サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2019年06月  >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリアーカイブ
最新記事
ノコギリヤシによる前立腺肥大症の症状軽減@多施設共同臨床研究 [2019年05月18日(土)]
泌尿器科学の専門ジャーナル(電子版)に、ノコギリヤシによる前立腺肥大症の症状軽減効果を示した臨床研究が、中国のグループから報告されていました。
(Urology. 2019 Mar 14.)



男性では、加齢に伴って前立腺肥大症(BPH)による排尿障害などの症状が生じます。

良性疾患である前立腺肥大症に対して、サプリメントでは、ノコギリヤシ(学名serenoa repens)が用いられています。


ノコギリヤシの有用性は、メタ解析で示されています。

ノコギリヤシエキス(Permixon)は前立腺肥大症の下部尿路症状を改善する:メタ解析


さて、

今回の研究では、

中国において、

下部尿路症状(LUTS)を有する前立腺肥大症(BPH)患者に対するノコギリヤシサプリメント投与の有効性と安全性が検証されました。


具体的には、

中国での多施設共同による二重盲検偽薬対照試験として、


19か所の機関から、
LUTS/BPHの患者354名を対象に、

・ノコギリヤシエキス(320 mg)投与群

・偽薬投与群

の2群について、

24週間の介入が行われ、

有効性に関する主アウトカムとして、

IPSS(国際前立腺症状スコア)および最大尿流の変化、

副アウトカムとして、前立腺容積、排尿機能の関連指標などが調べられています。


解析の結果、

偽薬投与群に比べて、

ノコギリヤシ投与群では、

最大尿流の改善、

IPSS(国際前立腺症状スコア)の改善、

蓄尿障害関連症状の改善、

QOLスコアの改善、

男性性機能の改善、

IIEFスコア(国際勃起機能スコア)の改善が見出されました。
(P <.05)


有害事象に関しては、

偽薬群169名中2名(1.18%)、

ノコギリヤシ投与群159名中3名(1.89)

で見出されました。


以上のデータから、

下部尿路症状/前立腺肥大症の患者において、

ノコギリヤシエキスによる症状改善作用が示唆されます。




良性疾患である前立腺肥大症に対して、サプリメントでは、ノコギリヤシ(学名serenoa repens)が用いられています。


ノコギリヤシに関しての臨床試験や基礎研究では、次のような報告があります。



ノコギリヤシエキス(Permixon)は前立腺肥大症の下部尿路症状を改善する:メタ解析



前立腺肥大症に対してノコギリヤシは医薬品と同等の効果を示す



ノコギリヤシ+ハルナール併用はハルナール単独よりも有効



男性型脱毛症(AGA)に対するノコギリヤシの効果


ノコギリヤシの安全性を示した臨床試験


・ノコギリヤシによる前立腺肥大症と勃起障害の症状改善作用


・前立腺の健康維持にはノコギリヤシ+リコピン+セレン


・ノコギリヤシによる細胞増殖抑制作用


・ノコギリヤシによるBPH症状改善作用



・ノコギリヤシの前立腺肥大症改善作用



・前立腺切除術前のノコギリヤシ投与の効果


・ノコギリヤシ複合サプリによる慢性前立腺炎改善効果


・ノコギリヤシ・カボチャ種子による前立腺肥大症


・前立腺切除術の出血にノコギリヤシは影響しない



・ノコギリヤシでは医薬品との相互作用報告はなし



・男性型脱毛症とノコギリヤシ


・ノコギリヤシの安全性に関する系統的レビュー


・前立腺炎に対する補完療法としてのノコギリヤシ





------------------------------------------------------------------

DHCは、トータルヘルスケア企業として地方自治体と連携し、健康づくり事業に取り組んでいます。ふるさと納税にも協力し、地方創生を支援しています。
地域での健康長寿社会の実現に、DHCとして貢献できるように努めています。



『天然葉酸』サプリメントは虚偽の表示



ビタミンMが認知症と脳卒中を防ぐ!―日本人が知らない健康長寿のための葉酸の効果

------------------------------------------------------------------

======================

posted at 23:53 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/4787
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る