化粧をするのもめんどくさい人間が、それでも購入しているDHC…
そんなぐうたら生活を紹介できるのか…?

2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
プチ圧力調理バッグ [2019年03月30日(土)]
じじさまの退院前にモラタメさんのタメすほうで見つけた便利グッズがこちら!





LIONのリードからでている、
プチ圧力調理バッグです。

こちら!何が便利かって言うと
材料と調味料を入れて、レンでチンするためのバッグなんです。

普通の密閉式のバッグと違うところは、蒸気が抜けるところがあることです。


最近のカレーや牛丼の具等のレンジで温めるタイプに見られるやつですね。

この蒸気を出す部分があることで、膨らみすぎて破裂することはありません。

箱には5枚バッグが入っていて、調理例もいくつか載せてくれています。
ネットに繋ぐとさらに色々載せてくれています。



早速、作ってみることにしました。
今回は、レシピにもあった肉じゃがです。

まず、材料を平らに入れて空気を抜きながらしっかり口をとじます。

この状態で冷蔵庫で保存もある程度はできそうです。

そして、指定されたワット数と時間を設定して電子レンジで温めます。
チンってなったらそのままふたを開けずにレンジの中に放置します。
レンジから出すとこんな感じです。


蒸気口を上にして、中身を滑らすようにお皿にもったら


立派に肉じゃがができていました。
味も染みていて、ただレンジで温めただけではなく、調理してる感じです。
もうビックリです。


今回なぜ、これに注目したかと言うと
じじさまの食事です。

うちのじじ様は、ご飯の時間が我々と全く違います。
そして、入れ歯なのであまり大きな物は食べにくいらしく、私たちが食べるように作ると食べにくいようです。
そして、高血圧の癖に塩分を控える気が全くありませんので、私の味付けでは薄すぎるらしいのです。

そんな問題を、この調理バックを使うことで解消できるんじゃないかと思ったのです。


今回使ってみて、手応えを感じています。
一人分を作るのに適している点。
ある程度の下準備をした状態で保存ができる点。
調理が電子レンジだけでできるので、火を使わなくてもいい点。
何より、一人分なのに味がキチンと染みて、美味しく出来上がる点。

これは使い方をマスターすれば、じじ様だけでなく
旦那のお留守番メニューにも応用利きそうです。

蒸気で圧力調理をするので、蒸し料理と煮物が得意分野のようなので
夏など暑くて煮物を作りたくないときにも嬉しいかも。


今回の入院では、じじ様は自分のペースで好きなものを食べることに意欲があるので、まだ私が食事を提供していないのですが、多分栄養的には無茶苦茶なので、早晩作らなくてはならないでしょう。
それまでに、使い方をマスターしたいと思います。
posted at 15:11 | この記事のURL
コメント(0)
ブレンディスティック [2019年01月05日(土)]
年末にモラタメさんでタメで届いたのがこちら



よくご存じのブレンディスティックカフェオレお試しセットです。

普通のカフェオレはよう買うし、大人のほろ苦も買うことはあるのですが、甘さなしははじめてです。


年が明けて、お手伝いの女性陣で「お疲れさまでしたー」と、ティタイムに使わせていただきました。



皆さん、思い思いに選んで飲んでました。

スティックタイプは、管理もしやすくて良いですよね。
posted at 07:58 | この記事のURL
コメント(0)
S&B本シリーズ [2018年07月16日(月)]
今回、モラタメさんのもらう方でいただいたのが、こちら



S&B本生シリーズです。

今回は、それぞれを使ったレシピもつけていただいています。
そこで早速作ったのが


我が家で一番のお気に入り。
生七味を使った鶏肉料理です。
自家製のきゅうりを添えてます。

生七味のピリッとした辛味と、風味が食欲をそそります。
このタレ!滅茶苦茶好みです。

生七味との最初の出会いは冬だったので、鍋料理で使っていましたが、暑さで食欲が落ちるときにもおすすめだったんですねー


もう一品は、きのこのあんかけに本わさびを入れた、あんかけ豆腐です。
こちらも、あんかけだけでも十分なのに、わさびの風味とツーンと来る感じが美味しかったです。

冷やしておいたら絶品でした。



他にも、刻みわさびは焼き肉等に合わせたり
生姜は、ドリンク系にも使えるそうで、重宝しています。


posted at 11:25 | この記事のURL
コメント(0)
メリタ 電動コーヒーミル [2018年06月18日(月)]
毎朝、コーヒーを飲んでいますが、ミルがないのでいつも粉を使っています。
それでも十分なのですが、コス コへいくと売っているものの多くが豆です。

豆から入れると、ひいたときの香りも魅力です。

そこで、コーヒーミルをさがしていました。

そんなときに、モラタメさんのモラう方で見つけたのがこちら




電動のコーヒーミルです。




豆を入れて、蓋が収まらないと動かない安心設計です。
豆はMAX80グラム入るそうです。

一杯分が8グラムなら10杯分。
ちょっと濃いめの10グラムなら8杯分です。

我が家は、4~5杯なのでちょうどいい感じです。

計量スプーンはついていないので、家のコーヒースプーンを使って一杯がなんグラムかはかればお手軽かも。

うちのコーヒースプーン一杯がちょうど10グラムでした



いつも入れてる四杯分を入れるとこんな感じです。



粉の細かさは、自分で適当にやるようで、ブイーーんとやりながら好みの細かさにするようです。

もうこの段階でいい香り。
風を切立のコーヒーがいたd
だけます。


しあわせ〜
posted at 21:49 | この記事のURL
コメント(0)
スーパーナノックス [2018年03月22日(木)]
なかなかBABA様の呪縛から逃れられていないのですが

どう言うことかというと、今までは一階と二階とで別々に洗っていたこともあり、洗濯洗剤が違っていたのです。

BABA様は、香典返しとかで頂くもので回していたようなのですが、私はナノックスかハイジアを使っていました。

ようやく、BABA様のストックが尽きかけてきたので、統一を目論んでいたところにモラタメさんのモラう方でいただいたのがこちら!




私が好きなスーパーナノックスです。

あれ?でもいつも使ってるのと違うような?

いつものはこちら



回りの水玉模様が違うだけ?

でも、今回のは450グラムです。水30リットルで三回分多く洗えるようです。
お値段的にどうなのかはわかりません。
なんせ、今回は頂き物ですし
我が家で使ってるのは、コストコで買ってくる大きなタンクから移しているものなので、比較できないと思うからです。


さて、使用感ですが
漂白剤が入っているわけでもないのに、本当にスッキリときれいにしてくれます。

じじさまのタバコの臭いが染み付いた嫌な感じもスッキリさっぱりです。

色物が変にならないのもお気に入りです。

そして、宣伝文句?の
襟首汚れに原液を垂らしてしばらく放置して洗う というのにもチャレンジしてみました。

いつもは固形石鹸を塗りたくって洗っていたのですが、それに近い洗い上がりでした。
石鹸を擦り付けない分、生地が傷まないのが嬉しいですよね。

香りも、実は臭いをとってくれるといううたい文句のハイジアより好きで、じじさまのもこっちで洗うことにしました。


というわけで
我が家の洗濯洗剤がここに統一されつつあります。


願うことなら、ずっと変わらずに出していただけると嬉しいです。

前に使っていたのは、次々にいろんな香りを付け替えてしまうので、お気に入りの物が廃盤になってしまったことがあります。

変わらない

というのもあってもいいと思います。
だって、性能は充分なんですもん。
posted at 13:35 | この記事のURL
コメント(0)
創味シャンタン [2018年03月15日(木)]
今回モラタメさんのモラう方でいただいたのが、こちら!



「創味シャンタン 3種セット」 です。

缶に入ったペースト状のものが500グラム。
粉末タイプが50グラム。
チューブに入ったペーストタイプが120グラムです。


一番使いやすそうだと思うのが、チューブタイプです。
でも。量をはかるのがめんどくさいかな?と、思ってたら





ちゃんと、裏側にチャーハンの時はなんセンチぐらい等と目安が書かれていました。
しかも、ご丁寧にチューブ側面にメモリまであります。


粉末タイプも、小匙一杯の重さが書かれているので、計量も簡単そうです。

缶タイプは、ちょっと見にくかったかな〜。


レシピもつけていただいてますが、中華だけじゃないんですね。
オリーブオイルと合わせるとイタリアンにもなると書かれています。

そこで、


ブロッコリーの肉巻きに使ってみました。
いつもは塩コショウなのですが、これだけで風味も加わって美味しくできました。
今回はパウダータイプを使いました。

しかし、これって全部消費できるのでしょうか?
後御期待です。
posted at 11:28 | この記事のURL
コメント(0)
甘酒 [2018年03月08日(木)]
ここのところ、続けてモラタメさんにお世話になっているのですが、
今回のお試しは、こちら



マルコメの甘酒です。
どーんとストレートタイプの甘酒や、各種フレーバーの一人のみタイプ。
携帯ゼリータイプ
そして、手作り甘酒も楽しめる、乾燥麹まで入っていました。


冬になると、甘酒は作るのですが
この家に来て初めて飲んだもので、うちのがどれぐらいのものなのかさっぱりわからず、よその甘酒を飲んでみようと思っていた矢先にポチったのですが

まさか、柚やリンゴのフレーバー入りやゼリーがあるなんて思っても見ませんでした。


ゼリータイプは飲みやすかったです。
麹独特の香りが受け付けないというかたにはちょっと厳しいかもしれませんが!一般的に甘酒が好きというかたなら、「飲む点滴」といわれているぐらいのものですし、風邪なんかひいたときに冷やしたものを飲むにはいいかもしれません。

リンゴタイプは酸味もあって好きです。
柚は、麹が勝ってるのか?あまり風味が感じられなくて、とにかくさっぱりでした。

豆乳入りはまろやかでよかったです。


乾燥糀は、我が家のヨーグルトメーカー及び発酵器は設定温度が低いので、恐らくうまくいかないと思われるので、まだ試していませんが
挑戦してみたいと思います。

posted at 14:31 | この記事のURL
コメント(0)
カテキン緑茶 [2018年02月25日(日)]
久しぶりにモラタメさんを覗いてみたら、欲しいものが目に留まってポチったのがこちら



カテキン緑茶です。

お茶を飲むのが好きなのですが、ずぼらな私はペットボトルのお茶もよく買います。
本当は、温かいお茶を飲む方がいいのでしょうけど、常温のお茶が好きです。

そんなわけで、どうせ飲むならトクホのお茶なら嬉しいじゃないですか。
しかも、これはタメすものなので普通に買うよりお安いのがポチの理由です。


でも、これは飲みやすい。
カテキン緑茶ですから、少し渋いというかそういうのはありますが、濃いお茶が好きなので旦那も満足(値段を聞いて余計に喜んでるけど)

緑茶が体にいいのは、多分祖母を見ればわかると思います。なんせ、祖母はとにかく緑茶をよく飲む。
その娘の母たちも、とにかくよく飲む。

祖母なんて102才ですからね。恐るべし緑茶パワー。

ま、このお茶にそんな効果があるかは知りませんけど
緑茶を飲んでる〜という気持ちにさせてもらえます。


ご飯のときにのむお茶が、脂肪燃焼の吸収を抑えてくれるというのはありがたいことです。

ただ、今回ぐらいのお値段なら家計にも優しいんですけどねー
でも、旦那も飲むなら買っちゃうかも。
posted at 10:35 | この記事のURL
コメント(0)
おかずご飯 [2017年09月07日(木)]
先日、モラタメさんの試す方でお願いしたのがこちら



クックドゥのおかずご飯シリーズです。

去年は、アジアンチキンライスだけでしたが、
今回は、他にチキンカレーピラフと中華おこわ飯の三種類です。


どれも私好みのメニューなので楽しみにしていましたが、
いかんせん今年の夏は暑かった。暑すぎた。

とてもじゃないけど、炊飯器で味付けご飯を炊くきにはなれなかったのです。


でも、ここ数日いい感じにすずしくなってきたので、早速チキンカレーピラフを作ってみました。

カレー風味が食欲をそそります。
炊き上がりに入れるトマトの酸味もいい感じ。


今後はどんな物が出てくるのか?
来年が楽しみです。
posted at 17:36 | この記事のURL
コメント(0)
贅沢カップヌードル [2017年07月30日(日)]
久しぶりにモラタメさんのタメの方で注文したのが
こちら



日清リッチカップヌードルです。

パッケージもちょっとリッチ




そんでもって
贅沢 特製オイスタースープ
を最後に投入するようです。




お湯をいれる前がこんな感じ。



出来上がりは、ちょっととろみがついたスープで濃厚な味わい。
でも、とろみがついてるものは夏というより、涼しくなってからの方がより美味しいかな?


普段のカップヌードルもいいけど、ちょっと贅沢なのもたまにはいいですね。
posted at 12:13 | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
プロフィール


ぐうたらりん
自己紹介
ブログ
最新記事
最新コメント
管理人to 未ちゃんさんへ
絶対に美味しいやつ (11/11)
未ちゃん
絶対に美味しいやつ (11/11)
管理人to ミランダさんへ
ちょうどよい大きさ (11/11)
ミランダ
ちょうどよい大きさ (11/09)
管理人to 花子さんへ
気分が乗らない(笑) (11/07)
花子
気分が乗らない(笑) (11/07)
管理人to 花子さんへ
気分が乗らない(笑) (11/06)
花子
気分が乗らない(笑) (11/06)
管理人to 花子さんへ
毎日お玉 (10/25)
花子
毎日お玉 (10/24)
グラフ


グラフを拡大する

http://www.dhcblog.com/saku-saku/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る