化粧をするのもめんどくさい人間が、それでも購入しているDHC…
そんなぐうたら生活を紹介できるのか…?

2020年01月  >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
あー そう言えば [2019年08月05日(月)]
この間、BABA様が帰ってきました。

ご機嫌でね。

生協でBABA様が頼んだらしい新しい靴が玄関にあって、私はうっかり水を撒いたときにそれをボットボトに濡らしちゃったんですけど

あららぁ〜って思ってたところに帰ってきた感じです。

でも、BABA様はお客さんがいるらしくて、靴なんてどうでも良いみたい。

玄関に置いてあった鶏さんの段ボールハウスを見て
「これが鶏ね」見たくいってにやってわらって
空いてた玄関からお客さんを迎えにいって

なんかそのまま入ってこなかったな〜


お盆にはまだ早いし
そもそも、まだ迎えにもいってないし
なんだったんでしょうね(笑)


チキンズが気になったのかな?
posted at 19:47 | この記事のURL
コメント(0)
自給自足 [2019年05月20日(月)]
自給自足って憧れます。
勿論。農業経験者ではない私が言うと
「そんな甘いもんじゃない」って、お叱りをうけるのも重々承知です。


でも、憧れるって思うのとやりたい はじめたい
って言うのとはちょっと違いますよね。


そもそも、自給自足になんで憧れてるかって言うと
子供の頃に「やかまし村の子供たち」とか「大草原の小さな家」とか「赤毛のアン」なんかを読んでいると、農業と生活が一緒になっています。
なにかを収穫する機会がなかったので、収穫したいという願望は膨らんでいく一方でした。

さらに、私は父方も母方も電車で行けちゃう範囲に住んでいたこともあり、田舎っていう存在がなかったのです。

夏休みに田舎へかえって、畑で収穫を手伝った何て言う話を聞くばかり。

良いなぁー
と思っていましたが、この中途半端な田舎に嫁いでみると
旦那もBABA様の実家は自転車で15分という感じだし
農機具は扱っているけど、畑をやってる訳じゃなかったらしいので、私の思い描く「おじいちゃん、おばあちゃんがいる田舎」とはかけ離れていることを知りました。


ま、それでも
田圃や畑は結構広がってます。

田舎=自給自足
ではないんだけどね。

うちに隣接する小さな田圃があります。トラクターとかで耕しても、ものの10分で耕せちゃうんじゃない?ってぐらいで
そこの田圃が、もう作られていないんですね。

田圃をやるには色々とハードルもあるから、素人が手を出せるものではないのですが、
そこのおっちゃんに頼んで、作れたらいいのに
ってズーーーっと妄想しています。

なんでって、今ねちょっと藁が欲しいんですよ。
切り藁じゃなくて、長いやつ。


最近はコンバインとかで稲刈りをしちゃうので、この長いままの藁がなかなか手に入らないんです。勿論、JAとかネットとか探せばあるでしょうけどね。

うちで使う量と、その畑のサイズがちょうど良い感じらしいんですよ。

お米は、味は問いませんので
周囲の田圃に害虫がいかない程度の低農薬で、多少実入りが悪くても良いので
藁がしてくれるのが優先。

で、その低農薬を飼料として使えたら素敵!


という妄想が膨らんでいるわけです。


よそ様の田圃で妄想を膨らます。不届きなやつです。



この妄想は、現在取りかかってることへとも繋がるのですが、結果が出るのはもう少し先の話になります。
でも、ちょこっとでも自給できてたら災害で流通がストップしても、少しの間食べるものがありそうじゃないですか?
おとなりさんと違うものを作っていたら、交換したら種類も増えますよね。

妄想してるだけなら、労力も要らないので全く現実をわかってないやつです。
でもね。人間って土に触れる事が大切なんじゃないかな?

って思ってきて、多分だから貸し農園に定年後から足を運ぶ人が多くなるのかもって
自分も年を取ってきたってことだって、ちょっと思い出してます。


食いしん坊なので、花にいかないところはご愛敬ってことでお許しください。
posted at 07:55 | この記事のURL
コメント(0)
嫌だな [2018年12月21日(金)]
ここのところ私を悩ます心配事は、専らKY親子です。

心配しても仕方ないのに、夢にまで見る始末。

毎年2日にうちへ来ていたんですよ。
最初の頃は旦那と3人で。

私は元日の片付けをしたいのに、彼らが来ると昼も晩も食事の支度をしなくてはなりません。

例年、少しはやく始まるスーパーがあって
駅弁大会なんかをやってくれるから、それを買いに行かされるわけです。

人数分を買って帰ったら、
「Mさん(義旦那)は、たくさん食べたいのにこれでは足りない」などと言われたり
お客様扱いだから、普段よりランクアップさせたものを食べようとする上に、
好き焼き肉等を買っておくと
さんざん食べたあげく、私たち家族が入れ替わりで食べに行くと全体の半分を持たせるから
とか言われ、だったら四分の一ぐらいは残してあるかと言えば、全くそんなこともない
という扱いが続いていました。

そのうち、義旦那を置いてくるようになり
泊まりがけで押し掛けてくるくせに、手伝うわけでもなく
食べた食器すら下げない状態で
BABA様がいなくなる直前の2年ほどは年末からルンバハウスへ入り込んでいるくせに、こちらにはきもしないで2日にお年玉を取りに来る感じでした。

一度、風邪を引いたとかで来なかったときは
「あるもので済ましたら良いだろう」と、言うことで仕事ははかどったけど、なんだかなぁーな感じだったことがあります。

私が懸念しているのは、当たり前のように押し掛けてくるんじゃないか?
と、いうことです。

爺さんはいますが、我が家は人の出入りが激しくて、お手伝い頂く方も出入りしている状態です。

義母に言われてその配下だから買い物にもいったし、ご飯の用意もしましたが、お客で来るのは遠慮してほしいというのが正直な話です。

今踏ん張らないと、子供たちに配偶者ができたときに困ります。


でもさぁー
そういう線引きができないから困るんですよねー


悩むだけむだなのに、悩んじゃうんですよねぇ!
posted at 00:17 | この記事のURL
コメント(0)
どこまで食い意地張ってるのやら [2016年04月17日(日)]
父が、誤嚥性肺炎になっているというのに
タンの処置をしてもらったあとで
看護師さんの目を盗んで(バレバレなんだけど)
美味しそうに、カントリーマウムをかじってた。


普通でも、欠片がひっかかったら苦しいのに
なんちゅうことをするやら。

と思ったら、夢でした。
posted at 09:17 | この記事のURL
コメント(0)
ちょっと怖いかも [2015年06月08日(月)]
度々夢を見るのですが・・・

この中目は、ちょっと怖いかも。
その夢の話を書いたのがこちら

2010年12月にこれを書いてますよね。


実は、2011年3月末に旦那と金沢へ行ってるんです。
厳密には能登なんですけどね。


旦那の同級生が3月に再婚して、その新婚旅行を旦那たちがプレゼントしたんです。
ところが、2011年3月といえば
例の地震があったわけで・・・
自粛ムードが広がってた時期でもあって、その人たちはキャンセルを申し出たんです。


でも、この新婚旅行プラン。
実は旦那が旅行社へ行っている人にお願いして取ってもらった物で
旅館とかは、なかなか取れないものをお願いしたものだったそうで・・・
往復の特急もグリーンだったり、結構凝ってたんですよ。


じゃ、我々が買い取って行こう。


ってことになって行ったんです。

お金は出して入るけど、当たったようなものです。
金沢の駅前はまったく影響はなかったけど・・・
東北は当時はがれきの山だったはず。


そう思うと・・・・
ちょっと怖い夢だなって思いました。

でもね。
この時、金沢でレンタカーして
能登で泊まって、翌日辻口さんのカフェで朝からちょこっとお茶したんだよねぇ。

ついでに、旦那が大学の時にシェアハウスしていた人の実家さんへ立ち寄ったりして・・・
本来チケットを使うはずだった人より充実した旅行になってたかもしれない(~_~;)

金沢に従姉妹がいるので、市内の観光は任せてくれ!
ってぐらい普通に案内出来ちゃってたし(^_^;)

東北が大変な時に、申し訳ないって気持ちもありつつ
能登の人たちにとってはキャンセルされたら困っただろうし
と、自分を正当化しつつの旅行だったことは間違いないですねぇ。
posted at 15:23 | この記事のURL
コメント(2)
リンクしてる??? [2014年11月15日(土)]
先日、妙に鮮明な夢をみました。

とても非現実的な夢ではあるのですが・・・
どこかの神社のお祭りに行った夢です。


そのお祭りというのは、お寺さんの御開帳みたいな感じで・・・
その日だけ、神社の神様がお祭りされている場所に入ることができるというお祭りです。

入れると言っても、建物の前まで行けるだけで、扉はしまってたので中がどうなっているのかはわかりませんでした。
でも、建物へ続く階段をみんなが我先に登って・・・
オミエと言われる、神さんの姿絵が描かれている紙を取ってくるのがメインの行事らしくて
その姿絵をゲットするのに必死なんです。


私がそこへ到達した時に、明るいはずなのに急に暗くなったんです。
なんか、感覚的なものなんですけど
神さんがものすごく怒っているという印象を受けて怖くなったんです。

とりあえず、姿絵を取ったんですけど
我先に取る人が多いので、石の重しが乗っけられているだけの紙の束は散らばって結構すごいことになってました。


下まで降りると、旦那が誰かとおしゃべりをしてたんですけど・・・
そこで目が覚めました。



そこの神社なのかしらん?
と、ちらちらと思っていました。
よく、夢で見た神社にお参りするとかいう話も聞いたこともあるし・・・
でも、どうやって調べたらいいのかなぁ?

なんて思ってたりしたんです。



そしたら・・・
今日、BABA様が聞いてきた話では

ある人が、夢のなかでどこそこへ行けって指示されたらしくて
よほどひどい目にあったのか?
指示されたところを探し当てて行って来たんだそうです。


今、このタイミングでそんな話が出るって・・・
私も夢に見たところへ行けってことなんでしょうかね?でも、どこ????



う〜〜ん。
今晩また夢を見そうです(^_^;)。
posted at 21:58 | この記事のURL
コメント(0)
最近の夢 [2014年01月25日(土)]
久々の夢ネタですが・・・
最近特に夢をみるんです。
それもかなりハードです。


数日前は・・・
お手伝いの子が、もうかなり慣れているのに着るものがうまくきれないみたくて
時間は押してるし、「なんでそうなるのぉ〜〜?」
ってパニックってるところへ、マイクロバス3台で成人式の男の子が・・・
それも紋付きを着た子ばっかりがやってきて・・・

一体これはなんなんだ???
って思っているところへ、
奥の部屋で役員さんがお食事をしてるんだけど、そこへ成人式の着もの組の2人が普段着に着替えてなかなか帰ろうとしないとか・・・


とにかく、どたばたの夢。


その翌日は・・・
郵便ポストに一万円札が3枚ぐらい入っていて
見えてたから中に押し込んだんだけど、引き出しみたいなのを開けてみたら
硬貨が一杯入っていてその間に千円札とか五千円札とかお札も埋まってて
お札だけ引きだしたら、ものすごい量で・・・
びっくりしてたし


その翌日は・・・
実家なんだけど、段ボールとか家の中に束で置いてあって
そこから火が出て
逃げるのに、部屋干ししている洗濯もののピンチハンガーから
靴下やら取って履いて
子供たちはまだ小学生ぐらいだったな(;一_一)
とにかく、逃げるという
わけのわからない物を見て


その次の日は・・・
BABA様がどこかへ出かけたあとに、一端帰ってくるのね。
そのままマイクロバスでまた出掛けるんだけど
メンバーさん。
みなさん留袖で
中の何人かその中では比較的若い子数名が色留袖を着ているという
リアルさで

バスが出る直前に、KY親子がやってきて
BABA様は出掛けたのにうちに沈没してご飯を食べているという

リアルなんだかなんなんだかさっぱりわからん夢でした。



これだけなら、お金の夢とか
火事の夢とかだから
宝くじ買ったらいいのかな?
とか思うけど

よく考えると、実家は火の車か????

とか、思っちゃったりもするんだよね(;一_一)
でもって、このドタバタかげん。
やっとゆっくりできる時間がとれてきたのにこれって・・・
今年もドタバタなことが一杯おこるってことなのかな???


とりあえず・・・
毎日寝てても休まらないのはたしかかも(~_~;)
posted at 10:19 | この記事のURL
コメント(0)
怖い夢 [2013年11月10日(日)]
今朝の夢はなんとも寝ざめの悪い夢でした。


細かい展開は忘れたんですけど
どこかの公民館の多目的室みたいなところを解放して
喫茶室みたいなのをお手伝いしていました。


そろそろ閉館時間になってきたので、片付けをメインにやってたんです。
そして、私が洗い物をするために流しへ行くと、隣で娘が何やら洗ってたんです。下を向いて。

ところが、手が止まったかと思うとポロポロ涙を流してるんです。
「どうしたの?」って顔を覗き込んだら
口を大きく開けるんですね。

そしたら、小豆と白玉団子が見えたんです。
とっさに、のどに詰まらせたんだと思って
手を突っ込んで掻きだしたんだけど

あとちょっとってところで、おもちがちぎれちゃって
喉の奥にまだへばりついてるの。
必死に取ろうとしているところで目が覚めたんだけど・・・


どうせなら、なんとか呼吸ができて助かりそうってところで目が覚めたかったです。
結局どうなったのかは不明なまま。
ま、夢なんで娘は元気なんですけど(;一_一)


こんなに寝ざめの悪い夢を見たのは初めてですが・・・
みょーにリアルだったし
ああなった時に、救急車を要請しても助からないんじゃないかな?って思いました。


しかし・・・
冷静に考えるとですね。
洗い物をしながら、ぜんざいだか白玉団子だかをほおばっていた娘も行儀が悪いよね(;一_一)
posted at 09:13 | この記事のURL
コメント(2)
なぜ? [2013年10月28日(月)]
久しぶりに夢らしい夢を見ました。

ママともさんのお家でコーギーを飼っています。
それはそれは大切に育てているコーギーちゃんなんですけど、残念なことに病気がちです。

それでも普通ではきっと途中で断念してるかもしれない。
という状況になりながらも大切に飼っているのに・・・


以下夢


久しぶりにママ友会があって、楽しくランチをしました。
そして「ちゃん元気?」って聞いたら・・・
なにやら言いにくそうにするんですよね。


なんと!
別のワンコ2匹を飼っていました(@_@;)
で・・・
状況からすると、コーギーちゃんがどうなったのかが不明なんです。

3匹になったのか?
亡くなってしまってから2匹がやってきたのか???



でもでも
そのお家では絶対にあり得ないことなので、夢なのに夢の中で
「え〜〜〜!ありえない」
って、強く強く思っている自分。


よそのお家のことなのに、なぜか目覚めが悪い朝でありました(~_~;)
因みに、この家のコーギーちゃんとうちのワンコの表情はよく似ています。

どこかの大学の研究によると、ワンコと飼い主は目元が似ているんだそうです。
じゃ、コーギーちゃんのおうちの人とうちの誰かの目元が似ている???

なんてことを考えながら寝たのが行けなかったんだろうなぁ(~_~;)
posted at 11:28 | この記事のURL
コメント(0)
身勝手な夢(~_~;) [2013年08月09日(金)]
久々に夢を見ましたね。

なんか無事、下に降りれてるのよ。
で、妙にBABA様が心配してくれちゃったりして・・・


ぜぇ〜〜〜〜〜ったあり得ないシーンなんだけどね。
私の願望?でもそれってものすごく自分に都合がよすぎるよなって、われながら苦笑しちゃった。

いまが旬なのかな?
でもね。まだ降りれないんだな。

昨日は晩に、娘が帰宅してからしたに降りました。
麦茶が少なくなってたから炊いておきました。

どうやらBABA様は娘が買ってきた食材は使う気がなさそうなので、何とかしてあげないといけないよなって思いましたが・・・


ん?????


そういえば、BABA様も勝手に食材かってきて「作れ!」と言わんばかりにしてた時がありましたけど・・・
これで少しはわかったかな?
作り手に押し付けられても献立とのバランスとかいろいろあって、そうそう採用できないってこと?


ま・・・無理か????

あ〜〜〜。
ワンコが訴えている。
かわいそうに。

BABA様外出しないかな(-。-)y-゜゜゜
posted at 07:50 | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
プロフィール


ぐうたらりん
自己紹介
ブログ
最新記事
最新コメント
管理人to sara-nさんへ
あーーーーーもう (01/22)
sara-n
あーーーーーもう (01/22)
管理人to ミランダさんへ
絶対に臭くなるやつ (12/20)
ミランダ
絶対に臭くなるやつ (12/20)
管理人to ミランダさんへ
まただよ (12/05)
ぐうたらりん様
まただよ (12/05)
管理人to 花子さんへ
毎年のような? (11/27)
花子
毎年のような? (11/27)
管理人to ミランダさんへ
せっせと穴堀 (11/24)
ミランダ
せっせと穴堀 (11/22)
グラフ


グラフを拡大する

http://www.dhcblog.com/saku-saku/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る