2015年08月  >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
Thank you♪
いってらっしゃぁ〜〜い [2011年03月28日(月)]
3月28日(月曜日)    たぶん 

とってもいいお天気のここ数日ですが・・・・寒いのです
風が強くて、洗濯物もよく乾くのですが・・・寒いのです



昨日、27日(日曜日)、待ちにまった フロリダ旅行は出かけていきました

(以前、4泊5日と書いたのですが、最終日のバス泊があるので、実質5泊6日の旅でした)

午後1時学校出発、という事で、12時に集合。
私物はともかく、忘れちゃいけないのは、マーチングバンドのパレードの時に着るユニフォーム
事前にチェックしてもらいます。
すると・・・Tシャツ・靴下・手袋・・・・忘れてるし
慌てて、取りに戻ります
全く・・・・
でも、慌てて取りに戻る父兄、結構いたわ


出発は午後1時、DisneyWorld到着は、翌日の午前10時。
ドライバーが交代でノンストップです
 (トイレ休憩はあるけどね)
フロリダまでは・・・遠いわ

初日はバス泊なのでぇ〜、子供たちは皆リラックスな装い。
って言うか、ほぼ、パジャマ

顔は、ニコニコだけどね



あ、余談ですが、一緒に写っているのは、ただいま運転練習中の Madisonです

バスの中はさぞかしうるさい事と・・・想像いたします。
楽しんでいらっしゃいな。

そうそう、お小遣いですが・・・

あれば使ってしまうの性格を考慮して、渡したのは $200.
ただ、これまたドンくさいの性格を考慮して、エマージェンシーお金として、封筒に$100いれ、封をして、別な場所に入れさせ一応持たせました。

  〜〜〜なんて優しい母〜〜〜

あくまでも緊急時用ということでね。

$200をもらった
『大金だぁ〜〜〜』と大騒ぎ

はてさて、彼女の金銭感覚、いかほどに・・・・・?



    いってらっしゃぁ〜〜〜い






土曜日、旦那が床屋さんへ行く、というので、補習校はお休みなのに、都会へGo

子供たちが一緒だと、余計なお金がかかるわよ

ランチは安い韓国料理店へ行きました。

   が、

安いランチメニューをオーダーしたのは、旦那のみ。
結局普通にお食事になっちゃいました



開店20周年を迎えているこのお店。
何でも、日本風焼きそばが売りだったみたいなので、アタクシ食べてみましたわ。

普通に・・・・焼きそばです。
麺がちょっと細めです。
ただ、油っぽい
お皿にはこってり油が残っています。

自腹の脂には何の拒否反応も起こさない私ですが、外部からの油にはちょっと拒否反応を起こす今日この頃。
もちろん、夜、へ・・・・Go

は冷麺、味噌ラーメン、旦那はいつもの、安いコチュジャン。



さて、春休み初日の本日。
一人っ子を楽しむ
今日の予定は・・・
 ・部屋の掃除
 ・4時にアイスクリーム屋さんでお友達と集合
 ・5時半 野球の練習


昨日の夜、のお友達から電話がありました。
‘アイスクリーム屋さんでおしゃべりしよう?’とのお誘いです。
きっとこの子も、お兄ちゃんかお姉ちゃんがいると思うのよ。
お店でおしゃべりにきっと・・・憧れるんだと思います

いいねぇ〜、予定がある人は。
あたしゃ・・・いつも・・・暇人よ!!!
パラオの事 [2011年01月26日(水)]
1月25日(火曜日)    午後から

いやぁ〜、春が来たかと思ったわ
だって・・・気温 3度 だもん。
マイナスじゃないよ。プラスだよ
マイナスも2ケタの気温に慣れちゃうと、3度でも春と錯覚してしまうのよ


今朝は、過去最高の寝坊をしてしまいました
だって・・・に起こされちゃったもん。
彼女、自分で6:40に起きます。
そう、その彼女に起こされたので、時間は・・・7時前
しばらく、自分の置かれた状況を理解できず、と見つめ合ってしまったわ

旦那には速攻、「2時間遅れ出勤にしてね」と告げ、慌てて準備

ハァ〜〜、凹んだわ
久しぶりに凹んだわ

最近さ、凹むのよ。意味もなく?
この気候のせいもあるかしら?冬は時々こんな気持ちになります。
それと・・・更年期ってやつかしら?
ちょっとした言動にイラッとしたり、妙に泣きたくなったり

お友達がいた頃は、「お昼でも行きましょ」とストレス解消できたけど、今は悲しいかなそういう状況でもなく・・・

あぁ〜〜、フラッと何処かへ行きたい気分です



そんな凹んだ気分なので、ちょっと昔を懐かしんでみましょう

TV番組で 『東野・岡村の旅猿』 と言う番組があります。
あまりみていなかったのですが、先週からの番組でタイトルに パラオ と言う文字が書かれていて・・・ちょっと懐かしく思い、アルバムを開いてみましたの


  パラオ共和国って、こんなところよ リンクはこちら


パラオはね、16年前新婚旅行に行った所なのです

今はダイビングとか、イルカと遊ぶとか、随分日本でも人気と言うか知られていますが、16年前は人気が出だした頃でして・・・

で、何をしに言ったかと言いますと、勿論ダイビング

などとおしゃれなことをしに行ったわけではなく、旦那の希望で 釣り をやりにいったのですよ。

  GT (ロウニンアジ)狙いでね

3日間ボートを借り、ガイドの方に案内してもらいながら、のんびり過ごしました。




ちなみに、そのときの釣果は・・・
 旦那 バラフエダイ&小魚
 私  小魚1匹のみ


初めての海外旅行、見るもの触るもの食べる物全てが新鮮かつカルチャーショック

米国に住む今行ったなら、また違う気持ちで楽しめるわね。

綺麗な海、大きなウミガメ、まるで漫画のように雨雲と一緒にやってくるストーム。

一応新婚旅行だったので、泊まったホテルは今のようにケチらず、いっちゃんゴージャスなリゾートホテルへ。
プライベートビーチ、なんていうのもあり、気分はセ・レ・ブな奥様よ






当時ガイドをしてくれた kumeさん、と言う方が、実は旦那と同じ秋田県出身、年も同じ(だったと思う)で、話も盛り上がりましてね、なんとなくまだパラオで頑張っているのかしら?と思い検索してみると、地元で旅行会社を設立したらしい。

「いつかもう一度行きたいね」と時々話はしていますが、現実はなかなかね
こんな寒いOHIOにいると、尚更行きたくなりますわ。



凹んだ時は、せめて気分だけでも温かくなりましょう



<昨日の夕食>



*湯豆腐
*焼き鳥
*まいたけご飯


コストコで立派なタラが比較的安く売られていたので、Get.
まいたけは日本から第3の実家の ばっぱ(血縁関係なしだが、ばーちゃん?ねーちゃん?みたいな人)が天然ものを送ってくれてたので、それを使いました。
天然まいたけは・・・美味い
湯豆腐ですが・・・・何か足りない、何か足りないとちょっと不完全燃焼のまま食べていました。
タラは実が厚く美味しかったんだけどね。
ほぼ、食事も終わりに差し掛かった頃、旦那が思い出しました

 「昆布が入っていない

おーのーーーーーそれだった

おちがよろしいようで・・・
New Jersey 英検の旅 〜〜帰路に着く〜〜 [2010年10月21日(木)]
10月21日(木曜日)    

秋晴れのOHIOです。
風が強く、お洗濯物もよく乾きそうですよ。
ヅラの方は注意が必要ですが・・・


さて、買い物もせずただ、あ、ただただ歩いただけのNewYork観光?も無事終わり、3日目は家路へつきます。


   NJ 英検の旅 
      〜〜帰路に着く〜〜


17日、日曜日の朝。
この日はホテルの朝食は食べず、Mitsuwaで調達しておいた 菓子パン を部屋で食べました。
前日に買ったせいもありますが・・・特別美味しくもなく、不味くもなく・・・
そして、ホテルのチェックアウトを済ませ、再びMitsuwaに向かいます
 毎日、Mitsuwa に行っていたわ
全体的にやっぱりお高いので、セール品だけをGet。
買い出すときりがないので、あまり見ないようにしましたわ

希望としては、お昼をここで食べてから出発したかったのですが、フードコートはOPENが11時。
買い物が終わったのは10時半。
微妙ねぇ〜〜。
でも、食事して何だかんだしていると、多分お昼になっちゃうわ。
そうすると、帰りが辛いので、子供達には、「今度来たときのお楽しみ」と言う事で言い聞かせ、せめて・・・と、抹茶ソフト・ゴマソフトを食べて車に乗り込みました。

ハドソン川の近くを走っていたので、もしかして、こんな物も見えるのでは??



   これは、M&Mのおもちゃです

と期待してキョロキョロしていましたが、そんな思いとは反対に、どんどん川から遠ざかっていく車。

マンハッタンもはるか遠くに見るだけになった頃、これまたはるか遠く、遠くにですが・・・
見えました!!!!

日本の高速道路を走っていて、遠くに観音様が見えるような感じですが、自由の女神が見えました

  背、たっけぇ〜〜〜 当たり前か

最後の最後にちょこっと得をした気分です


入り組んだジャンクションも帰りは間違うこともなく(やっぱ、明るいうちに走らないとね、夜はだめだわ)通過でき、OHIOへ向かって西へ西へとひた走ります。

ペンシルベニアに入ると、まぁ〜〜〜〜すぐな道がつづきますよ。



北海道もこんな感じよね。


NJを10:30に出発して、家に着いたのは夜の9時をちょっと回ったところでした。
旦那さん、運転お疲れ様
代わってあげなくて・・・・ゴメンね


慌しかった2泊3日の英検の旅も終わりました。

あとは、11月初旬に発表される合否が気になりますね。
余裕だ!という
やばいかも?という

はてさて、自由の女神はどちらに微笑むのでしょうか





  *おまけの写真*

NYの街中にいた着ぐるみさん。
セサミストリートに出てくるわね。



しっかりアタシのカメラに向かって手を振ってくれました
勿論・・・・無料です



三越の前にたたずむライオンさんもびっくり



米国のライオンは・・・BIGだわ




途中見つけた面白い町の名前。



どう読んでも・・・・ハンバーグだよね




長々お付き合いありがとうございました
New Jersey 英検の旅  〜〜憧れのNewYork #3〜〜 [2010年10月21日(木)]
#3だよ。
  もうちょっと付き合ってね



「何か食べよう!」と歩いていると、こんな物が目に入ってきました。




  なんですと!!!立ち食いそば??しかも 赤提灯。

おちゃれなレストランではなく、NewYorkへ来てまでも庶民のこんなお店に入ってしまうあたし達って・・・びんぼーーー

細長いお店の1階でまずはオーダーをします。
店員さんは・・・ちょっと関西弁の入ったこんなお兄ちゃんでした。




あ、これは入り口の看板。



    にほんごーーーー

2階へ上がりちょっと狭いテーブルでお食事です。



数人アメリカ人の方もお食事をしていました。
ほとんどの方がカレーを食べていました。ケチャップを乗っけてね

あたし達が食べたのはこれ。



ちょっと濃い目が気になったけど、だしも効いてて掻き揚げもちゃんとオーダーしてからあげてくれました。
  日本のお味ですうれし泣き



帰りのシャトルバスの最終は 7:45。
これを逃すと、公共のバスかタクシーか。
ちょっと不安だったので、なんとかそれに間に合わせました。

ただただ歩いただけだけど、それでも、NewYorkの雰囲気は味わえたし、なんだか楽しかったわ。
  安上がりな家族

次回はどこを探検しましょうか
見てみたい所、行ってみたい所はまだまだいっぱいです


こうして 我が家の 大都会の中を歩いてみましょうツアー は無事終了です


最終日、またまた長いドライブで家路に着きます
それは明日。

じゃ。
New Jersey 英検の旅  〜〜憧れのNewYork #2 〜〜 [2010年10月21日(木)]
つづきだよ


思わず1本早い時間のシャトルバスに乗れて、NewYorkへ行けたのはよかったんだけど・・・
地図を忘れてね、車に

あっちゃぁ〜〜〜

旦那にブーブー言われながら、「今回はいろいろ歩きましょうツアーだから」と言い訳をして、ひたすら歩きます



有名な5番街。
夜だったからお店があまり開いていなくて残念でした。

    

この通りに入ったとたん・・・・歩いている人が違うのよ
来ている服も雰囲気も止まっている車も、別世界ね。


黄色いタクシーもいっぱい、ミュージカルもやってます。




あんまり人が多くて、ボーーっとしてると人の波に流されてしまいそう。
小さなは特にね。
思わず田舎者の母ちゃんは言っちゃったわ。
 「お父さんと手をつなぎなさい」って。
そしたら・・・つなぐのね。まだ。へん。お子ちゃまじゃ





少々小腹がすいてきたアタクシたち。
面白いお店を見つけました

#3へつづく
New Jersey 英検の旅 #1  〜〜憧れのNewYork〜〜 [2010年10月21日(木)]
10月20日(水曜日)     

今朝も冷え込みましたね。
霜が下りていました。


なんとか New York 行きのシャトルバスに乗り込む事ができたわが家族。
 いざ行かん。憧れの大都会へ

   NJ  英検の旅   
         〜〜憧れのNewYork〜


あたしの住んでいるOHIOは田舎でねぇ〜。
牛や馬や羊や鹿やアライグマやリスならいっぱいいるのよ。
道路もまっすぐで、高層の建物なんて無いから車もあんまり汚れないわ。
クラクションの音だって、鳴ったら 何????って驚くぐらいよ。
信号が青になっていたって、後ろの車は何もいわず待っていてくれるわ。
こんなアタシだって、ビュンビュン一人でドライブできるくらいな環境よ。

しか〜〜し、都会は違うわ。

車の数は多いし、人の数も多い、クラクションは、あっちこっちで鳴ってるし、動物は道路わきにあんまり死んでいないし、聞こえる言葉だって、英語だけじゃなく聞いたこと無いことばがあちこちで・・・

おったまげェ〜〜でしゅ


日本食スーパーからのシャトルバスに乗ってたどり着いたのは、

  Port Authority のバスターミナル。

なんともいえない匂いとくすんだ建物、都会を感じます

はじめ、カメラを抱えながら歩くのはちょっと恥ずかしいかな?って思ったりしましたが・・・
イエイエ、周りを見渡すと、そんな人ばっかりよ。
アタシも田舎者の観光客丸出しでお口をアングリ開けて上を見ながらキョロキョロキョロ

人もいっぱいいるけど、お巡りさんもいっぱいね。
止めてあるだけのパトカーだって、こんな風に展示されている??



派手なセキトウが綺麗でした




町の中は電飾でキラキラ
ちいなさ露店も所々にありました。


このお店もありました。



   YOSHINOYA

入らなかったけどね


でっかいトイザラスのお店の近くには、ミッキー&ミニーも観光客をお出迎え。
写真を撮ってもらおうと近くに行った時、手に持っていた集金袋を発見
おケチな母ちゃんは・・・遠くから写真を撮りました






#2へ続く  
New Jersey 英検の旅   〜〜英検当日〜 [2010年10月19日(火)]
本日2つ目です。

16日(土曜日)、何が目的って、今回これが目的よ。
旅行じゃないから



準備をし、受験会場の大学へ向かいます。
数人、同じ補習校の見慣れた顔がありました。

まずは午前の部、、頑張ってきてね



お昼まで時間があるので、の為に、Mitsuwaに向かいます。
本屋さんとか行きたいと言うので・・・

時間になり、をお迎えに大学へ戻ります。
Mitsuwaで調達したお弁当をささっと食べ、次は、の番。頑張れ!!

今度は、と、一緒に受けていたお友達と一緒に、再度Mitsuwaへ

のはずでしたが・・・なんだか、ナビさんが電波を受信しない

このとき、すごい強風と、厚い雲に空は覆われていました。
でも、今までこんなこと無かったの。
ナビが壊れたか??

帰ってこれないと困るので、とお友達には悪かったけど、Mitsuwaには行きませんでした。
だって、戻ってこれないとをお迎えできないからね。

試験が終わり、ドキドキして車に戻ってみると・・・ナビは復活
よかった

知らない街中は、ナビ無しでは動けないからさ。

ドキドキしまくりの毎日よ。

大学の構内で可愛い姿を見つけたわ。



冬に備えて、一生懸命木の実をほおばるリスさん&一生懸命穴を掘って埋めようとするリスさん。

りすさんは、うちの近くでもよく見るけどね。
人に慣れているようで、かなり近くによっても逃げません。

そしてこんな動物さんが・・・・



巨大リスさんじゃありません。
グランドフォークと言うらしい。
でも、グランドフォークで調べても出てこないから・・・正式な名前は・・・わかりましぇん


ナビも機嫌を直してくれたので、ほっとして、Mitsuwaに向かいます。
なぜって??

今度は、ほんとに、NewYorkへ向かう為
Mitsuwaから出ている、シャトルバスを利用します。

自家用車は無理でしょ。
あんな都会、走れません。
Parkingも、教えてもらいましたがやっぱり無理。

公共のバスもちょっと不安なので・・・・

風は強く寒かったけど、天気はよかった16日。
対岸のNewYorkをバックに



何とか、ここまでこぎつけました。
今回は、初めてだし、時間もあまり無いので、大都会の中を歩いてみましょうツアーを企画した母

小さなシャトルバスに乗り込むRukko家4人でございました。


大きな口を開けっ放しで都会を歩きました報告は、明日。



ではでは。
New Jersey 英検の旅  〜〜いざ・出発!〜 [2010年10月19日(火)]
10月19日(火曜日)    

濃い霧の立ち込める、かなり冷え込んだ火曜日の朝になりました。
朝の気温は5度を下回り・・・・寒いわけだ
その霧も今は消え、すこぶる綺麗な青空が広がっています。



さて、NJ 英検の旅、UPしていきましょうかね



 NJ 英検の旅 
      〜〜いざ・出発!!〜〜



15日(金曜日)の朝、はなちんをかかりつけの病院へ送り届け、の準備が終わるのを待ち(コイツ、いつも出かけに一番時間がかかる)、いざ出発
8:30ごろでした。

OHIOから延々東に向かって走ります。
アパラチア山脈を抜けるこの道は、走りにくくは無いけど、UP・DOWN が激しく、車も唸りっぱなしです
WashingtonDCに行った時も、Philadelphiaに行った時も使いました。
今回3回目。

一般のFreeWayですが、途中有料道路になります。
3,4時間くらい有料道路を走りますが、料金は $11.30です。
日本の高速道路で3,4時間も走ったら・・・半端ない金額だから、それを思うとかなりやすいですね。

山々の紅葉を眺めながら、眺めすぎて飽きながらそれでもひた走ります。

一つ山を越えると天気が一変。
ポツリ・ポツリ雨が降ってきたかと思ったら・・・ザァーーーーーーー
ワイパーが効かないくらい激しい雨。



途中休憩しながら、でもまだまだ先は見えず、やっぱ、遠いわ

やっと見えたこの文字。待ち遠しかったよぉ〜〜



この時点で既に 5時過ぎ。
ナビによると、ホテル到着時間は 午後7時。
ぎりぎり、真っ暗になる前には着けそうだ。
Mitsuwa(日本食スーパー)の、フードコートにも間に合うな

との期待もだんだん怪しくなってきました。

車の数も増えてきて、外もだんだん薄暗くなってきて、合流する道路が増えてきました。

いくつかの有料道路の入り口有り、出口有り、そのたびに ジャンクションでの分かれ道。
右に左に上に下に。

我が家のナビさん、こういうときは・・・混乱します。(安物だからかな?)
混乱したナビに振り回される私達も大混乱。

都会のジャンクションはOHIOのそれとは道路の数が違う

道を間違えとんでもないところへ行ってしまい、また戻ってやり直し。
そうこうしている間に、到着時間はどんどん遅くなり・・・

ホテルでチェックインしている時間は無い、と言う事になり、ホテルの前を通り過ぎそのまま Mitsuwaに直行。

それが・・・・これまたいろんなジャンクションが入り組んだ道路、何がなんだかわからないうちに、有料道路の料金所。

????

いっせいに集まってくる車の波。
引き返す事なんて出来るわけ無く、そのまま$8を払って入った道は・・・

   George Washington Bridge



もしやこれは、NewYorkへ行くのでは??

はい、そうです。

予想外に NewYork入り。
ちょっと感動の私と子供達。
NYヤンキースのスタジアムの看板を見つけ大騒ぎ。
TVで見るように、クラクションがいろんな所で鳴っていて、なんだか、都会〜〜〜を感じ、騒いでいたら・・・

イラつく旦那に怒られ・・・
シュンとなりながらも、摩天楼の夜景とNewYorkへ入ったと言う事を、気づかれないように、ニヤニヤする私達でございました。

夜景、綺麗だったよ

たかが、Mitsuwaに行く為に、$8を払い、NewYork経由でやっとの事でついたのは、8時過ぎ。
フードコートは既に終わり、お惣菜コーナーで食べ物を探すも、ほとんど無く
唯一あったこれをGet.



これがさぁ〜、ちょっと聞いてよ
閉店間際のこういうお弁当とかって、半額とかになってすでしょ。普通。

それが、まったくと言ってなっていない
端数が値引きされているだけ。
信じられないでしょ。
結局これに6本パックのビールを買い、$75でした。
レストランで食べれるくらいよ。

ここで、ある意味また都会を味わったのでした


我が家がいつも利用するホテルは Holiday Inn。
高すぎず安すぎず(安すぎてもちょいと不安)、当たり外れの無いホテルです。
今まで、特に嫌な思いも無く泊まる事が出来ました。

しかし、今回のHolidayInnは・・・外装は綺麗に塗りなおされていて、遠目には綺麗でしたが、ホテル自体の建物がかなり古いらしく、ま、それはいいんだけど・・・・

部屋はね、ちゃんとベッドメイクもされていて、掃除もされている。
と思ったのも束の間。

椅子の横にビール瓶の蓋が・・・
机の下には、紙切れが・・・

2泊したので一度お掃除が入ってくれるのですが、そのゴミは場所が変わることなくそのままで・・・・

よくよく見ると、壁際などは細かい誇りが・・・・

おまけに、バスタブの排水がすこぶる悪く、一人終わって次ぎ入りに行っても、まだ前の人のお湯が流れ切れていない

旦那がしょうがなく、排水溝の入り口を見てみると、出てくる出てくる、いろんな色の絡まった長い髪

部屋の交換を言おうかと思ったけど・・・・夜遅くて疲れて面倒で・・・・

この先、何度か英検の為この地に来るとは思いますが・・・・
二度とこのホテルには泊まりません

こんな、HolidayInnは初めてだよ
ついでに言っておきますが・・・・シャンプーは備え付けで置いてありましたが、リンスはありませんでした。


朝食は、ホテルのバッフェ
予定では、Mitsuwaでパンでも調達するつもりだったのですが・・・・書いたとおり、時間が遅く何もなくてさ。
予定外の朝食代 $40でございます。




写真の都合上、今日はもう一つ、Upします。
続きも見てね

ただいま [2010年10月19日(火)]
10月18日(月曜日)    

晴れですが、肌寒い月曜日です。


ただいまぁ〜〜
無事、NewJerseyから戻ってまいりました。

あぁ〜〜、ぢがれだぁ〜〜
って、アタシは運転も試験も受けていないけどね

が 「英検を受けたい」と言ってから始まった私の準備。
試験の申し込みをして、地図を見ながらホテルを探し予約、webやいろんな情報を聞きながら滞在の計画を立て、明らかに家族で一番長い時間、このことに関わってきたわ。

NewJerseyは都会です。
入り組んだジャンクションでナビも混乱。
私達も混乱。
道を間違えロスタイム。
ぎりぎり着いた日本食スーパーにはもう食べる物もあまりなく・・・
ホテルは部屋にゴミが落ちていたり、お風呂場の水の流れが悪かったり・・・
道路は左折(日本でいう右折)レーンがなく、一度外れてまた合流と言う、ややこやしいシステムで(後半やっとそのシステムに慣れた)、止まった車から100kのスピードは出ているであろう車の間に合流。
ただ、スーパーに行きたかっただけなのに、なぜか、料金所。
戻る事も出来ず、いきなりNewYorkへ行ってしまったり・・・・
厚い雲のせいか、ナビが壊れたのか?一時、ナビが電波を拾えず焦ったり・・・

ま、いろいろありました。

知らない所へ行くのは大変です

今日はまだ写真を整理していないので、詳しい旅行記じゃなかった、英験の旅は明日からね

これだけ見て見て!!
こんなのを雑貨屋さんで見つけて買ってきました。$3.50



これで、いつも処理に困るパンの耳も活用できるかしら?



そうそう、そういえば、これをUPしていなかったわ。
の Birthday Dinner

手巻き寿司&カニ と アイスケーキ




日本旅行記 [2010年08月06日(金)]
8月6日(金曜日)     

おはようございます。

今朝はあまり湿度がなく、久しぶりにすがすがしい朝を迎えられました
このまま、気持ちよくいきたいものだと切に願うワタクシです



さて、

あっ!というまに終わってしまった日本での2週間
最後の旅行記です


     日本旅行記  〜〜最終日〜〜 

毎年前泊している同じホテル。
今年はちょっと嬉しい事が

お台場には参加できなかったお友達が、この日にあわせてわざわざ江戸まで出てきてくれて (ついでに、ネズミーランドへ行くらしい)、同じホテルに宿泊。
豪華にホテルのレストランでお食事・・・・な訳はなく、近くのコンビニでお惣菜&おビール&デザートを買い込み、お部屋飲み会をしたのです



4人家族の我が家。
日本のホテル、1部屋だけでは予約できません
結局2部屋取らなければならないのですが(高くつくわ)、そのおかげで、中でつながるお部屋をGet。

我が家4人+お友達家族3人 で、何とか会場を作り、かんぱぁ〜〜い

去年遊んだ時は、旦那さんがいなかったからね。
今年はみんなにあえて嬉しいわ。
しかも、我が旦那の事を大好きな ゴルキチ君。かなりナイスなプレゼントまで用意してくれて・・・見せられないのが残念

  ありがとね

最後のコンビニ夕飯。
しかし、ここでトラブル発生

我が家族、3人が ネギトロ丼を買いました。
で、お店で「ご飯温めますか?」と聞かれたけど、食べる前にシャワーを浴びたかったし、すぐ食べないから、と思い、暖めるのは断ったのです。

これがいけなかった
最近のコンビニお弁当事情を知らないのが、この悲劇を生んだわ

いざ食べようと、ネギトロ丼を開けると、具とご飯は勿論別々に。
でも、どう見てもご飯が固い??
ただ、固いというのではなく、これ、レンジで暖めないと食べられない、非常食のような状態のご飯だったのです。

漫画でいう、顔面に黒の縦線が入ったような、 ガァ〜〜〜ンな状態。

さて、どうする??

お友達、フロントに電話をかけ、電子レンジがないか聞いてくれました。
そしたら 「レストランへ持っていってください」と。

行ったわよ恥ずかしさを捨てて。

レストランへ行って、「すみません。これ、暖めてください」って、ご飯3人分差し出したわ

さすがいいホテルは違うわね。
受付にいた方、快くやってくれたわ。でもきっと・・・・心じゃ笑っていたわね

ま、そんなこともありぃ〜〜の、楽しいお部屋飲み会となりました。


翌日は、朝早く ネズミーランドへ向かうお友達家族を見送り、今度は自分達も空港へ


預け荷物6個、それぞれの手荷物を持ち、今年は珍しく何の問題もなく空港内に入れました。(いつも、何やかんやあるのよね)

2時間ちょっと時間があったので、ゆっくりゆっくり 免税店を回ります。

しかぁ〜〜し、そこでいやぁ〜〜なことが

空港内、世界の景気を反映してか、中国人・韓国人観光客がすごく多い。
表示も、日本語・英語中国語は必ず書いてありますね。

ワタクシ、米国ではほぼ日本人と見られますが見られていましたが、最近、時々中国人と間違われます。なぜか、ムカつく

でね、いろいろあるブランドのお店。
買う気は無くウロウロしていたのですが、好きな バーバリーのお店に入った時・・・

店員さん、明らかに私の顔を見てニコって笑って にーはお と言ってきやがりました

あまりに突然の事に、私と、顔を見合わせ・・・・

勿論、すぐそのお店を出てきたことは言うまでもありません。
最後の最後に、ムカつく出来事となりました。

その話を旦那にすると、爆笑!!!オイオイ

そういう貴方だって・・・頭は 江頭2:50だろ!!と、意味わからん心の叫びをするワタクシです


で、免税店で何を買ったって言うと・・・
お土産少しと、忘れちゃいけないこれこれ。

    辛子明太子

毎年、これは欠かせませんわ。

ついでに、お小遣いいっぱい持っているはこんな物を衝動買いしましたよ。



    任天堂 DSi

下調べなんかしていないので、今、一生懸命やり方を勉強しています


そろそろ行こうか
といことで、乗り場に行ってみると、乗る飛行機がありました




そして、搭乗少し前。
2010年、日本の地で最後に食べた物はこれ。




笑っちゃうね



日本からシカゴ・オヘア空港に向かうのは、米国から日本へ来るより1時間ほど乗っている時間が短くなります。
この1時間、結構大きくて、だからだいぶ楽なのです。

なんだか飛行機に乗ってすぐ寝てしまった私。
お絞りを配った事もわからなかったわ


毎年こうして乗り継ぎがあるので往復・4回、着陸&離陸を経験します。

慣れてくるとね、離陸の時の感じが結構病み付きになる
滑走路にゆっくりと進み、行くよ!!!と言わんばかりに、エンジン音が煩くなり、体にググッと重力がかかって、そして、タイヤが地面から離れる瞬間。

思わず、  快・感 (薬師丸ひろ子風に)

変なことに楽しみを覚えてきた今日この頃です。

お昼前、成田を経ち、シカゴに着くのは、日本を出た日と同じ日の現地時間の朝9時前。(時計が戻ります)

下界ではまだ夜が明けていませんが、雲の上ではこんな風に夜明けがやってきます。



*小さく丸い光は、飛行機の翼の電気です*



やっぱ、家はいいわぁ〜〜
と、荷物整理をし、洗濯をして、時差ぼけとの戦いにも勝利し、今はやっと前の生活のリズムに戻りました。

忙しく、楽しい日本への帰国。
また来年までお預けです。
歓迎してくれたみんなに感謝いたします。

   ありがとう。また来年ね。




長々お付き合いありがとうございました
これで、日本旅行記は終わりです。

また、いつものブログに戻りますね。


| 次へ