サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2019年12月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
抗うつ作用のあるサプリメントレビュー [2011年05月10日(火)]
補完代替医療の専門ジャーナルに、セントジョーンズワートとサムイー(SAM-e)の抗うつ作用に関するレビューが掲載されていました。
(Altern Med Rev. 2011 Mar;16(1):17-39.)



うつ病に対する薬物治療において用いられる医薬品として、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)やSNRI (セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)が用いられています。


しかし、すべてのSSRIおよびSNRIに対して、自殺企図のリスク増加に関する注意喚起が行われていることから、ハーブサプリメントの利用という選択肢も知られています。



そこで、今回の研究では、SSRIやSNRIといった治療の代替として、セントジョーンズワート(SJW)とサムイー(SAM-e;s-adenosyl methionine)の抗うつ作用に関する有効性と安全性のレビューが行われました。


具体的には、1975年1月から2010年7月までの間に発表された、SJWとサムイーの偽薬対照試験を抽出し、
ポジティブかネガティブか、調べられています。


(うつ病の指標として、Hamilton Depression scores [HAM-D] もしくは Montgomery-Asberg Depression Rating Scale [MADRS] を用いています。
また、臨床的意義・効果の大きさについても検証されました。)




まず、SJWに関して、14報中10報が、軽症から中等度のうつ病について有意な改善作用を示しています。

HAM-Dの変化の平均値と中央値は、それぞれ 0.64と0.48であり、比較的大きな効果が認められています。


また、いくつかのRCTでは、重症うつ病患者が対象となっていますが、SJWでは偽薬群に比べて十分な効果が認められていません。



次に、サムイーについては、14報中8報(57%)で有意な改善効果が示されています。

ただし、試験方法に疑問のあるRCTもあるということです。




抗うつ作用について有効性を示したRCTでの効果の大きさをみるとき、成人における軽症から中等度のうつ病に対して、セントジョーンズワートは有用であることが示唆されます。


一方、重症うつ病に対しては、有用性を示すデータは十分ではありません。

(重症うつ病に対するSJWの効果を報告したRCTもありますが、疾患自体が難治性であるため、コンセンサスは得られていません。)


サムイー(SAM-e)については、一定の抗うつ作用が示唆されます。


さらに、SSRIやSNRIで問題となる自殺念慮といった副作用は、SJWやサムイーでは認められなかったということです。

(もともと、SJWやサムイーと、SSRIやSNRIでは、作用メカニズムが異なります。)






今回のレビューでも示されたように、
これまでの多くの臨床研究によって、セントジョーンズワート(和名セイヨウオトギリソウ,学名Hypericum perforatum)が、軽症から中等度のうつ病の症状改善に効果的であり、安全性も高いことが示されています。



うつ病に対して、セントジョーンズワートは、SSRIなどの医薬品と同等の効果を有し、かつ、副作用は医薬品よりも少ないという特徴があります。


一方、薬剤代謝酵素の活性への影響を介して、医薬品との相互作用(併用する医薬品の効果を減少あるいは増強する作用)を生じることがあるため、医薬品との併用には注意が必要です。



DHCでは、セントジョーンズワートを主成分とするサプリメント複合サプリメントを取り扱っています。




------------------------------------------------------------------
医療機関専用サプリメント【DHC FOR MEDIC】(DHCフォーメディック)

医療関係者のための健康食品情報サイト【DHCサプリメント研究所】

【健康食品FAQ】

【DHCの研究開発】
------------------------------------------------------------------

posted at 23:53 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/1815
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る