医薬品やサプリメントに関するブログです。

今頃はもう満開でしょうが。 [2011年03月07日(月)]
先月中ごろに両親を連れて「河津桜まつり」にでかけてきました。


まだその頃は1〜2分咲きでしたが、原木は結構咲いており6〜7分位の
咲きようでした。




散策がてら川沿いを歩き、桜をみつつ、人をみつつ。







平日とはいえお祭り真っ盛りな河津桜まつりにはバスツアーでの観光
客もきてましたのでマズマズの盛況ぶりでした。


もうこのブログがアップされている頃は桜も祭りもピークでしょうね。


桜といえば昔から目の保養だけではなく、生薬としても使われている素材です。


「オウヒ」=桜皮 という名前で漢方薬によく使われています。

読んで字のごとく、オウヒは主にヤマザクラの樹皮を乾燥させてできるもの。


乾燥させた樹皮を煎じて飲むと、のどによかったり、咳によかったりとかぜ薬
にも配合されているような成分なんです。

実はDHCでもこのオウヒを使った指定医薬部外品があります。

DHC 薬用のど飴(レモン味)です。



この薬用のど飴には桜皮(オウヒ)エキスの他にもカンゾウエキス(甘草)、
ショウキョウエキス(いわゆるショウガです)と3種類の生薬が配合されて
おり、のどの痛みや、はれ・たん、声枯れに効果があります。

これからの花粉の時季などにのどがイガイガしたり、声がだしずらいな〜
というときにどうぞ。


まだまだお花見のシーズンはこれからですね。


体調管理をしっかりとして、満開の桜をみにいきましょ〜。

注意:
医薬部外品ですので、会報誌には各月(奇数月)にしかご案内して
おりません。




10:50 | この記事のURL |
健胃カプセル [2010年12月08日(水)]
皆様、お元気でいらっしゃいますか?
紅緒です。

12月というと、飲み会もふえて、『食べすぎ、飲みすぎ』に困っていませんか?
紅緒は、最近、上海蟹を食べに行き、ふかひれ、紹興酒など「中華の王道??」の料理を、
いただきました。
『●●界菜館』に友人が、忘年会のため、予約してくれたおかげ。
蟹味噌の甘味とコクに、ファンが多いのは納得。
この忘年会に集まった友人たちは、お酒好き

美味しかった。大満足そして、面白かった

こんなとき、
お役にたつ
健胃カプセル
食べすぎ、飲みすぎ、二日酔いにどうぞ

また、美味しいものを食べる機会の多い時には、ちょっと尿酸値も気になります。
そんなとき、
今、キャンペーン中のアンセリンお食事やお酒のプリン体が気になる方にどうぞ




11:55 | この記事のURL |
疲れたときには・・・ [2007年04月19日(木)]
ゴールデンウィークももう目前!!

色々な計画を立ててプランを練っている方も多いのではないでしょうか。

全国1330社 を対象とした厚生労働省の調査によると、今回の連休の平均は約7日。また、調査対象の約2割強が1日(火)2日(水)も連休とし最長9日連休となるそうです。

(いいですね〜笑)

*ちなみにDHCは日曜・祝日休みです。 (4/29.30 5/3.4.5.6)

旅行や遊びのプランを考えるのはすごく楽しいですよね。   

旅行雑誌をすみずみまで熟読しプランを練るのもいいですが、予定を決めず「ぶらり電車の旅」というのもよいものです。

2、3年前のGWに友人何人かと、JR東日本が発券している「都区内パス=東京23区内のJR東日本が乗り降り自由」を使って山手線沿線周遊をしたことがあります。

通勤で使っている路線でも、今まで降りたことのない駅がかなりあります。そんな降りたことのない駅で降りてみて街を散策してみようという企画でした。

これが結構面白い!!

地図も持たず、ただ降りたことのない駅で降り、駅にある周辺マップを参考に散策。少しの街情報をもとに「あっちに行ってみよう〜。こっちに行ってみよう〜」と歩き回っていると色んな発見があってとても面白かったです。

朝10時くらいから始まり、結局は夜11時くらいまで遊んでしまい、区間内の電車は乗り放題ですが、散策しすぎでちょっと歩き疲れました・・・。

ゴールデンウィーク期間中はすごく楽しい時間ですが、その反面疲れがたまりやすい期間ですよね〜。

そんな疲れがたまったら・・・
DHCエネルスパークDHCビアップをどうぞ!!

タウリンやアルギニン、ビタミンB類、生薬など12種類の有効成分を配合し、ジンジャー味で飲み心地すっきりのエネルスパーク

ローヤルゼリービタミンB2・B6、生薬などの有効成分が配合され、甘さ控えめピーチ味(しかもノンカフェイン)のビアップ。

滋養強壮・肉体疲労時の栄養補給に最適なドリンク剤です。

さぁ今年はどのようなプランでゴールデンウィークを楽しみますか?
09:56 | この記事のURL |
これは便利だ。笑 [2006年08月08日(火)]
じつは今、右手の中指を怪我してるんですよね。 涙

爪の端っこを深く切りすぎたのか・・・バイ菌が入って
しまい赤く腫れちゃってます。 イタイ (>_<)

こうやってブログを書いている間もちょっとズキズキ
しています(トホホ)。

自業自得ですから早く病院に行けばよかったのですが、
なんとも無精者で・・・。

でも毎日消毒綿を使って消毒・洗浄して、市販の
抗生物質の軟膏を塗っているおかげで段々腫れも
おさまってきているようです。

よかった よかった〜 

DHC 消毒綿は一回使いきりタイプで便利なんですよね。

一枚一枚包装してあるので持ち運びに便利で、ちょっとした
切り傷などに重宝しています。

軽いキズ程度であれば患部を流水などできれいにして、
これで消毒するだけでOK。

ワンパク坊やがいるご家庭などではすりキズ、ひっかきキズ
などが絶えないはず。笑

そんなとき、ご家庭の救急箱にひとつあると便利ですね。

もちろん深い傷や広い範囲での怪我の時にはむきませんので、
そういうときはすぐにでも病院へ。

エタノールが含まれていますから注射のアルコール綿などに
対して過敏な方や、アレルギーをおこすような人は注意して
くださいね。

この指を早く治さなくてはブログもなかなかすすみません。笑

みなさんも爪を切るときには深爪に注意です、
明るいところで切りましょう〜。
15:30 | この記事のURL |
「生薬成分のちから」 [2006年06月27日(火)]
「みどりの小さなカプセル」でおなじみの
DHC 健胃カプセルには
3種類の芳香性健胃成分が含まれています。

「ケイヒ」 「チョウジ」 「ウイキョウ」

この3つです。
(みなさん耳にしたことがあるんじゃないかな〜)

『芳香性健胃成分と言われても難しい!!』
とおっしゃるかたへ!

じつはこれらは普段の食生活の中でもよく使われているもの。

ケイヒは「シナモン」、チョウジは「クローブ」、
ウイキョウは「フェンネル」、
という名で知られています。

「あーなんだぁ 知ってるよ〜!!」ってひとも多いはず。

そうです、よくお肉料理やソースなどの香り付け・におい消し
などに使われるハーブなんです。

いわゆる芳香性健胃成分とは・・・
「独特の香り成分によって胃の働きをすこやかにする成分」のこと。

DHC 胃腸薬は、これらの植物から得られた精油成分
をもとにつくられています。

二日酔いなどで「ちょっと胃が変だな〜つらいな〜」って
いうときなどに服用してみてください。
カプセルが溶けたあと胃の中で爽快感が広がるのを感じます。

*あくまでも「ごくん」と水またはぬるま湯で服用するもの。
ですから口の中で噛んだりはしないでくださいね!

これからどんどんビールが美味しくなる季節ですね〜。
『仕事終わってビアガーデンへ直行〜』ってことも多くなるはず。

    

みなさん飲み過ぎには注意ですよ。終電までにはかえりましょう(笑)。
13:35 | この記事のURL |
「トローチの穴」 [2006年06月07日(水)]
トローチの真ん中には穴があいています。

実はこの、重要な役目をもっているんです。

トローチ剤は口の中でゆっくり溶かして使用して
いただくものですが、つい間違って飲み込んでしまい
のどにつかえてしまったとき・・・(怖い〜)

この穴が活躍します

穴があいているおかげで空気の通り道ができ、
窒息を避けられるわけなんです。

また、DHCのトローチは「のどの殺菌・消毒」や
「口臭の除去」に役立つものなので、飲み込んでしまっても
その効果は期待できないのでご注意を

じっくり口の中で溶かしてくださいね。
10:40 | この記事のURL |
2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
DHCオンラインショップ
プロフィール


DHC健康食品相談室
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/iyakuhin/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る