化粧をするのもめんどくさい人間が、それでも購入しているDHC…
そんなぐうたら生活を紹介できるのか…?

2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
妄想中 [2019年09月15日(日)]
去年の台風でダメージを受けたままのルンバハウスですが、

将来的には息子が所帯を持ったときに住む物件ということになっています。


が、ダメージの程度
じじ様が一年住んで汚染したリビング
築年数と間取り

等を鑑みると、建て替えに気持ちが動き始めています。
ただ、大工さんによると現在は建て替えるに当たって出てくる廃材の処理が非常に困難であることを考えると、別のところに新に建てる方が良いみたいなんですよね。

だからって、ルンバハウスをキープしつつ新になんて
資金があるわけがない(笑)

でもね、妄想するのは只ですから(笑)

旦那と妄想しているのは、駐車場の横の土地です。
50坪位で隣接している休耕田です。

お婆ちゃんが生きてたときは、畑にしていろいろ世話をしていたのですが、亡くなられて今の御当主さんになられてからは、耕しっぱなしで最近は何も植えてません。

おそらく、この先ここで農作物を作ることは無さそうなので、いずれは家がたつことになりそうな土地です。
(あくまでも、よそ様の土地です)

隣接地は嫁を質に入れてでも買え

と、この辺りの人は笑い話のように言いますが
実際問題。我が家にとって、ここをてに入れられたら
駐車場の使い道が広がるので、建て売りの家が2軒たつぐらいなら買い取りたい土地だったりします。


と、言うわけで
妄想というのは、この50坪あまりの土地を買えたら〜
という話です。

家を建てるには広すぎるので、現存の駐車場を活かすために、土地の半分を会社で買って(割合はどうなるかわからないけど)家をたてられたらいいねー。

そうなったら、ルンバハウスは手放しても良いよねー
どうせ、今は土地値打ちだけの物件だものね。

って妄想です。
現実的な話にはまずならないと思うのですが

不動産の物件を眺めては、
もしこの家にすんだら
という妄想が好きな私には、非常にワクワクする妄想なのでした。
posted at 09:02 | この記事のURL
コメント(0)
やったー [2019年05月07日(火)]
先ずは一つ出てきました。

予定より早かったので、途中でダメになっちゃったか?
と、かなり気をもみました。

旦那も留守だったし、もー気絶しそうに心配していたのですが

出てきた方が心配事が多いことに気がつきました。


どうか、うまくいきますように。
神頼みしかできませんね。
posted at 21:00 | この記事のURL
コメント(0)
ドキドキ [2019年04月17日(水)]
ただいまポチっちゃった物の配送を心待にしているところです。

月曜日にちょっと忙しかったのです。
今回は助っ人がいなかったので、
途中じじさまの薬の準備とか例年にないちょっとしたことはあったけど
それぐらいなのに、同時進行でできないってこんなもの?
ってぐらい片付けに時間がかかりました。

多分、以前一人で片付けた時より遅かったな〜

そんなわけで、昨日はぐったりモードでしたが
振り込みとかもあって、昼からは銀行へ行ったり
訪問看護師さんがいらっしゃるまでに大急ぎでやって
看護師さんが帰られてから、まIKEAのランドリーバッグ一杯分の草を引きました。

だいたい、一日に一杯から二杯位が筋肉痛にならないペースみたいです。

本日待っている荷物は、うまくいったら助っ人になってくれるのでは?
と思ってるものです。


ただ、なにぶんそう思っているだけなので
どうなるかは保証の限りではありません。


うまくいったらお知らせできるかも
お知らせがなかったら、残念ってことです。
posted at 09:42 | この記事のURL
コメント(0)
あげさん [2018年10月21日(日)]
新潟で食べた食材に、揚げがあります。

スーパーで普通にめにする揚げとはちょっと違って、
厚みが「厚揚げですか?」というぐらいあります。

今回の旅行では、焼いて生姜と大根おろしとたっぷりのネギが乗ったものと、
鍋の具材としていただきました。

厚揚げを焼いたのが大好きなので、揚げを焼いたのも勿論美味しくいただきました。
ご飯が新米だし、なんたって南魚沼産だからたまりませんでした。

鍋にいれたのも、あじがしゅんで美味しかったです。

あの揚げさんがてに入らないものか?と、思いましたが、アンテナショップがありました。

表参道のアンテナショップには行ったことがあったのですが、行けなくはない場所にあるとは!


とか言いながら、多分出無精な私は次回実家に帰ったときに表参道に行きそうな気がしてます。


しかし、そうしてでもまた食べたい分厚い揚げさんでした。

どこに行っても土地のものを美味しくいただける食いしん坊で良かったー。
posted at 21:40 | この記事のURL
コメント(0)
初 佐渡 [2018年10月20日(土)]
生まれてはじめて佐渡へ行ってきました。

佐渡と言えばトキですが、最近は350羽ほどになったそうです。
それでも、佐渡は広いので野良トキと出会う確率はまだまだ低いんだそうです。




飛ぶと、羽根の淡い朱色が映えてとっても綺麗な鳥でした。

保護センターでも見ることはできます。ニッポニアニッポン以外の種類もいるので、驚きました。

バス停近くのお土産やさんの「えだまめソフトクリーム」が美味しいというので、みんなで食べました。

ここにあるポストは、トキの塗装がされていて、このポストに投函するとトキの消印が捺されるそうです。


佐渡では酪農も盛んだそうで(ツアーの道中では柿畑と稲刈りが終わった田んぼばかりでした)、佐渡バターが美味しいと聞きつけました。
でも、さすがに持ち帰れないと諦めていたのですが、新潟駅のほぼ構内にあるCOCOLOというスーパーをダメもとで覗いてみたら、ありました。




別のところで、長時間ゆえ有料でどでかい保冷剤をつけてもらっていたので、新幹線でそこへ入れて、無事に持ち帰ることができました。


家に帰って早速いただきました。
色は白っぽくて、さっぱりとしたバターでした。
しばらく楽しめそうです。

因みにお値段は、税込みで900円を越えてました。


初めての佐渡でしたが、ホンの一部しか見られなかったので、泊まりがけでゆっくり回りたいなぁーと思いました。
posted at 09:42 | この記事のURL
コメント(0)
今頃は見ごろかも [2018年10月17日(水)]
朝から土砂降りだったので、今日はお宿でのんびりしようか?
等と話していたら、お天気になってきました。

地元のかたが、折角だからと勧めてくださったのが
「ドラゴンドラ」

いったいなに?と思って調べると
どうやらスキーのゴンドラの名称のようです。
今年は紅葉が早めだとかで、是非是非
ということのようです。

越後湯沢の観光案内所へ行ったら割り引きしてもらえました。
路線バスで急坂を上って、一山越え進んでいくと田代で降りて、ロープウェーでうえに上がります。
定員90名ほどだそうですが、この日はパラパラ。
床に張ってある二ヶ所のガラス窓も好きに見ることができました。
10分ほどで230メートル登って気温も少し下がりました。
ここから徒歩で苗場ドラゴンドラまで移動します。
スキーだったらあっという間なのでしょうけど、歩くとちょっとしたウォーキングになります。

らくらくリフトというのも有料でありますが、急坂を降りずにすむだけで、結局は歩かなくてはなりません。ただ、ドラゴンドラであがってきてロープウェイで田代に降りるかたは、乗った方がいい  と思ったら、下りは乗せてくれないようです。
登りは、乗った方が良いです。

ドラゴンドラ乗り場から少しうえに、さらに上を目指すリフトがありますが、こちらは往復もできるようです。もちろん、別に料金が必要です。

ゴンドラに乗る前に、レストハウスで一服して、いざドラゴンドラへ!
このゴンドラは、全長5キロメートルを25分かけて降りていきます。

その景色がこちら


まだ少し早かったですね。
でも、例年だとこの時期は紅葉にはまだまだなんだそうです。
紅葉は諦めていた私たちにはラッキーでした。

ドラゴンドラの降車口から、苗場プリンスの近くまでの送迎バスを利用して、プリンスの路線バス乗り場まで歩いて、バスを待ちました。
日が陰ると急に冷えてきて、20分ほどの待ち時間がこたえました。

宿に帰ってゆっくり温泉に浸かりました。
この日のお宿は、貝掛温泉。

思いきって行って良かったです。
posted at 16:58 | この記事のURL
コメント(0)
妄想ペット [2016年11月20日(日)]
テレビで一目見てから恋い焦がれている動物がいます。

それは、馬。

馬といっても、小型の馬で
ポニーとは違って、ミニチュアホースという種類です。

車1台分のスペースがあれば飼えるんですって。

餌になる干し草とかは、宅急便で送ってもらえちゃうので、心配ないそうです。
でも、飼うとなったら馬を診てもらえる獣医さんを見つけといた方がいいそうです。



飼うスペースは問題ないです。
唯一の問題は、今まで馬と接する機会がほぼ無いので、馬の気持ちがわからない。
でも、そらまめちゃんという子の動画を見ると
かわいくて かわいくて

毎日同じのを見ては癒されてます。

我が家の、妄想ペットとなりつつあり
普通の馬小屋から出てきたら面白いよぉ〜
とか
荷物を入れる籠を背負わせて、近所のスーパーへ買い物に行くのはどうよ?
とか
話題に事欠きません。

老犬がいたら、パニックだよねぇ〜
等とも言ってます。

妄想ペット
臭いもありません。
好きなときに登場します。

今は、それで我慢です。
posted at 14:02 | この記事のURL
コメント(0)
ホスクリーン導入計画! [2015年05月20日(水)]
室内物干しについては、色々と試行錯誤を繰り返しておりますが・・・

これだ!

と、思って購入して見ても
なんとなく違う感じで、使い勝手が悪くなってきたり(生活スタイルが変わってきたとも言う)
どれも一長一短だったんです、


私が欲しい室内干しというのは、
もちろん洗濯物が干せて

私のことだから、そのうち干しっぱなしの物もでてきて(なぜか片方だけになってしまう靴下などを、相手が見つかるまでのあいだ・・・とか言って干したままになることがある)

ってことも考えると、そういうことができにくい環境で・・・


設置する場所が、二階の廊下になるので
布団を干す時に邪魔にならないものがいいなぁ〜〜

って、思ってます。


少し前までは和室の引き戸の上にある、部屋の枠みたいな2センチもないところとカーテンレールに物干しを渡して干してました。

これだと、高低差が微妙にあるのと・・・
窓に垂直にかけることになるので、風の通りから言うと乾きにくいという難点がありました。

廊下なので、洗濯ものを干しているとその下をかき分けて向こう側の部屋へ行かないといけなくなるのもなんだかなぁ〜〜でした。


これを解消してくれたのが、工事の時に大工さんが自分たちの洗濯ものを干すために
廃材で間に合わせで作った物干しです。
日本の棒に、竿受けが上と真ん中辺に着いたものが二本。

さすが大工さん!
と、思うのが
上端と真ん中辺の竿受けが互い違いになってるんです。
だから、洗濯ものを干した時のバランスが絶妙。

これを、工事が終わった時にもらったんです(どうせ次の現場ではまた、廃材で作るんだそうです)

これを使うことによって、窓に平行に洗濯ものが干せるようになって
廊下を歩く部分と、洗濯ものを干す部分を分けることができました。



ところがです


これだと、布団を干す時に、いちいち真ん中の物干し竿をはずさないといけません。
背の低い人だったら大丈夫だったかもしれないのですが・・・
身長167センチの私には、上段もはずした方が布団を干したり取り入れたりするのは便利です。

ただ、窓のピッチと合ってないので
問題は物干し竿をハズすだけではおさまらなかったんですよねぇ〜〜。



そんな時に、見つけてしまったんですよ!
天井に設置して、物干し竿をぶら下げるタイプの室内干し!


代表的なものに、
ホスクリーン
と、
ホシヒメサマ
があるようなのですが・・・

ホシヒメサマは埋め込み式とかもあるし、昇降式の物もあるのですが
どうも、家を建てる時から設置するか
リフォームで設置するような感じです。

DYIで設置できるのは、ホスクリーンみたいです。


導入を検討すること1カ月!

ネットでは、これでもかってぐらい調べ倒したんですけど
やっぱり現物を見たい!
でも、ホームセンターには置いてないんですよね。



ところがです!

なんと!

今日の新聞折り込み広告の中のホームセンターの広告の中に掲載されているではありませんか!


設置場所をまだ決定してなくて(丈夫なところに設置しないといけないので、天井のどこに設置できるかは調べないとだめなんですけどね)
ちょっと考えちゃうんですけど・・・

現物を見ることができるというのは、ラッキーです!!!!
これは是非とも行かねば!!!


午後から行こうかなぁ〜〜って思ってます。
posted at 11:16 | この記事のURL
コメント(0)
やめた! [2015年04月12日(日)]
ちょっと前からきになってた「軽キャンパー」。

やっぱり買うのはやめた!

キャンプすらやったことないのに、キャンピングカーでもないし
そもそも、旅行すらいってないんだから、意味がない。

考え始めたときは、老犬がまだ元気で
家において出かけるのはちょっとと思って、キャンピングカーなら一緒に行けるって思ったからなんだけど

その老犬も、前提障害だから長時間車に乗せるのはかわいそうだと思うし
老犬には日々変わらない生活を送らせてやることの方が大切だとおもうのです。


そう考えると、キャンピングカーは利用価値が見いだせなくなったからです。

そして、キャンピングカーデビューするには、さまざまなマナーも勉強しないと行けません。
どこでも野宿ができるわけではないし、

そう考えると、今はレンタルなどを利用してもっと色々と予備知識を持たないといけないと、思いました。

レンタカーなら色々なものを借りれます。
そのうちに、自分がどんなものがほしいのか
どんなことがしたいのかがわかってくるように思うのです。


それからでも、遅くはないなって思います。


だから、いまはやめることにしました。
posted at 19:09 | この記事のURL
コメント(0)
キーボードが届く [2015年04月11日(土)]
Bluetoothのキーボードが届きました。



まだ使い慣れてなくて、入力ミスも多いんですけど
届いて数時間が立って、なんとなく使い方がつかめてきた感じです。

画面に表示されるキーだと打鍵ミスで入力し直すことが多いんですけど、
これが結構ストレスだったんです。

やっぱり、両手で打ちたくなっちゃうんですよ。
で、カバーにもなるからということで購入に踏み切ったんです。

私の手は、女性にしては大きい方で
いや、かなり大きいようです。
今まで、私より大きな手の持ち主にあったことがないと言ってもいいぐらいです。

指が太いわけではないのですが、大きさ相応には太いです。
でも、このきーぼーどは打てるから
結構使えるかもしれません。



取り敢えず、衝動買いはしたけれど
無用の長物にはならずに済みそうです。

これで、でかけた時もサクサク入力できるし
まぁ、なくてもできるのがタブレットの良さなんですけど
パソコンを持ち歩かなくても、パソコンに近い環境で使えることがわかりました。


実は、今回購入したのはちょっとお高めです。
少しデザインが変わるだけの方は半額ぐらいでありました。

お安い方は、ノートパソコンのキーボードのように
敷き詰められた感じで、境界がかすかに切れているタイプ。

私のは、それぞれが独立していて隙間が開いているタイプです。

キーを入力するだけなら、私が買ったほうが好きなんですけど
空白キーが私の方は短いので、ひょっとしたらお安いほうが良かったかな?
なんて、今更思ってみたりもしますが

買ってしまった以上、使い慣れるしかありません。

私にとっては、このキーボードが
Bluetoothデビューなんですけど、面白いです。
posted at 13:38 | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
プロフィール


ぐうたらりん
自己紹介
ブログ
最新記事
最新コメント
管理人to 未ちゃんさんへ
絶対に美味しいやつ (11/11)
未ちゃん
絶対に美味しいやつ (11/11)
管理人to ミランダさんへ
ちょうどよい大きさ (11/11)
ミランダ
ちょうどよい大きさ (11/09)
管理人to 花子さんへ
気分が乗らない(笑) (11/07)
花子
気分が乗らない(笑) (11/07)
管理人to 花子さんへ
気分が乗らない(笑) (11/06)
花子
気分が乗らない(笑) (11/06)
管理人to 花子さんへ
毎日お玉 (10/25)
花子
毎日お玉 (10/24)
グラフ


グラフを拡大する

http://www.dhcblog.com/saku-saku/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る