サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2018年05月  >
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
脳卒中予防には葉酸サプリメントが有用:メタ解析 [2018年02月09日(金)]
移動中の飛行機の機内で使われていた紙ナプキンに、
五輪のマークとチームUSAの文字が印刷されていました。





さて、本日の私的なお勉強日記です。


脳卒中研究の専門ジャーナルに、葉酸を食品に強制添加していない国において、脳卒中予防のための葉酸サプリメントの有用性を示したメタ解析が、米国の台湾のグループから報告されていました。
(J Stroke. 2018 Jan;20(1):99-109.)


葉酸は、ビタミンB群の1種であり、高ホモシステイン血症を改善することから、

動脈硬化予防、認知症予防の作用を有しています。


葉酸の摂取が、血中ホモシステイン値を低下させ、

葉酸サプリメントで脳卒中が10%低下、心臓病が4%低下:メタ解析


葉酸サプリメントはACE阻害剤との併用で脳卒中を31%低減する



世界81カ国では、葉酸が穀類などに添加され、神経管閉鎖障害リスク低減策がとられています。
(ただし、日本では、葉酸が添加されておらず、H12の当時の厚生省の通知により、栄養補助食品からの摂取が推奨されています。)

認知症予防のために葉酸をサプリメントで400マイクログラム摂りましょう!
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/4299


葉酸は、胎児の先天奇形である神経管閉鎖障害(二分脊椎)のリスク低減に加えて、脳血管疾患リスク低減作用もあることから、米国では1998年からシリアルなど穀類の食品に葉酸添加を義務付けています。


一方、日本など一部の国では、葉酸の食品への添加を国の施策としては行っていません。

今回の研究では、

食品への添加を行っていない国において、

脳卒中予防のための葉酸サプリメントの有用性が検証されました。

具体的には、

主要医学データベースを用いて
(PubMed, EMBASE, clinicaltrials.gov)

1966年1月から2016年8月までのデータが検索され、

葉酸サプリメントと脳卒中リスクとの関連が調べられています。


脳卒中をアウトカムとして報告した、
13報のランダム化比較試験(RCT)、65,812名の被験者のデータが対象となりました。



解析の結果、

対照群に比べて、

葉酸サプリメント投与群では、

脳卒中リスクが15%低下していました。
(RR, 0.85; 95% CI, 0.77 to 0.95)


葉酸単独あるいは葉酸+少量のビタミンB12(シアノコバラミン≤0.05 mg/day)は、

脳卒中リスクが25%低下したのに対して、

葉酸+多めのシアノコバラミン(≥0.4 mg/day)では、有意差は認められませんでした。
(RR, 0.95; 95% CI, 0.86 to 1.05)


以上のデータから、

葉酸添加が義務付けられていない国では、
脳卒中予防のために、葉酸サプリメントが有用であると考えられます。



葉酸サプリメントは、動脈硬化を予防し、脳卒中や認知症のリスクを低下させるというエビデンスが確立しています。

葉酸サプリメントの投与によって、血中ホモシステイン値が低下し、

ホモシステインによる血管内皮障害が抑制されることで、

動脈硬化性疾患のリスクが低下すると考えられます。


実際、これまでの観察研究や疫学研究において、
血中ホモシステイン値が低いと、脳卒中や心血管疾患の発症率が低いことが示されています。


葉酸サプリメントで脳卒中が10%低下、心臓病が4%低下:メタ解析


葉酸サプリメントはACE阻害剤との併用で脳卒中を31%低減する

葉酸は、食品にも含まれますが、プテロイルポリグルタミン酸という形であり、利用効率は50%です。

一方、サプリメントに利用されている合成された葉酸は、プテロイルモノグルタミン酸であり、生体での利用効率が85%と高いことが特徴です。





------------------------------------------------------------------

DHCは、トータルヘルスケア企業として地方自治体と連携し、健康づくり事業に取り組んでいます。ふるさと納税にも協力し、地方創生を支援しています。
地域での健康長寿社会の実現に、DHCとして貢献できるように努めています。



はじめまして、DHC健康食品です



「DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット」で体質や疾患感受性を判定


サプリメントと医薬品の相互作用ハンドブック―機能性食品の適正使用情報


DHC医薬品通販

医師や薬剤師など専門スタッフがしっかりサポート、DHCの医薬品は、かぜ薬、消炎・鎮痛剤、外皮用薬など商品も充実。


------------------------------------------------------------------
posted at 23:54 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/4322
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る