2018年01月  >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
クリスマスリース作りました♪ [2017年12月06日(水)]
 先週の親子保育園で作ったのはクリスマスリース。
 チューブ状のサンタクロースとトナカイがクルクル回るリースです。
 コアラを抑止しながらの制作、難易度はかなり高かったです。
 でも、コアラも少しは手伝ってくれるようにもなったので(?)、工作はこれからますます楽しくなりそうだという予感がありました。
 パーツの形は皆同じなのに、目や鼻の位置や髭の付け方で随分個性が出るものです。
 リースのトップの星に名前を書いて先生に飾ってもらいました。
 先生たちは、みんなのリースを壁にペタペタ、ペタペタ。
 すると、クリスマスツリーに♪
 コアラ&私の作品は右上のものです。


これはシリタク [2017年12月04日(月)]
 採ろうと思って採ったわけではないのだけど、思いがけず採れたコアラのシリタク。
 入浴時のこと・・・・・、私と一緒にお風呂に入ったコアラを、にゃんこがキャッチして素早く体を拭いたりパジャマを着せたり・・・・・、というのが理想なのですが、コアラはにゃんこのキャッチを毎度とてもイヤがります。
 かといって私がキャッチに回るには、にゃんこと一緒にお風呂に入らなくてはならないのですが、それはもっとイヤがります。
 なので前者で強行の日々を送っておりました。
 ま、にゃんこの帰宅が遅いときなど、私が1人でお風呂もキャッチもするわけで、常にそれでもいいのですが、さすがに時間がかかるし、入浴から身支度まで互いに裸の時間が長くなるので、にゃんこがいるときはにゃんこにお願いするわけです。
 にゃんこにキャッチされるコアラは、まず浴室から出ることからイヤがります。
 ほぼ毎回、泣きながら私のところへ戻ってこよう頑張り、にゃんこにきちんと体を拭かせません。
 当然その後にはかせるパンツの滑りも悪く、にゃんこがパンツをはかせる時はベビーパウダーが必須です。
 コアラはベビーパウダーはイヤがらない、むしろ好き、で、「ポンポンポンポン♪」と喜びはします。
 ですが、パンツをはかせる段階になると、コアラはひたすら抵抗してにゃんこに力づくで無理矢理はかされるか、にゃんこからパンツを奪って私のところに駆けてくるのです。
 でもおかしいのは、身支度途中の私が仕方ないな〜と、パンツにコアラの両足を入れさせ、ひざの辺りまで引き上げると、それ以降、お尻を覆いギャザーの具合を整えるのはにゃんこの役目と言わんばかりに、コアラはにゃんこの方へ向き直るのです。
 うーん、謎。
 そんなわけで、これは、コアラがにゃんこに抗いながらセルフで採った1歳6ヶ月の時のお尻。
後ろポケット&フラップ [2017年12月01日(金)]
 ネイビーチェックパンツの後ろポケットのフラップの裏は渋めの赤のチェック。
 裏の赤チェックが時々チラリと見えるのはかわいいだろうと思ってそうしてみたものの、こういうフラップって付け方次第ではめくれあがりっぱななしになりやすく、私はそういう状態がとても嫌いなのでした。
 無神経な感じがするのです。
 フラップを落ち着かせるには、フラップ表地裏地を縫い合わせるときと、パーツとして出来たフラップをパンツに縫いつけるときに、生地の厚みを考慮します。
 ただ、考慮しすぎると、時々さえも裏がチラリと見えない茶目っ気なし品行方正すぎるフラップになります。
 このパンツたちのフラップは・・・・・、フラップがはためくくらい活発に遊んでほしいと思います。


イッコちゃん起用 [2017年11月29日(水)]
 ネイビーチェックのパンツも飾りボタンを付けました。
 やはりコアラはボタンが気に入ったようで、「ボタン、ボタン」と言って喜んでいるようでした。
 パンツ3本とも同じボタンを付けようと思えばそれもできたのですが、全く同じより少しは違ってた方が良いかな?と、ボタンは私が「イッコちゃん」と呼んでいるボタンたちから選びました。
 元々私が持っていたボタンの他に従姉妹が大量に送ってくれたので、私はかなりのボタン持ちです。
 ほとんどのものが複数あり、それらは糸で綴じてスキッピーのデカ容器にいれて保管してあります。
 でも、1個しかない、仲間がいないボタンも結構あります。
 数珠つなぎになったボタンを見た後で1個しかないボタンを見ると寂しい感じがするのですが、それらはそれらで1つのケースに集めて賑やかに保管しています。
 その子たちが「イッコちゃん」です。
 イッコちゃんは個性の強い子が多いのだけど、ボタンは1個だと活躍の場がほぼありません。
 だから、こんな風に洋服に縫い付けられて、しかも気に入ってもらえたのを見ると、良かったね〜と心から思うのでした。
 ブラウンチェックパンツの金ボタンもイッコちゃんでした。
 ネイビーチェックパンツのコアラ用は、デニムのPYONタグ&柔らかいオレンジ色で表面がゴツゴツしたイッコちゃん。
 あとの2本はチェリーピンクのタグ&紺色のイッコちゃん、チョコレートのタグ&赤いイッコちゃん。
 コアラの従姉妹たちも気に入ってくれたら嬉しい。

ネイビーチェックひざ切り替えパンツ [2017年11月27日(月)]

 ブラウンチェックのパンツと同時に作ったネイビーチェックのパンツです。
 この生地も従姉妹が送ってくれた生地で、やや厚手で表面が起毛のほっこり生地。
 ベースがブルーグレーで、ネイビーが柔らかいのでかわいらしく仕上がりました。
 ステッチをスモーキーピンクにしたのでなおさらガーリー。
 3本あるのは、1本はもちろんコアラ用で、あとはちーちゃんと弟の長女用です。
 こちらはポケットやフラップなどほぼレシピ通りに作りました。
 み〜んな、90サイズ。
 3本とも裾にゴムが通せるので、今はゴムを通して裾を絞るか、折り上げるかしないと長くてはけないな。
 来年ならみんなちょうど良いと思う。
 なので今年はブカブカ三つ子ごっこしよう。

 コアラのブラウンチェックパンツの裾にはゴムを通してみました。
 足首を締め付けない緩さで、かかとから落ちない狭さ。
 シルエットが若干モンペっぽくなるけど、立ったりしゃがんだりしても足首出ないし、寒い季節には良いと思うよ。
 ・・・モンペってモンスターペアレントじゃないよ。
 今の世の中、モンペ、通じるだろうか?
ブラウンチェックパンツモデル着用 [2017年11月23日(木)]
 着用させてみたら、さすがに90サイズは大きかった。(コアラは今月はじめ80.9cmでした。)
 ま、そんなことだろうと思って裾にゴムを通せるようにしてあるのでした。
 とりあえず、裾を折り上げて。


パンツ泥棒 [2017年11月19日(日)]
 昨日完成したひざ切り替えパンツ、コアラは気に入ってくれたようだけど、本当に気に入ってくれているのは金ボタンだけかもしれない。
 すごく喜んでボタンを触ってました。
 そして試着させようと「ちょっと貸して」と私が手を伸ばすと、奪取してダッシュ!
 とりあえず執着してくれて嬉しかったのでした。