サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2019年04月  >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
ガルシニアの減量効果 [2011年01月06日(木)]
肥満研究の専門ジャーナル(電子版)に,ガルシニアサプリメントによる減量効果を検証したメタ分析が,イギリスのグループ(University of Exeter)から報告されていました。
(J Obes. 2011;2011:509038.)



ガルシニア・カンボジア(以下,ガルシニア)は,東南アジアから南アジアに自生する柑橘類の1種です。


果実に含まれるヒドロキシクエン酸(HCA; hydroxycitric acid)という成分には,食欲を調節し,脂肪の合成を抑制する働きがあるため,減量を目的とした,いわゆるダイエット・サプリメントとして広く利用されています。



さて,今回のレビューでは,ガルシニア抽出物・HCAによる減量効果が検証されました。


具体的には,ランダム化比較試験を検索し,2名の独立した査読者によって,合計23報のRCTが検出され,12報が解析の対象となっています。


9報のデータに基づきメタ分析が行われた結果,HCA(ガルシニア)投与群では,偽薬群に比べて,有意な体重減少効果が認められたということです(MD: -0.88 kg; 95% CI: -1.75, -0.00)。




有害事象に関して,9報のうちの1報では,消化器系症状の発現率が,偽薬群に比べてHCA群では2倍でした。



以上のデータから,論文著者らは,ランダム化比較試験のデータによると,ガルシニア抽出物/HCAの投与によって,短期の減量が生じうる,と考察しています。


一方,減量効果は大きくないため,臨床的意義についてはさらに検証が必要としています。




このメタ分析は,ガルシニアサプリメント(ガルシニア抽出物/HCA含有サプリメント)による体重減少効果・減量効果を示しています。


論文者らも指摘しているように,9報によるメタ分析での減量効果は大きいものではありません。


一方,今回のメタ分析に際して最初に抽出された論文は,学会抄録なども含んで合計5,002報にもなっており,ガルシニアサプリメント・HCAサプリメントによる臨床研究が,非常に多く報告されていることがわかります。


5,002報から4,979報が,記述が不十分などの理由で除外され,23報の原著・抄録が検証され,盲検ではない,HCA複合剤である,などの理由で,最終的に12報のRCTが選ばれています。


メタ分析のプールに使われた臨床研究9報でのHCA投与量は,

1日あたり1グラム,1.2グラム,1.5グラム,2.8グラムなどとなっています。


投与期間は,2週間が2報,8週間が5報,12週間が2報でした。


また,メタ分析の対象とはならなかった3報では,HCAが1日あたり1グラム,1.32グラム,2.8グラム投与され,試験期間は8週間2報,12週間1報でした。




なお,この論文では,1998のJAMAのRCTについて,「最も質の高いRCTであり,このデータではガルシニアの効果が認められていない」という考察をしています(論文の6ページ目)。


ただし,このJAMAの論文は,ガルシニアの効果を評価するには,食事の設定が不適切であることは,ガルシニアの作用機序から考えると明白です。

(今回の論文著者のErnstらは,CAMのメタ分析をたくさん出しているグループです。

したがって,サプリメントの専門家でもなければ,肥満研究の専門家でもないため,JAMAのネガティブデータが臨床試験プロトコールの不備によることに気づいていないようです。)




これまでの臨床研究を俯瞰するとき,ガルシニアサプリメントによる減量は,劇的な効果ではないものの,一定の効果は期待できると考えていいでしょう。


基礎研究では,多彩な作用メカニズムが知られており,多くの臨床研究によって,有効性と安全性が確立しているサプリメントです。


(日本では,数年前に,基礎研究による有害事象が報道されましたが,それは臨床的意義の低いデータです。ガルシニアは豊富なエビデンスのある機能性成分ですので,適正に使用すれば安全性は非常に高いサプリメントです。)



------------------------------------------------------------------
【健康食品FAQ】

【DHCの研究開発】

医療機関専用サプリメント【DHC FOR MEDIC】(DHCフォーメディック)

医療関係者のための健康食品情報サイト【DHCサプリメント研究所】
------------------------------------------------------------------
posted at 23:54 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/1691
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る