中国・広州生活を綴ります。
顎骨の手術記は左下の Oral Surgery のアーカイブをご覧ください〜

New Ones
By Month
Archive
Comments
通りがけ
中国の自殺 (07/22)
ししはは
無駄な早起き (12/04)
Rukko
無駄な早起き (12/04)
ししはは
UN day 2012 (11/11)
ししはは
UN day 2012 (10/28)
vivi
UN day 2012 (10/28)
ししはは
UN day 2012 (10/26)
Rukko
UN day 2012 (10/26)
ししはは
じぅいーぱー過ぎて (09/25)
おでんナイト [2007年11月29日(木)]
今日はパパの誕生日。
パパのリクエストで夜ご飯はおでんです。
朝はジャスコで食材を調達。
練り物はそれっぽいのを購入。
おでんの下ごしらえ後、スポンジケーキを焼いて、いざ外出!

お昼はお友達と火鍋でランチです。
最近、日本語を習いたい友達と約束して、
一緒にランチを食べながら教え合いっこをしています。
(日本語と中国語を、英語を介して教え合う。ややこしい。。)
彼女たちは中国人と台湾人で、ぴいすの学校の保護者仲間です。
今日の約束の火鍋のお店は、着いたら思いっきりローカルで、
外人慣れしていない店員さんにぐるり囲まれて、
先についたわたしともう一人の日本人のお友達はまさに孤立無援。
ハラハラしつつお友達を待ちました。
唐辛子と山椒のたっぷり入った赤いスープと、
豚骨のようなだしの効いた白いスープ。
豚の肉団子やレバーなどは、
・・・わたしにはちょっとワイルドすぎるお味でしたが、
野菜がおいしかった!
広州も最近はずいぶん涼しくなってきたので、
ジモティーで大にぎわいでした。
あまりにも賑やかで、あまり勉強ははかどりませんでしたが。

お迎えのあとはひたすらおでん作り。
ケーキのための生クリームは、ジャスコになかったので、
あきらめかけていたのですが、
下ごしらえが一段落着いてから外に出た所、
なんと我が家のすぐ近所の国際食品屋さんに売ってました。
幸せの青い鳥!チルチル・ミチルの気分です。

夕ご飯は、せっかくなので出張で来ていた会社の人も呼んで、
みんなでディナーにしました。
ケーキは生クリームやアイスと果物も添えて。

子供たちからはそれぞれバースデーカード、
わたしからチョコレート、
ご近所さんからバラの花束、
しゃさんからワイン!!(ありがとう!)
おでんのようなほわほわの誕生日でした。
posted at 11:00 | Diary | この記事のURL
コメント(0)
昨日のなんでもありの学校集会 [2007年11月24日(土)]
昨日ちらっと書きましたが、
子供の小学校 の集会を見学してきました。
というのも、昨日の集会はとても楽しいお祭り騒ぎだったから。

最近、あるチャリティーイベントに向けたTシャツの販売が、
目標額を設定して、学校で盛んに行われていました。
売り上げはガンの研究に当てられるそうです。
校門近くに立てかけられた大きな売り上げを示すボード。
売り上げに応じて下から色を塗っていくのですが、
一番上の目標額に届くまでの間で、
各段階に設定されていたイベントが以下の通り。

  25%:先生達がダンスをする
  50%:宿題なしデー
  75%:校長先生の顔にパイを投げる(?!)
 100%:D先生を丸刈りにする(!!!!!)

そして、目標額を見事達成した今日、
集会で全ての公約が守られることとなった訳です。

集会はのっけから大盛り上がり。
始めは先生たちのダンスです。
みんなカツラかぶってノリノリです。
エアギターでひっくり返り熱演する先生(♀)にお口ポカーン。
陽気なハワイアンの先生はず〜っとジャグリングしていました。
あの先生、あの技で食べていけるんではなかろうか。

お次ぎはお待ちかねのパイです。
壇上には、校長先生とそれに次ぐ先生たちが4人と、
売り上げが高かったクラスからあらかじめ選ばれた生徒が4人。
先生たちは穴をあけた黒いゴミ袋を頭からかぶって、
チャリティーTシャツを保護してスタンバイ。
まず司会の先生がジェントルなパイの投げ方をレクチャー、
そして、いよいよ本番!
講堂中に響き渡る「パイ!」コール(by 全校生徒)の中、
校長先生たちはパイの餌食になったのでした。。。

そして、壇上には椅子が一つ残されました。
「シェーブ!シェーブ!シェーブ!シェーブ!シェーブ
もんのすごいコールの中、D先生子供の間を縫って壇上へ。
その後ろ姿はまさにヒーロー
ゴミ袋を装着してスタンバイ(ゴミ袋ってなんて便利!)
彼のクラスの生徒が3人、壇上に上がり、
バリカン握りしめ、いざ、断髪式。

これがね〜、予想外にイタかった。
なにがツラいってD先生のテンションね。
イェーイ!と盛り上がれる先生ならいざ知らず、
彼のテンションはあまりにも普通で、
引きつり気味の笑顔はどんどん赤くなり、
じゃんけんで負けたんだろうか、それとも推薦制?なんて、
彼が選ばれたいきさつに思いを馳せてしまう。
仕上げはやっぱり丸坊主の別の先生がきれいに丸めてました。

いやー、事前に情報をゲットして参加してよかった。
面白かったです。
日本の学校では、実現不可能ですよね。
この、ぶっちゃけた感じが大好きさ!
posted at 23:05 | School | この記事のURL
コメント(0)
子らからのプレゼント [2007年11月24日(土)]
今日は、北京路という繁華街にお出かけしました。
例えるならば、三宮センター街と言った感じでしょうか。
いろんなこぎれいなお店がこぎれいな通りに並んでいます。

子供たちがわたしにプレゼントを買ってくれるというのです。
Tooth Fairly からせっせともらったお金を使って、
買ってくれるというのです。
どうも最近、ししが歯をやたらと抜いてほくほくしていたのは、
このためだったみたい。
パパったら、よよよ、と涙ぐんでました。

お店で、可愛くて、買ってもらえる値段のヘアピンを物色。
20元のヘアピンを買ってもらいました。
ぴかはあんまり貯金が無かったので
(=歯があんまり抜けなかった)
持ち金が惜しくなったらしく、ご機嫌斜め。
なんか、心苦しく、気まずい・・・
重〜いプレゼントです。

パパとぴいすからもさらに3個も買ってもらいました。
うれしいな大切にします。
ありがとう! そして、ごめん、ぴか・・・
posted at 21:07 | Diary | この記事のURL
コメント(0)
The Sweetest Birthday ever!! [2007年11月23日(金)]
きょうはわたしの誕生日。
朝からお友達と約束して、エステデビューです
このエステは、Julique というオーストラリアのブランドで、
日本でも有名で、お店やサロンがあるそうです。
(知らんかった)
日本でも Julique を使用していたお友達のお墨付きなので、
使用している化粧品は信頼できそうです(≒ニセモノでない)。
商品はハーブ系でとってもいいにおい、
お肌が潤うのが実感できました。
しっかし、ここのサロンは中国語オンリーなので、
契約してお金払うときが大変でした。
お互い、言いたいことを連呼して、筆談して、
それでも、妙に通じ合うときが会って、お互い爆笑。
最終的には運転手さん(しゃさん)に登場してもらって、確認。

満足して支払いを終え、車に乗り込んだらびっくり!
シートに大きなプレゼント!
中には大きなかごに果物がいっぱい!
しゃさんからのサプライズプレゼントでした。
うわーん、うれしい
ドラゴンフルーツ、リンゴ、ぶどう、巨大な柑橘(ヨウツゥ)
柑橘(みかんのようで香りは柚子にも似てて甘い!)沢山!!
しゃさん、ありがとう!

それから、電気製品があるちょっとした秋葉原な地域にGO!
ここでもしゃさんは現地案内&通訳として、大活躍です。

しゃさんは生まれも育ちも広州っ子。
さらに、周りの運転手さんと比べて異色なのは、
英語が話せるのです!会話が成立するくらいに!!
そんなわけで、ちょっとローカルな地域を散策するときには、
いつも彼に同行をお願いしています。
穏やかな彼のこと、
根切り交渉にはあまり参戦してくれないのですが、
(いつも私たちの交渉を恥ずかしそうに、眺めています)
彼のジモティー・オーラで、
まず吹っ掛けられることはありません。
わたしとお友達は、彼のことを『しゃ大明神』と密かに呼んで、
あがめています。
そのうえ性格は穏やかで、子供たちとも仲良し。
運転はジェントル(キャリア11年)で、上手!
(一度、道の真ん中でタクシーが止まって激突しそうになったのを
 すんでの所でかわしたのはすごかった!)
サッカー好きで、週末のサッカーでは子供達に教えてくれます。
本当にいい運転手さん。ありがとうしゃさん!

お友達が買った商品の値切り交渉では、
お財布の中を見せて、お昼代(10元)だけ残して〜!と、
ふたりしてお願いして交渉成立!
あとで聞いたら、余分な50元をバックによけておいたらしい。
お友達ったら、よっ、交渉上手!!

学校の近くに行き、パン屋さんでお友達とランチ。
しゃさんにぴいすのお迎えをお願いして私たちは学校の集会へ。
う〜ん、すごかったです。何がすごかったってそれはまた後日。

放課後は、ウくんとの遊びの約束も断って、
ゴルフクラブで会社のミーティングをしていたパパを迎えに。
会社の人たちに挨拶をして、
みんなにHappy Birthday!を言われ、
先日うちに招待した女の子にはプレゼントまでもらって幸せ

それから家族みんなで外食に。
行きがけにお花屋さんに寄って、
パパからブーケを贈ってもらいました。
お気に入りの日本料理のお店でおいしいご飯。
幸せな気分で満腹になったら、
お店からのプレゼントで大きなケーキが!
皆で食べて、残りも箱ごといただき、
ケーキと花束とフルーツ籠とプレゼントを手に、
幸せな気持ちで帰宅したのでした。

なんと充実した、スイートな一日だったことでしょう!
行く先々で皆におめでとう!と言ってもらって、
(エステのお姉ちゃんたちにまで)
今までで、一番楽しくて、幸せな誕生日だったなぁ。
posted at 21:08 | Diary | この記事のURL
コメント(0)
日本婦人会のバザー [2007年11月16日(金)]
今日は、メイドさんにお家をきれいにしてもらっている間に、
日本人婦人会の主催するバザーに行ってきました。
バザーと言っても、そこはセレブな婦人会、ホテルの会場です。
学校の体育館ではありませんよ。

沢山の人が来ていて大盛況でした。
わたしは、パシュミナ(すごい大人気で黒山の人だかりでした)、
ボーンチャイナの小皿、切り絵をお土産用に。
自分用にはレッグウォーマーお得セットを購入。

こだわりの無農薬農産物を宅配してくれる会社の社長さんにも
直接会ってお話ができたので、是非、購入しようと思います。
生産者の顔が見えると安心な気持ちになる不思議。

子供の頃からの、根っからのバザー好き。
今回は、わたしのバザー体験の中では
一番セレブ〜なバザーでしたが、お土産購入に、情報収集に、
満喫して参りました。
これからも、GWIC、小学校と、バザーが続くので楽しみです
posted at 13:02 | Event | この記事のURL
コメント(0)
メイドさん [2007年11月15日(木)]
と聞いたら、日本では『萌え〜』なのでしょうが、
こちとら本物です。ばりばり働きます。
こちらでは中国語で、Ayi(アーイィ)と呼ばれています。
日本語ではみんな、アイさんと呼んでいます。

日本では、贅沢の一言につきますよね。
無職の専業主婦が家事しないでだれがする、みたいな。
ごもっとも。
でも、この辺りでは多くの家がメイドさんを雇っています。
安いんだもーん、家が広すぎるんだもーん、
と、言い訳しつつ、わたしも恩恵を享受しております。
ビバ、中国!

こちらに転勤で住む外国人向けのアパートには、
家具や掃除サービスがついたホテルのような所も多いです。
この場合は、アパートに所属するメイドさんが、
丁度ホテルのベッドメーキングのように、
週に数回の頻度で各家を回ってくるようです。

我が家の場合は、
アパート会社所有物件ではなく、個人所有の物件だったので、
会社所属のメイドサービスを受けられません。
そんなわけで、大家さんとの家賃交渉の際に、
月々のメイドさん代(半日づつ週3回分)がついてきました。

ですから、会社所属のメイドさんをあてがわれるのではなく、
自分でメイドさんと面接して、
個人契約しなければならなかった訳で・・・
メイドさんとの面接3人目にしてやっと働いてもらえることに。

と、書いたら
私が偉そうに面接で落としたのかと思われるでしょうが、
滅相もありません。
フラれたんです。
こんな豪華マンションを複数所有する大金持ちのくせに、
うちの大家はシビアな人のようで、(会ったことない)
提示されたメイドさん代が、外人価格ではなかったからでしょう。
(多くの日本人はアイさんに多めにお金を払っているようです。)

そんなわけでついに働き始めてくれたメイドさんは、
なんと英語も少し理解してくれ、(これは珍しいです)
奥ゆかしく、(人に聞くといろんなアイさんがいるもんです)
とてもハッピーだったのですが、
そんな彼女も働き始めて一ヶ月にして、我が家を去ることに。

早っっ
続きを読む...
posted at 14:29 |  Life  | この記事のURL
コメント(0)
ひいぃぃ〜 [2007年11月11日(日)]
と、わたしの脳みそが悲鳴を上げています。
それは、中国語(普通語)の授業を習い始めたからです。

先生は、語学学校から派遣され、
週2回1時間半ずつ自宅に来てくれます。
リクエストして、英語が堪能な先生にしてもらいました。
日本語ができる先生が残念ながらいなかったので。

しっかし、発音が難しい。難しすぎる。
発音表を見ては心がくじけ、
周りの人に習ったフレーズを披露して、通じず心が折れ、
ネイティブの会話を耳にしては、気が遠くなり、
まさに前途多難。

中国語には、複雑な子音・母音群の上に4つの音程があり、
それらを組み合わせて発音します。
この複雑な中国語の発音を、
アルファベットと音程を示す記号で表す表記方法を
ピンインといい、
まず初めにこれを習うことで、
それぞれの漢字の発音を知ることができます。

ちなみに、4つの音程を表す記号とは以下の通り。
 一声(ー):平坦
 二声(/):上がり調子
 三声(V):下がってから上がる
 四声(\):下がり調子

どれもいっしょやんけ〜〜っっ!!と叫びたい衝動を抑え、
練習にいそしむ毎日。

日本の漢字は、
中国から伝来した文字をほぼ当時のまま使っているのでしょう。
現代の中国語では、多くの文字が簡略化されています。
例えば、
 児→儿
 網→网
 広→广
 無→无
なんでそうなるのー!と叫びたいものから、
大して略して無いじゃん!と突っ込みたくなるものまで。
雰囲気で意味が分かるものも多く、興味深いです。

多くの外国人に対して、アドバンテージがあるという嬉しさも。
実際、先生は、欧米人の生徒にはいっさい漢字を書かず、
全てピンイン(つまりアルファベット)のみで教えるそうです。

日本人は漢字を使う、ということは、
一般的にあまり知られていない様子。
実際、現地人とやり取りするときの最終兵器は筆談!
こっちが漢字を書いたり、理解したりすると、
「おぉ〜、こいつ、なかなかやるな!」
と、えらく感心されるので、嬉しいです。

とにかく授業が終わると、脳みそが疲労困憊。
まっすぐ立っていられないほどの睡魔に襲われ、
ぴいすのお迎えに遅刻したことも。。。
赤ちゃんが良く寝るのは、
みそに新しい刺激がたくさんあるからなんだろうな〜
と、実感したのでした。
posted at 19:39 | China | この記事のURL
コメント(0)
Food Festival! [2007年11月04日(日)]
今日は、チャリティー団体が主催する
フードフェスティバルに行ってきました。
広州郊外の湖のほとりの外人用豪華住宅街の広場にて。

行く前は思いっきり乗り気でなかったパパが、
一番盛り上がっていました。
各国の屋台がずらり。

我が家の4人の男どもは、
フランスのさっくりチョコクッキーに大満足
私はシャングリラホテルの焼き菓子に大満足
地中海のベジーラップもおいしかった!

そして、私たちのメインイベントはセグウェイ試乗!
1回20元でテニスコートを15週くらい走らせてもらえるのです。
ししもわたしもぴかもぱぱも、乗りましたとも。
(ケチって、わたしとぴかは
 二人で20元分乗らせてもらったのは秘密です。
ぴいすは地中海料理の焼き鳥食べながら見学。

それから遊具で思いっきり遊んだ後はソフトクリームで〆。
ぽかぽか陽気のお天気に、おいしいものを食べ、
楽しいことをして、良い日曜日が過ごせました。

ちなみに、このフェスティバルで、
眠っていたパパの屋台魂が目を覚ましたようで、
「来年は出店するで〜
と、帰りの車中、雄叫びをあげていました。。。
posted at 19:36 | Event | この記事のURL
コメント(0)
Book Sale! [2007年11月01日(木)]
ハロウィンから一夜明けた今日。
昨日行った豪華アパートのクラブハウスで
本屋さんの規格外特別セールにお友達と朝から行きました。
普通に買ったら割高になる洋書も、
だいたい30元〜50元くらいで買えます。

文房具フェチのわたしは、
好みのカレンダーやらノートやらを買い込んでご満悦。
子供たちにはペーパークラフトと、小型絵本を購入しました。

アメリカで定期購読していた絵本も売られていました。
みんなメイドインチャイナなんだな〜。
わたしの印象では、中国の紙製品の品質は日本にかなり近く、
アメリカ製の遥か上です

それからGWIC(国際婦人会)のモーニングコーヒーへ。
なぜって会員はタダで軽食にありつけるからです。
お昼代を浮かすのです。
知り合いに会って話している間にお皿はどんどん下げられて、
満腹にはなれませんでしたが、お茶を飲んで出発

駅の近くの時計市場と洋服市場を散策。
(商品は主に有名ブランド・モドキです)
この一帯はアフリカから買い付けにくる人が多いので、
まるで異国のようです。(あ、そもそもここ異国でした)

わたしはカルバン・クライン・モドキのパンツを購入。
(18元だったかな?)
金の豚のキーチェーンはとっても欲しかったけれども、
高かったので(35元!)断念しました。
North Face や Mont Bell といったアウトドアブランドまで
そろっていたのにはびっくり!
いろんな品揃えの小さなお店が建物にぎっしり並んでいて、
たいていの洋服はここでそろってしまいそうです。
(モドキ・ブランドでよければ、の話ですが)

ぴいすは、今日はお友達のお家
幼稚園から直接連れて行ってもらったので、
小学校にピックアップへ。
ししと、家庭教師をしてくれている4年の先生を乗せて帰宅。
30分もしたら今度はぴかのピックアップでまた小学校へ。

ぴかを乗せ、METROへ買い出し。
今週末のサッカーがスナック当番なのです。
そしてぴいすのお友達のお家へ、ぴいすをピックアップ。
やっとみんなで帰宅。
(先生が帰った後、ししは宿題をしてお留守番していました。)

そんなわけで、今日はいろいろなところを回りました。
晩ご飯には、例のお豆腐屋さんの煮大豆と厚揚げを使って、
ひじきと人参の煮物をしました。

明日は初・中国語の授業です
がんばるぞー!
posted at 22:14 | Event | この記事のURL
コメント(0)
2007年11月  >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Who?


My Dear Friends
DHC Fellows :)

ログイン
Mypagetopに戻る