サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2020年03月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
ビタミンB群摂取と乳がんリスクの低下 [2011年09月21日(水)]
今月の栄養学の専門ジャーナルに、ビタミンB群の摂取と乳がんリスクとの関連を調べた研究が、香港のグループから報告されていました。
(Br J Nutr. 2011 Sep;106(6):936-43)



今回の研究では、食事からのビタミンB群の摂取と、乳がんリスクとの関連について、エストロゲン受容体やプロゲステロン受容体の変異も含めた関連が調べられています。


具体的には、2007年6月から2008年8月の間に、症例対照研究として、438名の患者と、438名の対照者について、
食事由来の葉酸、ビタミンB6、B12、メチオニン(アミノ酸の1種)の摂取が測定されました。



多変量解析の結果、
食事由来の葉酸およびB6摂取と、乳がんリスクと間に負の相関が認められたということです。


四分位の最高群は、最低群に比べて、

葉酸では68%のリスク低下、

B6では54%のリスク低下が認められています。


B12とメチオニンの摂取については、乳がんとの有意な関連は見出されていませんん。



葉酸の摂取による乳がんリスク低下は、ERやPRのサブタイプにかかわりなく認められています。



以上のデータから、ビタミンB群(葉酸やB6)による乳がんリスク低下作用が示唆されます。




------------------------------------------------------------------
医療機関専用サプリメント【DHC FOR MEDIC】(DHCフォーメディック)

医療関係者のための健康食品情報サイト【DHCサプリメント研究所】

【健康食品FAQ】

【DHCの研究開発】
------------------------------------------------------------------
posted at 23:55 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/1949
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る