広島の中学生が作った「平和の歌ねがい」を広め始めて9年、今では「ねがい」は2060番までの歌詞が増え、世界一長い歌として日本テレビの木曜スペシャルでも紹介されました。(2007年11月)その後、「ねがい」でつながった国ケニアに移住し、夫と有機農業をケニアの農民たちに広めています。2015年にこのプロジェクトを終了し、今三重でシンプルライフを始めています。

 
2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
長尾 仁史
愛知県津島市座禅体験 (12/21)
長尾
Our farm! (04/22)
山田清文
結婚40周年記念日 (04/03)
秀爺
結婚40周年記念日 (04/02)
アンジェラ
空から降ってくるもの (07/31)
三浦 淑子
ケニアに戻りました! (05/21)
田中
ナイロビでの出来事 (05/30)
美人シェフの料理, Special dish by Cecilia, a beautiful chef [2012年02月28日(火)]
 
ケニアのカイモシは海から遠いのですが、お魚はフィシュポンドを利用して、テラピアが養殖されています。【ピラニアではありません】これは黒鯛に似た白身の魚で、ビクトリア湖の名産です。このお料理は美人シェフ、セシリアさんに頼みます。
Kaimosi, Kenya is far from the sea. But people are breeding fish (terapias) by using fish ponds. This fish has white meat and tasty. It is famous in Lake Victoria. I ask Cecilia in the case of fish dishes.

彼女は数年前マサイマラのシェフをしていたが子育てのため田舎に戻っています。パンやケーキ作りもする本格的なシェフです。
She was a chef in Masai Mara some years ago but she came back home to raise her children. She is also good at baking bread and cakes.

テラピアのココナツミルクソース煮、大豆 ピラフ、ニンジンスープ、アボカドポテトサラダ、彼女お手製のロールパン
Terapia with coconut sauce, soy bean rice, carrot soup, avocado salad, baked roll by her

セシリアさんお手製のケーキ【チョレレート、ナッツ、ココナッツ、レーズン入り】特大【約50cm】です!
a big cake( 50cm) by her ( chocolate nuts, coconut, raison)
Cecilia
posted at 15:23 | エコツアー 日本語 | この記事のURL
コメント(1)
AMANI GUEST HOUSEの料理2 AMANI GUEST HOUSE MEALS 2 [2012年02月25日(土)]
 
ベジタリアン料理more Vegetarian Dishes

和食です。うちの菜園でとれた野菜をつかっています。

サツマイモと大豆のコロッケ、大根と大豆の煮もの、ナスとピーマンの味噌炒めのセットメニュー
This is a Japanese dish. Organic vegetbles from our farm are mainly used.
Sweet potato & soy beans croquette, boiled daikon & soybeans with soy sauce taste, eggplant and green pepper saute

しかしお肉が食べたいお客様のためにこんな料理も
But for the people who like meat, we can prepare like below.

焼き肉、茄子とピーマンの炒め物、アボカドサラダ
Roasted beef, Fried eggplans and greenpepper, Avocad salad


牛肉は良い肉なんですが、ケニアの牛肉はかたいのでまず圧力なべで煮てから、スライスして、焼き肉にしたり、さらに煮込んだりしています。
Beef here has good taste but a bit hard. We boil the beef in a pressure pan first and slice and season.

またミンサーでミンチ肉にして、ミートローフにしました。
I minced beef and made meatloaf.

ミートロ−フ、アボカドサラダ、オムレツ、なすとピーマンのいためもの
meatloaf, avocado sald, omlet, eggplants and greenpepper saute



posted at 16:52 | エコツアー 日本語 | この記事のURL
コメント(0)
私たちのケニアの民宿 AMANI【スワヒリ語で平和の意味】 Guest Houseの食事 [2012年02月19日(日)]
 
私たちのケニアの民宿 AMANI【スワヒリ語で平和の意味】 Guest Houseの食事をご紹介します。

うちでとれた新鮮な有機野菜を使った料理です。普段は私が作りますが、最近マサイマラのホテルで働いていたシェフが見つかりました。セシリアさんという美人の若いお母さんです。 

下の写真は私が作ったベジタリアンメニューです。


アボカドピザ

 
雑穀米と豆となすのトマトシチュー、ニンジンオムレツ、キャベツサラダ

お客様にはなかなか好評なんですよ。
posted at 21:05 | エコツアー 日本語 | この記事のURL
コメント(2)
ケニア・カイモシへのエコツアー [2011年06月04日(土)]
 

よみうりテレビ「グっと地球便」のご感想をたくさんお寄せくださって、ありがとうございました。私たちはまだ見ていないので、皆様のご感想を読みながらあの場面かなあと想像をふくらませております。またこちらのウェブサイトにディレクターの高柳様のこぼれ話が載せてありまぜひご覧ください。うちのゲストハウスの一室も映っています。またバイクの3人乗りも映ってます。
http://www.ytv.co.jp/chikyubin/director/index.html

ところでケニア・カイモシへのエコツアーJEPSア社から旅行日程を発表していただきました。今回もわたしたちがケニアへ戻る日と日程を合わせていますので、添乗員はつきませんが、往路はご一緒します。
こちらのウェブサイトをご覧ください。
http://www.jeps.co.jp/africa/kenya_life.html

「ケニアの自然エコ村体験ツアー」という名前で7月28日夜発、8月5日帰国の1週間で252000円(燃油サーチャージ別)の予定ですが、マサイマラなどの自然公園を希望される場合は別途、追加可能だそうです。その場合はいってください。こちらで連絡可能です。

カイモシは1700mの高地で、赤道直下ですが、世界一気候がいいところです。年中冷暖房なしで快適に過ごせます。蚊もほとんどいなくて、朝夕のすがすがしさは抜群です。また夜は満天の星や蛍が見れます。素朴なケニアの人たちは人懐こく、皆様が来られるのを楽しみにしています。また皆様が来られることでケニアの人たちの雇用を増やすことができます。ケニアの人たちのエンパワーのためにも、ぜひよろしくお願いします。

申しこみは私のほうへまず連絡をお願いします。そのあとJEPS 社へつなげます。

長田

posted at 19:44 | エコツアー 日本語 | この記事のURL
コメント(1)
Eco tour エコツアー [2010年05月12日(水)]
 
ケニアのカイモシへのエコツアーを企画しています

ケニアのパラダイス、カイモシへようこそ!

*緑のリゾート地、カイモシで素敵な休暇を過ごしませんか?
*緑いっぱいで快適な環境があなたを癒し、まるでなつかしき場所にtimeslipしたよう!
*カイモシは赤道直下ながら1700mの高地にあり、世界で最も快適な場所です。朝の気温は常時20度くらい、小鳥のさえずりで目を覚まします。昼間も30度前後で木陰はさわやかな風が吹き、自然がいっぱいの極楽地です。
*いなかの善良なケニア人が笑顔で歓迎し、最良のホスピタリティーを示してくれます。
*バードウォッチング、森の散策、カカメガの森のラングールザルの観察、バラトン大学のケニア丹頂鶴の観察、地域の農家や学校の訪問、交流、ソーラークッカ―やメタン ガスの実演などエコツアーが楽しめます。
*地域のとれたてのバナナやアボガド、素朴なケニア料理、地鶏のごちそうなど日本人の口に合うケニア料理が楽しめます。


旅行先:ケニア・カイモシ(キスム空港から車で1時間の西ケニアになります)
費用: 大人:一日につき8000円.(学生半額)宿泊、3食、キスム空港からの送迎、滞在期間の交通費、案内費用などすべてを含みます。(これが現地の人の雇用促進につながります。)
連絡先:ねがい国際教育センター
nerudasuwa@yahoo.co.jp
ケニアプロジェクトウェブサイト 
http://www.dhcblog.com/kenya/category_11/   

1週間の日程の例
  
1日目 キスム空港へのお迎え。カイモシでは地域の人々の歓迎を受けます。食事はオ       ーガニックの野菜中心のメニューです。
2日目 学校訪問、生徒たちとの交流、ケニアの歌やダンスの披露
3日目 バラトン大学訪問、農学部の農場見学、大学製 icecreamの試食、
       ケニア丹頂鶴の見学、スネークパークの訪問
4日目 農家の訪問、有機農法の畑、牛の放牧、テラピアの養殖、バイオガス見学
5日目 カカメガの森訪問、ラングールザル、熱帯の原生林の見学、帰りにカカメガタウン       でショッピング
6日目 ねがい国際教育センターの見学と授業参加、夕方からバーベキューパーティー        で地域の人との交流
7日目 キスム空港まで見送り。紅茶、ハニー、ケニアアクセサリーなどのおみやげ購入可
posted at 19:55 | エコツアー 日本語 | この記事のURL
コメント(0)
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/kenya/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る