日々感じた他愛のないことを
つらつらと書き綴ります。

2018年06月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ノン
似ている芸能人 (09/06)
きんのすけ
似ている芸能人 (09/05)
ノン
今後のこと2 (07/29)
samsara
今後のこと2 (07/28)
ノン
一生独身かもと思う時 (04/23)
ノン
やべっ うまっ (02/18)
きんぎょ
やべっ うまっ (02/17)
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
婚活8のその後4 [2018年06月23日(土)]
婚活パーティーで知り合い、

晴れてお付き合いすることになったEさん。

金曜日は、私の仕事が早く上がれることになったので、

急遽、会ってもらいました。

Eさんのお住まいは東京都下なのですが、

いつも、遥々山手線沿線まで来てくださっておりますので、

「私がEさんのお家の方まで行きますよ」

と言ったんですよ。

でも、

「それでは遠いですから、中間で会いましょう」と。

いつも私が、

「遥々遠方まで、ありがとうございます。」

と連絡すると、

「いえいえ、遠くありませんから。」

と返してくるのに、私が行くとなると

「遠いですから」と笑。

本当にお人よしです。。。


Eさんの気に入っているところは、

穏やかで優しく、私のことを好きでいてくれるところですが、

ルックスも(イケメンではありませんが)優しい顔立ちで気に入っています。

エグゼクティブのパーティーだったので、スペックはよく、

年収はそれなりですが、退職金が貰えますし、

名門大学を卒業し、大手企業に入社して以来、

地道に十数年勤め続けています。

このくらいのスペックなら、天狗になってもおかしくないのですが、

いつも謙虚で、自然体です。

男社会は、体格やキャラクターの力関係もあるのでしょう。

Eさんは、身長は普通、体格は細身で、穏やかな顔立ち。

これでは、競争心むき出しの男性たちに、

散々言われてきたのかもしれません。

でも、高校は男子校、大学は工学部、

そして、ボクシング部に入り、根は体育会系。

力関係がはっきりしている男社会を生きるにあたり、

謙虚にふるまい、存在感を消すことで、

飄々と渡り歩いてきたのかもしれません。


とにかく優しくて、毎回じーーぃんときています。

元カレBさんがマイペースで自由奔放だっただけに、

余計優しさが身に沁みます笑

金曜日も、

「会いたいときに会ってくれる人がいて、私は幸せ者です。」

と言うと、

「のんさんのお誘いなら、いつでも喜んでお供します。」

と、まるで下僕のよう笑

「敬語じゃなくていいのに」

と言っても

「体育会系だったから、年上には敬語笑」

と言ったり。。。

「じゃあ、一生私には逆らえませんね、年齢に逆転はないし笑」

でも、私の言いなりではなく、ちゃんと意見します。

お互い天然同志ですが、

私が弄られるのを嫌がり、天然を隠そうとしているのに対し、

Eさんは、弄られながらも気の利いた笑いで返してきたようで、

そういうところは、一枚も二枚も上手ですね。。。

会社を勤め続けているところも然り、

私はただただ、尊敬のまなざしです。


華やかな営業やマスコミ、人脈の広い経営者等と違って、

出会いの少ない理系男子は、掘り出し物ですね。


と、新しい彼と幸せに過ごす時に、

水を差すような連絡をしてくる元カレBさん。。。

「おひさー。彼できた?」
「うん、できたよー」
「やればできるじゃん、結婚できるといいね」
「ありがとー」
「全部おごってくれるの?」
「うん笑」

というやり取りが。。。

最後の「おごってくれるの?」に、思わず吹き出してしまいました笑


彼にとって私は、「俺が振った女」という意識があるようで。。。

どこまでも上から目線です、、、

まぁ私も、穏便に後腐れなく終わらせるため、そんな空気作ったし。。。

今思えば、

「遠くへ行くの面倒くさい」「お金出したくない」オーラ全開だったBさんと、

なんで、我慢しながら付き合い続けようと思ってたんだろうと。

それが一生続くかと思うと、本当にゾッとします。

別れてくれてありがとう、Bさん。

彼の、唯一の手柄です。。。
Posted at 22:05 | 婚活 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
婚活8のその後3 [2018年06月17日(日)]
GWの婚活パーティーで知り合ったEさんと、映画を観に行きました。

これまでは、金曜日にご飯だったので、初めての土曜日デートです。

この日は七分丈のシャツワンピースを着ていくつもりでしたが、

思いのほか寒かったので、厚手の丸首ワンピースを着ました。

Eさんは、チェックシャツにジーンズと、典型的理系男子の装いでした。

デート慣れしていない感じですね、

ファッションにお金を掛ける感じでもなく、悪くありません。

私の格好にも、特にリクエストも文句も無さそうでした。

Eさん、穏やかで口数少なそうな方なんですけど、

実は会うとけっこう話すんですよ。

なので、あまり気張って会話のネタを考えていかなくても、

聞き役に回れば、会話が成り立ちます。

私にも質問を振ってきますし、一方的という感じでもなく、

無言で気まずい、などもなく気楽です。

映画の後のご飯では、ご飯と味噌汁のお替り無料、ということで、

うっかり、2回もお替りをしてしまいました笑

こんなだから、「天然」とか言われるんですかね。

Eさんに、

「のんさん、GWにパーティーのはしごしたんですよね、今3股ですか?」

と訊かれまして汗

「いやいや、Eさんだけです。」

と、返して、SNSで会った人に「天然」って言われた、という話をしたら、

「俺も天然だから、何とも言えない」

と言われてしまいました笑

天然同志ってこと?笑

とりあえず、弄り合いするようなことにもなりそうになく、

平和な組み合わせではないかと思いました。

そして、お食事処で

「のんさん、好きになりましたので、俺と付き合ってくれますか?」

と言ってくれました。

私が、結婚前提のことを、どうやって話そうかと口ごもっていましたら、

「あ、返事はすぐじゃなくても大丈夫です。」

と言われたので、

「いえ、そうじゃなくて…。あの、ありがとうございます。

お付き合いするつもりは、なくって、というか、何というか、

すぐに結婚するくらいのつもりでいるんです、私。」

と、思い切って言いました。

すると、Eさんは、サーっと、血の気が引きまして。。。

「無理強いするつもりはないんですけど、、、

私がそんな感じでよければ。。。」

と、もうひと押し。。。

するとEさんは、

「あ、あの、今すぐ返事は。。。」

と、かなり困惑している様子だったので、

「いえ、大丈夫です。Eさん、若いですから。。。」

と、助け舟を出しましたところ、

「約束はできないんですけど、いや、そうじゃなくて、

すぐに応えられはしないかもしれないですけど、

そのつもりで付き合いたいと思っていますので。」

と、なんとか、前向きな返事を絞り出してくださったので、

「では、よろしくお願いします。」

と返事しました。

ということで、Eさんと付き合う事になりました!

まぁ、私に押され気味なので笑、どうなるかわかりませんけど。。。

8歳下ですから。

即結婚、ってつもり、やっぱりなかったんですね。

でも、この日に大学の先輩の話をしてくれて、

この方が、「付き合おう」じゃなく、いきなり「結婚しよう」と

女性にアプローチをかけて結婚したって話をしてたんですよ。

で、

「私ももう40歳も半ばだから、そんな友達多いよ、

3回会って3か月後に結婚した子とか、

同級生と結婚した友達は半年だったし。」

と、私もそのくらいで結婚してもいいよ、

位の空気にしておきましたので。

でも、Eさん、連絡も週1だし、会うのも2,3週間あくし、

ほんと、どうなるか、わかりません。

さすがに半年したら、またプレッシャー掛けます笑

婚活って、難しいです。。。
Posted at 21:45 | 婚活 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
婚活8のその後2 [2018年06月13日(水)]
婚活ウィークから1か月半。

ある日の夜21時頃、

パーティーで知り合った、キザなDさんが、

「今から会えませんか?」

と、連絡してきました。

「すみません、さすがにこの時間からは。。。」

と、断ると、

「急に会いたくなったんで。。」

だそうです。

もう、引っかかりません。

その後は、返信しませんでした。

この人はナシです。


そして、SNSでメッセージをやり取りした方と、

焼肉に行きました。

最初の10分位は美人扱いでしたが、

途中からはフツーに。。。

挙句には

「天然だから…」

発言が!!!

えーーー、なぜバレる!?

ということで、

「いじめっ子って、すごい嗅覚で見つけるんですよー」

「だから、いじめっ子嫌なんです。」

と発言してしまいました。。。

「俺、いじめっ子だもん笑」

と、いたずらな顔で言われました。

はい。「友達」認定。。。

でも、この方、

「君がダメなわけじゃないよ、ちょっとこじらせてるけどね。」

と言ってくださいました笑

中二病ですね笑

「もうちょっと自分(の天然)を受け入れれば、魅力になるから。」

「俺、好物なんだけどなー」

とも。

でも、やっぱり嫌なんですよ、ずっと弄られ続けるのが。。。

なので、2回目はナシですね、。

あ、焼肉はごちそうしていただきました。

焼肉目当てで行ったわけではないんですけど。

女性の扱いに慣れた、いい人でした。


うーん。。。

やっぱりSNSって、難しいです。

数人とメッセージのやり取りをしてみましたけど、

イマイチ盛り上がらず、

会うまでの手続きがよくわかりません。

相変わらず「いいね!」目当ても多く、そろそろ面倒になってきました。


そして、パーティーで知り合ったEさんとは、1か月半で2回食事に行きました。

ちょっと少なくないですか?

次は映画とご飯ですけど。

どうせなら、映画とお茶で1回、ご飯で1回、

とかで2回会いたいです。隔週でいいので。


リクエストした、週1のラインは、くれています。

そして、仕事で凹んでいると、

「のんさんの一生懸命なところ、好きですよ。

ですから、泣かないで頑張って下さいね。」

と、優しいメッセージをくださいます。

じーーーん。。。

次回、結婚に繋がる話ができないか、

話題を考えて臨もうと思います。
Posted at 23:35 | 婚活 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
婚活8のその後1 [2018年06月02日(土)]
GWに活動した婚活ウィークの続きです。

青山のパーティーで知り合ったEさん。

あれから2回食事へ行きました。

意気投合!、というわけではありませんけど、

穏やかで優しいので、一緒にいて癒される気がします。

なのですが、5月に2人で会ったのが2回。

で、次は6月半ばです。

どうでしょう。。。。

ペースが、のんびりな気がするの、私だけでしょうか。

それに、連絡もほぼ来ません。

前回の食事の時、連絡の頻度について訊かれたので、

「週1,2回は欲しいかも。。。」

と言ったら、「連絡するよ、また会ってほしいから」

と言ってくれたので、週1で来るようにはなりました笑

と言っても、「次回の映画、どうしましょうか?」

という、次回の話です。

まぁ、毎日日記みたいな独り言送ってくる人よりはいいです。

こんなペースなんですけど、

お付き合いの申し込みをして貰えるのかも危うい気がします。

もしちゃんと申し込みをしてくださったら、

もちろん「結婚前提」と言うつもりです。

結婚に対しては、男性の方がのんびり構えている上に年下なので、

どう言えばいいのか、ちょっと考えないといけないですね。


SNSですが、こちらは、数人の方とメッセージ交換しています。

うち1人の方とは、食事に行く約束をしました。

この方は、ITエンジニア系の方なので、

お仕事のお話を伺いたい、そういうストーリーになってます。

結婚願望があまりないようなので、まぁ、お友達かな。。。

うち1人の方は、大阪在住なんですけど。。。

文通友達かな笑

で、10人くらいに「いいね!ありがとう」を返したんですけど、

やはり、20代や30代前半の方々は、「いいね!」稼ぎだったようで、

メッセージのやり取りは発生しておりません。

メッセージが返ってくるのは、同世代か年上ですね。


実は先日、ようやっと100いいね!突破したんですよ!

非モテ女脱出ー!

と思いきや、数日後にがさっといいね!数が減りました…

はい、30日経ったようです。

最初には1週間に1000足あと状態でしたが、

この頃は、200程度を推移しています。

いいね!も、週に数回くるのみで、

非モテ女の閑散としたページになっております。

それでも、いいね!くださった同年代の方に返せば返事は来ますし、

例の「今日のピックアップ」で「無料いいね!」すれば、

そちらも非モテ男率が高いのか、高確率で返事がきます。

「いいね!」数維持は出来ませんけど、のんびり使えればいいかなと

思っています。
Posted at 22:22 | 婚活 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
婚活8の2 [2018年05月19日(土)]
5年前に、SNSがイマイチだったので、やってませんでしたが、

GWにうっかり始めてみました。

一番登録数の多い某SNSです。

以前、パーティーで知り合った女性に勧められたのですが、

その時はFacebookでしか登録できなかったので、

やってなかったんですよ。

それが、Facebookなしで登録できるようになったらしいので、

登録してみました。

とりあえず登録したので、プロフィールなんかもあんまり書かず、

写真をいくつかアップして、ぼやっとしていたのですが、

なんだか、たくさんメールがきまして。

何かと思えば

「〇さんが、いいね!をしました」といったお知らせなんですよ。

どうも、お互い「いいね!」しないと、メッセージ交換できないらしいです。

で、「どうすればいいの?」

と思い、google検索してみたところ、この「いいね!」の数が、

このSNS上の一つのステータスらしいんですよ。。。。

なんじゃそりゃ笑

で、いいね!集めの攻略法があるらしく、

最初の3日は「New!」が付くので、

たくさんの方から注目され、いいね!が貰える、

この3日がまずひとつの勝負時なのだそうです。

すみません笑、3日、放置しました笑

まぁ、もう終わったことなので、とりあえず、

プロフィールは頑張って埋めました。

写真も、よさげなやつに差し替えました。

といっても、40代半ばですから。。。

そんなにモテるはずはなく、、、

と言っても、60いいね!くらい貰ったんですよ。

「うわー、私、まだまだ大丈夫だな笑」

とか思ってたんですが、google検索によりますと、

東京で、100いいね!以下の女性は、

「モテない女」なのだそうです笑

まぁ、何度も言いますけど、40代半ばですから笑

といっても、40代半ばでも、セクシー系のお姉さんなら、

何百いいね!もらえるようです笑

私、地味系女だし、一人にモテればいいので、

そんなに、いいね!要りません。


で、このSNS、「足あと」機能があるんですよ。

でも、見に行くと必ず「足あと」がつくのではなく、

付ける設定にするとつくのだそうです。

なので、初日は私、むやみやたらと足あと残しちゃいました笑

まぁ、攻略法では、足あと残すと、プロフィールを見に来る人が

増えて、いいね!を多く貰えるらしいですけどね。

そんなにいりませんから、重ねて言いますが。

で、私のページを見た方の足あとを見ると、

20代、30代の方が過半数なんですよ。

そういう年齢層が多く利用してるってことですよね。。。

でも、一体、この人たち、どんな検索かけて、

私のページに来ているのやら。。。

このSNS内にコミュニティというのがありまして。

といっても、何か活動しているわけではなく、

マイページに、その方が登録したコミュニティ一覧が表示されます

ので、そのコミュニティ一覧を見ると、その人の興味や価値観等が

わかるという、そういうものです。


そのコミュニティから、私のページを辿ってくる人は解るんですが、

同じコミュニティのない方もいらっしゃって、謎だったんですよ笑

でも、google検索で、ちょっと勉強しました。

うん。やはりあの「いいね!」が関わっている気がしてきました。

よく見ると足あと残してる方の「いいね!」数って、何百なんです。

ちなみにこのいいね!数って、過去30日分のみ表示されます。

ということは、コンスタントにいいね!を貰う必要がありまして。

なので、多分、カモ的な(モテない)人のページに足あとを残し、

いいね!を貰おうっていう、魂胆なのではないかと思われます笑

で、

「気になった方に足あとつけてます」とか、

「年齢気にしません」とか、

思わせぶりに書いてあるんですよ。

私、それに舞い上がるほど、夢見てはおりません。

なので、いいね!、はしないことにしました。

なんだか、よくわからない人とつながるのも怖いし笑

↑何のためのSNSじゃ笑


私に「いいね!」してくる方について。

まぁ、だいたいが同世代か年上です。

でも、たまに20代とかいるんですよ笑、親子かっていう。

こういう人って、いいね!のお返しが欲しいんですかね。

あとは、ただ、人脈広げたいのか。

とまぁ、こんな感じで、ガチな婚活とは程遠いようです。


1つ、大失敗したことがありまして。

「いいね!」は30日毎に30いいね!できる、みたいになっていて、

30いいね!しちゃったら、30日後を待つ、もしくは、買う、

って感じなんですよ。

でも、毎日「今日のピックアップ」というページが更新されまして、

そこにピックアップされた4名には、無料で「いいね!」

が押せるのだそうです。

でも、よくわからないので、スライドして回避してたんですよ、

すると!

「いいね!ありがとうございます」

と、返事がきまして。

えー、どゆこと!?

何かと思えば、

スライドしたら、「いいね!」したことになってたらしいです。

コワー

いいね!ボタンなら、

「いいね!」しますか?って、きいてくれるのに、

(こちらは有料ですからね)

スライドした時には、何もきいてくれないし笑

で、10人位、いいね!しちゃいました笑

うち、5人から返事がきましたので、

丁寧に平謝りしておきました。。。

google検索によると、

女性には、たくさんの「いいね!」が来るのだそうですが、

男性にはあまり来ないのだそうです。

なので、私のいいね!に舞い上がっちゃった方が

すぐに返信してくださったのですね。


でも、男性でも何千いいね!もらってる方とか、

いるんですよ笑

女性にも、積極的な方々がおられるってことですね。


ちなみに、このSNSは、異性のページしか見られないのですが、

自分のプロフィール編集する時にだけ、

参考程度に4名程の同性のものが表示されるんですよ、

それで見てみたら、

40代でも、何百いいね!貰ってる方がおられまして、

まぁ、セクシーで美人さんですね。

google検索によりますと、

男性は、セクシーで美人さんなら、

とりあえず、いいね!するそうです笑


なんだか、ゲームみたくないですか?

なので、今は気軽に触らないようにしています。

でも、面白いので、足あとをたまに見るのですが、

高スペックの年下イケメンが、私をカモにすべく見に来るので笑

やはり、イケメン眺めるのは気持ちいいですね。

中には、オジサマもいらっしゃいまして、

やはり眺めはあまりよろしくなく、、、

「非表示」機能を使ってみることにしました。

すると、最初は1週間に1000足あと位あったのが、

今では200足あと位になってしまいました。

非表示さんは、足あと数にもカウントされないようです笑

でも、イケメンさんのプロフィール眺めるだけで楽しいので、

いまは、それだけチェックするのが日課となりました笑

といっても、1日30足あと程のうち、20程は同じ人です。

残りの10足あとで、新規イケメンさんを探す日々です。


ここに登録されている方々は、普段知り合うことの無さそうな

方ばかりなので、興味本位でお会いしてみたい気もしています。

婚活は別として。。。

パーティーで知り合ったEさんとダメになったら、

誰かにいいね!を返して、

メッセージのやり取りでも、してみようかなと思います笑
Posted at 12:20 | 婚活 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
婚活8の1 [2018年05月19日(土)]
Bさんと先月終わりましたー!

私も言おうと思ってたんですけど、彼はそういう空気には察しがよいので、

彼から

「のんさん、俺の愚痴とかケチなところとか、嫌でしょ?」

と言ってきて、少し話して別れることになりました。


その時には、

「あぁー、また1からやり直すの、面倒だなぁ…」

と、思ったのですが。。。


結果、別れてよかったです。

世の中、いい人はいっぱいいる!

Bさんで我慢しなくてもいいって事に、しみじみと幸せを感じてます。


というのも、GWを婚活ウィークにしたんです。

ここで重い腰を上げないと、あ、もう5年経った、となりそうなので汗

GWは、パーティーを3つはしごして、SNSを1つ始めました。


パーティーについて。

5年前と比べると増えましたよね、40代半ば対象のものが。

余裕がないと、近隣の会場のパーティーにしか行けないのですが、

今回は3か所違う会場へ行ってみました。

なんとなく、土地で人の雰囲気も違うんじゃないかと思いまして。

なので、GWに検証することにしました。

まずは、銀座会場。

ここは、いわゆる「ハイステータス」ものだったんですけど、

5年前に玉砕した、あまりいい思い出のない会場です。

でも、今回は、大人気でした笑

年齢の設定が私に合ってたんでしょうね。

GW中だったにもかかわらず、男女それぞれ13名も集まり

お得な回でした。

エンジニアや公認会計士、鉄道会社、電力会社、不動産、

メーカーで商品開発など、職種はさまざまでしたが、

仕事の話をきくだけで、なかなか面白かったです。

年齢層は、40代前半が過半数と、30,40代後半が数名、

という感じでした。

第一印象カードには6つ枠があるのですが、

人が少なく、ピンとくる方もいないと、なかなか書けません、

けど、今回は、とりあえず、6名埋めました。


実際はいい感じの方2,3名で迷っていたんですけど、

「“自分を一言で”欄の“一生懸命”にノックアウトされました笑」

と、キザなセリフを言って来た、

第一印象5位指名のDさんを最終第一希望にしてしまい、

うっかり、カップルになってしまいました。

そこを突っ込まれることが、これまであまりなかったので、

意外性にコロッと笑

Dさんは、30代後半の大企業のサラリーマンで、

ルックスは普通でやや細身の方です。

その日は他のパーティーを予約していましたので、

連絡先交換のみして解散しました。


で、次は新宿会場。

こちらは、同じ日とは思えないくらい少なく、なんと5名でした。

出会いの選択肢が少ないって、やっぱり残念です。

会費は変わりませんからね。

ここは、ピンとくる方が一人もおらず、

第一印象には全員書いておきましたが、

最終には絶対カップルになり得ない方を書いて、

カップルになりませんでした。

年齢層は高く、40代後半〜50代でした。

私、いわゆるバブル世代が苦手なので、

どうしても年下を選ぶことが多くなっちゃうんですよ。

なので、新宿は不向きかもしれません。


そして、今回最後は青山会場。

男性は7名だったのですが、女性が10名おりまして…。

実質3回、休憩タイムとなりました。

こちらの年齢層は、40代前半が多く、30代の方は1人でした。

そして、青山は、わりと近所に住んでいる方が多く、

見た目は普通ですが、なんとなく洒落た生活を

している感じの方が多い気がしました。

そして、女性も、洒落た感じの方が多かった気がします。

で、中に1人、私の前の会社の方がおられました、多分笑

大きい会社なので、もちろん面識はありませんけど、

勤務地や仕事内容から推測すると、間違いないです笑

ちょっと絡みがなかったか、仕事の内容を突っ込んでみましたが、

無さそうでした。

まぁ、7名でしたから、選択肢も多いとはいえず、

穏やかで優しそうな30代の方を選び、この方とカップルに。

8歳年下なので、「だいぶ年上ですけど、いいですか?」と、

最初に確認しておきました。

「歳は気にしません」って一言、お世辞でも嬉しいですよね。


と、この1日で、2人とカップルに!

私、二股?いや、同時進行ですね、そういうの苦手なので、

どうなることやら、とは思いましたけど、

あっけなく銀座会場の彼は脱落しました笑

だって、LINEで

「のんさんは、彼氏いますか?」
「いません」
「じゃ、俺立候補してもいいですか?」
「もちろんですよ」
「やったー、彼氏だ!」
「いやいや、まだ候補ですよ、少し話してみないと…」

って、展開で。。。

そして次の日には、

「俺、のんさんの手料理食べたいです」

って。。。

私、そういう軽いノリじゃありませんので笑

この歳まで結婚せずにいる、地味な女ですから。

「えーっと、そいうのはですね、結婚してからの特典なんです笑」

と、やんわり断りましたら、それから連絡来なくなりました。

キザな男には要注意ですね笑

私ったら、舞い上がってしまって笑

冷静に他の方選ぶべきでした笑


とはいえ、青山会場の彼がいますから。

仮にEさんとしますが、

彼は普通のサラリーマンで、穏やかな理系男子です。

そして、3人きょうだいの真ん中なんですよ。

私、実は中間子好きなんです。

真ん中の人って、穏やかで、きょうだいたちと

バランスとりながらやってく術に長けている人が多いんですよ。

うちもそうです。

一番上と下が未婚で、真ん中2人は既婚です。

Eさんは、女性の扱いは不慣れな感じですけど、

会社でよく幹事を任されるらしく、

雰囲気のよいお店を選んで、ごちそうしてくれます。

で、帰り際に「また、お付き合いいただけますか?」と。

そして、後日LINEで日時を決め、店を決めてくれるという。。

元カレBさんとはえらい違いで笑、

しみじみ幸せを感じてしまいます。


とまぁ、こんな感じで、GW頑張った甲斐がありました。

と浮かれている最中に、水差す連絡が。。。

元カレのBさん。

私の婚活状況に、いちいち探りを入れてくるんですよ。

「婚活、その後どう?」
「やってるよ」
「どんな感じなの?」
「ご飯行ったりとか…」
「よかったじゃん、大切にしろよ」

みたいな。。。

昨日もまた
「その後どうなったの?」
「ぼちぼち、楽しくやってるよ」
「ぼちぼち?笑
 そんなんじゃ、俺の方が先に彼女できそうだな、じゃあねー」
「はーい、頑張ってねー」

というやり取りをしました。

私と競ってどうするんじゃ笑

優越感に浸りたいのか。。。

まぁ、別れて正解でした。

私、付き合うと、よっぽどじゃない限り最善を尽くしちゃって、

別れずに何年も付き合っちゃうんですよ。

なので、ほんとに早く別れられて、助かりました。。。

今回だって、半年は付き合うつもりでいましたからね。

そして、

「お金出したくない」「遠くまで会いに行きたくない」

という空気に耐えながら付き合う必要もない人生に、

心から安らぎをおぼえます笑

Bさんと付き合ってよかったかも。小さなことに幸せを感じます。


そして今回、パーティーで女性とも少しお話をしたのですが、

「あなた、視界に入ってくるんですけど、すごく感じよくて、

男性も楽しそうに話してましたね。今度、あなたみたいにやってみます」

って言われました笑

パーティーでも“一生懸命”ですから笑

全員と、誠意こめて話します笑
Posted at 11:35 | 婚活 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
単発バイトと婚活の続き [2018年03月21日(水)]
今日は東京、雪でしたね。

祝日の今日、私は例のコンビニで働いてました。

あれから数回入ったんですけど、

残念ながらイケメンさんとはご一緒できず…涙

今日は雪で、私の癖っ毛も膨らみ、

休憩時間もなく、お手洗いにも行きそびれ、カッサカサな肌で、

レジ前にぼーっと突っ立っていたところ、

はい、キターー笑

こういう日に来るんですよねー、イケメンさん笑

1時間だけ、重なりました。

入るのはいつも夜間なんですね。

私は昼間入ってますから、バトンタッチです。

で、今日はなんと、一緒にレジに立ちました。

こないだは彼、発注管理やシフト組み、バイト面接に検品やらで

あちこち歩き回っていましたが、

今日は若い少年に検品をさせ、私の監視役です笑

でも、私がモタモタしてるので、隣で手伝ってくださるばかりです。

フレンドリーに話し掛けてくださったり、

そんなこんなで、ちょっと舞い上がってしまいました。

彼が裏に行った途端、一人でニヤつく私笑

監視カメラにうつるから、平静保たなきゃ!

と、一人で挙動不審だし、

隣で手伝ってくれると、緊張するわで、プチパニックになり、

気が付くと、カウンターの端に缶コーヒーが1つ。。。

お客さまが購入された商品を、袋に入れ忘れてしまったのです。

あー。。。

カッコ悪いなぁ…涙

とまあ、初一緒レジは、こんないけてない感じで終わりました。

でも、なぜか、シフトの連絡はショートメールを使ってまして、

勤務が終わると、なぜかショートメールを数回送り合います。

今日もありがとう、とか、

入ってもらえて助かります、とか、

気のきいた一言がカナラズ入っているので、

恋人にでもなった気分笑

4月以降もお願いしてきました笑


で、ショートメール一通りやり取りして帰宅すると、

婚活サイトのSNSに、メッセージが届いているではないですか。

このサイト、あまり使ってないんですけど、

たまに、写真更新したらポイントGET、という連絡が来るので、

写真を更新するんですよ。

で、こないだは、ちょっと気が弛みまして、

私の前面全身のシルエットがわかる写真をアップしました。

すると、それを見た方が連絡くださったんですよ。

ちなみにこのメッセージでは、

ほぼお断りの返信しかしてないんですけど、

一度、お断りして逆ギレされたことがありまして。。。

「のんさん、写真で自分の顔晒して、自意識過剰!

あなたの情報、ネットにわんさと転がってるぞ、拡散してやる」

と…

コワっ

まぁ、私の情報なんて、ネット上に転がってませんけどね、

完全にハッタリの脅しです。。。

でも、ニックネームが本名の名前だったので、

そこは匿名にしました。

自分の写真も、頭から撮って口元までは写ってない、

本人を特定出来ない写真でしたけど、

さらに加工を入れておきました。

と、しばらくおとなしくしてたんですが、

うっかり全身写真をあげてしまったのです。

画素数が低いので、大丈夫とは思いますけどね。。。

で、メッセージくださった方のプロフィールを見たところ、

穏やかで、いい人そうだったので、返信しておきました。

Bさんとのことがあって、返信する気になりまして。

この人、たまに私のページに来てたんで、

1回、私もプロフィール見に行ったんですよ。

すると、年収が低かったんです。

だから、以前は候補から外してたんですよ。

でも、Bさんと付き合ってみたら、

まぁ、年収は、いっかな、って思えたので、

今回の方も、まいっか、って笑

送った途端、このブログ書いてる間に

即メール返信来ましたけど、明日返します。

メールの頻度、大切ですからね。。。

さぁ、どうなることやら笑
Posted at 22:36 | 婚活 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
婚活7のその後3 [2018年03月18日(日)]
あー、もう嫌になってきました…

Bさん笑

あまりに自由奔放で笑

悪気はなさそうなんだけど、

あまりの気の緩みように、戸惑うばかりです。


一応、バレンタインデーは手作りチョコあげたんですよ。

無職なんで、安くあげました。

で、

ホワイトデーのお返しがない。

ま、見返り期待してあげたわけではないんですけど、

まだ付き合って2か月しか経ってないというのに、

社交辞令的なお返しさえないとは。。。

多分、久しく義理チョコとか貰ってないんでしょうね、

なので、身体に馴染んでないんでしょう、

バレンタインデー&ホワイトデーのイベントが。


と、頭では寛大に解釈してますけど。。。

一応チョコ渡したときには、

「お返しにはクッキーが欲しい」

って、リクエストしたんだけどなぁ。。。

こないだ会った時に、催促しそびれてしまいました。

だって、全く忘れてる感じだったし。。。


4月に言おうと思います。

今月中に、自分で思い出してくれたら嬉しいけど笑


というか、世の中、

男性にとっては、ホワイトデーなど迷惑なんでしょうね。

だって、バレンタインデーの時には、店頭に華々しく並びますけど、

ホワイトデーなんて、見つからぬよう、こっそり並ぶ程度ですし。

あわよくば、忘れていてほしい、女性には。

的な…


4月には言います。


先日は、「お土産買ってあげる」と言ってくれたけど、

高いのを手に取ろうとするとなんとなく嫌そうだったので、

と言っても1000円くらいですよ、

なので、400円のやつにしました。

まぁ、彼、自他ともに認めるケチなので。

でも、全部出してもらう、って約束で付き合ってますから、

出してもらってますけど。

夕飯は今のところ、すき屋かラーメン屋ですけどね。


あはは、都合のいい女状態です。。。

私がいけないんでしょうね。。。


ここぞというタイミングで即座に怒る

こんな簡単なことが出来ないんですよ。


うん、わかってはいるんだけど、どうしてもできない。。。

後で、グチグチ言っても、ダメなんですよね、その時言わないと。

「悪かったな」って気持ちになって貰わないと、意味ないですから。

機を逃せば、逆切れされてしまうだけです。。。


タイミングって、大切です。

私の苦手なことのひとつです。


こういう小さな積み重ねが積もりに積もって、

結局、私が疲れ果てて、リセットさせてもらうという。。。


いつものパターンの始まりに突入してます。

いつもは、数年付き合ってわかれてますけど、

今回は半年くらいで決着はつけたい。。。

ということで、半年経って結婚の気持ちにならなかったら、

私に魅力がなかったってことで、別れます。

と、来月、ホワイトデーなかったことに絡めて

言おうかな!


実は先日、後から入った飲み会の約束を優先してもらって、

私、会わなかったことがあったんですよ。

「金ない、金ない」って、言われると、

私と会わなければ呑み代捻出できてうれしいのかな、って

ひねくれた気持ちになっちゃって。


Bさん、なんとなく私のそんなやさぐれた気持ちを察して、

気まずそうにしてましたので、

「呑み代はあるけど、私と会うお金はないって聞こえた」

って言ったら、

「そうじゃない、それは誤解!」

と、しきりに焦ってたので、

まぁ、穏便に終わらせてあげました。で、

「金ないのは重々承知してるから、私と会う時には言わないでほしい」

と言っておきました。


私と会ったって、自分の交通費、2人の食事代諸々合わせて

3000円かかってないんだし、毎週会ってるわけでもないし、

1回の飲み代と比べれば安上がりな筈なんだけど。

お酒好きな人の気持ちが理解できないので、

どうしても、私との交際費を惜しんでいるようにしか見えない笑


一体、何が誤解なのか、さっぱり理解できておりません笑


自分の気持ちに正直すぎて、取り繕いもしないし、

私との交際費を渋々出しているのがわかりすぎて、

どう受け止めればよいのか戸惑っています。


ラインも、

私から送るのは、多くて週に1,2回程度なんですよ、

「多くて」ね。

でも、あまり相手してくれません。

相手してくれなから、送らないっていうのもありますけど。

基本、週0ですよ笑

で、向こうから来るラインは、仕事の文句だけ。

「俺、愚痴多いから、よろしくね」

って、付き合ってすぐに、愚痴ラインが。。。

とりあえず、最初は穏便に付き合ってあげてましたけど、

今は

「本人に言えば?」

とのアドバイスをすることにしました。

すると、逃げて終了しますから笑

本人に言えなくて、愚痴ってるんですよ。なので。


他に送ってくるのは、

金曜日の当日に、「今日どうする?」って。

デートの約束って、そんなもんですか。

女性は、準備に時間がかかるから、せめて前日夜に、

集合時間と場所は確認しておきたいところです。

Bさん、私にはかわいくしてほしいと思ってるので、

この歳だと、取り繕うのに時間がかかるんです。。。涙

まぁ、でも仕方ないので、

会った時に翌週の予定を決めてから別れることにしました。


うーん。。。

こんな簡単に、都合のいい女になれる私って、

欠陥すぎますよね笑


もう少し、セルフイメージ高めないと。。。

結局は、私自身の問題なのです。


うん、やっぱりBさんとは、半年目途にしよう。

来月言おう、そのことも。


いやはや…。反省しきりです。。。


あ、でも、楽しくやってますよ。

一応私、

「2人が楽しい時間を過ごせる」

を目指してやってますから。いつも。

私は、ね。

で、私だけ与える構図になっちゃうんで、

自分がつぶれちゃうと、関係が終わるんですよ。

なので、

なんとか、ギブテイになるよう、試行錯誤中なんです。。。

お互い気分よくギブテイにするには。。。


うん、無理せず頑張ります!
Posted at 05:45 | 婚活 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
単発バイト「パソコン設定」 [2018年03月06日(火)]
今日は、パソコン設定に行ってきました。

最初は2日間でお話をいただいていたので、

気軽に入ったんですよ。

パソコン3種類の計150台に、初期設定をするお仕事です。

チェックシートの手順通りに設定すればいい、という話だったので、

それなら簡単かな、と思ってたのですが…。

まず、一通り手順を確認しよう、

ということで、

1台のパソコンを囲んで、手順通りに進めていくのですが…

一々一々先に進めなくて。。。

…事前準備が全くされていなかったのです。

といっても、私たちも遊んでるわけにもいかないので、

とりあえず、できる所までを…、ということを何回も何回も繰り返し、

とうとう最後まで手順確認をできずに1日終わりました。

(えー。こんなペースで終わるの!?

まだ手順の2番を半分終えただけだよ…)

と、なんだか歯切れの悪い感じだったんですよ。

で、翌日その続きを進めるのですが、

少しずつできることが増えるので、

あのパソコンは3番まで、そのパソコンは5番まで、

このパソコンはまだ2番。。。

という状態になっていき、頭の中のメモリーを駆使し、

とりあえず、時間内に、きりよく終わらせよう、と、

無言でフル稼働!

手順通りに頭を使わずにやる筈の仕事に、

むっちゃエネルギーを使ってしまいました。。。


もちろん2日で終わる筈もなく…。

「のんさん、明日も来てもらえないかな」

との打診が。

私、失業保険をもらってて、20h/週しか働けないんですよ。

なので、3日目は5.5hだけ働きました。

3日目の午前に、ようやく一通りの確認ができまして笑

で、午後は、ひたすら黙々と設定しまくりました。

そして、後日。

火・金でまた入ってほしいとの連絡があったんですけど、

金曜日はとりあえず、例の彼、Bさんと会う日にしているので、

火のみなら、と返事をし、今日行って来た次第です。

すると、私の他に2人おられて、

そして、なんとか今日、ほぼ終わらすことができました!

私の派遣元の担当さん(リーダー)は、先週9時まで残って

ノートパソコン分を終わらせていったそうな。

で、今日は、デスクトップを箱からざらーっと出して、

手順1から最後までを、

モニターは一台、

で、マウスコンピュータのおっきい箱を4台並べ、

モニターとマウス、キーボードの線を抜き差ししつつ、

待ち時間中に他のパソコンに切り替え、

出来る限りたくさん終わらすべく、黙々と設定しました。

ノート100台を先週やってましたから、

私の体は頭を使わずとも覚えておりまして、

管理者パスワードもメモ書き捨てたというのに覚えてて笑

気楽でした。


先週は、私が約3日入りましたが、

私の他にもう一人、3日入ったおじさんがいました。

おじさん、といっても、たぶん同世代でしょう笑

まぁ、私もおばさんなんで笑

そして、2日目には別の1人が入って。

その人、すごい風邪ひいてて、

目の前でくしゃみするんですよ。

一応マスクしてますけど、でも嫌ですよね。

オフィスって乾燥してるし、もらうかもしれないし。

で、その人が全台数とか把握してないので、

喋りながら気楽にやろうとするんですよ。

なので、

「ガンガンよろしくお願いしますね!」

と、笑顔で念押しし、

なるべくお喋りしないで、無言で作業していきました。


そして、今日は、新たな2人と私、リーダーの4人でした。

うち1人が、お喋りしたいor独り言が多い方で、

今回も、独り言にはスルーで黙々作業しました。

で、もう1人のおじさんが、

これまた風邪ひきさんだったんですよ。

エンジニアって、こういう人しかいないの?笑

似たようなおじさんばかり笑

風邪ひいてるか、独り言かお喋りするか、、、


関係ないんですけど、

設定用の管理者アカウントが、

なぜか私の名前で笑

皆、ブツブツと私の名前を呟きながら入力したりしてて

なんだか不気味でした笑


という感じで、何とか本日、

あと3台の不具合分を除いて、1h早く終了しました。

3台は私が抱えてて、

モニターとにらめっこしている最中に、

リーダーさんが、他の二人に

「ちょっと早いけど、もう帰っていいよ」

と、で、私には、

「もうちょっと対応してもらえる?」

と。

で、おじさん2人が帰った直後。

「のんさんも帰っていいよ、この3台やっとくから。

6時までつけていいからね。」

と言ってくださって、

5時すぎに上がったのに、6時まで付けさせてもらいました。

セキュリティの都合で、

玄関先までリーダーが着いてきてくださったので、

「いやー、一時はどうなるかと思いましたけど、

なんとか終わりを見届けられて安心しましたー」

とリーダーに言ったところ、

「のんさんが金曜日来られないから、

今日で終わらそうと思って4人体制にしたんだよー

いや、ほんとに助かったよ、またよろしくね」

とおっしゃってくださいました。

お役に立てたようで、よかったです。

先日のコンビニでは

足を引っ張るような働きぶりだったので。。。汗

とはいえ、

評価は「いいね」をいただき、その優しさにうるっときました笑


IT系の下っ端の仕事、

エンジニアの単価と思えば安いんですけど、

でも頭使わなくていいし、屋内だし、経験を活かせるし、

やっぱり気が楽です。


明日は、朝8時から、別件のIT作業入ります。

こちらは、既に設定されたパソコンの不具合発生時に、

一次受付対応する仕事です。

なんか、どんな不具合が発生するのかなど、

よくわかりませんけど、

朝寝坊しないよう気をつけます。
Posted at 23:42 | 仕事 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
単発バイト「あれこれ」 [2018年02月28日(水)]
無職生活の時には、けっこうやるんですけど、

仕事してる時にも、ダブルワークとしてやることもあります。

これまでも、このブログでエピソードを書いてきました。

お寿司屋さん&イオンの初売り

イベント会社系

モデルハウス展示会


多分、単発バイトの始まりは、大学時代の警備員だと思います。

警備員になる時には、4日間の研修が必要なんですよ。

1日数千円のお給料を貰って、研修を受けるんですけどね。

なので、社員さんと仲良くなるんですよ、特に若い女性だと。

で、軽めの仕事融通してもらったりとか、

女性同士で入れて貰って友達増えたりとか。

私もピッチピチの女の子でしたから、楽しくワイワイしてました。

女性ですから、ちょっとしたハプニングでは、

ピンチヒッターとして駆り出されることも。

葛西臨海水族園での警備の時には、

マリンガール(チケットのもぎりです)がいない!

ということで、水色の可愛い制服を着せられ、

マリンガールをさせていただきました。

警備よりずっと楽で待遇もよく、役得だなと笑


この頃やったのは、他にマネキン。

スーパーでの試食です。

ジュースや納豆、地鶏なんかもやりました。

噂では、一人暮らしだと調理して出す系に回されるとか。

というわけで、納豆や地鶏。

納豆はクラッカーに乗せて出すんですけど、

糸引くし、食べるのも敬遠しますよね、大変でした笑

地鶏だって、その場で鉄板で焼くんですよ。

そして、途中で中間報告の電話を掛けるんですけど、

試食数や売り上げ数を報告させられ、

「もっと頑張らないとダメじゃない!」

みたいに、はっぱ掛けられるんです…。

精神的にキツかったです。

とはいえ、こちらは、最近もやってました。

オバサンになってからのほうが、厚かましさが増して、

けっこう成績良くなったんですよ。

ということで、派遣会社から仕事の依頼がちょくちょく来て

土曜日にやってました。

さくらんぼや、きゅうり、某紅茶ペットボトルなど。。。

ペットボトルの時には、風船プレゼントキャンペーン中だったので、

風船を膨らまして子どもに渡すのが大変でした笑

さくらんぼの時には、ライバルのマネキンさんもいたりして、

こっちにも来てもらうために

「お口直しにいかがですか〜」

とか、

「今年の最安値ですよ、今。」
(お店の人に値段確認して言うんですよ、嘘じゃないです笑)

とか、そんな感じで買ってもらいます。

きゅうりの時には、

斜め切りして塩昆布と一緒にジップロックに入れて

試食に出すと、けっこう食べてくれるし、

今日の夕飯にって手に取ってくれるんです。

そして、塩昆布も売れて笑


他には、

某NHKの子供向け番組に出てくる着ぐるみたちの舞台があって、

着ぐるみの頭を外して水を渡したり、汗を拭いたりするのも

ありました。

歌のお兄さん、お姉さん、

横山だいすけさんと三谷たくみさんですけど、

すごくいい人たちなんですよ。

お手洗いでお姉さんにばったり遭遇した時には、

歌っていらっしゃって、目が合ったら

「こんにちは、今日はよろしくお願いします!」

と、挨拶いただきまして。

舞台が始まる前にも、私たち下々のスタッフにまで、

ハイタッチしてくださって。

リハーサルと本番の2回やったんですけど、

本番では、客席の子どもたちが大興奮で、

いやー、やっぱすごいなと笑

これは面白かったです。


イベント系だと、

田舎のNHKの番組で、一般の人を招いてそこで生放送

という時に、一般の人を、撮影場所まで誘導する係とか。

この中に、NHKキャラの着ぐるみを着せられた人がいました笑

こういう時、けっこう私に白羽の矢が立つんですけど、

これは、頑なに断りました笑

なので、誘導した後には、一緒に撮影を見てて、

帰りに一声掛けるだけ。

けっこうおいしいバイトでした笑

こういうのには、イベント系の会社の方も来られていて、

まぁ、私に割のいいバイトを融通してくださる方ですけど、

で、若いバイトさんたちに、私の歳をバラすという…

まぁ、いじりのつもりなんでしょうけど笑、

そこは若干面倒くさいんですけど、我慢すればいいバイトです笑


あとは、就職セミナーのスタッフ。

こちらも、女性だからと、アナウンスをさせられました。

緊張しましたよ。運営担当者もピリピリしてるし…

なので、私は受付テントにいることが多かったんですが、

某エージェントの社員と間違えられて、

「どうしたら、あなたみたいに就職できますか?」

とか、聞いてくる就活生がいたりとかしました。


イベント系は、東京にもたくさんあるんですけど、

多分、単発バイト仲間も多くて、

ワイワイ楽しくやれるとは思うんですが、

こちらは経験として今後に繋がらないので、

今回は、入っていません。

あと、テレアポを高校生の時にやったことがあるので、

こちらは希望しましたが、採用されませんでした。

多分、テレアポは人気があるんじゃないかと…。

事務所で座りながらの仕事なので。

荷物の搬出入は、だいたい不採用ですね。

こちらはきっと、男性を募集しているんでしょう。

でも、限定して書けないので。。。


あ、一度引っ越しをやったことがあります。

ドライバーの補助、というやつではなく、

オプションで、「ぜんぶお任せコース」的なやつだと思われます。

食器類を新聞紙で包んで入れたり、

新居でそれを開けてしまったり、という感じです。

こちらは、

旧居で使ってたものが新居でもピッタリはまったときには、

奥さんと

「わ、はまった♪」

と、一緒に喜んだりして、けっこう楽しくやりました。

これも、悪くなかったです。


実家でやってた時は、始まりは職安の単発だった気がしますが。

上京して数年前にダブルワークしてた時には、

単発バイト専用のWebサイトがあって、

こちらから気軽に申し込めました。

これは結構気に入ってたんですが、

今は無くなりましたね。。

単発バイト専門の派遣会社が、業種の得意不得意をもって

乱立しているような感じです。

なので、タウンワークみたいなサイトから申し込んで、

個別の派遣会社に登録しなければなりません。

これがけっこう面倒です。

わざわざ来社しなきゃいけない会社は、やめておきまして、

Webのやり取りで登録できる会社に登録しました。

IT系は、登録しに行きましたけど。

で、Webで登録した会社があるんですが、

グループ会社があるみたいで、

勝手にそちらからも案内が来るんですよ。

で、2つ登録しました。

そして、コンビニスタッフのやつも、

この会社の系列らしいんですけど、

こちらは、派遣会社から派遣されるのではなく、

募集掛けてる会社と、働きたい人の仲介をするだけで、

応募したら24時間以内に返事が来て、

採用となったら、直接やり取りする、

というやつなんです。

でも、こっちの方がいいですね。

派遣会社から派遣されると、

もう最近は、15分前集合なんですよ。

とすると、20分前には着くように行くじゃないですか。

となると、

結局、行き帰りの時間+20分はサービスってことになって、

随分と時間のロスがあるなぁ、と感じてしまいます。

その点、直でやりとりすれば、初日は10分前に行けばいいし、

派遣会社に出退勤の連絡や、勤務報告する必要もありません。

昨日入ったコンビニは、当日手渡しなんで、さらに楽でした。

銀行振り込み手続きとかもしなくていいので。


コンビニって、直雇用で働くと、時給がすっごく安いんですけど、

単発だと、けっこういいところもあるんですよ。1400円/hとか。

IT系もいいですけど、気軽に入れないので、

やっぱコンビニで少し直雇用で働いてみて、

いずれ、単発専門になってもいいんじゃないかな、とか、

ちょっと思ってます。

単発って、やっぱり面倒なんですよ。

場所調べて、電車調べて、ちょっと早めに行って、

慣れない担当さんとコミュニケーションとって…。

なので、いくつか決まったお店のヘルプができるといいなぁと。

といった野望も、まだ始まったばかりです。
Posted at 12:40 | 仕事 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/non_pi/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る