20年以上続けている趣味のトライアスロンと、
我が家の愛犬「もも」を中心に、気ままに書いています。

2013年04月  >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
県トラ総会
[2013年04月29日(月)]
おはようございます。今朝はほぼ快晴。風も無く絶好の
行楽日和のようですが、私にしては珍しく休日出勤
です(>_<)
朝練は定番の山越えのRun10kmでした。

昨日の午後は静岡市内で行われた、「静岡県トライ
アスロン協会総会」に出席してきました。
2012年度の事業報告、決算報告に続いて、今年度の
事業計画、歳出入案などが提案されました。
今年度県内で予定されているトライアスロン大会は、
7月14日の我が地元「大井川大会」を皮切りに、
8月4日「沼津千本浜大会」、9月15日「レイクハマナ
大会」、9月22日「サンライズ磐田大会」の4大会が
開催予定。大井川大会は定員300人に対し、既に
270名ほどの申し込みが来ているそうで、最近の
トライアスロンブームを反映しています。
しかしここ数年、県協会に登録している選手は400名
前後と変わらず、今後5年間で900名を目標にすること
が決定されました。目新しい事業計画では、
国体上位入賞を目指す選手強化に取り組む議案が
示され、今後の県内選手のレベルアップが楽しみです。

夕方からは例によって懇親会。久しぶりに会う
他クラブの仲間たちと、大いに盛り上がりました

本文とは全く関係のない、少し前のももです。


Posted at 06:44 | トライアスロン | この記事のURL
宮古島番外編A
[2013年04月26日(金)]
おはようございます。今朝も雲はあるものの良い
お天気。朝練は宮古島大会以降初めて、
定番の山越えのRun10km。
ノンビリと1時間15分ほどかけて走りました。

今回の宮古島大会。応援部隊の「茶娘」のお二人には、
本当に色々とお世話になり力をもらいました。
同行した友人と一緒のフィットネスクラブ仲間なのです
が、部外者の私の分まで応援旗まで作ってきてくれて、
たくさんの応援をしてもらいました。
茶娘姿に着替えての応援の狙いは、目立って地元の
新聞に掲載されること・・・(*^_^*)
狙い通りに私が確認しただけでも、5枚ほど色々な
新聞に載りました。
その中の一つ、白黒写真ですが下のコメント欄には、
「輝け中年の星」などと書かれた旗で応援する人たち
と見事に私のキャッチフレーズをゲット(^_^)v
作成してくれた私の黄色の応援旗には、もう一つ
「真のアスリート」のキャッチフレーズも
描かれていました(^_^;)

たくさんの楽しい思い出を作ってくれた、「茶娘」の
お二人には改めて感謝します。
ありがとうございました。




Posted at 06:59 | トライアスロン | この記事のURL
宮古島番外編@
[2013年04月25日(木)]
おはようございます。今朝はほぼ快晴。気温も随分と
高めです。朝練はノンビリと近所のジョグ6km。
まだ腰痛や疲れが取れきれていませんが、
だいぶ楽に走れるようになってきました(^_^)v

21日に参加した「宮古島トライアスロン大会」。
前日の土曜日はほぼフリーの一日だったので、
同行した仲間の皆さんと少しドライブに出かけました。
大会のスイムスタート地点の「与那覇前浜ビーチ」
近くで綺麗な海で泳いだ後は、バイクコースにも
なっている「来間島」(くりまじま)に渡りました。
来間島と宮古島を繋ぐ来間大橋は全長1690m。
海に浮かぶジェットコースターのような感じで
絶景です。来間島は面積284km2,人口は186人の
ほんの小さな島。名前は忘れましたが、ここにある
屋外のビザ屋さんで昼食です。
椰子の木やハイビスカスの花に囲まれた、南国ムード
一杯のお店で「マンゴージュース」や「ドラゴンジュース」
なども最高。露天風呂ならぬ露天トイレも畳3帖ほども
あり、夜になれば便座に座りながらヤシ(?)の葉陰から
満点の星が眺められるようになっています(*^_^*)
素敵なお店なので宮古島へ行かれた方はぜひ、
立ち寄ってみてください。



Posted at 06:56 | トライアスロン | この記事のURL
宮古島大会B
[2013年04月23日(火)]
今回参加のもう一つの目的は、昨年暮れに亡くなった
トライアスロンクラブ仲間の三上さんの供養。
私はウエストバックに、三上さんと22年前に参加した
同大会のときの写真2枚を入れて、全競技走りました。
今回の大会も昨年から、「また一緒に参加しようネ」と
言っていた矢先の急逝でした。流石に亡くなって
しばらくの間は、仲間や私も落ち込んでいましたが、
「自分たちが元気に頑張る」ことが一番の供養になると
気持ちを切り替えました。
今回ご一緒した仲間の村松さんは、引き延ばした
遺影を持参して、同伴ゴールをする計画を立てて
くれました。先着した私は失礼ながら応援部隊の
「茶娘」二人と、遺影を掲げてゴール。
村松さんのゴール後は地元の新聞社から取材を受け、
翌日の新聞にも掲載されました。

これで私的には、三上さんとのことは一区切りつけ
ます。ご尽力されていた「大井川トライアスロン大会」
もクラブの会長を中心に、引き継いで開催して
いきます。 仲間の皆が元気にトライアスロン競技を
継続していくことを、天国にいる三上さんも
一番喜んでくれると信じて・・・。





Posted at 08:21 | トライアスロン | この記事のURL
宮古島大会A
[2013年04月23日(火)]
レース当日は3時起床。ホテル内を少し散歩して身体を
目覚めさせます。朝食後はすぐに大会バスに乗り込み、
スイム会場へ移動。最終準備を 済ませて、スイム
チェックを受けた後、相当に荒れた海で試泳を始めた
ところで、「スイム中止」のアナウンスがあり再び準備の
やり直し。ラン+バイク+ランの「デュアスロン」に変更し、
スタート時刻も7時から8時にして、何とか「第一ラン
6.5kmがスタートします。最後にフルマラソンが控えて
いるので、極力抑えて走りますがやはり周りにつられて、
ついついペースアップしてしまいます。
第一ランを終えバイクラックに行くと、既に多くのバイク
が出払っていて、感覚的には真ん中くらいの順位。
第一ランスタート後、着替えも含めて40分前後でバイク
スタート。流石にこの辺の順位だと次々に前を行く選手
をパスできます。「一人、二人、三人・・・」と抜く選手を
数えながら順調に進んで、20km付近でようやく仲間の
Mさんに追いつきます。一声かけて気合を入れなおし、
さらに前を行く選手を追いかけます。しかし順調なのも
前半のみで、強風にあおられて次第にペースダウン。
バイクの練習不足を思い知らされます。一年中で最高に
長い距離を乗るのが佐渡大会の105km。練習では
夏場でも70kmしか乗らない私にとっては、155kmは
あまりにも長すぎました。途中からは気持ちを入れ替え
て、余力を残しながら走るように心がけました。
これが功を奏して、攣りそうな足も元通りになって、
最終の「第二ラン」に入ります。
この時点で既にスタート後6時間3分ほどと、バイク
目標タイムの5時間切は果たせませんでした。
第二ランはとにかく自重して、前半は6分/kmでいける
所まで行く作戦。抜く選手と抜かれる選手の数は半々
くらいの感じ。多少のアップダウンはあるけれど、
概ねフラットなランコース。途中「茶娘」姿に着替えた
応援部隊の「茶娘」二人の声援を受け力をもらいます。
順調にペースを刻み、ようやくの折り返しでハーフは
予定通りの2時間7分前後。折り返してしばらくして、
対向してくるMさんや県東部のライバルSさんとすれ
違います。後半も順調に6分/kmペースを維持し、
次々に前を行く選手をパス。おそらく折り返してからの
ハーフで100人近くを抜けたと思います。
ようやくのゴール地点では再び「茶娘」二人の声援を
受けながら、3人で同伴ゴール デュアスロンになって
しまったのは残念でしたが、自分としては力を出し
切った満足レースとなりました。

今回ご一緒したMさん、Kさん、応援などを含め
たくさんのサポートをしてくれた「茶娘」のSさん、
Kさん、大変お世話になり本当にありがとう
ございました。

今回デュアスロンになった影響か、スタート全選手は
1470人中、制限時間12時間半以内に完走した選手は
1184人、完走率80.5%とかなり厳しいものとなりました。

※リザルト
第一ラン(6.5km)+バイク(155km)-6時間3分39秒
第二ラン(42.2km)-4時間12分01秒
合計10時間15分40秒 総合334位/完走1184人、
60歳以上10位



Posted at 08:17 | トライアスロン | この記事のURL
宮古島大会@
[2013年04月23日(火)]
おはようございます。今朝は雲はあるものの良いお天気。
沖縄から静岡へ帰ってくると、やはり肌寒く感じます。
きのうまでの夢のような「非日常から」、再び今日から
「日常」に戻ります。

21日の日曜日に参加した「第29回全日本トライアスロン
大会」。22年ぶりの同大会参加でしたが、残念ながら
海が大荒れでスイムが中止となり、第一ラン6.5km+
バイク155km+第二ランフルマラソンの「デュアスロン」に
変更になってしまいました。

19日早朝4時、クラブ仲間のMさんの友人で同じ市内に
住むKさんの車でMさん共々中部空港へ向かいます。
出発1時間半前に空港へ到着してやれやれ。
一路那覇経由で予定通り11時前に「宮古空港」で到着し、
やはりMさんのフィットネスクラブ仲間の女性二人に、
盛大に出迎えられてます。何でも彼女たちは、一週間
前に行われた「石垣島トライアスロン大会」に
出場して、そのまま観光地を巡り「宮古島大会」の
応援に回ってくれたそうで、本当に最後まで色々と
お世話になりっぱなしで、助かりました。
その後まずは受付を済ませ、ホテルチェックイン、
バイク組立後、夜は開会式、ワイドーパーティー。
「宮古島市」と姉妹都市の当「藤枝市」から
副市長もかけつけスピーチをしましたが、一杯入っ
た選手たちは誰も聞いていません。
タップリと料理+ビールを堪能してこの日は終了。
翌土曜日は午前中軽くバイク練習後、スイム会場の
前浜ビーチへ。この日はベタなぎの好天に恵まれ、
淡水のような沖縄の海を堪能。翌日のレースのことも
忘れて、水中にもぐったりしてちょっと疲れました。
昼食は南国ムード一杯のヤシの木に囲まれた、屋外
でのビザ屋さんへ。こちらでもついつい食べ過ぎて
しまいました。その後は一度ホテルへ戻ってから、
バイク自走で10kmほど離れた、スイムスタート地点へ
バイクセット。夕食は明日がレースだというのに、
ホテル近くの居酒屋へ。郷土料理を堪能しながらも、
流石の私も生ビール3杯で打ち止めにして
この日は早めに就寝です。

「宮古島大会A」へ続く。


Posted at 08:13 | トライアスロン | この記事のURL
佐渡大会内定
[2013年04月16日(火)]
おはようございます。今朝は雲はあるものの、良い
お天気の暖かい朝です。
朝練は今朝も軽めに近所のジョグ6kmでした。
今朝の体重は57.2kgと、ここ1か月以上57kg前後を
維持しています。例年9月の佐渡大会直前の59kg台
より2kgほど減ですが、果たして宮古島大会でどの
ようなパフォーマンスを演じられるか、今から楽しみです。
今日は帰宅時に、宮古島大会に向けての最後の
スイム練習。身体全体の倦怠感はありますが、
特に痛い部分はナシとほぼ体調は80%ほど
回復していると思われます。
このまま100%まで上向いてくれると良いのですが・・・。

そんな中昨日は早くも、今年9月に開催される
「佐渡国際トライアスロン大会」出場内定通知が届き
ました。昨年の同大会で、総合100位以内の出場
シード権を運よく獲得していたので大丈夫だとは思って
いましたが、こうして出場内定通知を受け取って一安心。
所属するクラブの掲示板の書き込みを見ると、今朝の
段階で毎年参加していた仲間を含め5名の方が落選
とのこと。A、Bタイプそれぞれ募集定員750名に対し、
1177人、1267人の応募があったそうです。
今後何年間続けて出場できるかは不明ですが、
落選した仲間のためにも、出場できる幸運をかみしめ
ながら今回も頑張りたいと思います(^_^)v

近所の蓮華寺池公園ではこの週末から、「ふじまつり」
が開催予定ですが、今年は早くも既に8分咲から満開。
GWには見ごろは終わっているものと思われます。

こちらは近所の団地の公園です。



Posted at 06:48 | トライアスロン | この記事のURL
いよいよです
[2013年04月15日(月)]
おはようございます。
夜半頃に雷を伴って降っていた雨は、明け方までに
上がり、今朝は良いお天気。
朝練は今週は軽めに、近所のジョグ7kmでした。

「宮古島トライアスロン大会」まで、いよいよ一週間を
切りました。唯一同大会に参加したのは1991年、
私が38歳のときでした。それ以来実に22年ぶり、
翌年からは「佐渡大会Bタイプ」に連続参加しているので、
ロングの大会参加も2度目になります。
事前に発表された参加者名簿を見ると、前年度の
年代別入賞者3名を始め、県東部のライバルで昨年の
「大井川大会」で負けているSさんの名前もあります。
正月明けから1日の休みも無く練習に明け暮れ、
やるだけのことはやったつもり。
大会前の予定ペースはスイム3km1時間、バイク
155km5時間のランスタート時の合計タイム6時間。
ランは行けるところまで、6分/kmペースを守り、最終
目標タイムは最後まで歩かずに10時間半切。
昨年の3位入賞タイムが10時間そこそこなので、
入賞にはほど遠いと思いますが、順位はあとから
ついてくるもので、自分としての悔いのない最高の
パフォーマンスを発揮したいです(^_^)v

やはり22年前にご一緒した、所属するクラブのMさん。
今回もまた「一緒に宮古島」に行こうね」と練習を開始
した矢先の昨年暮れ、突然亡くなられました。
Mさんの写真をゼッケンの裏に張り付けて、
今回一緒に走るつもりです。


Posted at 06:51 | この記事のURL
日本平マラソン大会
[2013年04月08日(月)]
おはようございます。今朝は快晴。気持ちの良い青空が
広がっています。朝練は定番の山越えのRun10km。
時間をかけてノンビリと走りました。

昨日は静岡市「草薙陸上競技場」をスタート・ゴールと
する「日本平桜マラソン大会」に出場してきました。
心配された前日からの春の嵐は明け方頃には去り、
レースには暑いくらいの気温となりました。
出場したのは標高300mを超える山頂から、清水港へ
向かって下る23.7kmコース。今回は新潟から友人の
Hさんを迎え、予定している「宮古島トライアスロン大会」
を控えているので、Hさんの完走請負人を買ってでました。
スタート時間は9時20分、日差しが照りつけ時折強風の
吹き荒れる少々きつい条件下でした。
あらかじめ設定したペースは6分/kmで、行ける所まで
行くつもり。上りのきつい山頂までの約10kmは、
ややペースダウンしたものの、ほぼこのペースを守り
10.3kmの第一関門は難なく通過。 下りに入ると
ペースアップしましたが、後でこのツケが来ます。
15.6kmの第二関門も5分ほどの余裕を残してクリア。
しかしこの辺りから徐々にペースダウン。目線も
下がってきましたが頑張って走ります。
最後の上りの手前で、いつもの「50年前の彼女」の
声援を今年も受け、手パッチン(*^。^*)
しかしHさんは最後のきつい上りで、とうとう歩き
出してしまいます。「レースで初めて歩きます」と
悔しそう。上りきっての残り5kmで、最終制限時間
まで32分ほどとかなり厳しい状況です。
しかしここからHさんは、最後の力を振り絞って
6分/kmペースを維持。 見事に制限時間
2時間30分の1分少し前にゴールです。

今回、完走請負人として私も伴走しましたが、
本当にHさんの最後の頑張りには感動しました。
新潟という雪国で、冬場はトンネルの中での練習
程度しかできないという環境の中、
根性だけで走り切りました。

宮古島大会に向け、私も良い刺激をもらいました(^_^)v


Posted at 07:14 | スポーツ | この記事のURL
[2013年04月04日(木)]
おはようございます。2日間降り続いた雨は、昨日の
午後に上がり今朝はほぼ快晴。
雨で2日休んだ朝練は、定番の山越えのRun10km
でした。2日間休んだ割には身体が重く、あまり調子は
良くありませんでした。朝練を休んだ火曜日は夕方に
プール、昨日はバイク(ローラー台)をやったので、
これで今年に入り練習を全休した日はありません(*^_^*)

3月の平均気温が観測史上最高となった今年。
ソメイヨシノはあっという間に満開となり、ほとんどの
木が落花盛んで葉桜となってきました。
先週末の土曜日、今年最後のチャンスと思い、
もを連れて近所の「三池(みついけ)」というところへ
行ってきました。既に落花が始まっていましたが、
それでもほぼ満開の桜をバックに写真を撮ることが
できました(^_^)v

今度の日曜日は「日本平桜マラソン大会」に出場予定。
はるばる新潟からマイミクのHさんが来られるので、
「完走請負人」として伴走します。桜の花びらの
ジュータンの上を走ることになると思いますが、
標高300mを越える厳しいコースを堪能し、
楽しんでほしいですネ。



Posted at 06:58 | 自然 | この記事のURL
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/toraimomo/index1_0.rdf
グラフ


グラフを拡大する
ログイン
Mypagetopに戻る