Walk onからの続きブログです。
「てぃーだ」は、沖縄の言葉で「太陽」のことです。
楽しいことたくさんつづっていければいいな〜♪

2017年11月  >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
舞倫まま
ムカつくこと (11/13)
あられ
ムカつくこと (11/13)
とむ
ムカつくこと (11/13)
あられ
アクアの骨折 (11/08)
未ちゃん
アクアの骨折 (11/07)
あられ
久々の山登り (10/03)
とむ
久々の山登り (10/02)
あられ
猫写真 (09/22)
未ちゃん
猫写真 (09/22)

税理士 奈良
冬の思い出 [2017年11月13日(月)]
この前

ある公園に行ったら

朝早くから

ランニングしてる人がたくさんいて。。。

それも

趣味以上の人がたくさんいた

冬の朝と言うと

思い出すのです

小学生のころ

毎朝持久走があって

男子は半袖半ズボン 女子は半袖ブルマ

真冬でも

ジャージなんて着てる子いなかった。。。

それに持久走を休む子も滅多にいなかった。

休んでも校庭で見てなくちゃいけないから

寒いだけだし。。。

校庭に霜柱がいっぱいになって。。。

が当たってくると校庭がぬかるんで。。。そこを走るから

走り終わると5cm位泥がついてて重いの。。。

いくら小学生で若いとはいえ

心臓が痛くなったし

走る前は出てる手足が冷たいのに走り終わると

まっ赤になってた・・・

放課後も「東海道53次マラソン」みたいのやってて。。。

強制的に走らされて。。。

なんか一生分走った気がするから

ランニングとかマラソンとか全くやりたいと思いません(笑)

放課後走った後

水泳に行ってまた 競泳会に向けて泳いで

1日2〜3km泳いで。。。

よくそんなことやってたな。。。と思いますね

あの頃「できな〜い」とかいう女子もいなかったし。。。

男子はましてやそんな弱音はいてなかったね。。。

高校に入って

いろんなところから来てたけど

「そんな厳しい学校があるんだね。。」と言われた

みんなのところは持久走なんてなかったってことに本当に驚いたんだよね

中学になっても あったからね〜持久走

なんでそんなに走るんだよ。。。って感じだよ

決して走るのが好きじゃないわけだし。。。(笑)

冬と言うとあの時の白い息や赤くなった手足思い出すんだよね。。。
19:47 | この記事のURL
コメント(0) | トラックバック(0)
ムカつくこと [2017年11月12日(日)]
とむさんが

旦那さんにムカつくことがある

と書いていたが

私もしょっちゅうです


まずは運転中

何回も通ったことがある場所で

ナビもあるのに

「ここでいいんだっけ?」

と聞くの

何のためのナビなの?と思うし

何回ココ通ってるわけ?

とも思う

これは道に限ったことじゃなく

何回も見たこと

言ったことでもそういうことがあったりする

ボケてんの?

と思うけど そうでもないらしい

記憶力が悪いんだ

ある意味うらやましいよ。

記憶力がよすぎるので

ちょっと物忘れすると

ヤバ!認知症かも?

なんて思うけど

おパパの場合

認知症になっても絶対わからないもん!!(笑)

暗記力が試されるテストとか学科とかの成績

悪かったのうなずけるよ




でも。。。人って

自分が基準のところないですか?

自分が記憶してるから

一緒に居て

いっしょに見て

一緒に聞いて

とかいうことは

相手も覚えてると思うわけですよ



同じとき 同じものを見てと言う場合

相手も覚えてると思って

言うと

「知らない、オレ、見てないもん

というので。。。

「はぁ?」って思うけど

最近は こいつは認知。。。と思いながら

初めて話すように話せるようにはなってきたけど・・・

正直心の中で

「バカ」と思ってます(笑)


とむさんも車の中での

車の中でのおしゃべりが

ウザイと言っていましたが

私もウザイです

とむさんのご主人はそんなことないでしょうけど

説教じみてるのが

ムカつくし

「だから 俺が言ったとおりジャン」

とかって言うのです

お前が言ったことで何回失敗してると思ってんだ

心の声はそういいますが

最近は スマホをしてるので

聞いてません(笑)

ムカつくことがたくさんありすぎて。。。書けないよ(笑)
18:53 | この記事のURL
コメント(3) | トラックバック(0)
15匹やんっ! [2017年11月10日(金)]
なんか

猫の数に麻痺してます

さっき数えたら

リビングで走り回ってるのが7匹

カイ

2階に4匹

乳飲み子3匹

って。。。15匹やん

この時期に15匹は多いよ

それでも

あちこちの団体さんから

乳飲み子保護しました

なんて言う声が

まだまだ 聞こえてくる

11月なのに。。。

我家も先週来た乳飲み子3匹



それにちょっと毛の生えた離乳食組が2匹

その上が3匹

ワクチン済んだてんてんとマロン

ケージの中にカイ

2階に7カ月コースが4匹

明日コトー君は新しいおうちへ行くけど。。。

でも。。。すご

5月の時はコトー君たち4匹 薫たち5匹

ダイスケ・若冲 PUREたち乳飲み子3匹

メアリーたち2匹 みこと・まこと ノア

それにちょくちょく未熟児赤ちゃんが来て。。。

ひなこにナノにぽんちゃんにルパン

数えたら30匹くらいいたときがあって。。。リビング中が

キャリーバックだらけだった。。。

それに比べたら半分だけど。。。

多いよね。。。笑


アクアは手術したんだけど

やっぱり違う方法じゃなきゃダメで

違う病院で手術することになります。

でも来週の水曜日ね

とか言われているので

そんなんでいいの?

と思い 今、ほかの病院を探しています。

骨折の手術ってできる先生少ないんだね。。。

夕方面会にいきながら獣医さんと決めてきます。
14:40 | この記事のURL
コメント(0) | トラックバック(0)
岩槻 鷹狩行列 [2017年11月08日(水)]
11/3

岩槻の鷹狩行列を初めて見に行きました



大体この日は

赤レンガ倉庫ねこ写真展だったので

行ったことが無く なんだか楽しみで

岩槻には徳川家康も何度も訪れ

家康亡きあとは 東照宮への参詣の通り道として

将軍が岩槻城に1泊目の宿として泊まっていったそうです。



でも

岩槻は 城下町としての風情を残さなかったので。。。

埼玉県民でも 岩槻にお城があったって知ってる人は少ないかもしれないね



行列はなんだか無言で歩くので

なんか物足りない気がした

大名行列ではないから

「したにぃ〜したに!」とは言わないだろうけど

でも将軍が通るから 言ったかもしれない

やっぱり 鷹は格好いいね

帰りに友人のケーキ屋さんにいって初めて

場所が分かった

愛宕神社に寄ったんだけど



撮った写真に オーブがすごくて

もう一枚違う写真を撮ったときは

撮ってる時にもうオーブに気づいた

ものすごい数のオーブがあって。。。

(写真を見てもらうとわかるけど 日の光がすごく当たっているわけではないので

光線って考えるのもどうかな?)

この写真を見て 浮かんだ 二文字があるんだけど。。。

果たしてあってるのか。。。

帰り道 虹が見えた


08:38 | この記事のURL
コメント(0) | トラックバック(0)
アクアの骨折 [2017年11月07日(火)]
アクアが骨折しました

ゆうべ ステンレス製の棚の間に足をはさみ

それを助けようとした

私もおパパも

血まみれでした

アクアは無意識のうちに私たちを噛み

おパパは23か所

私は12カ所噛まれたんだけど

左の手がかなり傷が深く

手から血をダラダラだして

運転もできず

仕方なく救急車を呼んだけど

たらいまわしにされて。。。

結局自力で救急病院へ

救急車ではかった 体温は35.9

だったのに

病院についたら37.9まで上がってました

破傷風の注射と抗生剤

消毒とバンドエイドで帰ってきた

夜中 39度近くまで私の熱が上がってしまって

私の場合 少量の出血もすぐ止めないとダメな体

今朝も左手が全く動かず

アクアを病院に連れて行ってから

近くの病院に行き 痛み止めを飲んだら

朝よりは左手動くようになりました。

なのでブログも両手でキーを打ってます

アクアは K先生のところで入院し、手術になります。

体重が5.1kgあった。。。太りすぎもあるよね。。。

でも

かわいそうなことをしてしまった。。。

ステンレスの棚は即 廃棄です。


夜中寝てた時 

心臓がさ 急に軽くなった気がした

でも

今回はそんな大きなことではないけど

万が一って時に備えて

手が治ったら

次男に

万が一私に何かあったら

母のことをお願いしなければならないので

メモを書こうと思う

ケアマネさんの電話番号や

どこに入所させるかなど。。。

なんかそういう歳になっているんだなと思う


いっしょに猫活してた

Tさんも

お母さんが手術し、入院らしい

うちの母と同じくらいだが

以前お会いした時はお元気そうだったので

驚いた

「仕事もSaveするんだよ。。。退院したら完全介護になるから」と言っていた

猫活はもうできないと

私も来年からは 預かりもやらない方向でいます。

どうしてもというときは3匹くらいまでなら面倒見れるので。。。

言ってくださいとは言ってあります。

母との時間をもっと持ちたいしね。。。

母にもしわ寄せがいってるし。。。申し訳ないので


でもね。。。性分で

かわいそうだと思うとね。。。

先週の土曜に 3匹生後3週間くらいの乳飲み子が来ました

この寒いのに外に置いておいたら死んじゃうと思うとほっておけないのです

幸い 母猫の母乳をたっぷり飲んでいた子だったので

丸々太ってます。

乳飲み子は排便もさせてあげないとダメなんだけど。。。

いきむ顔がまたかわいいんだよ(笑)

こんな状況で 腕が痛いとか言ってられないので。。。

がんばります。
16:03 | この記事のURL
コメント(2) | トラックバック(0)
カイ君 [2017年11月02日(木)]
9/28に

カイと名付けた

仔猫を保護しました。



猫風邪の症状はあったものの

きれいで 人懐こく

絶対捨てられたんだと思いました

保護してすぐに獣医さんに連れて行き

インターフェロンと回虫駆虫 耳ダニチェックして

お預かり開始しました。

数日たってもが軟く

また獣医さんへ行って 薬をもらいましたが

また2日くらいしても

水便

もしかして。。。と思い また獣医さんへ行って

検査

悪い予感は的中し

白血病だとわかりました。

だから捨てられたんだ

代表が預かるよと言ったけど

お断りして

我家で見ることにし、

毎週インターフェロンを打って

投薬して。。。

ケージの中だけではストレスになるので

私たちが見ていれるときはリビングで遊ばせます。

唾液や血液 便で感染するので

5種を打っていない子には近づけられない

でも

階段をどどどどどどっ

と、駆け上がったり下りたりしてるのをみてると

とても白血病とは思えないし

元気で ごはんもよく食べて

そしてなによりきれい好きなんで

本当きれいな子なんだよね

明日 また インターフェロンを打ちに行きますが

去勢手術の時に

ウィルス検査再度してみようと思います。

陰転してますように


13:37 | この記事のURL
コメント(0) | トラックバック(0)
里山 [2017年10月03日(火)]
先日

浦和のパルコで開催されていた

里ほっとの写真展に行きました

主催者の佐藤さんは

里山を中心に撮影される

風景写真家さんです

里ほっとの皆さんのお写真に共通するのは

「あたたかさ」

若いころは

里山に興味が無かったけど

最近 稲が実り

黄金色に輝いたり

夏、緑の稲が 風にさぁ〜と流されたりしているのを

見ると

泣きたくなります(笑)


美輪さんが

東京は墓場のように

同じようなビルが並んでると言ってたけど

毎日 あのビル群に囲まれ

仕事の忙しさに我を忘れてしまえば

心も病む気がします


里山の風景は

あったかくて。。。

ああぁ!生きてるなぁ〜って思えます。(黄金色でしょう?



里ほっとの皆さんはいろんなところに撮影旅行に行かれて

とてもいいお写真が多いので

今回は見沼の四季でしたが

いつもFBを見て勉強してます。


人の心があったかくなる

写真 撮りつづけたいな。。。と思います。


道の駅 みかもで買ってきた

サトイモやお野菜たちはみんなおいしかった〜〜〜

10:22 | この記事のURL
コメント(0) | トラックバック(0)
久々の山登り [2017年10月02日(月)]
昨日は

本当半年ぶりくらいにゆっくり

山歩きなどを楽しみました

三毳山

万葉集にも謳われている山だそうで

現在は

県の公園として

小さい子も遊べる施設が

あります。

貧血がまた ひどいので

途中まではフラワートレインというのに乗ったんだけど

そこからは歩きで上ります

標高はそんなに高くないのに

歩く距離が長いので

休み休みのぼりました

軍艦砦というのについたんだけど

私は もう砦には登れなかった

(また今日から医者行ってこようと思う)

おパパは登ったら

男体山や遠くの山が見えたって



若いころは旅行とかなんて好きじゃなかったおパパ

最近は

「金使わないで(ためて) 撮影旅行(小旅行)行こうよ

という

昨日も本当へとへとに疲れたけど

みどりの中をただ歩くというのは

気持ちがいい

秋になって深い緑は 紅葉に変わっていく

木があるってすごいよね

深呼吸ひとつするだけで

すごく気持ちがいい

日本って四季があるから本当に

素敵な風景がたくさんあるよね



猫はもちろんだけど

風景写真もたくさん撮りたいな

と思った


06:50 | この記事のURL
コメント(2) | トラックバック(0)
猫写真 [2017年09月21日(木)]
昨日発売された



アサヒカメラ

また

岩合さんのデジタル岩合にも

発表されましたが

アサヒカメラ 岩合さんが選ぶネコ写真コンテストで

準グランプリをいただくことができました。

大尊敬する岩合さんに

選んでいただけたこと

とても光栄に思っています。

おパパの 叱咤激励のおかげかな?

と思っています。

私はあきっぽいし、

すぐあきらめちゃうんだけど

おパパは

いつも

「あきらめたらいい写真なんか撮れない

あきらめたらダメ

と言います。

ひとりだったらきっと 

写真も撮ってなかったし

きっかけをくれて叱咤激励しながら指導してくれる

おパパには

感謝です。

これからも蚊に刺されながら

猫と遊びながら

イキイキした猫を撮っていきたいと思ってます。
08:47 | この記事のURL
コメント(2) | トラックバック(0)
さくらねこ部門 入選 [2017年09月14日(木)]
どうぶつ基金  さくらねこ部門

主人 のぼーが

2度目の入選となりました



この子は テレビにも出た

私たちが保護した COCO(現 シャーロット)の

兄弟猫で

この場所で餌やりをしているおばさんが

必ず手術はするから

連れていかないで

と約束し 実行され

今も地域猫としてかわいがられている子です

おパパとも仲良しです

1度目の入選も にゃあちゃんで「茶白」

今回も「茶白」

にゃあちゃんのように

ずっと地域でかわいがってもらえますように

願いを込めて


15:03 | この記事のURL
コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/tyuratyura/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る