サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2018年03月  >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
HMBによる筋力および筋肉量の増大効果@バレーボールのナショナルチーム [2018年03月09日(金)]
DHCでは、HMB(エイチエムビー)を製品化しましたので、その有用性に関する臨床研究を紹介いたします。


美しく健康的なスタイルを目指す方に! 効率よく理想的なメリハリを




HMB(エイチエムビー、β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸、β-Hydroxy-β-Methylbutyric acid)とは、

分岐鎖アミノ酸(BCAA)の1つのロイシンの代謝産物です。


HMBは、

体内でロイシンから産生され、

筋肉の合成促進と分解抑制因子の作用を有し、

筋力の亢進や筋肉量の増大の働きを有しています。



体内でのHMBの生成は、摂取したロイシンの数%ほどと少ないので、

サプリメントとしてHMBを利用する方法があります。



臨床研究では、例えば、次の報告があります。


欧州の応用生理学の研究ジャーナルに、HMBサプリメント摂取によって、バレーボール選手において、HMBサプリメント投与による筋力および筋肉量への作用を検証した臨床研究が、イスラエルのグループ(Hebrew University of Jerusalem)から報告されていました。
(Eur J Appl Physiol. 2011 Sep;111(9):2261-9.)



レジスタンストレーニングの成人において、

HMBは、除脂肪体重(筋肉)の増加、筋力の亢進に有用と考えられています。



今回の研究では、

エリート運動選手において、

HMBによる体組成、筋力、有酸素運動能への作用が検証されました。


具体的には、ランダム化二重盲検偽薬対照試験として、


エリートアスリート/バレーボールのナショナルチームのジュニア選手(男子14名、女子14名、13.5-18歳)を対象に、

シーズンの最初の7週間のトレーニングセッション期間中、
1日あたり3グラムのHMBあるいは偽薬が投与されました。

1週間あたりのトレーニング時間は、18時間から22時間です。



解析の結果、

偽薬投与群に比べて、

HMB投与群では、

除脂肪体重の有意な増加(皮膚厚で測定)、

(対照群:56.4 ± 10.2 to 56.3 ± 8.6 vs. HMB投与群:59.3 ± 11.3 to 61.6 ± 11.3 kg, p < 0.001)


等速性膝伸展筋力/除脂肪体重の有意な増加、

が認められました。
(measured at fast (180°/sec) and slow (60°/sec) angle speeds)



また、

HMB投与によって、

無酸素性持久力の向上も示されています。

ウィンゲート無酸素性テスト(Wingate anaerobic test)にて測定されたピークおよび平均値は、対照群に比べて、HMB群で有意に増加しました。(p < 0.01)

peak power:
対照群:15.5 ± 1.6 to 16.2 ± 1.2 vs. HMB群:15.4 ± 1.6 to 17.2 ± 1.2 watts/FFM,

mean power:
対照群:10.6 ± 0.9 to 10.8 ± 1.1 vs. HMB群:10.7 ± 0.8 to 11.8 ± 1.0 watts/FFM


このとき、疲労インデックスには有意差は認められませんでした。



なお、HMBは、

有酸素運動や、内分泌マーカー(成長ホルモン、IGT-T、テストステロン、コルチゾール)、炎症マーカー(IL-6 and IL-1 receptor antagonist)への影響は示されませんでした。


以上のデータから、

バレーボール選手(ナショナルチームの若年アスリート)において、

HMBサプリメント(3グラム/日×8週間)の摂取は、

筋肉量の増加、筋力の増大、無酸素運動能の亢進と相関したことから、

トレーニングセッションにおける有用性が示唆されます。

なお、

有酸素運動能やホルモンマーカー、炎症マーカーには有意な影響は与えていません。


HMBは、サプリメントとしては、HMBをカルシウムと結合させたHMBカルシウムという食品素材を用いて製品化されています。


今後、スポーツだけではなく、高齢者のフレイルやロコモ予防など幅広い分野での展開が記載されます。


先行研究では、HMBは用量依存的な効果が示唆されていますので、成人のアスリートの場合、上限を6グラム/日あたりとして、運動量にあわせた目安量での調整が可能と思われます。


HMB(エイチエムビー) 30日分

美しく健康的なスタイルを目指す方に! 効率よく理想的なメリハリを





------------------------------------------------------------------

DHCは、トータルヘルスケア企業として地方自治体と連携し、健康づくり事業に取り組んでいます。ふるさと納税にも協力し、地方創生を支援しています。
地域での健康長寿社会の実現に、DHCとして貢献できるように努めています。



はじめまして、DHC健康食品です



「DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット」で体質や疾患感受性を判定


サプリメントと医薬品の相互作用ハンドブック―機能性食品の適正使用情報


DHC医薬品通販

医師や薬剤師など専門スタッフがしっかりサポート、DHCの医薬品は、かぜ薬、消炎・鎮痛剤、外皮用薬など商品も充実。



------------------------------------------------------------------

posted at 23:55 | この記事のURL
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る