2018年10月  >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
げいび和紙のリボン [2018年09月12日(水)]
そういえば、猊鼻渓で舟下りまでのあき時間、和紙屋さんを見せてもらいました。
お店の手前には綺麗な和紙製品がいっぱいで、コアラはピンクのポチ袋が気に入ったようでしたが、私は奥が見たくてなんとかコアラを奥へ奥へと誘いました。
そこは薄暗かったのでコアラは尻込みしたのです。
でも私はときめいてしまいました。確かに薄暗くてぬるい風が吹いていたし、和紙の人形などがこちらを見ているような気がしたけど、薄い棚にさまざまな和紙がしまわれていたのです!
何にどう使うかわからないけど、和紙って美しい〜♪
使い方を知っていたらもっと舞い上がっていたと思います。
げいび和紙、聞いたことなかったけど、文字を書く人、絵を描く人はもちろんいろいろな作家さんたちに愛されている和紙なのだそうです。
私は無駄に創作意欲が湧き、名前の格好良さや見た目、手触りなどで気に入った和紙を指してはお店の人にその使い方を聞きました。が、お店の人は和紙は良いものだということ以外はよく知らなかったようで、超ガッカリ。無駄に湧いていた創作意欲もすっかり萎えました。
お店の人、残念過ぎる!
でもやはり美しいので3枚購入。
内1枚はコアラが選びました。コアラは黄色が少し入ったピンク系。ピンク好きなので想定内。
私は青に黄色が少し混じって青と緑が多いものとベージュに少しピンクが入ったもの。
筒状に丸めて簡単に包んでもらった和紙をわくわくしながらコペン君に乗せました。
何を作ろうかしばらく考えましたが、ねぷたで半纏を着て髪をまとめる時のリボンを作りました。試作も含めたくさん作ったのでちーちゃんにも。
画像は私が選んだベージュ系のリボン。おだんご1つなので大きめリボン。
ちーちゃんと一緒に参加した時は、おだんごツインでコアラチョイスのピンク系和紙の小さめリボンをちーちゃんとお揃いで。
スパッツ4 [2018年08月15日(水)]
 こちらは従姉妹が送ってくれた生地で多めにあったので、デザインを変えて4着作りました。
 色は渋いミントグリーン?で、スムース?
 4着中、2着は裾をフリルにしたり、白レースをつけてみました。
 あとの2着はレシピ通りに。
 コアラとちーちゃんと従姉妹の分は105サイズ。
 一番左側のスパッツだけ95サイズ。
 95サイズは少し小さめのコアラのお友達のKちゃん用に作りました。
 この中からコアラには裾に白レースをあしらったものを。
 ちーちゃんたちにはフリルかレシピ通りデザインか選んでもらおうと実家に持ち帰り、先着順でちーちゃんが(と言うか妹が)レシピ通りデザインのスパッツを選びました。
 え?フリルじゃないの?ヘェ〜。
 予想外の選択。

 そうそう、先月からコアラと2人で帰省中だったのでした。
ロングスパッツ黒アウトラストモデル着用 [2018年08月15日(水)]
 やはり105サイズでスパッツらしいフィット感はあまりないですが、それはそれでいいかな。
ロングスパッツ黒アウトラスト [2018年08月15日(水)]
 しばらく使用感のあるにゃんこのロンTとスパッツを先頭に晒してしまいましたが、こちらがそのにゃんこのスパッツのリメイクスパッツです。
 アレンジレシピでロング丈の裾レース&シュリンク。
 黒で使いやすいから今はちょっと出し惜しみ。


膝丈スパッツグレー★アウトラスト [2018年07月11日(水)]
 こちらも同じレシピで作った膝丈スパッツ。
 利休鼠ちっくな少し緑っぽいグレーで、にゃんこのロンTのリメイク
 元Tシャツなのでフライスかな〜。
 リメイクは好きじゃないのだけど・・・・・、良いとこ取って作りました。
 緊張しながら作って、ヤッター!できたー!誕生ホヤホヤ!作りたて!でもフレッシュじゃないと言うか、リメイク故の古着っぽさが出るじゃないですか。
 でも、この生地、アウトラストだったので。
 私、アウトラストがかなり好きで、普段よく着るロンT全部アウトラスト。
 半袖は持っていないので今はお休みですが、ついこの間まで毎日着ていました。
 アウトラストがなぜそんなに好きか?
 それは次の記事で↑↑↑


膝丈スパッツブラウン [2018年07月11日(水)]
 あまり衣装持ちではないコアラ。
 しばらく作っていなかったこともあり、成長とともに着ることができる服が少なくなってきました。
 特にボトムスが乏しいと思い、季節を問わず使えそうなスパッツ作りました。
 オレンジ色に近い明るいブラウンの膝丈スパッツです。
 レシピで言っているスパンフライスかどうかわからないのだけど、手持ちの生地でそれっぽいものを探して。
 コアラが今着用している服は、90サイズ前後。
 メーカーによっては80サイズでもOKだったり、100サイズでも小さかったりするし、このレシピ、95サイズでも小さく見えて型紙作る段階で迷いましたが、思い切って105サイズ。
 できあがったものはさすが105サイズ!でした。
 そうなんです、なぜかこのレシピ本は95サイズから10刻みだったのですよ。
 膝丈スパッツなのだけど、コアラにはサブリナ丈ステテコ。
 問題は丈だけではなく、スパッツらしいフィット感がほぼないところかな。
 レシピ的には裾のスリットで膝の屈伸楽々よ♪って感じなのでしょうけど、スリットが有効になるのはまだまだ先です。
 でもまぁ、こういうパンツもあるよ♪と履かせています。
 夏でも風通しが良くて涼しく、動きやすい!はず。
 少し前からコアラはPYONタグを見つけると「おかあしゃんのしるし」と言ってくれます。
 最近は「おかあしゃんが作ったの〜」とも。
 コアラの一言で私はだいぶ嬉しくなっちゃいます♪
リボン大好き! [2018年06月09日(土)]

 コアラ、髪が伸びました。
 伸びるの速い方で月齢同じくらいの子より長いです。
 1歳になる前から前髪をピンで留めたり結ったりしていましたが、今はフロント&サイドで結わないと顔にかかります。
 私としてはポニーテールが良いのですが、やはり昼寝をすると崩れまくるので、寝たときに邪魔にならない結い方をしてしまう。
 髪を結う時には、何もついていないモビロンを使っていました。
 が、去年の夏、Sちゃんに作ったバッグをあげたお礼にお菓子などをいただき、その中に花モチーフのゴムが入っていて、それを実家からこちらに戻ってから使い始めたら、コアラ、すっかりかわいいアクセサリーに目覚めてしまいました。(そう、ヘアゴムに限らず、です。)
 特にリボンが大好き!
 Sちゃんのママがくれたのは、小さなお花モチーフのシリコンゴム3種類で、そのシリコンゴムは毎日続けて使うと1週間くらいで切れてしまう質でした。
 3個入りだったのでしばらくもちましたが、コレが全部切れたら今までの黒いモビロンに戻れるだろうか?否、戻れまい、と思った私は似たようなものを買ってこようかとも思いましたが、お花モチーフのゴムの構造から、買いに行く手間も作る手間もそれほど変わらないなぁ、と作ることにしました。
 Sちゃんのママがくれたお花モチーフゴムの再生はもちろん、同じパーツがあれば量産も可能だし、と、パーツと適当なモチーフを探し、モビロンを径の大きいもの小さいもの2種類買ってきて、とりあえず試作。
 髪の量が少ないので径の小さいゴムが良いのですが、日本製で小さいものってないようで、径が小さいのは韓国製。
 残念なことに、この韓国製のゴムは、厚みにバラツキがあって切れやすい、と思う。
 その辺の都合がイマイチなだけで、あとはなかなか良いじゃない!と思える出来。
 それぞれのモチーフの日本製モビロンバージョン、韓国製モビロンバージョンを数個ずつ作りました。
 コアラのお気に入りはやはりリボン!それもピンク!
 お花モチーフの再生も成功。
 赤に白い水玉のリボンはちーちゃんのパパがくれたちーちゃんとお揃いヘアクリップについていたもの。
 クリップが壊れたのでここでヘアゴムに再生。コアラ、ちーちゃんとお揃いなのでコレも好きです。
 材料さえそろえられれば、ウシシ、量産可能。
 しかも、作るの楽しい〜♪
 ヘアゴム屋さんをやりたいくらいです。
 ゴムとの相性もなんとなくわかったし、たくさん作った中からコアラ用に1種類ずつペアでキープし、あとはちーちゃんとお友達にプレゼント。
 まずはお試し。使ってみてね〜♪
 ちーちゃんはチュールのポンポンが気に入ったみたい。
| 次へ