中国・広州生活を綴ります。
顎骨の手術記は左下の Oral Surgery のアーカイブをご覧ください〜

New Ones
By Month
Archive
Comments
通りがけ
中国の自殺 (07/22)
ししはは
無駄な早起き (12/04)
Rukko
無駄な早起き (12/04)
ししはは
UN day 2012 (11/11)
ししはは
UN day 2012 (10/28)
vivi
UN day 2012 (10/28)
ししはは
UN day 2012 (10/26)
Rukko
UN day 2012 (10/26)
ししはは
じぅいーぱー過ぎて (09/25)
婦人会バザー [2012年12月04日(火)]
今日リンク元を見ていたら、広州 婦人会 バザー パシュミナ
このキーワードでこのブログに来てくださった方がいらしたので、
思い立って今日も書きます。
きっかけをくださった方に感謝!

今日は日本人婦人会のバザーでした。
わたしが前回バザーの記事を書いたのは今から5年前、
あれからバザーには行かない年もありましたが、
今年は友達が出店するお店の日本語要員手伝いとして参加しました。

日本人に人気のオープンしたてのパン屋さんが3店舗、
日本人御用達オーガニック野菜の興亜農園さん、
香港のウェッジウッド等の素敵雑貨屋さん、
高品質の日本太太有志のブリザードフラワーのお店屋さん、
5年前にも書いたパシュミナ屋さん、
なじみの人柄品質信頼性バッチリのシルク絨毯屋さん、
伝統の技、かさばらずお土産に最適切り絵屋さん、
日本人向けこだわりのお茶屋さん、
等等、たくさん出店がありました。

お手伝いしつつ、お客さんとして来た沢山のお友達とお話し出来て、
忙しくもとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。
5年前には、友達と二人で右往左往していたバザー会場でしたが、
広州生活で沢山のお友達に恵まれたことに改めて感謝です。
エキスパットが多く、数年で引っ越してしまう人々も多いですが、
だからこそ人との出会いを大切に、思いっきり楽しもうと思います。

さて、
5年前には鼻息荒くお土産用のパシュミナ等を買い込んでいたわたくし
今年の戦利品はと言いますと、、、

紙ナプキン、
もちもち食パン、
チョココロネ、
香港の絶品大福、(一個20元≒263円、高い!でも美味!)
興亜農園の卵、

・・・食べ物ばっかりでした


おまけ情報:
バザー会場で興亜農園の澤田さんとお話ししたところ、
生後5ヶ月の鶏卵用ニワトリを2700羽程仕入れたそう。
現在はまだ小さい卵しか産まないそうなんです。
この話をなんの気なしに友達に話したら、
『Oh my god!!
 ニワトリが初めに産む小さい卵ってとっっっっても美味しいのよ〜!』
とのこと。
で、澤田さんに確認したら、ちゃんと買えるそうですよ〜。
今からだいたい2週間以内は購入可能だそうです、楽しみ!
posted at 19:58 | Event | この記事のURL
コメント(0)
UN day 2012 [2012年10月26日(金)]
久々の更新です。
尖閣問題のあと一ヶ月以上ぷっつりブログを書いていませんでしたが、
健康診断で引っかかり、PETスキャンと胃&大腸カメラデビューしたり
(おかげさまで全くの異常無しとお墨付きを頂いて安心しました)
毎年恒例の台湾旅行に行って遊びまくったり、
いろいろあってほっと一息ついたらもう10月も末、
毎年恒例の国連の日、United Nation dayがやって参りました。

4年生に折り紙とあやとりを教えに行く為
慣れない浴衣を着て学校へ行かねばならず、
ストレス発散を事前に済ませるべく午前中はテニスで大暴れ。
いつもに増して気性の激しいプレイを2時間繰り広げ、
ダッシュで帰ってシャワーしてから、
説明書を読みながら四苦八苦して浴衣を自分で着付け。
山盛りの手作りマルボウロを持って学校へ。

いつもUN dayの集会は校長先生のバグパイプで幕を開けます。
アンソニー。。。

国名がアナウンスされるとステージに上がります。
写真はインド。

日本が呼ばれ、生徒と一緒に浴衣のママ達も壇上へ。
これは壇上からの写真。凄い迫力でしょ。

浴衣はいつもみんなに大好評です。
帰宅してからみんなで撮った写真を友達にメールした際、
近況報告に実家の母にも送りました。




ほどなくして返信が、



追伸
余分なことだけれども、着物あわせが逆でしたよ。


ぎえ〜!!

日本人のタブーを犯してしまいました。
今となっては嬉しそうに写真に納まってる自分が恥ずかしいっ!
posted at 21:19 | Event | この記事のURL
コメント(6)
先生のさぼり [2011年11月02日(水)]
一昨日、11月1日はオーストラリア人の大イベント、
メルボルンカップという競馬のレースがある日です。
この日はお帽子かぶっておめかしして集って観戦し、レースのあとも一日飲み明かすんだそう。アメリカのスーパーボウルのフォーマル・バージョンですね。

ここ広州でもオーストラリア総領事主催で行われているのですが、
社会見学として初めて参加してきました〜。

つい最近イギリス王室の結婚式があったので、帽子付きフォーマルってイメージしやすいですよね。わたしはお気に入りのコサージュを頭につけて参加しました。日本救援の為に春に行ったチャリティーセールで購入した、プロのお友達の作品です。

さて、レースは広州の時間で正午開始、ファンクション自体は平日11時〜2時だったのですが・・・なぜか子供たちの小学校の四年の先生(オーストラリア人)がいたんですよね。しかも、100人を超えるフォーマルのお客が集う会場でたった一人、エルビス風のエラい突拍子も無い衣装を着て!

ハロウィーンは前日に終わってるのになぜにあの格好??
先生だけみんなにドレスコードをだまされた??
っつうか、先生、学校は???

学校のママ友とあきれてしまった証拠写真がこちら。



『目立ったで賞』受賞してました。。。
posted at 21:43 | Event | この記事のURL
コメント(0)
万聖節、快楽! [2010年10月31日(日)]


今年もやってきましたハロウィン。
見事なジャコランタンに見守られ、アパートでハロウィンイベントが行われました。
 パパは忍者。
 わたしはクの一。
 ししはやくざ。
 ぴかは海賊。
 ぴいすは消防士。
みんなでわいわいと楽しみました。


パパは可愛いコンシェルジュに囲まれてご機嫌です。

そして、パーティの後は当然の様に卓球。

・・・黒忍者(パパ)は海賊(ぴか)にかないませんでした。

さて、黒忍者と紅忍者、見事ベストカップル賞をパーティで受賞しました〜。私達夫婦の衣装は9年前アメリカ時代に手作りしたものです。今年になってふたを開けてみれば、長い年月を経て、なぜかパパの頭巾だけが紛失してしまっていました。しょげるパパ。焦る私。
家中をひっくり返して代用できるものを探した末に行き着いた妥協策は、



アディダスの不織布の袋、でした〜。

タイトルは『Happy Halloween!』の中国語です。
posted at 22:22 | Event | この記事のURL
コメント(4)
Happy Halloween! [2008年10月31日(金)]
今日はハロウィンでしたね。

今年の衣装は
 
ぴいす:バズライトイヤー (Toy Story)
ぴか :消防士
しし :海賊

朝、登校する前から、ぴいすとぴかは大好評。
コスチュームを着た子供はとっても可愛いですが、
広州では暑すぎます。。。 30℃

学校のパーティーもつつがなく終わり、下校。

夕方、お友達を一人誘って、我が家のちび2匹は、
今住んでいる建物内の Trick or Treat ツアーに参加。

フロントのお姉さんたちに引率されながら、
エレベーターの各駅停車で各フロアの家を廻りました。
ハロウィンの飾り付けをしたレストランにも行き、
みんなで記念撮影をして、綿飴をごちそうになり、
アットホームで、とても楽しいひと時でした。
(なんか、アパートがプロのカメラマンを手配してくれていた!)

このアパートは子供の数がとても少ないので、
この日一緒に廻った子供は総勢8人。
廻った家も全部で10件程度でした。
我が家はドアに飾り付けをしたので、
一番子供受けが良かったです
いや〜、こぢまんりしたハロウィン、いいですね!
毎年、ハロウィンはげっそりしてましたが
今年は、帰ってからケーキを焼く余裕もありました

うへへ、でも今日はこれだけではありませんよ〜。
なんと、今日は、ししのダンスパーティ・デビューだったのです
待て次号!
posted at 23:59 | Event | この記事のURL
コメント(0)
交易会 [2008年04月17日(木)]
ここ、広州では、年に2回(4月と10月)交易会が開かれます。
これは、言うなれば、中国製品の巨大見本市。
世界中から商品の買い付けにバイヤーが押し寄せます。

この影響で、
ホテルの宿泊料金は3〜4倍に跳ね上がり、
レストランは交易会用メニューとしてバカ高い値段を提示し、
タクシーはどこに行っても捕まらなくなるそうな。


ま、わたしは町の中心部を出歩くことも少ないし、
ランチ以外で外食はそんなにしないし、
タクシーに乗らずに済む、有り難い境遇に居るので(パパに感謝)
そんなに迷惑を被ることはありませんが。。。


しかし、この交易会、参加すると非常に楽しいらしいのです。
世界中に輸出されるメイド・イン・チャイナの、
ありとあらゆるものが大集合しているんですから。

交易会は対企業との交渉を目的としており、
本来は、太太(タイタイ=奥様)はお呼びではないのですが、
一部の店は、個売り希望者も相手にしてくれるとのこと。
ただし、経験と交渉力(≒中国語力)が求められます。


わたしのお友達に、交易会の猛者と呼ばれるお方がおりまして、
今回は、彼女が絨毯を買うのに付いて行くことにしました。


中国のシルクの絨毯は、一つ一つが高価なため、
たいてい個売りをしてくれるとのこと。


まず、交易会会場に入場するには、パスが必要です。
このパスは、パスポート、証明写真、名刺、100元(!!)で、
作ることができます。
前日から、各設置受付で作成できるそうで、
私たちは、前日、ラマダホテルの受付で作成しました。
ビジネスの場ですから名刺を必要とするのですが、
こちとら無職ですから、当然、パパの名刺で登録します。
100元は痛い出費ですが、
一度パスを作れば、次回は更新手続きのみで、無料とのこと。

で、当日、交易会の会場前は駐停車ができないようになっており、
お向かいのチャイナ・ホテルから地下道を通って会場入りします。


いざ、交易会、初潜入


入り口付近は、すっっっごい人です。
何かいいものがあったら買おうと、2000元も持っていたので、
バッグ抱きしめハラハラして通ります。

余談ですが、
わたしの中国語の先生によると、交易会の入り口付近にはよく、
『通訳します』と書かれた紙を持つ学生たちが立っているそう。
で、外国人たちはかわいい子を選んで通訳を頼むんだとか。。。
報酬は交渉次第で、一日に数百元稼げるとか。
わたしの先生に、「あなたはやらなかったの?」と聞いたら、
外国人はでかくておっかないし、えばった人が多いから、
やらなかったそうです。


閑話休題、
でっかい会場に入り、いざ、絨毯売り場へ。

ひ、広い。

いろんなブースがずら〜りと、
ドアマットから今風のカーペットまで、いろいろあります。

我らが目指すは中国伝統工芸のシルクの絨毯屋さん。
これがまた、何軒もあります。

で、一軒一軒見て回りますと、我らが交易会の猛者は、
ほとんどの老板(ラオバン=社長さん)とお友達なんですな。

めくるめくきめの細かい豪奢なシルク絨毯の世界。
美しい、たくさんある、た、高い!

結局、虎の子の2000元は使われること無く(昼食代25元除く)
すごすごと帰ってきたのでした。
完全予算オーバーです。完敗です。
こんな高額商品、わたし一人の独断では買えません!


で、後でネットで調べてみたら、
日本で出回る中国シルク絨毯に比べ、
より細かく、上質で、劇的に安かったことが判明。
それでも、猛者によると、シルク絨毯の価格は、
年が経つごとに、確実に値上がりしているんだそう。

こ、これは今買わねば!!


週末、パパと出直す予定です。
posted at 23:15 | Event | この記事のURL
コメント(0)
今日はキリスト教! [2008年03月11日(火)]
さて、イスラム教に宗教用語と、
俄然、宗教づいて参りました、当ブログ。
今日のテーマはキリスト教ですよ〜。

なぜって、今日はお友達に誘われて、
聖書を読む会に参加してきましたからね!

思いがけず、昨日の単語テストの勉強が役に立っちゃって、
会話に覚えたての単語を織り交ぜちゃって、ごきげん。

missionary, agnostic, atheist, polytheistic 辺りですね。

無信心な私のことです、会話内容は推して知るべし。

で、ポップス調の賛美歌(?)をみんなでノリノリで歌ったり、
聖書の朗読をみんなでしたり、
  (ワカランチンのわたしも、頑張りましたとも!)
悩みをシェアして、皆でお互いのためにお祈りし合ったり。
  (みんな、我が家の水漏れ問題もお祈りしてくれた。
   良い人たちだぁ

心穏やかになる、素敵なひとときを過ごしました。
最後のポトラック・ランチも美味しかった〜。

そのあと、学校に子供をお迎えにいったら、
いつもより心持ち優しい自分がいたりして・・・

キリスト教に触れたのは、アメリカ在住以来。
久しぶりで、興味深く、良い体験でした。

そこで、つくづく思ったのは、
クリスチャンにとっての神様って、
すっごい人気者だよなぁ、ということ。
究極の、永遠の、スタアですよね。
みんな、日々、神様をそばに感じて、
彼のことが大好きで、彼を喜ばせたいと思ってるんです。

これって、すごい。

さてさて、わたしはこの会で、
お友達に宿題を出されてしまいました。

タイムリーなんだから、イースター(復活祭)について、
聖書の該当の2章を読んできなさい、と。
どっさりと手渡された分厚〜い聖書(もちろん英語)。。。

さっそく、近所の文房具屋さんでコピーをしましたとも。
だって、わかんない単語だらけで、
マーカーでチェックしまくるのは目に見えてますからね。
今から、コピーとマーカー片手にお風呂でお勉強してきます。


さて、明日は仏教か?
 (ウソです。
  あ、でも仏教と言えば、
  今、ししが学校のプロジェクトで調べてます!)
posted at 23:41 | Event | この記事のURL
コメント(0)
Book Sale! [2008年02月29日(金)]
今日は前回も記事にしたブックセールに行ってきました。
本屋さんが、不良品を安く売るという不定期の購買会です。

中国で印刷された主に子供向けの洋書が売られています。
輸出前の検品ではじかれたものを買うんですから、
輸入された本を買うよりも、だいぶお得です。

今日もいろいろ買いました。

 子供の読み物  7冊
 上質な日記帳  2冊
 クロスワードパズル(学校教材らしい)
 パスタのレシピ本

11冊買って、しめて345元(≒5150円)なり!

でも、かなり値打ちのある買物でしたよ。

アメリカの市販用の値札のある7冊を計算しただけで99ドル!
あと4冊もトータルで30ドルはしそうですから、
全部でだいたい130ドル(≒13805円)!

本って安く手に入れることがあまり無いので、
とってもお得な気持ち。


ちなみに今日は、学校を通して、
Scholastic(アメリカの出版社)のオーダーもしたのでした。
子供用の辞書と類語辞典が欲しかったんです。
こちらは7冊オーダーして564元。
やっぱり、ブックセールの方がお得ですね〜!

それにしても、どんだけ買うんだ。わたし。。。
posted at 19:59 | Event | この記事のURL
コメント(0)
シャングリラ! [2007年12月16日(日)]
今日はGWICのクリスマスパーティーでした。
大人200元、子供100元という大枚をはたいて参加です。

期待通り、さすがはシャングリラホテル
バッフェも美味
スモークサーモン、サラダなど、
上質な素材を使用しているのがよくわかります。
子供たちはチョコレート・ファウンテンに釘付け!

パーティーでは、お料理のほか、クラフトコーナーがあり、
子供たちは絵皿の作成やオーナメントのアートができます。

子供たちがステージに集いキャロルを歌うシーンがあり、
ぴいすのサッカーのコーチがステージでギターを弾いていて、
ぴいすはとても嬉しそうでした。

さらに、家族別に別室に呼ばれ、
サンタさんと記念撮影をしてもらえます。
そこでサンタさんからプレゼントを貰い、子供たちはご満悦!

参加者には知人も多く、新たに知り合いもできて、
楽しく美味しくゴージャスな会でした。

印象的だったのは『強い人格』と刺繍されたシャツを着た殿方。
あまりに面白く、話しかけたら、なんと日本語を話せる!
スイスのデパートで見かけて、あえて購入したそうな。
偶然にも、子供たちの学校の高等部の校長先生になるそう。
ししも来年は中等部。
不安なこといっぱいですが、
新キャンパスに知ってる人が増えると、心強いです。

巨大ジンジャーブレッドハウスで記念撮影をしたり、
超高級日本料理店「なだ万」を散策したり、
超高級スパ、「気 chi」をのぞいたり、
シャングリラホテル探検までして、満喫しました。

そのあと北京路(≒三宮センター街)へ。
前回、訪れたモドキ・モールへパパと。

グッチ・モドキのサングラス、
ヴィトン・モドキのサンダル、
レスポ・モドキのバッグ類を沢山!

お店の人に、「こないだ来たよね?」と聞かれ(多分)、
「我、センシュウ、きたアル!」と返事。
パパ、わたしの華麗な中国語会話に感動(本気です)。

パパはわたしがチビッとずつ学ぶ様がうらやましいみたい。
英語では、パパにはとてもかないませんでしたが、
中国語では、リードです!
パパは忙しくて余裕が無いものね。
パパにほめられ、やる気倍増。
おかげさまで、楽しんで勉強させてもらっています!
posted at 23:31 | Event | この記事のURL
コメント(0)
日本婦人会のバザー [2007年11月16日(金)]
今日は、メイドさんにお家をきれいにしてもらっている間に、
日本人婦人会の主催するバザーに行ってきました。
バザーと言っても、そこはセレブな婦人会、ホテルの会場です。
学校の体育館ではありませんよ。

沢山の人が来ていて大盛況でした。
わたしは、パシュミナ(すごい大人気で黒山の人だかりでした)、
ボーンチャイナの小皿、切り絵をお土産用に。
自分用にはレッグウォーマーお得セットを購入。

こだわりの無農薬農産物を宅配してくれる会社の社長さんにも
直接会ってお話ができたので、是非、購入しようと思います。
生産者の顔が見えると安心な気持ちになる不思議。

子供の頃からの、根っからのバザー好き。
今回は、わたしのバザー体験の中では
一番セレブ〜なバザーでしたが、お土産購入に、情報収集に、
満喫して参りました。
これからも、GWIC、小学校と、バザーが続くので楽しみです
posted at 13:02 | Event | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
2015年08月  >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Who?


My Dear Friends
DHC Fellows :)

ログイン
Mypagetopに戻る