中国・広州生活を綴ります。
顎骨の手術記は左下の Oral Surgery のアーカイブをご覧ください〜

New Ones
By Month
Archive
Comments
通りがけ
中国の自殺 (07/22)
ししはは
無駄な早起き (12/04)
Rukko
無駄な早起き (12/04)
ししはは
UN day 2012 (11/11)
ししはは
UN day 2012 (10/28)
vivi
UN day 2012 (10/28)
ししはは
UN day 2012 (10/26)
Rukko
UN day 2012 (10/26)
ししはは
じぅいーぱー過ぎて (09/25)
じぅいーぱー過ぎて [2012年09月19日(水)]
昨日は中国にとって日本に遺恨の残る歴史的な日と言うことで大きな反日デモが予定されていました。

日本人学校は一昨日・昨日と臨時休校、
日本人の多く通う国際学校も昨日は休校。
日本企業は社員と家族に外出を控えるように勧告があったようです。

うちの子達が通う学校は平常通りでしたが、
念のため学校を休ませることにしました。

日曜日のデモが予想以上に加熱し暴動による被害があったため、
警察がこれ以上の治安の悪化は許すことは無いと思いました。
なのでデモ隊がこちらまで押し寄せるとは思っていませんでしたが、
警察による道路の封鎖が広範囲で行われた場合、
下校が厄介になると考えたからです。
アジア大会時の厳重警備で近隣が完全封鎖され
日々の生活がとってもめんどくさかったのがトラウマになってたんです。

結局、下校時のスクールバスは橋をブロックされたことにより遠回りを余儀なくされ、いつもは10分かかる道のりが40分かかったそうです。


広州でのデモ参加者は一万人を超えましたが、参加者の多くは学生など若者のようです。
彼らの多くは黒幕に雇われている、というのが大方の見方。
この国の今は政権交代のデリケートな時期、
裏に反勢力の政治的な思惑が絡んでいるとかいないとか。
広州人が口を揃えて言うのが、
『広州人は政治関係であそこまで熱くならない』
『絶対彼らは他地方の人間だ』
実際、昨日の朝早くに日本領事館のあるデモ現場近くに何台もの大型バスが北の方角から到着した、なんて意味深な噂まで

噂と言えば、変てこなのが、今朝の運転手さん情報。
日曜日のデモでの破壊行動による逮捕者4人のうち2人が日本人留学生だった、というもの。あまりにもトンチンカンな話なので首を傾げてしまいましたが、ネットでさっき調べて見たら、なぜか市橋容疑者の整形前後の2枚の写真が貼付けられたデマが出回っていたようです。(リンクあり)
まさに混沌ですね。

日曜にはイタリア領事館の職員のホンダの車が被害にあったそう。
我家は以前はオデッセイでしたが、現在はアメ車。
もともとはしぶしぶ乗っていたのですが、この状態では助かります。
  タクシーに独りで乗る
  日本人同士で大声で会話する
  ジャスコ等の日本のお店に行く
等はリスクを減らす為に当分控えようと思っています。

運転手さんは、昨日よりも反日ムード静まってきているのを感じると言っていました。
中国人からも圧倒的な品質の良さで絶大な信頼を勝ち得て来た日本ブランドが、また何の気兼ねも無く使える日々が早く戻ってきますように。
早く事態が収束することを祈っています。
posted at 23:15 | China | この記事のURL
コメント(2)
でぃゃぉゆー問題 [2012年09月16日(日)]
現在、中国在住の日本人社会は異様な緊張に包まれております。
例の島の問題で、広州日本領事館の入っているホテルにデモ隊が押し寄せている模様。

(写真は時事ドットコムより、リンクあり)


ちなみに、普段のホテルはこんな感じ。
お解りいただけます?上記ニュース写真はこの正面玄関アーチの部分です。
ご覧のように中国ローカルの立派な五つ星ホテルです。

広州領事館のホームページ(リンクあり)は、
昨日はデモ状況を1〜2時間置きに更新していたのに、
  (内容は30〜40人が集結中という終始穏やかなもの)
今日は朝の11時に一度あったきり。。。心配
  (しかも内容は、4000人が抗議中、周囲道路は通行不可!)

ニュースによると、建物は警官隊に守られているので突入は阻止されたようですが、中に居る皆さんの不安な心中を思い一刻も早い沈静化を祈っています!

暴徒化による被害も各地で起きている模様。
日本に関わっているために被害に合った人々が本当にお気の毒です。

ジャスコは今日は臨時休業になったそう。
輸入品の食料品店では、日本の商品が棚から消えていたとのこと。
去年の地震の後、しばらく日本製品が中国国内で手に入らない日々が続きましたが、今度は全く別の事情でしばらく日本商品はお預けになりそうです

明後日もXデー、ネットでは広く呼びかけられているようですから、外出は最小限にとどめた方が良さそう。
デモや破壊行為は、愛国心故の正当な抗議活動というよりも、抑圧された生活をする人々の鬱憤が噴出している現象だと感じています。当分は注意深く生活しようと思います。

今回の件で、私たちの周りの中国人は『領事館の近くに行っては行けない!』と教えてくれたりみんな心配してくれています。一万人のデモは確かに恐ろしいですが、広州は人口一千万都市。大多数が冷静でいてくれていることに救われます。

我家はこの週末は家でのんびり。
みなさんも安全でリラックスした週末を過ごされますように!
posted at 14:54 | China | この記事のURL
コメント(6)
2012年09月  >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Who?


My Dear Friends
DHC Fellows :)

ログイン
Mypagetopに戻る