20年以上続けている趣味のトライアスロンと、
我が家の愛犬「もも」を中心に、気ままに書いています。

2010年11月  >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
昨日の井川マラソン
[2010年11月15日(月)]
朝練は少し寝坊して、近所のジョグ3kmでした。

昨日は静岡駅から60kmほどの山間、南アルプスの麓
で行われた「井川もみじマラソン大会」に参加して
きました。今回が第27回と結構歴史のある大会ですが、
私の参加した20kmの部の参加者は、男女合わせて
50名とさみしいものでした。それでもこのわずかな参加
者の為に、紅葉見物に訪れる観光客の車を、
2時間あまりにも渡り、通行止めにして走らせてもらえる
のは本当に有り難いことです。レーススタートは12時と
かなり遅め。スタート後すぐに100mほどの急坂の下り。
飛ばしすぎに注意しながら走ります。いくつかのさな
アップダウンを繰り返し、折返し地点前2kmほど急坂の
上りが続きます。折返し1kmほど手前で、トップ選手が
転げ落ちるように下ってきます。さらに少し離れては
いましたが2番手で、私の所属するクラブの若手のT君。
お互いに励まし合って、後半に入ります。折返し10kmの
通過は46分台。5年前に同コースを走ったときのゴール
タイムは、1時間30分30秒だったので、今回の目標
タイムは1時間30分切り。後半をしっかり走れば行け
そうな感じです。しかし折り返してからは前の選手と
間隔が開いてしまい、全くの一人旅。途中点在する
部落の前ではお年寄りたちが、イスを持ち出して声援を
送ってくれます。ダム湖に写る紅葉に癒されながら、
懸命に前を追うも全く見えません。逆に残り2kmほどで
後続選手に捕まります。何とかゴール近くまでその選手
にくらいつき、ようやくのゴール。タイムは目標をわずか
に上回る、1時間29分50秒でした(14位/50人)。
仲間のT君は最後まで2位を死守。見事に2位入賞を
果たしました。


遠くに雪をかぶった南アルプスの山並みが見えます。

2位入賞を果たしたT君と
Posted at 12:48 | スポーツ | この記事のURL
かかとのひび割れ
[2010年11月12日(金)]
朝練は少し寝坊して、近所のジョグ6kmでした。

例年のことながら、天気の冷え込みとともに、
両足かかと部分が乾燥しカサカサになってきました。
そして今朝はとうとう、右足かかとがひび割れしたらしく、
走り出し時にピリピリと痛みました。
少しネット検索してみると

※かかとのひび割れの原因
@かかとの角質層は100層以上ある(顔は8〜15層程度)
A皮脂腺がなく皮脂が分泌されない
B汗腺は多く汗も多い
Cメラニンが作られない

※対処法
@軽石などで硬くなったかかとの角質を削り、
 滑らかにする ただし激しくやりすぎないこと
A削ったかかとを保湿し、保護する

これまで軽石などで削るのは、かえって逆効果になる
と思っていましたが、削って柔らかい層を出してやる
のがベターのようです。今夜から早速、優しく削って
ユー○キンで保湿したいと思います(^_^)v
Posted at 07:04 | 健康 | この記事のURL
古い日記
[2010年11月11日(木)]
朝練は定番の山越えのRun10km。日曜日に20kmの
レースを走る予定なので、今日からは疲れを溜めない
ように、かなりユックリ目に走りました。

mixi(ミクシィ)の日記が容量100MBに近づいたので、
昨日は古い日記の画像削除作業をしました。
私はmixiブレミアム(有料)会員ではないので、100MBを
超えると日記の書き込みが出来なくなるからです。
日記に添付されている画像は主にはももの写真。
ついつい懐かしくなって読みふけってしまいました(^_^;)
mixiでは過去の日記として、2005年から残っています。
来月で11歳になるももが5歳の頃です。↓
http://toraimomo.moo.jp/sub78.htm
顔はほとんどが茶色で、胸も今ほど白くありません。
削除してしまうのが惜しい気がしますが、HPに残って
いるので良しとして思い切って削除しました。


2005年11月のもも


現在のももです。
Posted at 06:55 | ワンコ | この記事のURL
デジカメバッテリー
[2010年11月10日(水)]
朝練は定番の山越えのRun10kmでした。

先日の日記で書いた、高いと感じたデジカメの
バッテリー。やはり予備が無いと不便なので、ネットで
色々と調べてみました。そして見つけたのが○ワ
ジャパン。近所の○タムラカメラで取り寄せてもらうと、
¥4200が何と¥980(送料別)。二番目の安値が
¥3520(送料別) だったので半信半疑でしたが、
送料、代引き手数料ともで¥1770の
この値段ならダメ元だと思って注文しました。
そして送られてきたのは、見た目は純正のものと同じ。
早速充電もしましたが、特に問題は無さそうです(^_^)v

※バッテリーの使用習慣
@バッテリーが到着後、すぐに満充電し、普通の使用
で残量が空になるまで使用。その後、再度満充電する。
Aオリジナルのものと交互で使用すること。二週間に
一度は取り出し、使用するのがベスト。一ヶ月以上使用
しない場合は、30〜40%程度の充電残量状態で
本体から取り外し、冷暗所に保管する。
車の中などに置きっぱなしにはしないこと。
B充電は寝ている間にしないで、周りに何も無い
ところで、状況を確認しながら充電すること。※

Bが少々気になりますが、まぁ気を付ければ
大丈夫でしょう(^_-)
Posted at 07:01 | その他 | この記事のURL
新聞宅配
[2010年11月09日(火)]
朝練はいつもの山越えのRun10kmでした。

朝練から自宅に戻り、いつものように郵便ポストから
朝刊を取ろうとすると、何故か今朝は入っていません?
いつもなら我が家への宅配は4時半前後。
新聞休刊日なら月曜日のはずなので、交通渋滞か
何かで新聞販売店への新聞到着が遅れているものと
思われます。
最近特に問題視されている、新聞の再販価格維持。
現在は再販価格が新聞社により決められていて、
各新聞販売店は定価販売を義務づけられています。
駅売りの新聞よりも、手間暇のかかる宅配新聞の価格
の方が、日割りにすると何故か安価になっています。
つまりその値段で売っても、再販制度に守られて確実
に定価販売する方が新聞社としては儲かるということ。
その再販制度を廃止しようと試みようとしていた、
民主党の小沢氏は当然にマスコミの大敵。
一年以上に渡り、現在でも続いている小沢氏に対する
ネガティブキャンペーンは、こんなところにも一因がある
のでしょうネ。

本文とは全く関係のない、近所の蓮華寺池公園
の滑り台です。

Posted at 07:04 | 世間 | この記事のURL
週末は孫三昧
[2010年11月08日(月)]
朝練は定番の山越えのRun10kmでした。

この週末の土曜日は、同居している孫の新太(小学校
3年生)の学校で行われた「音楽発表会」でした。
新太の父親も同じ小学校の出身ですが、当時は
行われていなかったと思うので、最近始められた行事
のようです。
各学年1〜2クラスしかない過疎化の進む小学校ですが、
小学生たちは皆元気一杯。
久し振りに子供達に元気をもらってきました(^_^)v

昨日は孫達と一緒に、静岡市内で行われた「大道芸
ワールドカップ」に出かけてきました。早めの昼食を
済ませた後、「プレミアムステージ」前で待機。
事前にチケットを購入してありましたが、全席自由席
なので良い席を確保するために、開門1時間前くらいに
並びました。その甲斐あって、ステージ正面の席を確保。
残念ながら、今回からビデオ・カメラ撮影は全面禁止に
なってしまっていましたが、各パフォーマーたちの超人
技の演技は、孫達の脳裏に焼き付いたことと思います。
しかし驚いたのは、演技終了後に行われる「投げ銭」。
多くの子供達がパフォーマーたちに、小遣銭を投げ
入れていましたが、我が家の孫達は「もったい無い」と
一切無し。 このケチは誰に似たのでしょう(^_^;)


Posted at 07:02 | 家庭 | この記事のURL
安! 高!
[2010年11月05日(金)]
朝練は定番の山越えのRun10kmでした。

ずっと調子が悪かったのに、騙し騙し使い続けていた
私のデジカメ。5年間ほど愛用していましたが、とうとう
先月初めに全く動かなくなりました。
しばらくはその前に使用していたデジカメを引っ張り出し
ましたが、厚みが3cmほどあって持ち運びに不便。
そこで新規購入することにしました。家電量販店の
チラシで色々とチェック。最近は各メーカー共1万円を
切る価格で、高画素数のものがあるのにはビックリ。
その中から今回はFinePixのものを購入しました。
価格は何と7680円。この価格で有効画素数は
1220万画素です(@_@)
一方昨日は、このデジカメの予備バッテリーを購入
しようと、違う店に立ち寄りました。このバッテリーは
取り寄せになるとのことで、取り寄せた場合の価格を
聞いてビックリ。何と4200円もするとのことで、デジカメ
価格の1/2以上します。事前にネットの「価格コム」で
調べたら、純正ではないものですが980円だったので、
純正でも2000円程度だと思っていました(^_^;)
一度の充電で150枚程度は撮影可能とのことなので、
しばらくは様子見とすることにします(^_^)v

このデジカメで撮影した、近所の「蓮華寺池公園」に
あるモニュメントです。

Posted at 07:00 | 世間 | この記事のURL
大道芸ワールドカップ
[2010年11月04日(木)]
朝練は定番の山越えのRun10km。まだ疲れはある
ものの、ようやく筋肉痛がほとんど取れて、普通に
走れるようになりました。

今日から7日の日曜日まで、恒例になった「大道芸
ワールドカップin静岡」が開催されます。
→http://www.daidogei.com/
ワールドカップの名にふさわしく、今年は19ヶ国から
96組のアーチストが参加予定です。
年々大規模になり、観客数も激増。人気アーチストに
なると、場所取りが数時間前からになり、子供連れの
方などは大変。そこで我が家では数年前から、路上
パフォーマンスを見るのは諦めて、ユックリと座って一杯
呑みながら見られる、「プレミアムステージ」で楽しんで
います。今年も前売り券を日曜日の午後の部で購入。
孫達は初めて見ることになるので、とても楽しみに
しています(^_^)v
Posted at 06:56 | 行事 | この記事のURL
ライバル
[2010年11月02日(火)]
朝練はまだ筋肉痛があるので、近所をユックリジョグ
4kmでした。

日曜日に走った「袋井メロンマラソン大会」。たくさんの
地元のトライアスロンのライバルたちとご一緒しました。
スタートまでの時間は「佐渡」で負けたFさん(一歳年下)、
「大井川」で負けたSさん(1歳年上)たちと談笑。
同年代なのでレースでは何とかくらいつきたかった
のですが、2〜3kmまでに二人に置いていかれました。
3km付近では娘のライバルだったNさん(女性)が声を
掛けながら、軽やかに抜いていきます。
「3時間20切り?」と聞いたら、「15分切りです」と頼も
しい返事。結局3時間16分台で走りきり、39歳以下の
2位に入賞されました。 20km手前ではやはり、女性
トライアスリートのSさんに抜かれます。この方も後半
勝負で、3時間27分台で40歳以上の部で3位入賞。
まだお若いですが、女性トライアスリートは皆さん後半
が強いのに驚きです。
同年代のライバルSさんには、残り5kmで何とか追い
つくもあちらも必死にくらいついてきて、ラスト1kmで
あっという間に抜き返されました_(_^_)_
結局最大のライバルFさんの背中は最後まで見えず、
完走後のメロンの試食場でも見つけられなかったので、
おそらく10分以上は差を付けられたようです。

9月の「佐渡大会」、「竜洋大会」以後、そのままマラソン
練習に入りましたが、長い距離の練習はハーフを3回
走ったのみ。10月の月間走行距離こそ300kmを超え
ましたが、毎朝のんびりコツコツと走っただけなので、
やはりスピードもスタミナも不足しています。
来年は故障にも気をつけつつ、しっかりと走り込みを
して、リベンジを果たしたいと思います(^_^)v
Posted at 07:03 | トライアスロン | この記事のURL
昨日の袋井
[2010年11月01日(月)]
朝練は今朝はお休み。読書の時間としました。

昨日参加した、県西部で行われた「袋井クラウンメロン
マラソン」。心配された台風も前日に通り過ぎ、
朝のうちは少し雨が残りましたが、スタート時の9時半
には上がり、走るのには丁度良い天気になりました。
スタート前に立てた目標は3時間40分切り。25km過ぎ
から始まる急坂に備えて、前半は5分/kmペースで行く
つもりでしたが、やはり周りのペースに惑わされて、
最初の5km通過は23分半。やや自重気味に走った
次の10kmが48分でまだ少し速すぎ。15kmでようやく
1時間13分と目標ペースに。20km通過が1時間38分、
中間点が1時間44分とほぼ予定通りになりました。
しかし順調なのはここまで。25kmこそ2時間03分と
5分/kmペースを維持しましたが、アップダウンの
始まった25km過ぎからきつくなり、30kmの通過は
2時間30分とこの間の5kmは27分。昨年とコースの
変わった30km過ぎもアップダウンは相変わらずきつく
6分/kmを維持するのがやっと。しかし周りのランナーも
きついらしく、抜かれるより抜く選手の方が多い。
結局ゴールタイムは、3時間43分24秒と目標に届かず。
それでも最後まで大崩れしなかったのは収穫でした。

※リザルト:3時間43分24秒−50歳代35位/201人

紅葉の始まった、会場のエコパスタジアム

Posted at 07:14 | スポーツ | この記事のURL
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/toraimomo/index1_0.rdf
グラフ


グラフを拡大する
ログイン
Mypagetopに戻る