サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2018年06月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
見た目の年齢が、寿命と関連する [2018年03月13日(火)]
近年の研究によると、見た目の年齢が、死亡率と関連することが報告されています。


まず、

見た目と老化の指標との相関に関する、初期の代表的な研究として、1980年に米国のグループから発表された論文があります。
(J Gerontol. 1980;35:177-84.)

この研究では、1086名の男性を対象に、24項目の老化指標と、166 名の死亡例との解析が行われ、相関が示唆されました。



その後、「見た目の年齢が、死亡率に関係する」というテーマで、いくつか研究がある中で、
よく知られているのは、

2009年に、BMJ(イギリス医学ジャーナル)に掲載された、デンマークのグループ(University of Southern Denmark)によるコホート研究です。
(BMJ. 2009;339:b5262.)



この研究では、

デンマークに住む70歳以上の同性の双子1,826名(男性840名、女性986名)の顔写真を撮影し、2001年から2008年まで、7年間の経過を観察しました。

撮影した双子の写真を、41名の男女(看護師20名(女性25〜46歳)、若年男性10名(22〜37歳)、高齢女性11名(70〜87歳))に見せ、年齢を推測。


老化の指標として、

握力などの身体機能、MMSEなどの認知機能検査、白血球のテロメアの長さ(老化の指標)なども測定されました。


調査終了の時点で、675名(37%)が死亡しています。



解析の結果、

・見た目の年齢は、死亡率と有意に相関。

・実年齢より若く見える人は長生きする傾向があり、
 実年齢より見た目年齢が高く見られた人の寿命は短いという相関、

・身体機能や認知機能、テロメアの長さも見た目年齢と相関、

・見た目年齢が高いと、身体機能や認知機能が悪化し、テロメアの長さも短い、

という相関が見出されました。


つまり、70歳以上の高齢者において、

見た目の年齢が高いと、死亡率が高いという相関が示唆されます。



セラミド モイスチュア 30日分【機能性表示食品】

肌の乾燥が気になる方に!<米由来グルコシルセラミド>が肌のうるおいを維持する!





なめらか 30日分

美容6成分をこれひとつで!うるおい、ハリつや、透明感。全部手に入れよう!






ヒアルロン酸 30日分

乾燥やハリ不足が気になる方に。若々しさの根源「うるおい」を内側から



コラーゲン 徳用90日分
カサカサしてハリがない、衰えが気になる方に




------------------------------------------------------------------

DHCは、トータルヘルスケア企業として地方自治体と連携し、健康づくり事業に取り組んでいます。ふるさと納税にも協力し、地方創生を支援しています。
地域での健康長寿社会の実現に、DHCとして貢献できるように努めています。



はじめまして、DHC健康食品です



「DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット」で体質や疾患感受性を判定


サプリメントと医薬品の相互作用ハンドブック―機能性食品の適正使用情報


DHC医薬品通販

医師や薬剤師など専門スタッフがしっかりサポート、DHCの医薬品は、かぜ薬、消炎・鎮痛剤、外皮用薬など商品も充実。



------------------------------------------------------------------
posted at 23:58 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/4354
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る