化粧をするのもめんどくさい人間が、それでも購入しているDHC…
そんなぐうたら生活を紹介できるのか…?

2020年01月  >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
お玉が一杯 [2019年12月07日(土)]
最近のチキンズですが、
1番が抱卵モードから脱出しました。

そして、実に50日ぶり位でお玉を産みました。

16個目なのですが

11月から産みはじめた2番と3番は30個近くになってきていますから、すっかり出遅れてます。

それでも、産むのが3羽になったので
冷蔵庫には5〜6個のお玉があります。


今日は、普通の玉子を6個いただいたのですが
普通の玉子は久しぶりです。

思いきって6個をだし巻きにしましたが
玉子の大きさにもビックリでしたが
黄みの大きさにも驚きました。

やっぱりチキンズの卵は小さいわぁー

でもね、だし巻きにすると
すんごくきれいな黄色になるし
味も濃く感じました。

身びいきかもしれないけどね。
posted at 16:44 | この記事のURL
コメント(0)
お仕置きだぁー [2019年11月25日(月)]
2番と3番が度々庭から脱走するので

今日はほぼ1日外の小屋にいれました。


このため、折角おこもりから出てきた1番が庭にポツーン(笑)


この子はひとなっつこいし
久しぶりに出てきたから、ついつい相手をしてしまいます。


2番と3番の脱走癖。
なんとかなりませんかねー。
気がつくと門の外をほじくりかえしています。

また、掘ってる場所にはネッキリムシ(黄金虫の幼虫)やら美味しそうな虫が沢山いるんですよねー。

食いしん坊な二羽です。
posted at 17:03 | この記事のURL
コメント(0)
せっせと穴堀 [2019年11月22日(金)]
先日組み立てた小屋を置く場所にブロックを埋めるべく、せっせと穴を掘っています。

多分、畑なので耕運機でほじくりかえしたらもっと簡単なんだと思うのですが、木が一本植わっているので
根っこもあるし
と、思ってスコップではじめたのがいけなかった?

案の定、太い根っこが出て来てノコギリで切ったり
かなりの時間をかけています。

おまけに、セミのオゴロが出て来て
おそらく、死なせてしまうんじゃないかな?と思うと申し訳ないです。

なるべくそっと掘り起こしています。


なぜここまでしてブロックを埋めることにこだわるかというと、イタチ対策です。

イタチだけでなく、どうやらこんな住宅街にもテンがいるらしいのです。

テンはイタチよりも獰猛で、小さな隙間をくぐって入ってしまうんだそうです。

猫などは、小屋のなかに入れてしまえばある程度の防御になるのですが、イタチやテンは地面を掘って穴を開けるので、ブロックを埋める必要があるそうです。

posted at 13:27 | この記事のURL
コメント(2)
明日から寒くなる? [2019年11月13日(水)]
始めての冬を迎えるチキンズ。

夏よりは強いと聞くし、寒冷地でもないのでそれほど神経質にならなくてもいいのかな?
とも思いますが


なんせ初めて。

旦那が作ってくれた小屋は通気性抜群なのです。
換気という観点からは優れているのですが、流石に冬場は寒くなりそうです。

でも、チキンズって結構汚し屋さんなので、塞げば良いってもんでもなさそうです。

掃除をするときには換気ができて
チキンズが寝るときは暖かくなるようにカスタマイズしていきたいと思います。

どうやら
明日の晩から急に冷えるらしいですね。

いよいよ冬かぁー
寒いのは嫌いさじゃないけど、動きたくなくなるから困りますよね。
posted at 17:18 | この記事のURL
コメント(0)
ちょうどよい大きさ [2019年11月09日(土)]
朝のトーストに、マヨネーズで土手を作って卵を割り入れて焼くのですが(某CMでもやってますね)

チキンズのお玉が最適過ぎるのです(笑)

普通のお玉だと、白身が多いし
さらさらしてるから溢れちゃうこともあるのですが

チキンズのお玉は小振りだし
白身が少な目で盛り上がっているので、割り入れても隙間ができるぐらいなのです。

只今、2番と3番がお玉を産んでいるので
1日1個〜2個のお玉が常にあります。


卵焼きにするには、4個ほど必要ですが
我が家にはちょうど良い感じです。

今のところ、殻が柔らかいお玉を産むこはいないので、順調のようです。

毎日、小松菜や水菜などの葉っぱものをあげているのですが、スーパーのものだったら1日1把を1羽が食べてしまうのではないか?
というほどよく食べます。

ささやかな畑があるので、なんとかなりますが
雑草がない冬場は大変だぁー(笑)

小松菜は、年中収穫できるようなので
次々種を撒かないといけないのかもしれません。

チキンズ用なので、虫にメッシュにされるのは仕方ないのですがのですが
もともと植物を育てられないものだから、苦労します(苦笑)

posted at 18:23 | この記事のURL
コメント(2)
どうしようかなぁー [2019年11月04日(月)]
畑のイチジクをどうしようかな〜

そこそこ成っていて、今年はチキンズのお陰で甘くて美味しいのがいただけました。

でもね、剪定もせずに作ってるから延び放題。

イチジクがなくなれば、そこへチキンズの冬用の小屋が簡単に建てられてしまいます。

根っこがかなり凄いので、全部切っても芽は出てきそうだけど、スーパーのイチジクと違って
やっぱり味が濃いんですよね。


そもそも植えたいちが悪かったんですよね(笑)


畑の外だったら問題なかったのに。
posted at 13:57 | この記事のURL
コメント(0)
全員お玉 [2019年11月03日(日)]
今朝、3番も無事にお玉を産みました。

これで全員卵を産み始めました。

でもね。
なんか凄いなぁーと思うんですが、卵にも個性があるのでしょうか?

一番の卵は、ザ・卵!って感じの形でしたが、2番の卵は細長く感じたんです。

一番の卵はとっくに消費しているので比べることはできなかったのですが

今日、3番の卵を見て
やっぱり2番は細長い。

しかも、今日産んだ2番の卵も細長い。


そして何よりビックリなのは、3番の卵がめちゃくちゃ小さい(笑)

2番に比べても、明らかに小さい。

産むこの癖ですかね?

3番は小さいからか?超安産だからか?
御産鳴きもありませんでした。
posted at 14:38 | この記事のURL
コメント(0)
朝からソワソワ [2019年11月01日(金)]
朝からソワソワしていた2番!

無事に初めてのお玉を産みました。

我が家にとっては10日ぶりのお玉になります。

ありがたいなぁー



本人は、産んだらスッキリしたようで
朝とはうってかわっておとなしく遊んでいます。

3番もイライラしていたのですが、産みもしないのに落ち着いています(笑)

3番の方ががに股で、産みそうだったんだけどなぁー

またしばらく お玉を楽しみにできそうです。
posted at 13:26 | この記事のURL
コメント(0)
思いつき [2019年10月27日(日)]
思いつきで、昼から娘とおでかけ。

電車にちょこっと乗って行きました。

今までなら、多分いかなかったです。

めんどくさいとか

行く前にあれやろうとか

色々言い訳が先になってしまって。


でも、なんだか

行動を起こさないと進めないぞ!

って急に思ったんです。

行って良かった。

次に行く場所も決まりました。

駒が一つ進んだ感じです。
posted at 19:22 | この記事のURL
コメント(0)
ひきこもり? [2019年10月22日(火)]
一番が小屋から出てこなくなりました。
どうやら、抱卵と言われる現象のようです。

無精卵なのですが、ある程度産むとだ来はじめてしまうようです。

昨日は一つ卵を生んでいましたが、今日は産んでいません。

鶏の卵は21日で孵るので、それぐらいじーっとするのでしょうか?

色んな方にアドバイスをいただきながら様子を見ています。

抱き始めると飲まず食わずになって痩せてしまうので、たまにご飯を食べに出てきてくれたらいいけど、出てこない場合は強制的に出すみたいです。

抱いている間は卵を産まないので、卵を産むことによる体への負担は減るみたいで

どっちがいいの?
みたいな感じです。


他の子も、何だかピリピリしてるみたいで
なるべく一番を刺激しないように生活しているように見えます(笑)
ただ、彼らもいつ産んでもおかしくない時期なんですけどね。

因みに、卵は15個程産んでいます。
小さな卵ですが、味はしっかりしていて美味しくいただいきました。
posted at 20:01 | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
プロフィール


ぐうたらりん
自己紹介
ブログ
最新記事
最新コメント
管理人to sara-nさんへ
あーーーーーもう (01/22)
sara-n
あーーーーーもう (01/22)
管理人to ミランダさんへ
絶対に臭くなるやつ (12/20)
ミランダ
絶対に臭くなるやつ (12/20)
管理人to ミランダさんへ
まただよ (12/05)
ぐうたらりん様
まただよ (12/05)
管理人to 花子さんへ
毎年のような? (11/27)
花子
毎年のような? (11/27)
管理人to ミランダさんへ
せっせと穴堀 (11/24)
ミランダ
せっせと穴堀 (11/22)
グラフ


グラフを拡大する

http://www.dhcblog.com/saku-saku/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る