化粧をするのもめんどくさい人間が、それでも購入しているDHC…
そんなぐうたら生活を紹介できるのか…?

2019年12月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
ホウキセット [2014年02月11日(火)]
ルンバの家用に買った玄関用のホウキセット。


築年数がいってるから、残念なタイル張りなんですけど…


こんなカントリー調のグッズが合うような気がします。
posted at 22:14 | この記事のURL
コメント(0)
中古のお家の困ったこと [2013年07月21日(日)]
ルンバのお家は築年数としては家とほぼ同年代です。
家の方が1年ぐらい建替え時期が遅かったのかな?という感じ。

私が嫁に来るより若干早く建てられた感じですね。
つまり・・・バブル全盛の時代ともいえます。

バブル全盛だったから、土地を売ったから分譲されたところなのですが・・・
通りから引っ込んだ感じで数軒建っているこの区画は、通りに面した区画よりも早くに造成されて売りにだされたからか?若干広めです。

間どりも通りに面した家よりはそれぞれの部屋が気持ち広いです。
基本的に新軒の6畳〜8畳の部屋が4つの4LDKです。
通りに面した家も4LDKが多いようですが、4畳半や5.?畳という部屋が1つは入っています。



ところが・・・
部屋は広めなくせに、物入れが少ない。
さらに・・・
バリヤフリーになっていない。


私が思うに、あの頃は公団などでは物入れを多く取る家が多くなり始めていたころだと思うのです。
そして、バリヤフリーも叫ばれていて
新しく建てるなら家の段差はなるべくなくすという方向だったと思うのです。


だから・・・
この家に敷居が部屋毎にあるのを見て「なんて時代遅れ???」って感じたぐらいですからね。


もっとも、最近はバリヤフリーの家だとかえって脚を上げることがなくて老化の歯止めには向かないとか言われてるとも聞きますけどね(~_~;)




さてさて・・・
中古の家だと、その当時は最新式だったのでしょうけど年数を重ねるごとに問題になることがいろいろとあります。


その一つが間口ですね。
この20年で家電は大型化してきています。
冷蔵庫も大きくなったけど・・・
洗濯機なんて二層式から全自動。さらにドラム式になってきています。


先日、冷蔵庫を買ったときには
スペースは十分にあるので、なるべく今主流となっている68.5センチ幅の物は入れたいと思っていました。あまり使わないからと小さいのを入れると後でスペースがなくなってしまうということがあるからですが・・・


実は、ルンバの家。
大きなものを搬入する入口がほぼ玄関しかないのです。


最近の玄関は、家電が大型化していることもあるのか?
普段は袖の部分は解放できなくても、いざというときは玄関ドアの左右を広げて間口を広くする工夫がされています。
純日本建築などは、扉をはずしちゃえば180センチぐらいの間口を確保できますから問題ないですよね。


ところが・・・
ルンバのお家の時代はドアが開けば大概の荷物を出し入れ出来てたんでしょうね?
68.5センチの冷蔵庫がぎりぎり通過できるぐらいしか広がりませんでした(;一_一)


一階の居間に掃き出しの窓があるのに、その前に塀があるためにそこからの搬入は考えられないというのも問題なんでしょうけど、これは大変です。



ひょっとしたら、ドラム式の洗濯機なんかは
玄関をクリアしても、洗面所に入れることができないかもしれません。


中古の家だけでなく、築年数の古い家に住んでいる場合も同じですけど・・・
この20年とその前の20年とでは、生活様式の変化のスピードが違うような気がしています。


ま、今のところ家具もほとんど置いてないので広々と使えるから便利なんですけどねぇ〜〜(*^_^*)
posted at 10:10 | この記事のURL
コメント(0)
情報を共有しない夫婦 [2013年07月20日(土)]
あっちのおうち・・・いや、そろそろ名前をつけるべきだよね。
ルンバのおうちとでもしておこうかな(~_~;)


ルンバのおうちは片側に、緊急車両が方向展開するための道?があるので玄関がメインストリートではなく
行き止まりになる緊急車両用の道に面しています。
そのため、隣接しているお隣さんとは気配だけを共有していますが、めったに顔を合わせることはありません。

むしろ、この玄関が向いている道を隔てたお隣さんとの方が顔を突き合わせるような感じになります。



この老夫婦。
とにかく人の出入りが気になる様子。
うちがルンバのお家を購入した直後も、布団を入れたり・・・
面白がってかわるがわる泊まりに行ったりして出入りが激しかった時なんて、夜の11時でも出入りがあればおばあちゃんが水を撒きに出てきていたりしました(-。-)y-゜゜゜


これが原因で前の家主さんが突然家を売って出て行ったんじゃないか?
と、推測するほどです。


さて。
私は、ルンバのお家の玄関わきにあるちっちゃな花壇にスイートバジルの苗を植えました。
前の持ち主さんがだいぶお花を育てるのが好きだったようで、ちょっとしたくぼみにもレンガを積んで土を入れて花壇にしていたようなのです。


土が少ないうえに、排水が出来てないので(コンクリートの上に土を10センチほど乗せただけなので劣悪な条件です)保水力がありません。
養分もない様子。


そこで・・・
朝晩、お米のとぎ汁を撒きに通っています。


こっちの家からとぎ汁を持って行って撒いて
ルンバの家に入って窓を開けて(閉めて)
ルンバの家で水を汲んで帰りにもう一度撒く


というのが日課になりつつあります。
ところが・・・
昨日。隣のおばあさんに
「毎日水を運んできてるの?こっちの家でも水はあるのに?」
と、聞かれました。
とぎ汁をやっていることを伝えたんですけどねぇ(;一_一)


今朝、今度はお爺さんにも
「こっちの家は水を出してないのか?」
と、聞かれました。


これでピンときましたね。
この夫婦情報を共有しない夫婦なんだ・・・って


実は・・・・
続きを読む...
posted at 10:02 | この記事のURL
コメント(2)
ルンバちゃんの使い道 [2013年07月11日(木)]
もらったルンバは、一番最初は20畳ほどの部屋に放してみましたが・・・

それ以降は古家の方へ置いてあります。

ベランダが少し中途半端な高さにあるもので・・・
私は平気なんですけど、BABA様にはちょっと蹴上がりが高すぎるということで、踏み台みたいなものを置いています。

よく玄関などに置くように売っているやつです。
その台のしたにちょうどルンバちゃんが収まるので、そこにホームベースを置いてみました。


朝、窓をあけに行ったときにルンバちゃんのスイッチをオン!
ピロロロォ〜〜〜ンとか「お掃除宣言」をして出発。
台の下を脱出するのにゴチャゴチャやってますけど、すぐに出てきてあちこちやってくれます。

ドアの部分が少し高いので乗り越えることはできないようなので、せっかく付いているセンサー2個はお蔵入りですけど、確実にその部屋だけは掃除してくれます。

だから、一日一部屋って感じでやってもらってます。


スイッチを入れたら、私は自分の家に戻っていつもどおりに生活し・・・
夕方窓を閉めに行くと、ルンバちゃんはちゃんともとに戻っています。


きちんと掃除したのかどうかは見てないからわかりませんけど、窓を開けておくとどうしても砂埃などが入ってくるので、ザラっとした感じになりますが、そういうものがないところをみるときっちり仕事をしてくれていたようです。


ルンバちゃんが最初に掃除した時は、綿ぼこりも一杯でしたが、次のその部屋を掃除した時は綿ぼこりはありませんでした。
ほったらかしにしないと意味がないので、もっぱらこのあっちの家で活躍してもらうことにけっていですね(~_~;)
posted at 12:12 | この記事のURL
コメント(4)
ハウスクリーニング [2013年06月29日(土)]
貸していた家。
ぱっと見た感じはきれいに住んでくれていたようですが、どうもそうでもないところが見えてきました。


もともと、返ってきた段階でなんらかのハウスクリーニングはしてもらいたいと私は考えていました。だって掃除嫌いだもん!

でも、BABA様と旦那は自分たちでできる範囲は普通に掃除したらいいというスタンス。
掃除しない癖にです(;一_一)


でも・・・
台所の換気扇
クーラー
お風呂場
だけでも掃除をお願いしたいと主張していたんですよ。


ま、お風呂場はどうやらクリーニングと言っても表面的なところしかやっていただけないようなので、現状なら自分で掃除しても同じかな?
ってぐらいカビもとりあえず見当たらないし、残念感もありません。

洗面所も、洗面台についていた鏡なんて「なんでこんなに曇ってるのかなぁ?」って最初から思ってたんですけど、曇り止め加工というシールが付いていたので最近のはこんなもんなのかな?ってことで、そのまま貸してたんです。
ところが・・・
返ってきてから、やっぱり曇りが気になってよくよく隅っこをみると、はがせそうなんだよなぁ〜〜〜。
ってことで、頑張って隅っこをホジホジしてたらやっぱり!
うすぅ〜〜〜いビニール幕が張られていました。

見えにくくてごめんねぇ〜〜〜って感じです(~_~;)



クーラーですが・・・
これは先日気がついたのですが、クーラーの上の部分がまっ茶色。
これは掃除するのは結構頑張らないといけないとおもい・・・
フィルターを見たら、完全に目詰まり!
ってことで・・・
晴れてクリーニングをお願いさせてもらうことにしました。
去年の夏はほぼ毎日稼働していたハズですからね。

今年の夏はフル稼働はないので、以降は家でも対応できるかと思いますが・・・



クーラーがこれってことは、レンジ台の上の換気扇は絶対にとんでもないことになっているはず!あんなの、きれいなのをチョチョイと掃除するのはできるけど、
人様がつけたこってり油なんて掃除したくないもぉ〜〜〜ん。

自分がやりたくないのを業者とはいえ、人に押し付けることに多少の罪悪感はあるものの・・・
ビジネスだものね。頑張ってもらいましょう。



ところで・・・
クーラーと
換気扇。

どこにお願いしたらいいのかなぁ〜〜〜?
posted at 10:39 | この記事のURL
コメント(0)
隙間で不機嫌? [2013年05月24日(金)]
昨日冷蔵庫を注文してきました。
今日の夕方搬入されます。

BABA様が日立というので、メーカーだけ決まっていました。
大きさは、400リッタークラスで幅が68.5センチぐらい。
お値段が安ければ、多少古いモデルでもOK


という条件。
ところが・・・


この家。冷蔵庫を置こうとしている場所にガス給湯のスイッチがあります。
壁からガス給湯パネルまでの距離が62センチ。
奥行き60センチなんて冷蔵庫は、今時存在しませんでした(;一_一)

ということで・・・
少し壁から離して設置することになったので、奥行きは気にしなくてよくなりました。


今の冷蔵庫って、ドアポケット部分が充実しすぎていてドアを開けた奥が遠いんですよねぇ〜〜。これ絶対不便だと思うんだけど、みんなは使い勝手いいのでしょうか???


で・・・
400リッタークラスと
500リッタークラス。

お値段が一緒でした(;一_一)
というのは、400リッタークラスはドアの表面がガラストップ仕様。
お掃除ラクラクということのようですが、このガラストップにするために2万円ぐらいはお高くなっているんだそうです。

これ、まったく必要ありません。
冷蔵庫のドアを毎日拭くほど掃除が好きなわけではないしね(;一_一)
それに、常づかいの冷蔵庫ではないので、そんなに汚れないハズ。


で・・・
最終的に、400リッタークラスだとどうも箱ごと缶ビールを冷やすことができそうにないって気がして・・・5センチぐらい出っ張るぐらいなら許せるかもって思ったので、500リッタークラスを購入しました。


壁から離すということで・・・
デッドスペースが発生するのですが、さてそれを有効利用するにはそのスペースを15センチにするか20センチにするかで隙間家具の使いかたが問題になりますよね。
買うのは先ですけど、冷蔵庫を設置してもらうときに決めておきたい。


BABA様は、冷蔵庫と並べて食器棚を置きたい様子だけど、私はカウンター式ぐらいのものならおいてもいいけど、食器棚は置くつもりはありません。
なぜなら、常づかいの家ではないので食器の数は知れています。

さらに、流しについている引き出しや釣り戸に収納すれば、わざわざ食器棚を置かなくても十分です。
でも、BABA様は背が低いので釣り戸が届かないという理由からおきたがります。
食台の横に無断でコーヒーカップ(自分と義妹の分)を置く棚を設置してるんだからそれで簡便してよ(;一_一)
って感じです。


で・・・
隙間にどんなものを入れるかで、意見がわかれまして・・・
BABA様は背の高いのもを入れて収納力をアップさせたい様子ですが、私はせいぜい予備のゴミ袋などをストックするスペースとして確保したいと思うのです。
だからそんなに上背のあるものを置くつもりはありません。せいぜい腰高ぐらい。
なぜなら・・・
ガス給湯器のパネルがあるので、引き出す距離の問題があるからです。
そして、オープンになっている棚は置きたくありません。

常づかいならオープンのほうが使い勝手もいいのですが、
常づかいではないので、なるべく中のものが見えないほうが生活感がなくていいと思うからです。


というわけで・・・
私の意見を言うと不機嫌になるBABA様ですが・・・
今までの家はBABA様の好きにしたらいいけど、今度の家ばかりは名義は半々ですけど、半分以上旦那が出したし(ちょっとだけですけど)、維持費はこちらもちなんですから堂々と言ったって文句の言える筋合いではありません。
私にだって理想の家ちゅうもんがあります(~_~;)



実は、来週義弟が手伝いに帰ってくるときにここで寝るのですが、一階の和室は控室としても使う予定なので、義弟には二階に寝てもらうことになっています。
というわけで、私が用意した客用布団に寝てもらうことになるのですが・・・・
昨日見に行ったら、この家に私が嫁に来る前から使われていて十分に古くて、もう埃焼けしまくっている電気スタンドが置いてありました。


ただでさえ築20年以上の中古の家なんだから、こういう古臭いものは置かないでほしいんだけど・・・
しかも、昔と違って寝るときに枕元に電気スタンド要ります?
部屋の電気もリモコンで常夜灯になるし・・・
みんな携帯のライトで適当にやりますよねぇ(;一_一)

義弟が帰ったら一階の和室に戻してやるんだ。二階の備品にはするな(−−〆)
って感じです。
もうとにかく人のやることが気になって仕方がない。
自分の思うようにしてくれないと嫌って人だから。
人には人の考え方があるってことが全然理解できないの。自分の考えが常に正しくて完璧だって信じて疑わない人なんだよね。

まぁ・・・
20年も一緒に居れば、思い通りにしないもぉ〜〜〜ん。って時もありますけどね。


娘が先日ポツリと言いましたもん。
「よく今までもめないでできてるよね」って。
ほんと、普通の人だったら絶対に大喧嘩になるか、飛び出してると思う。
そこはほれ。私に自分ってもんがない人だからね。
まぁいいかぁ〜〜〜。とりあえず言われたとおりにしといたら楽ちんだしぃ〜〜〜
って人間だから、BABA様が思った通りに完璧にことが運んでいるとは行かないまでも、おおむね思うようにことが運んでると思うよ。
あんまり逆らわないもん。


ブログではぶちまけるけど、口にするのはよっぽどの時。
最後の一線というのは引いているつもり。


追い出されるまで居座ってやる!って思った時から強くなれたかもしれない。
でも・・・もうすぐ50歳だからねぇ。
そろそろ自分カラー出しておかないと、私は一生自分ってのがないままになりそうです。


お・・・
話がそれた。
夕方。冷蔵庫来ます。
隙間は20センチの家具が入るぐらい開けてもらうことで折り合いがつきました。
posted at 10:33 | この記事のURL
コメント(0)
ひそかな楽しみ [2012年09月13日(木)]
突然家を買って、「買う」ことになったのから1年になろうとしています。


只今家は貸し出し中なので、何も出来ないのですが
来年の6月ぐらいには戻ってくる予定です。
はたして家の中はどうなっちゃっているのか???

真新しかったカーテンたちはどうなっちゃっているのか?
メチャクチャ心配材料はあるものの・・・


6月に返ってくるということは、すぐにでも暑さ対策をしないといけない時期なんだろうなぁ〜〜〜
なんて思っていたりします。



で・・・
目下気になっているのは2階にある3つのベランダ。
なぜか?ベランダが多い家なんです。
一番南側の部屋には2つもベランダがあります。
それも室外機を置くだけのベランダではなく、この家のメインとも言えるようなベランダです。

それだけに、ベランダからの照り返しも怖い家でもあるのです。


そこで・・・
只今目論んでいるのがウッドパネルを敷き詰めること。

熱く焼けたコンクリートを少しでもクールダウンしたいんです。
ただ、雨ざらし日晒し(一応ビニールトタンだったり、プラ?の屋根がついてはいますが・・・)でも大丈夫なのかなぁ?ってことですよね。

こっちの家のベランダは屋根もないので、敷くこともできないけど・・・
検討してみる価値はありますよね。

ただね。
ベランダに敷きつめるってことは、ウッドパネルの下に数センチの空間ができるってことですよね?
この空間が遮熱効果を生むのはよくわかっているのですが・・・
同時に、ゴキの隠れ家を提供してしまうのではないか?と心配するわけです。


どなたかウッドパネルをベランダに敷いて困ったと言う方はいらっしゃいませんかねぇ?
いやもちろん。敷いて良かったと言うお話も聞きたいんですけどね(^_^;)
posted at 10:02 | この記事のURL
コメント(0)
二階の廊下の採光 [2011年11月21日(月)]
お家について徒然なるままに・・・

今朝は急激に冷え込むということで・・・
昨晩は滅多に締めない二階の雨戸を立てました。
そこで、朝から雨戸を開けるという作業があったわけですが・・・

ここでふと思いました。

私は二階の廊下が暗いのは許せないかもぉ〜〜〜

と。



今回の古家も、実は二階の廊下部分は非常に明るいのです。
とにかく太陽光を取り入れることを念頭に置いた家のようで、どの部屋も比較的明るいのですが・・・

二階の廊下部分は、吹き抜けになった玄関の上にも窓があるし・・・
廊下もトイレと、洋室についているクローゼット部分との間にあえて物入れなどを取らずに窓を付けています。
だから、左右から光がはいるので、部屋のドアを閉めっぱなしにしても明るいのです。
隣接しているお隣さんはそこにトイレがきているようで・・・
斜め下しか開かない不透明ガラスなので気になりません。
さらに、お風呂場と洗面所の半分ずっこの上が一階の屋根になっているので、お隣さんとは距離があり、どちらにとってもプライバシーが保たれるようになっています。
まぁ、空間的にはなぜこのスペースを有効利用しなかったのか?と、思ってしまうのですが・・・
おそらくはお隣との距離を置くために必要な空間なんでしょう。


以前、2人の友達の家にお邪魔した時に、階段室に当たる部分が日中にも関わらず暗いと思ったことがあったんです。
どちらの家も、各部屋を南向きに取っているために、階段室が北側になっていました。
窓はあるものの、それぞれの部屋の戸を閉めてしまうとほとんど光が差さないのですが・・・


「ここが真っ暗っていやだなぁ〜〜〜」
って思ってたんです。


改めて考えてみると、我が家も二階の廊下は全面窓ですから、夏場はメチャクチャ暑くなるとは言う物の・・・明かりという面では非常に明るい。
南向きにある2つの子ども部屋の戸を閉めて・・・・廊下に隣接する和室の戸を閉めたって明るい。もちろん、開けっ放しにしたらメチャクチャ明るい。


と、言うわけで・・・
私は二階の廊下は明るくないと住めないタイプだってことがわかりました。

ただし・・・
古家の二階の玄関の上の窓には一つ難点があります。
向かいの家の二階から廊下が丸見えなんですねぇ〜〜(^_^;)。
と、言うわけで・・・
突っ張り棒でレースのカーテンのようなものを設置しないといけなくなりそうです。
posted at 09:27 | この記事のURL
コメント(0)
プロフィール


ぐうたらりん
自己紹介
ブログ
最新記事
最新コメント
管理人to ミランダさんへ
まただよ (12/05)
ぐうたらりん様
まただよ (12/05)
管理人to 花子さんへ
毎年のような? (11/27)
花子
毎年のような? (11/27)
管理人to ミランダさんへ
せっせと穴堀 (11/24)
ミランダ
せっせと穴堀 (11/22)
管理人to 未っちゃんさんへ
味噌漬け (11/20)
未ちゃん
味噌漬け (11/19)
管理人to 未ちゃんさんへ
絶対に美味しいやつ (11/11)
未ちゃん
絶対に美味しいやつ (11/11)
グラフ


グラフを拡大する

http://www.dhcblog.com/saku-saku/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る