ログイン
Mypagetopに戻る
2012年07月 [2012年07月30日(月)]
軽井沢からお便りします。

暑中お見舞い申し上げます。皆様お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか。

首都圏の夏休み期間に入り、まわりが騒がしくなってきました。

千ヶ滝東区の我が家は標高1200mで日中も涼しいのですが、軽井沢は1000mあた
り、晴れていると暑いです。そして、佐久方面に行くと、これは、奈良より暑い。

昨日は強い日差しの中、ボランティアのわれもこうの会で原っぱの草抜きをして
きました。頭がくらくらして写真を撮るどころではありません。2週間前には、
オカトラノオしか咲いていなかった発地の原っぱでは、カワラナデシコが咲き、
ユウスゲが蕾をつけ、ワレモコウが葉っぱを延ばし、気の早いオミナエシが咲き
始めています。

気持ちよく伸びている草を残したら、「これはヨモギ、ここでは抜いてくださ
い」とのこと。アカツメクサ、ツユクサ、イネ科のもの、スギナ、シダ、藪豆
等々、を引き抜いたり、刈ったり。

原っぱはもうすぐ一面の花畑になります。

花盛りになったら、今度こそ、写真を撮ってきます。

午前中涼しいうちに歩いた近辺の写真を,、ブログにアップしてあります。

ご覧ください。

なお、ホームページ中の一覧表(左メニューで「日本全国散策旅日記」をクリッ
ク)でいままでの記事を一覧できます。