サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2019年12月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
DHAによる軽度認知障害(MCI)改善効果 [2016年10月11日(火)]
今月のアルツハイマー病研究の専門ジャーナル(電子版)に、オメガ3系必須脂肪酸のDHA(ドコサヘキサエン酸)投与による軽度認知障害(MCI)改善作用を示した臨床研究が、中国のグループ(Tianjin Medical University)から報告されていました。
(J Alzheimers Dis. 2016 Oct 1.)



DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)といったオメガ3系必須脂肪酸は、脳機能に好影響を与え、

DHAの摂取量が多いほど、アルツハイマー病のリスクが低いという相関が示されています。



今回の研究では、

認知症予備軍である軽度認知障害(MCI)に対するDHA(ドコサヘキサエン酸)サプリメントによる認知機能および海馬萎縮への作用が検証されました。


具体的には、

MCIである65歳以上の高齢者240名を対象に、

・1日あたり2グラムのDHA投与群、

・偽薬投与群(コーンオイル)

の2群について、

12週間の介入が行われ、


投与開始前、6ヶ月後、12ヶ月の時点で、認知機能指標および海馬の容積が測定されています。


219名(DHA群110名、偽薬群109名)が試験を完了しました。


解析の結果、

まず、

血中DHA値は、

偽薬群(+1.06%)に比べて、

DHA群(+3.85%)のほうで、より顕著な増加が認められました。

両群間には有意差が認められています。


また、

両群間では、

左の海馬、右の海馬、左右の海馬のいずれの容積でも有意差が見出されました。

(左海馬;ηp2 = 0.121, p = 0.016), (右海馬;ηp2 = 0.757, p = 0.008), (海馬全体;ηp2 = 0.124, p = 0.023), 大脳 (ηp2 = 0.145, p = 0.032)


以上のデータから、


認知症の予備軍である軽度認知障害(MCI)の高齢者において、

DHA(ドコサヘキサエン酸)サプリメントの投与による認知機能改善作用が示唆されます。



DHCでは、オメガ3系必須脂肪酸(EPAやDHA)のサプリメントを製品化しています。


EPA 30日分
不飽和脂肪酸で、スムーズな流れの健康生活
1日3粒目安/30日分
通常価格
\950(税込\1,026)




DHA 30日分
青魚のサラサラ成分で、健やか健康値!回転もすっきりクリア!
1日4粒目安/30日分
通常価格
\1,191(税抜)






------------------------------------------------------------------
「DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット」で体質や疾患感受性を判定


DHCが日本のサプリを健康にします。


サプリメントと医薬品の相互作用ハンドブック―機能性食品の適正使用情報


医療関係者のための健康食品情報サイト【DHCサプリメント研究所】



【健康食品FAQ】


DHCが第1位@利用している(利用したい)メーカー(経産省の調査)

------------------------------------------------------------------



posted at 23:56 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/3800
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る