サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2020年03月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
コエンザイムQ10による非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)での抗炎症作用 [2015年07月20日(月)]
今月の栄養学の専門ジャーナルに、コエンザイムQ10による非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)への作用を調べた臨床研究が報告されていました。
(J Am Coll Nutr. 2015 Jul 9:1-8)



近年、生活習慣の変化や肥満の増加とともに、

アルコールの摂取量が少ない人に見られる非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)の病的意義が問題となっています。


非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)は、

単純性脂肪肝と

非アルコール性脂肪性肝炎(NASH:Non-alcoholic steatohepatitis)に分けられ、

後者は肝硬変や肝がんへの進行リスクが問題となります。



コエンザイムQ10は、ミトコンドリアで作用する生体内分子であり、APT産生作用や抗酸化作用を介して、さまざまな機能性を発揮します。



今回の研究では、

NAFLDにおいて、
コエンザイムQ10サプリメント投与による肝逸脱酵素、炎症関連マーカー、アディポカイン類への作用が検証されました。


具体的には

ランダム化二重盲検偽薬対照試験として、

NAFLD患者41名を対象に、

・コエンザイムQ10投与(100mg/日)群、

・偽薬投与群

の2群について、

12週間の介入試験が行われています。


介入の前後で、

肝逸脱酵素、炎症マーカー、アディポカイン類が測定されました。



解析の結果、

対照群に比べて、

コエンザイムQ10投与群では、

肝逸脱酵素の有意な低下(改善)、
(aspartate aminotransferase [AST] およびgamma-glutamyl transpeptidase [GGT])

hs-CRPおよびTNFαの有意な低下(改善)が認められたということです。
(p < 0.05)


さらに、

コエンザイムQ10投与群では、

血中アディポネクチン値の有意な上昇

(p = 0.016)も見出されています。


なお、IL-6には、両群とも有意な変化は示されませんでした。



以上のデータから、

NAFLDにおいて、

1日あたり100mgのコエンザイムQ10投与による肝機能改善・抗炎症作用が示唆されます。




先行研究では、次の結果が示されています。

レスベラトロールによる非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)改善作用


レスベラトロールによる非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)でのインスリン抵抗性改善作用





コエンザイムQ10には、酸化型(=ユビキノン,ubiquinone)と還元型(=ユビキノール,ubiquinol)があります。



還元型CoQ10のほうが、酸化型CoQ10よりも体内で利用されやすいと考えられます。
(酸化型CoQ10は、体内に吸収された後、いったん還元されてから、利用されます。)


コエンザイムQ10に関するこれまでの研究の多くは、酸化型(=ユビキノン,ubiquinone)を用いています。


したがって、一般的には、生活習慣病の予防やアンチエイジング目的に関して、酸化型CoQ10のユビキノンの摂取で十分な効果が期待できます。


一方、特定の疾患に対して用いる場合、あるいは、体内の生理機能が低下している高齢者の場合には、還元型CoQ10の利用が推奨されます。






------------------------------------------------------------------

医療関係者のための健康食品情報サイト【DHCサプリメント研究所】


業界最大手の責任として――ここまでやるのが、DHC品質


【DHC健康食品相談室】


【DHCの研究開発】


【健康食品FAQ】


DHCが第1位@利用している(利用したい)メーカー(経産省の調査)

------------------------------------------------------------------


posted at 23:52 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/3350
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る