2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
鉛筆工場スタッフとピザ職人 [2019年09月09日(月)]
続いてのお仕事は、uniの工場で鉛筆作り。
エプロンをつけて帽子を被っただけでテンションMAXのコアラは、工場長の話を聞いてるのか聞いてないのか?それでも鉛筆はできていく・・・・・。
フルネームが刻印された鉛筆をオリジナルのケースに入れてもらってお土産にもらいました。
次はピザーラでピザ職人。
これはコアラが1番やりたかったようで、物凄いはしゃぎっぷりでした。
最初に手洗いで顔まで洗ってしまい、エプロンも帽子もビショビショ、総取り替え。
作ったピザは、イタリアーノ、テリヤキチキン、エビマヨと3種類選べる中でなぜかテリヤキチキン。
マヨネーズが苦手なのにそれ選んで良いのか?と思っていたら案の定、生地にマヨネーズを乗せられたところでフリーズ。
それでもまぁ、スタッフの方々に手伝ってもらって完成。
コレがコアラの初クッキング。
コアラとにゃんこと3人で頂きました。
最高に美味しいピザでした。
ワンピースとお揃いリボン [2019年01月19日(土)]
余った生地でお揃いリボンも♪
形が気に入っているし、使いやすい。

青いワンピース [2019年01月19日(土)]


こちらは小花柄赤いワンピースと生地違いのワンピース。
この画像では見えないかもしれませんが、大きめの格子柄です。
小花柄の赤い生地もこちらも従姉妹からもらったもので、素材のついてはわからないのですが、こちらはウールっぽい手触り。
この手触り、子どもの頃は嫌いだったのだけど、とても品良く見えると思ったので作りました。
コアラにイヤがられたらどうしようかとも思いましたが、コアラはこちらも気に入ってくれて、かわいい〜と言って喜んで着てくれます。
ボタンをアイボリーにしたのが良かったかもしれない。
でもやはり、赤い方を着たがります。
コレを着せていたら、園服と間違えられました。
確かにありそう。
画像が暗くて本来の色とは違いますが・・・・・
小花柄赤いワンピース [2019年01月19日(土)]
年末に完成したワンピースです!
ピンクや赤、花柄やハート柄が大好きなコアラにはドストライクなワンピースで、とってもとっても喜んでくれました。
作った甲斐ありまくりです。
ワンピースだし大きめでもいけるはずと100サイズで作りました。
今のコアラは90ちょい。流石に大きいですが、手首にゴムを入れられるようにして作ったので、ゴムを入れて長めの袖でも手首から落ちないようにできるので、今シーズンはそれで対応。来シーズンはゴム抜けるかな?
丈は長めってことで。
ヨーク切り替えが可愛いし、コレを着るとシルエットがグッと女の子らしくなります。
コアラもプリンセス気分になるらしく、普段は子ザルのような女の子でも、リトルレディに。
ごめんね、えどびー・・・・・ [2019年01月13日(日)]
年末のお買い物でにゃんこと私はそれぞれEDWINのパンツを購入しました。
長年愛用していたものが衣類としてのお役目御免となり、それに替わるものをと探したのだけどレディスでは見つけられず、妥協の末、私はメンズを購入することになりました。
私が知らなさすぎるだけなのでしょうが、私の思うデニムらしいデニムってもうないの?
新品デニムなのになんでこんなに柔らかいの?なんでこんなに伸びるの?で、すごく薄い!レディスは特にそんなのばかりで、サイズも大雑把。しかも暖パンって!
年中履けるものが欲しかったので、暖パンだらけの店内では見るべきところが1か所しかなかったのは無駄な時間が省けて良かったとも言えるのですが、腑に落ちないというかなんというか。
にゃんこが技術の進歩だの、素材の変化だの言ってなだめてくれようとしましたが、できることなら長年愛用していたものと同じものが欲しかった。ブーツカットで良いから。
今後もしばらくぶりの買い物では、ショックやギャップは覚悟しておかないといけないと思いました。
そして、本当に気に入ったものは複数買っておいた方が良い。そのようなものに今後出会えそうな気は全くしないけど。
ま、それはさておき、EDWINで5000円以上お買い上げのお客様となった私は2019年カレンダーをもらったのでした。ありがとうございました。
デニム生地にプリント。花札の猪。う〜ん、我が家のカレンダーには・・・・・。
そんなわけで、2018年中にランチョンマットにしてしまいました。
少し大き目で、ガンガン洗えて良い感じ。
コレもかなりストレッチ効いてます。
お店屋さんごっこ用お財布 [2018年12月31日(月)]
木のお金を持ち歩くには大き目のお財布が必要!って事で、お財布作りました。
ちーちゃんとおそろいです。
そうそう、コアラ用に買ったレジのオモチャを見た妹が、ちーちゃん用クリスマスプレゼントに同じレジをリクエストしたのでした。
コアラもちーちゃんもお財布気に入ってくれました。良かった〜。
実家のミシンで作製。ロックがあればもっとカッコよくできたのにな〜と少々残念ではありますが、それよりもっと残念なのはPYONタグなしのところ。
即席で作ったのだけど、図らずも模様の出方が同じでビックリ!
げいび和紙のリボン [2018年09月12日(水)]
そういえば、猊鼻渓で舟下りまでのあき時間、和紙屋さんを見せてもらいました。
お店の手前には綺麗な和紙製品がいっぱいで、コアラはピンクのポチ袋が気に入ったようでしたが、私は奥が見たくてなんとかコアラを奥へ奥へと誘いました。
そこは薄暗かったのでコアラは尻込みしたのです。
でも私はときめいてしまいました。確かに薄暗くてぬるい風が吹いていたし、和紙の人形などがこちらを見ているような気がしたけど、薄い棚にさまざまな和紙がしまわれていたのです!
何にどう使うかわからないけど、和紙って美しい〜♪
使い方を知っていたらもっと舞い上がっていたと思います。
げいび和紙、聞いたことなかったけど、文字を書く人、絵を描く人はもちろんいろいろな作家さんたちに愛されている和紙なのだそうです。
私は無駄に創作意欲が湧き、名前の格好良さや見た目、手触りなどで気に入った和紙を指してはお店の人にその使い方を聞きました。が、お店の人は和紙は良いものだということ以外はよく知らなかったようで、超ガッカリ。無駄に湧いていた創作意欲もすっかり萎えました。
お店の人、残念過ぎる!
でもやはり美しいので3枚購入。
内1枚はコアラが選びました。コアラは黄色が少し入ったピンク系。ピンク好きなので想定内。
私は青に黄色が少し混じって青と緑が多いものとベージュに少しピンクが入ったもの。
筒状に丸めて簡単に包んでもらった和紙をわくわくしながらコペン君に乗せました。
何を作ろうかしばらく考えましたが、ねぷたで半纏を着て髪をまとめる時のリボンを作りました。試作も含めたくさん作ったのでちーちゃんにも。
画像は私が選んだベージュ系のリボン。おだんご1つなので大きめリボン。
ちーちゃんと一緒に参加した時は、おだんごツインでコアラチョイスのピンク系和紙の小さめリボンをちーちゃんとお揃いで。
| 次へ