2019年09月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
日本ハム シャウエッセン職人 [2019年09月27日(金)]

4回目のキッザニアは3回目の2日後。
3連休で2回も行ってしまうなんて、中毒です。
この時も前々日と同じくらい空いていました。
念願のメガネ屋さんも予約できて、とても遅い時間の予約でしたが、ヤッター!と私がガッツポーズしてしまいそうでした。
さて、この日最初のお仕事は、日本ハムでシャウエッセン作り!
作ったものではないけれど、出来立て試食できます。
コレはコアラも喜ぶだろうと思ったのですが、最初に生のお肉を素手で触ろうとしたのを注意され、生肉を触るのは危険行為と誤解したらしく、ちょっと触っては手を洗うことを繰り返し、ほぼ仕事にならなかったのでした。
ホンモノの羊の腸にお肉を詰める作業は残念ながらお肉を押し出すところだけ。
でも出来上がったシャウエッセンは食べてました。
2本もらったのですが、そのうち1本は私にくれたコアラ。気前が良すぎる。
そしてこのパビリオンから出てきたコアラ、しばらくおいしいに匂いしてました。
警察官 [2019年09月27日(金)]
ぴ「おまわりさんやってみる?」
コ「おままりさん、やりたい」
どんな内容かもわからずに、コスプレさせたくてオススメした警察官。
実はにゃんこも喜んでいた!
キッザニアでの親の楽しみってこういうところもあります、よね。
ある!
コアラは事件があったという集英社のパビリオンで指紋採取してました。
だいぶお疲れでしたが、みんなと一緒に事件解決?
ANA キャビンアテンダント [2019年09月27日(金)]
コアラが飛行機に乗りたいと言ったので、キャビンアテンダントとして乗りたいのかと勝手に解釈して、受付時に「キャビンアテンダントさんのお仕事したいです」と言わせようとしたのですが、首をかしげるので「スチュワーデスさんって言ってね」と教え込んで背中を押しました。
受付のスーパーバイザーに向かってコアラが元気に「スチュワーデスさんになりたい」と言っているのが聞こえてヨシヨシと思っていました。
そしてニコニコ手を振りながら職場へ向かって行ったので一安心。
ところが、それはほんの一瞬の一安心でした。
モニターで機内の様子が見られるし、機外を移動すると見えるのですが、コアラはあっちこっちにバタバタバタバタ、機長室にも乱入。
まるでお仕事になっていないどころか、一緒にお仕事していた子供たちを困惑させてばかり。
ずっとヒヤヒヤしていました。
そのうちフライトの時間になり親も機内に案内されたのですが、やはりバタバタ。
コアラがなんだかんだやっても、慣れっこなのか、スーパーバイザーは彼女たちの仕事をこなして、子どもたちに仕事をさせるのですごいな〜と思いました。
コアラも最後にはまぁまぁの仕事ぶりで、ホッとしたのでした。
で、コアラがバタバタしていた理由なのですが、キャビンアテンダントではなく、パイロットの仕事をしたかったのだそうだ。
な、なるほど。
ごめんよコアラ。
次回、パイロットになろう!
消防士 [2019年09月27日(金)]
この日のメイン消防士。
予約したのはDONQパン職人終了後でした。
予約した時にまだ余裕があるな〜と思っていたら、その後受付る時間がどんどん遅くなって、コアラの集合時間には受付終了していました。
キッザニアには私にはまだ読めない人の流れがあります。
だからなのか、コアラがやりたがっているバナナ屋さんはいつでもできそうでいて、タイミングがイマイチでできていません。不思議なくらいです。
それはさておき、消防士も英語でのアクティブでした。
ヘルメットがブカブカで思わず笑ってしまいましたが、やはりコスプレ可愛らしいデス。
消防車に乗れて嬉しそうでしたが、それよりも放水が楽しかったみたい。
仕事で消火活動なのだけど、コアラにとっては段取りの良い水遊び。
大喜びで奇声をあげて水撒きしていました。火を狙ってくださいな。
三越販売員 [2019年09月27日(金)]
三越の制服、可愛い!
私がコアラに着せたくてオススメしたお仕事。
レジはコアラも大好き。
出光ガソリンスタンドサービススタッフ [2019年09月27日(金)]
初っ端、絵の具屋さんとメガネショップにフラれたので気づかなかったのですが、この日は入場した3回の中で1番空いていたと思います。
やはり人気の消防士は予約してからになったものの、ほぼ待ち時間なしできる仕事が簡単に見つけられたので、逆に休憩が難しい程でした。
コアラの次の仕事はガソリンスタンドサービススタッフ。出光のジャンパーがカッコイイ。
スーパーバイザーにはいつもお世話になるのですが、この時は一緒に仕事したお姉さんがコアラの面倒をよく見てくれました。
ありがとう!
本当にありがたいです。
DONQでパン職人 [2019年09月27日(金)]
3度目のキッザニア、コアラがやりたかった絵の具屋さんとメガネショップは入場して直ぐ向かったにもかかわらず予約受付が終了していました。
にゃんこと私は仕方ないと思えても、コアラには納得できません。
コ「どうしてダメなの?まだ始まってないよ。待つから〜。待てるから〜。ウエーン!」
予約した人がたくさんいてキッザニアが終わるまで順番も決まってしまったのだ、超人気なのだということを角度を変えて説明。暴れるコアラを抱きかかえながら。
このようなことが度々起こるので、キッザニアはお互い体力勝負です。
まだ営業前で他の予約が取れるのに、ココで時間と体力を消耗させてはもったいないと思うのもにゃんこと私だけで、コアラはウエーン。
なんとか気分良くいろんな事を体験させたい一心でなだめながらコアラが興味を持ちそうなものを探すのでした。
一瞬気を取直したコアラがお菓子工場がいいと言っていたけど、長蛇の列。それも叶わぬとなると悔し涙を流すコアラ。
時間のロスを引きずらないためにも、営業開始と同時に始められるものを。親はウロウロ。
食べ物系はダメかと思っていたら、お菓子工場の隣が明るく見えました。人がいなくて。
DONQのパン工房だったのですが、この日は英語で参加の日だったせいか避けられているようでした。
ぴ「コアラ、シェフになろう!」
にゃんこにはシェフじゃねーぞと言われましたが。確かにシェフとは違うのだけど、コスチュームを見てコアラが「シェフになりたい!」と。
英語?
真似っこならコアラもできます。
それにスーパーバイザーがついているので大丈夫。
ちょっと待って、キッザニア営業開始時間にはコアラはパン職人になっていたのでした。
| 次へ