20年以上続けている趣味のトライアスロンと、
我が家の愛犬「もも」を中心に、気ままに書いています。

2017年07月  >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
レイクハマナ
[2017年07月03日(月)]
おはようございます。今日も蒸し暑い朝です。
朝練は左フクラハギの状態がイマイチなので、
今日も軽めに近所のジョグ5kmでした。

一昨日から昨日にかけて、県西部の浜松市で行われた
「レイクハマナトライアスロン大会」のマーシャル・ボラ
に出かけてきました。1990年代浜名湖競艇場周りで
行われていた頃には、選手として何度も出場していた
同大会。現在の新コースになってからは初めての
ボランティア参加です。大会前日の土曜日は
午後から会場設営やコース下見をやった後、
県内他クラブの方たちと夕食等を買い出し。
宿泊先で早い時間から宴会開始します。
久しぶりの再会に話も弾み、結局就寝は11時過ぎに
なりました(^_-)-☆
大会当日は5時前に起床。10人の大部屋だったので、
あっという間に皆起床し、慌ただしく朝食です。
6時前に大会会場に到着すると、選手の大半が
来ていて大賑わいです。ボラミーティングの後、
自分の持ち場のラン折り返し地点に確認に行くと、
設置されているはずの折り返しコーンが無い(@_@)
仕方なく本部に戻り、コーンを抱えて持ち場へ。
スタンダードタイプのスタートは7時半。
遠くから見ているとスタート後も数人の選手が、
泳がずに水中を歩いているので、係員から盛んに
「歩かないで泳ぎましょう!」と声が掛かります( *´艸`)
Bike競技に入る頃には既に猛暑日になっていて、
遮るものの全くない自分の持ち場も立っているだけで
大汗です。選手の熱中症などの心配をしていましたが、
何とか自分の持ち場では大事無く、ようやく11時半の
競技終了を迎えられやれやれです(*^^)v
初心者の多い同大会。Bike競技でかなりの重傷者が
出たようですが、やはりトライアスロン競技に参加する
選手は、最低でも制限時間内に完走するだけの
日々の練習をしてきてほしいものです!




Posted at 05:40 | トライアスロン | この記事のURL
記事の感想をクリック タメになる
おもしろい
ほしい!
おうえん!
最近の評価状況
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/toraimomo/archive/2042
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/toraimomo/index1_0.rdf
グラフ


グラフを拡大する
ログイン
Mypagetopに戻る