火)]
みなさまごきげんよう



台風大雨の被害に遭われたみなさま
心よりお見舞い申し上げます
いち早い復旧とご健康をお祈り申し上げます









先日 奈良に行って参りました


そしてシカの洗礼いただきました


せんべい目がけてわらわら集まる

かわいい 鹿 鹿 鹿

くりくりのお目目で

くれ〜くれ〜くれ〜

と迫ってきます

その天使の一群の中に

 

ギラギラした1頭が。。。

逃れることできずに


lock-on!



彼の眼つきは本気


これは、まずい(-_-;)

甘噛みとは言え、シカしそこははシカ

あ"

ぎゃ〜

痛〜っ!

二の腕のや腿の後ろなど

柔らかいとこ来ちゃうのね〜

狙いどころをわきまえていらっしゃる

奈良公園のシカは神様のお使いとして

大事に扱われていますが

あれだけ沢山いれば多少やんちゃなお使いもいることを

身をもって学びました







石上神社では

鶏たちが自由に境内を歩き回っています。

こちらでは友好的な距離感で一安心




また王子町のキャラクターにもなってる雪丸くんは

聖徳太子の愛犬がモデル

お経が読めるスーパードッグだったとか




奈良では古来から人々に寄り添ってきた

動物たちに逢えました





季節は秋

ペットも衣替えをむかえます

ブラッシングを丁寧に
被毛の状態をよくみてケアしてあげましょう























 
10:33 | この記事のURL |
ペットと時代 [2019年07月23日(火)]
みなさまごきげんよう



突然ですが、にらスイセンって区別つきますか


それは数年前のことです


家族が庭からスイセンの葉っぱを採取してきて

言い放ちました

     「これってニラだよね〜」



    んっ???

はてさて庭ににらが植わっている(植えた)記憶はなく

よくよく観察したうえで

私は一つの答えにたどり着きました

    「コレは。。。。スイセンだとおもうよ(;''∀'')」

         。。。。。。。いやいやいやいや危ないところでした

幸い夕飯に使われることなく危険を回避したため

この事件以降、にらが食卓に登場する毎に

スイセンじゃないか容疑が執拗に掛けられ

我が家では笑い話に昇華させた万全な危機管理体制がとられております


しかし世の中を見渡せばこの間違いはよく起こっているものらしく

(敏感になってしまったからアンテナが拾ってしまうとも言えますが

キノコと並んでよくニュースに登場しております

さらには大体これが農家さんの事件簿であるという事が驚きなのです

自家消費用だったり、道の駅へ出荷されたものだったりするわけですが

作物づくりのプロフェッショナルでさえ誤認しているのです!

それはエキスパートさえも欺く彼らの地球で生き抜く戦略なのか

間違うはずがないと思う人間の傲りに対する警鐘なのか

大変考えさせられます〜



さて

ペットたちのことも考えてみましょう

人間より感覚の優れた彼らは本来、体に害のあるものを回避する力は

優れているはずです

しかし我々人間が石器時代のような暮らしをづづけていないのと同様に

我々人間に帯同してきたペットたちを取り巻く環境も大きく変化を続けています

狭くなる生活空間や限定される環境のなか

感覚だって、それは鈍りますよね

守るのは我々飼い主の責任


イマの生活で不足しがちなものを効率的に摂取できるサプリ

管理を怠ればペットにとっては一大事を引き起こす誤食につながる危険もあります

特にワンちゃんは一気に食べてしまう食性があるのも考えなくてはいけません


いつまでも

一緒に元気に

時代の流れに乗っていきましょう













































10:16 | この記事のURL |
グルーミング [2019年05月21日(火)]
みなさまごきげんよう



奄美・沖縄地方は梅雨に入りましたね


週末の屋久島での集中豪雨は
被害に遭われた方々も
救助に当たられた方々も
見守られた方々も
ご苦労の多かったここと思いますが
みなさまご無事のニュースは嬉しい限りでした



東京の空も本日は荒れ模様です

晴れもあればあらしもある
今朝は傘おちょこ状態での出勤となりましたが
自然の調和として受け入れます



雨の日が多くなりますが
そんな時はインドア生活も素敵ですね

お天道様カンカンの強い光では
見えにくいことに
気づいたり
雨の音や匂いを聞いたり感じながらの
家事、読書、趣味の時間、、、、、
ひたすらゆったりまったりするのもです〜



そして大事なペットちゃんの状態も
よく観察してあげましょう

じめじめ季節は皮膚や被毛などのトラブルも起こしやすいので
グルーミングは丁寧に

もつれた被毛が毛玉になると
皮膚を引っ張ったり通気が悪化することで
炎症を起こすことも多くあります

ネコちゃんはザラザラのという
優れた道具を持っているので
自分で上手に仕上げていますが
それでも長毛種や高齢動物などは助けが必要です


ぽっちゃりすぎて舌が届かず
お尻だけガチガチの毛玉が残った
ネコちゃんにお目にかかると 
不憫さに撃ち抜かれたり(笑)
も、しますが
決して他人ごととは思えない我が身、、、
体重管理も大切ですね

爪の様子も観察しておきましょう


令和元年の梅雨を
素敵に快適に過ごしましょう!!!












わんちゃんには

ネコちゃんには





12:37 | この記事のURL |
わんこも腸活 [2019年03月12日(火)]
みなさまごきげんよう


春到来!
今年は花粉の飛散が多いとの前情報のとおり
電車に乗ればマスクの方、
辛そうなくしゃみをする方の
多いこと多いこと
ゴールは目の前です
元気に明るく乗り切りましょう〜!!!!


さて、季節の変わり目はヒトもペットも体調を崩しがち
この時期、消化器症状を起こすわんちゃんも多くいます

そこで
わんちゃんの健やかなおなかのために

ふりかけという選択肢もあり〼

いつものごはんに加えて味の変化を楽しんでもらう

だけじゃ
ないんです〜


同時におなかのなかからもサポート!

ケストース配合で腸内のいわゆる善玉菌を増やすこと
が期待できます

腸内環境改善で健康ご長寿

ヒトもペットも健やかな毎日を目指しましょう!!!







17:01 | この記事のURL |
亥年 [2019年01月08日(火)]
みなさまごきげんよう



本年もよろしくお願いします






平成31年🐗




「平成」で迎える最後の年
新元号まであと4カ月切りましたね〜
時代の移ろいを謳歌いたしましょう


さて、お正月におもちを喉に詰まらせて救急搬送される件数が
残念ながら、今年も多くございました

普段と違う食生活は注意が必要ですね

それはペットも同じです

飼い主の生活環境が変わればペットにとっても非日常
おもち、鳥の骨、串、割りばし、飾り物、、、、、
いつもと違う食べ物や目新しいものはとても気になる存在です
特にワンちゃんの誤食も多くなります

みなさまのおうちでは安全で楽しいお正月が迎えられたことを
願っております


   ♬犬は喜び庭かけまわり
   猫はこたつでまるくなる♬


・・・日本の冬の情景も
寒さに弱い小型犬が増えたり
こたつも減ってきたりで
様変わりしていますね〜  しみじみ

季節の変わり目はヒトも動物も体調が不安定になりがちです
大事なワンちゃん猫ちゃんの様子もしっかりチェックして
元気に一年を過ごしましょう!






年齢やバリア機能が気になるワンちゃんネコちゃんに





14:29 | この記事のURL |
冬支度 [2018年11月06日(火)]
みなさまごきげんよう!



ようやく秋らしくなってまいりましたね
そこでわたくしも先月末に信州に紅葉狩りに行ってまいりました
滝と紅葉と味覚を堪能しよう!というよくばりな旅路に、いざっ

森林浴にマイナスイオンシャワー


お天気にも恵まれ、地球を満喫〜

うつくしい紅葉は植物の冬支度


植物の持つ色素、クロロフィル、アントシアニン、カロチノイド
のバランスの変化がもたらす自然の芸術です〜



温度、光、湿度などの条件で影響を受ける冬支度は
動物も同じです。
この時期、冬に備えた衣替え、被毛の抜け替わりをします
春と秋が換毛期になりますが、その程度は種類や環境によりさまざまです。
抜け落ちた毛を取り除いたり、皮膚の血行を促すためにも
丁寧なブラッシングでケアをしながらスキンシップ!




ワンちゃんの被毛や皮膚のサポートに








さあて、わたくしも
肥ゆる秋となりましたので
気を付けてまいります






では、ごきげんよう


16:56 | この記事のURL |
ペットと避難 [2018年09月06日(木)]
みなさまごきげんよう

 今朝発生した北海道の地震に際しまして
 被害に遭われた皆様へ心よりお見舞い申し上げます
 
 全国各地で様々な災害で不安定な生活を余儀なくされているみなさまも
 多くおられると存じます。いち早い復旧とご健康をお祈り申し上げます

 
 
ペットと一緒に生活をされているみなさまも多くいらっしゃると思いますので
改めて、いざというための備えはしておきましょう



 ・日ごろからのスキンシップ、健康管理
 ・常備薬、ごはん、衛生用品の確保
 ・個体識別ができるような首輪(マイクロチップ)、リード
 ・避難所、各地自治体、獣医師会等の相談窓口の確認

 
 過去の災害を教訓にペットの同行避難は基本的な考え方になっています
 しかし人間の救護が基本ですから、ペットに関する支援は特に初期には難しいのです
 ご自身の安全確保とともに、ペットをしっかり守ってあげましょう

 ヒトもペットも安全に






  
10:19 | この記事のURL |
夏のわん散歩 [2018年07月03日(火)]
みなさまごきげんよう


W杯日本代表おつかれさまでした〜
 2018年楽しませていただきました
観戦の皆様もお疲れ様です


しかしまあ、7月に入ったばかりではございますが
おあつうございますねえ
暑いけど、クーラーはカラダが冷えるしで
年々体温調節が難しくなっていることを感じます。
ビールの摂取量も増えました〜(''◇'')ゞ


ペットを飼っていらっしゃるみなさまは
ことさら注意が必要な季節になりましたね


毎年熱中症の不幸なニュースが入ってきますので、
よーく注意して参りましょう

  お散歩は朝晩の涼しい時間に!
  飲み水は清潔にたっぷりと
  涼しい環境を整えて
  車中お留守番は厳禁です〜


※熱中症の症状が確認されたらシャワーなどの水で体を冷やして
すぐに病院へ連れて行きましょう

お散歩はにんげんより地面の近くを歩くワンちゃんのほうが
輻射熱で暑いのです
場合によっては直接手で触って確かめてからお散歩を楽しみましょう






水分補給に!夏バテ防止に!


10:54 | この記事のURL |
犬との絆 [2018年05月02日(水)]
みなさまごきげんよう



今朝、
なんだか電車が空いている?
って思ったら
GWでしたね〜!


   頑張ってきたみなさま
  お疲れ様です!
  
  お休み返上で頑張るみなさまも
  おつかれさまです‼


わんちゃんのいらっしゃるおうちは
一緒に過ごされる時間増えるのでしょうか

わくわく


先月、オーストラリアで迷子の3歳の女の子に一晩中寄り添い
助けたワンちゃんのニュースが話題となりました
片目の視力を失った17歳の老犬ということにさらに驚きました!

(´;ω;`)ウゥゥ


日本でも昨年、
スズメバチから身を挺して子供を守ったワンちゃんのニュース
ありましたね
全身蜂に刺されそのあと嘔吐が続いたそうです
献身的なそのこころに胸がうたれました

(´;ω;`)ウゥゥ


世界各地でこんな温かい話がたくさん聞かれます
狼から家畜化して数万年。。。。
築いてきた人間との絆はとても強く結ばれています


共に暮らす時間の分深くなる
人への信頼と無償の愛

そんな彼らの健康を守るのは
飼い主のつとめですね


一緒に元気に長生きしましょう











    愛犬のバリア機能をサポート


















14:50 | この記事のURL |
2020年01月  >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール


健康食品相談室 担当医
自己紹介
私の履歴
ブログ
リンク集
DHCオンラインショップ

http://www.dhcblog.com/iyaku/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る