サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
地中海食が2型糖尿病での血管内皮機能を改善する:CORDIOPREV研究 [2017年12月29日(金)]
今月の動脈硬化研究の専門ジャーナルに、2型糖尿病患者において、地中海食の摂取による血管内皮機能の改善作用を示した臨床研究が、スペインのグループから報告されていました。
(Atherosclerosis. 2017 Dec 8;269:50-56.)



血管内皮機能の障害は、動脈硬化を進展させ、心血管疾患リスクを上昇させます。

また、2型糖尿病では、高血糖の持続により、心血管疾患リスクを高めます。


地中海食は、スペインやギリシャ、南フランスなど地中海地方の伝統食です。
野菜や果物、全粒の穀類、種実類、オリーブオイルの利用が多いという特徴があります。

地中海食は、健康増進や疾病予防に有用であることが知られており、多くの研究によってエビデンスが示されています。


地中海食やオリーブオイルの効能については、多くのエビデンスが報告されています。

地中海食で死亡率が半減する


今回の研究では、

オリーブオイルの豊富な地中海食の摂取による血管内皮機能への作用が検証されました。


具体的には、

CORDIOPREV研究という臨床試験の一環として、

フォローアップを完了した805名の被験者を対象に、

・地中海食摂取群:エネルギー比で脂肪由来カロリー35%、22%が単価不飽和脂肪酸、50%が炭水化物由来

・低脂肪食摂取群:28%が脂肪由来カロリー、12%が単価不飽和脂肪酸、55%が炭水化物由来

の2群について、1.5年間の介入の前後で、血管内皮機能が測定され、

2型糖尿病の合併の有無によって、層別解析が行われています。



解析の結果、

まず、
地中海食の摂取群では、

介入の前後比較で、

2型糖尿病患者において、血管内皮機能(FMD)の有意な改善
[5.2 ± 0.4 at 1.5 years vs. 3.8 ± 0.4 at baseline; p=0.04]

糖尿病予備群でのFMDの有意な改善
[4.9 ± 0.4 vs. 3.8 ± 0.4; p=0.04]

が認められました。


また、2型糖尿病患者での食事群の比較では、

低脂肪摂取群に比べて、

地中海食摂取群において、

血管内皮機能(FMD)の有意な改善が見出されました。
[5.2 ± 0.4 (MedDiet) vs.3.7 ± 0.4 (LF diet); p=0.01]


一方、

非糖尿病群では、

いずれの食事群でも、FMDについて有意差は検出されませんでした。


以上のデータから、

エクストラバージンオリーブオイルの豊富な地中海食の摂取により、

2型糖尿病患者での血管内皮機能改善作用が示唆されます。


なお、今回の研究では、非糖尿病の被験者では有意差が検出できていませんが、

これは、もちろん、地中海食+エクストラバージンオリーブオイルが効かない、ということではなく、

単に、健常者では、今回の指標では検出力不足のために有意差を見出せなかった、ということです。

地中海食+エクストラバージンオリーブオイルが健康増進や未病対策に有用であることは確立しています。




DHCは、オーガニック(有機栽培)の
エクストラバージンオリーブオイルを取り扱っています。

ヌニェス・デ・プラド エクストラバージンオリーブオイル
数々の受賞歴を誇る、有機栽培の高級食用オリーブオイル





オロ・デ・ヘナベ エクストラバージンオリーブオイル
なめらかで、マイルドな風味。有機栽培の高級食用オリーブオイル




地中海食やオリーブオイルの効能については、多くのエビデンスが報告されています。


地中海食で死亡率が半減する



低炭水化物(糖質制限)食と地中海食は低脂肪食よりも有効



オリーブオイルの摂取10gで全死亡率が7%低下



地中海食がメタボを抑制



バージンオリーブオイルとナッツ類を含む地中海食の抗炎症作用



バージンオリーブオイルの心臓病予防作用



オリーブオイルによる皮膚の老化抑制作用



地中海食による認知症予防効果



地中海食+CoQ10サプリによる抗酸化作用



超低炭水化物・地中海食による減量効果




地中海食による高尿酸血症リスクの低下



オリーブオイルによる動脈硬化抑制作用



バージンオリーブオイルによる骨代謝改善作用




オリーブオイルとナッツによる心血管リスク低下作用



伝統的地中海食による脂質代謝改善作用



オリーブオイルによる膀胱がんリスク低下






------------------------------------------------------------------

DHCは、トータルヘルスケア企業として地方自治体と連携し、健康づくり事業に取り組んでいます。ふるさと納税にも協力し、地方創生を支援しています。
地域での健康長寿社会の実現に、DHCとして貢献できるように努めています。



はじめまして、DHC健康食品です



「DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット」で体質や疾患感受性を判定


サプリメントと医薬品の相互作用ハンドブック―機能性食品の適正使用情報


DHC医薬品通販

医師や薬剤師など専門スタッフがしっかりサポート、DHCの医薬品は、かぜ薬、消炎・鎮痛剤、外皮用薬など商品も充実。



------------------------------------------------------------------

posted at 23:53 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/4278
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る