2016/5/11から

プロフィール


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017年11月  >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
QRコード
 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
ブログのURL送信


このブログのURLを携帯に送信します。

http://www.dhcblog.com/harutokunn/index1_0.rdf
引っ越し先
「来て良し帰って良し」若いママパパに知ってほしいです。 [2016年07月15日(金)]
かわいい孫を見せてあげる(?)ために、
義両親や、実両親の家に手ぶらでご飯食べに行く。
家族みんなでご飯を食べる。

両親は喜ぶでしょう。
でもね、ほんとはとっても疲れます。
孫はかわいいけれど、
「来て良し、帰って良し」っていうじゃない。

若い親は両親が老いていることを忘れている?
すぐに疲れるし、老後のために節約したいし、
でも、若い親を助けてあげたいから頑張るんです。
出来る限り助けたい。

自分の喜びのために、お世話させてもらってるわけじゃない。
一生懸命頑張ってやってるのよ。
こどもと仲良くしたいから。
こどもを助けたいから。

わかってね。
posted at 17:09 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
嫉妬でも優越感でもない気がする [2016年07月15日(金)]
嫉妬でしょうか。
お金持ちな話とか、人気者な話とか、がっくりな気分になります。
でも、だからといってわたしが貧乏だとか、独りぼっちだとかじゃありませんよ。
なぜ、がっくりな気分になるのでしょうね。
それは自分でもわかりません。
わたしはサミシイ話が好きです。
サミシイ話でうれしくなるわけじゃないのよ。
同感するのかもしれない。
頑張る話も好き。
今の自分を肯定する話も好き。
過去を振り捨てる話も好き。
潔い話は大好き。
不思議。
posted at 16:43 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
育て方間違ったのかしら [2016年07月15日(金)]
わたしのこどもたちの中で一番楽に育った子。
賢くて裕福な友達の中で、上手に泳いでいた子。
着々と計画をして、着々と叶えた子。
親戚も、近所の人も、感じの良さを褒めてくれる子。
安定した職業、優しい配偶者、豊かな家庭を持った。

ひとは見かけで、感じの良さで、良い子と判断する。
うちで一番シタタカな子。
とっても傲慢。

でもかわいい。



posted at 16:26 | 怒ってるわたし | この記事のURL
家から出られない大人な子供 [2016年07月13日(水)]
今日の朝刊の人生相談も60代主婦。
昔、学校で虐められて以来心を病んだこどもが、
大人になっても心の障害で社会に出られずに家に居る。
虐めた子は社会に出て結婚して子供を授かって幸せに暮らしている。
やりきれない気持ちをどうすればよいか・・・

海原純子さんの回答はいつも好きですが、今回は残念でした。
まあ、答えはないのかもしれません。これも、本人からの相談じゃない。
親からの相談です。
事件の報道ではじめてわかる、家に居続ける大人なこどもの存在。
解決策はないのかな。
posted at 14:26 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
正夢じゃありませんように [2016年07月13日(水)]
アキトの身内が交通事故で亡くなったという知らせに動揺しているうちに、
続けてアキトが、怖い夢の話をした。

わたしが駐車場に出てアキトを迎えて、わたしのほうが先に玄関に入ったら、誰かに襲われてバットでがんがん殴られた。
それを後から来たアキトが玄関のスリガラス越しに見た。そういう夢。

怖くて目が覚めたそう。
そのあと、亡くなったという電話を受けたそう。

怖いよ。
posted at 09:15 | アキト | この記事のURL
元上司の妻、素朴で良い人なのでしょうが [2016年07月12日(火)]
昔、わたしはお産で数か月里帰りをしました。
その時夫も数か月入院して社宅は留守でした。
留守の社宅に上司の妻が上がり込んで掃除をした、と後で夫に聞きました。
その時わたしはどう思ったのかしら。
思い出せません。

その上司の妻は、数年後うちが社宅を出て新居に入ったころ、こどもをゾロゾロ連れて我が家にやってきました。
平日の昼間に、いきなり来ました。
わたしは玄関先でお話しただけで家に上げませんでした。そのときのことを思い出しては後悔してきました。夫の出世の邪魔をしたと思いこんでいました。

後で考えると非常識なひと。
いくら部下でも、留守の社宅に上がり込んで(鍵はどうしたのかしら)掃除をしたなんて。
新居に入ったばかりで赤ちゃんもいて家の中がぐちゃぐちゃなときに連絡もなしにいきなり来るなんて。
上司の妻とわたしとは全く私的なお付き合いはなかったのに。

なぜ今ごろそんなことを思い出したかというと、今日出先で突然、にこにこ親し気に話しかけてきた人が居て、わたしも笑顔で答えたのですが、だれ?なぜ?っていう思いが消えず、あのときの上司の妻だったような気がしてきたからです。

もしそうだとしたらゾゾゾです。
素朴で良い人なのかもしれませんが、依存してくる人だと思います。
そういうひとたちに昔ずっと苦しんだからもう直感で見分けられるのよ。
もう、仲良しごっこはごめんです。





posted at 20:07 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
触るな掴むな押すな [2016年07月11日(月)]
やたらと触る人が居ます。
わたしの髪の毛をモシャモシャしたり、
わたしの肩を突いたり、
わたしの身体を両手でつかんで姿勢を変えたり、
わたしはそのたびムカッときます。
わたしにだけじゃないのよ。
だれにでもそうしてるの。
親しい気持ちでやってるようです。
わかってるけどムカッときます。
自分が誰かにそうされるまで自分がやってることが失礼な行動だと気づかないのでしょう。
みんな優しいから黙ってる。
あんなひとなんだから悪気が無いんだからと思ってる。
わたしも何も言えないので黙ってるけど触られるたび一瞬ムカッときます。
posted at 21:37 | 怒ってるわたし | この記事のURL
冷房に浸る月曜日を過ごしています。 [2016年07月11日(月)]
約一週間ずっと朝から冷房してました。
赤ちゃんが居たからです。
数カ月前も約三カ月ずっと赤ちゃんのお母さんが居て、
その時はわたしは自分のための外出を一切せず、
赤ちゃんのお母さんのおそばでお仕えしていたのですが、
超ストレスがたまり、急速に老けたのでした。

そのときに学習しました。
赤ちゃんが居ても、赤ちゃんの世話は赤ちゃんのお母さんに任せて、
わたしはわたしのための外出をしなきゃだめ。
なので先週はずっと毎日自分のための外出を普段通りにしました。
おかげで心身元気に乗り越えることができました。

今朝からわたしはひとりです
外出予定のない月曜日。
わたしの贅沢な午前と昼下がり。
後ろめたい気持ちを持ちつつの、わたしだけのための冷房です。
録画を観ようとテレビをつけたらもうだめ。
ずっとだらだらと観つづけてしまった。
遮光カーテンを引いて29度設定の冷房に弱の扇風機を回しています。
肌寒くなったので消してみたら、一気にモワァ〜っと熱くなってきたのでまたスイッチオン。

夕ご飯作るときには消しましょう。
爺が帰ってきたらまたスイッチオン。
婆猫はぬるい場所で就寝。
若犬は日向の陰で就寝。

明日からまた忙しい。
冷房無しで汗ダーダーで動き回れます。
そのほうが元気よ。

posted at 14:56 | しあわせ感 | この記事のURL
ちゃんと在庫管理してください! [2016年07月09日(土)]
ダンボールが積み上げられたままなのに、
商品棚に空きがある店。
以前は棚に無いので諦めて帰っていましたが、
今は店員さんに言います。
「○○の棚が空っぽですが在庫が無いのですか」
そうすると店員さんは慌ててバックヤードから商品を出してくるの。

その店ではそれがショッチュウです。
この頃は行くたびにそうです。

わたし嫌味ババアみたいじゃない。

他所の店に行きたいけれど面倒なの。
近場の店で全て揃えたいの。

その店は接客態度の酷い半ボケ婆店員にずっとレジを任せていて、
そのレジを客が避けて、他のレジに列ができていたのよ。
この頃は、その婆店員をみかけないので辞めたのかも。

コンビニを見習ってほしいわ。
マニュアル通りでもいいです。
愛想よく接客してください。
ちゃんと在庫管理してください。

posted at 22:03 | 怒ってるわたし | この記事のURL
頬の肉を噛むようになっていました。 [2016年07月09日(土)]
このごろ顔の皮膚が固くなった気がしていました。
そのせいかよく頬の内側を噛むのです。
皮膚が固くなって、表情筋が硬くなっていましたから、
もしかしたらと、口の内側の肉と頬を指で挟んでグリグリとマッサージしてみました。
固くなった頬や口の周りの肉が、だんだんほぐれていきました。
鏡に向かって笑顔を作ってみました。
笑顔も柔らかくなりました。
頬の肉を噛まなくなりました。
年取ると、普通にしてたらあっちこっち老化して固まってしまうから、ちょっとずつ努力しなきゃいけないんですね。
posted at 21:17 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
痩せとデブ。おばさんたちの嫉妬? [2016年07月08日(金)]
わたしの仲間に小柄で華奢な人が居ます。
華奢だけど、とっても健康。
身体も柔軟で、良く曲がり良く伸びます。

おばさんたちは、寄ってたかって
「痩せすぎ!」
「ちゃんと食べてる?」
「お気の毒」
とかいうの。
おばさんたちはみな超デブ!!
顔も体もたっぷんたっぷんしてる。
大概足腰が痛くて通院モシクハ服薬してる。

おばさんたちは羨ましいのかな。
同年輩の女性がどこも痛くなくって、洋服が似合って、
動きが若々しいから・・・?

華奢なおばさんはすっごく気にしてる。
だって食べても食べても太らないんだもの。っていう。
困ってる。

わたしは、ひと世代下なので、おばさんたちを冷静に眺めています。
重たい体をやっと動かしてるデブおばさんたち。
シャカシャカ元気な華奢おばさん。
わたしは断然、華奢おばさんの味方です。



posted at 12:48 | 興味津々 | この記事のURL
動くほどに元気になる [2016年07月07日(木)]
ほぼ毎日出かけて集団の中で身体を動かしています。
何も予定が無くて家でぼおっとする日よりずっと元気です。
出先では、汗ダーダーで身体を動かします。
水分をグビグビ摂ります。
今までのダラダラ人生の中で、忙しい今年の夏は一番元気な夏です。

posted at 19:27 | しあわせ感 | この記事のURL
「人生相談」職場の悩み [2016年07月07日(木)]
新聞の人生相談をネットで見ています。
暇でもないのによくやりますねわたし。
この相談は、過去のワタシと同じ状況で、再び嫌なお局様を思い出してしまいました。

50代の会社員女性が、同僚女性の言動に困惑。
・何事もぎりぎりになるまで取りかからず、会社の内外に迷惑をかける。
・本人に自覚がなく、注意すると激高して泣く。
・本人が病気のために長期で休職する際引き継ぎを拒否(仕事を渡すと失職すると誤解)。
・上司が指導しても「仕事を取らないで」と号泣する。
・何とか引き継ぎをしたが復職した際、「これもやっておいてくれれば良かったのに」「こんなやり方をしたんだ。へえ」などと言われた。
なるべくかかわらないようにしているが、狭い職場のため目につくし、彼女を持て余す上司から相談されて困惑。こういう人にどう対応すべきでしょう。

回答者(弁護士)

お手紙にあるとおり、「なるべくかかわらないようにしている」のが一番良いと思います。
職場での人間関係に対処するのも仕事のうちです。彼女の言動は気にしないで、ご自分の仕事に専念するのが賢明だと思います。


こんな回答しかないのでしょうね。
もう辞めてしまった職場のことを今でも時々思い出して腹立てるワタシです。
posted at 15:53 | 興味津々 | この記事のURL
人生相談ってほんとうに興味深いです。 [2016年07月06日(水)]
昨日の朝刊、60代主婦からの人生相談を見ました。
後で夫に見せようと思ったのに、すっかり忘れてしまって生ごみを包んで捨ててしまっていました。
ネットで探して見つけて月150円の登録までして、やっと再び読みました。
夫に見せたら、もう昨日見たよ、だそうです。
がっくり。
その人生相談の内容です

同居の30代娘がひきこもり状態。
学校を卒業後3,4年仕事をしたが離職。
勉強したいことがあると言って自室に閉じこもっている。
何の夢を追いかけているのか分からない。
試験を受けたようだが、失敗。
夫から費用を出してもらって塾に通いまた受験したが不合格。
生活態度も悪く、寝食も自由気まま。
電話が鳴っても出ないし、来客にも応対しない。
ペットのウサギの世話だけはしている。
今は内職をしている。
本人は結婚は絶対しないと言う。
このまま社会とも人とも接触がなく、わがまま放題では、私の方が参ってしまう。

回答者は(大学教授)
解決には程遠い回答。
相談者が母親だもの。
娘は居心地がいいの。
何もしなくても食べられる。
親が元気に生きてる限りは!!
posted at 21:12 | 興味津々 | この記事のURL
きつい言葉をこどもから浴びせられる。 [2016年07月05日(火)]
こどものことばには傷つけられます。
グサッときます。
昔、母もそうだったのかしら。
大人になった子供には反論しません。
黙って聞きます。
ストレスです。
パソコンに向かいます。
ブログを書きます。
posted at 18:27 | ブログ | この記事のURL
嫌われた? [2016年07月05日(火)]
近所のおしゃべりさんに我が家のことをいろいろ聞かれて、思わず「のーこめんと!」と言ってしまった。
そのことを家に帰って家族に話すと「そうとう嫌われるよ」って言われた。
そうだよね、嫌われたね。
でももういいんだ。
好かれるために自分が苦しむのはもう嫌だ。
嫌われても楽がいい。
そんな婆になりました。
posted at 09:55 | 怒ってるわたし | この記事のURL
亡き人 [2016年07月05日(火)]
お葬式から帰ってきました。
今まで参列したお葬式の中でも一番の立派な葬儀でした。
特別な儀式が沢山あって、本当に疲れました。
わたしが知っている亡き人は、ただ穏やかな優しいひとだったのですが、
青年時代からの略歴には驚きの連続でした。
なんという謙虚な方だったのかと思いました。
自慢話は聞いたことがありませんでした。
改めて尊敬します。
他人のために尽くされる晩年だったようです。
すこしでも親しくなれたことを誇りに思いました。
そういう方を失ったのだと思いました。
posted at 09:37 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
のほほんブロガーさんのこと [2016年07月02日(土)]
いつも楽しく面白く拝見していたブロガーさんが、隣人に怯えて暮らしていた。
軽快で愉快な文章に楽しませてもらっていたので、
ブロガーさんが震えるくらいの気持ちで居たことは微塵も感じられませんでした。
確かに隣人が心を壊したのにはそれなりの理由があったのでしょうが、現実に被害を受けると唯々怖ろしい。
家族の誰か一人でも憎しみを持つと家族一丸となってその標的を憎んだりします。
私は今、良い隣人にやっと恵まれましたが、この先自分が加害者被害者にならないかと思うと怖い。
年を取り、感情が抑えられなくなるひとが事件を起こして報道されます。
同じような報道に慣れてしまって、またか。と思います。
身近な隣人がそうならない保証はない。自分が加害者にならないとは言いきれない。
posted at 07:26 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
お悔やみの心が後回しになってしまう。 [2016年07月01日(金)]
悲しい知らせが届きました。
わかっていたけれど、それでも相当ショックです。
数時間高速に乗って通夜に出て、ホテルに宿泊し、葬儀に出て、また数時間高速に乗って帰ってくる。
喪服やらバッグやら靴やら数珠やら香典やらの準備に追われて、ほんとうの悲しみはきっともっと後になることでしょう。
マナーやら金額やらをネットで調べました。
昔と随分変わったような気がします。
全国的に統一されたのでしょうか。
ネットには恥の無いように、と書いてありました。

posted at 22:01 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
クリーピーじゃないけれど [2016年07月01日(金)]
連絡を待っているだけのわたしです。
洗濯物を干して、客のために家中を掃除して、パソコンの前に座っています。
こんな空き時間は、あるかたのブログに熱中します。
マンション住まいのご家族の、お隣さんの奇妙な話に熱中。
興味深い隣人のことをもっと知りたい。
でも、検索しても最近の部分しかわからない。
そのブロガーさんは魅力的な文章力で、どんどん読めます。
何処を読んでも面白いけれど、わたしは今怖い隣人のことを知りたい。

ここんところずっと過去をたどって読んでいます。
肝心の隣人のことがよくわからない。
いつまで読めばわかるのかしら。

待ってるだけの暗い気持ちを忘れられるひとときです。
posted at 13:13 | 興味津々 | この記事のURL
非情にも喪服の準備をしています。 [2016年07月01日(金)]
ご家族は今望みをかけてご本人と一緒に戦っています。
倒れて以来ご本人の意識はありません。
わたしは非情にも昨日から準備を始めました。
いざとなったら遠方に宿泊して、もしかしたら葬儀も・・・

お葬式。
悼む気持ちよりも、儀式のための諸々が多すぎるように思います。
服装や持ち物に関する決まりごとが多すぎる。
準備が多すぎる。
posted at 11:35 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
いっぺんにきた悲しみ喜び [2016年06月30日(木)]
私たち家族にとってかけがえのない大切な存在になっていたひとの命が突然消えようとしています。
ご家族ひとりひとりの心中を思えば、なぜ今なのですか?神さまに叫びたい。
一方、私たち家族には新しい命がまたひとり芽生えたようです。
重大事態を知らせる電話中に初めて知りました。
悲しいことにもうれしいことにも、全力で立ち向かわなければいけない。
今以上に体力も気力も強くして乗り切らなければいけない。
狼狽えてばかりはいられない。
まだまだ頑張らなきゃ。
いつもピンピンコロリがいい!なんていっていたけれど、
突然消えてしまったら残す家族に悔しい思いをさせてしまう。
サヨナラする前には覚悟の準備期間がほしいです。
ひとことふたこと、ちゃんとお別れしてから消えたいです。
誰にも別れを告げられずに突然意識をなくしたひとを想い、やっと気が付きました。
posted at 10:20 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
逃げないわ [2016年06月29日(水)]
昨日の記事の詳細を書きます。
昨日はわたしの挑戦の日でした。
はじめての場所で初対面の人々に会う、そのつもりでしたが、
わたしの苦手な人が居ました。
ドキドキしましたが、開き直って挨拶をしました。
普通に活動して終了したのですが、その人が駐車場で待っていました。
わたしは車に乗りたい。すぐに乗りたい。
その人はいろいろ話しかけてきます。

そこでわたしはたくさんの馬鹿なことを話してしまいました。
きっと緊張して思考回路がパニックになっていたのだと思います。

まあいいか、私の馬鹿さは良く知っている人ですから、今さら誤解ですよぉ、なんて狼狽えるのはやめます。
これからは逃げないで続けようと思います。
終わったことや先のことは考えてもどうにもならないのだから、また次も出かけて行きます。
posted at 07:42 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
避けて遠回りばかりしていた [2016年06月28日(火)]
わたしは怖がりなので、苦手なひとを避ける傾向がありました。

この年まで生きてきたらあちこちに苦手な人が居ます。
苦手な人を避けていたら、回り道ばかりしてなかなか目的地にたどり着けません。

わたしだけが一方的に苦手なのか、
あちらもわたしを苦手と思っているのか、
もう、どうでもいい。

わたしの残りの人生を狭めては損です。
避けるのはやめます。







posted at 16:43 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
DHCブログのテンプレートについて [2016年06月27日(月)]
DHCブログは字が小さいですね。
わたしのパソコンでは右上の三マークを左クリックすると字の拡大が出来ますので、
125%に拡大しています。
DHCさんは、老眼者のために大きな字で書けるテンプレートを作って頂きたいです。
老眼者人口は断然増え続けますよ。
宜しくお願いします。
posted at 10:29 | ブログ | この記事のURL
健康はお金で買える? [2016年06月26日(日)]
珪素がいいといったら珪素を買い、
水素がいいといったら水素を買う。
効いているのかどうかよくわからないうちにブームが終わってしまう。
貯金は確実に減っている。
そんな老人がわたしの周りにはたくさんいます。
というか、ほとんどそんな老人ばかり。
わたしも何度かブームにのってトラの子を出してしまいました。
もったいないことしたわ。
健康って、
食べることと、動くことと、考え方の癖を管理できれば、自ずと手に入るものなのよね。
だけどそれがとっても難しい。
食べ過ぎるし、動かないし、心配性だし・・・

posted at 19:22 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
やっぱり挑戦します。 [2016年06月26日(日)]
先日、人生の先輩に
「勧められるということはあなたに出来るからっていうことなの。断ったら後悔するわよ」
っていわれて、
それでもわたしにはムリムリと、その場できっぱり断りました。

今猛烈に後悔しています。

やっぱりやりたい。
わたしの人生にきっとプラスになる。
まだまだあきらめちゃダメよ。
せっかくのチャンスを逃してどうする。

断ったのにノコノコ出かけて行って「やっぱりやります」っていうつもりです。
喜んでいただけないかも。もうだめっていわれるかも。
なにはともあれ、やりたい気持ちを伝えようと思います。

posted at 13:52 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
神経質でいいじゃない [2016年06月24日(金)]
週一のエクササイズ仲間が、
ヨガマットの端を引っ張って床の線に平行にしようとしていました。
わたしはぼおっと見ていました。
その人はわたしの視線に気づいて、
「わたし神経質じゃないんだけどね」って笑いました。
わたしも笑いました。
その人はおっとりさんですが、細かいこだわりがいくつかあります。
そういうところを自分でもよくわかっていて「神経質じゃないんだけどね」っていったみたい。
わたしも子供のころから変なこだわりがあるからよくわかります。
ピシっと。
シャキっと。
そういうのが好き。
そういうのが気にならなくなったらわたしが壊れたっていうことです。
神経質な部分を保っているうちは大丈夫ってことです。


posted at 19:08 | しあわせ感 | この記事のURL
私は商品 [2016年06月24日(金)]
徹子の部屋にキョンキョンが出ました。
アイドル時代に自分のことを「わたしは商品」だと思ったそうです。
わたしも現役時代はずっと自分は商品なのだと思っていました。
見た目も中身も良品であろうと努めました。
キョンキョンが十代のころ既にそういう考え方をしていたとは驚きです。
苦手だったキョンキョンを好きになりました。
こんなわたしがキョンキョンと同じだったなんておこがましいけれど、ちょっとうれしいわ。
posted at 12:28 | しあわせ感 | この記事のURL
いくつになってもわたしいくつに見える」?っていうのね。 [2016年06月23日(木)]
あきらかにおばあさんと思える初対面の女性に、
「正直に言ってね、わたしいくつに見えるかしら」といわれました。
ほんとうに困りました。
ううんん・・・困っていると、その女性は、
「ここは平均年齢が72歳なのよ」といいました。
わたしは目いっぱい頑張って、
「70歳くらいですか?」といいました。
今思い起すと68歳くらいにいっとけばよかった。
ばかですね。
その女性はそれでもよろこんでくれました。
78歳だったのです。
わたしはええ〜っとびっくりしてみせました。
ほっとしました。

おんなのひとって、聞くよね。
「わたしいくつに見える?」って・・・
おんなは誰でも自分が若く見えるって思ってるのかしらね。
posted at 20:29 | 愚かしい優越感? | この記事のURL
ストレスもらってくれてありがとう [2016年06月23日(木)]
人は一日の大半を過去の嫌な出来事を反芻しながら生きている。
というようなことをNHKスペシャル「キラーストレス1,2」をみて知りました。
リアルタイムのストレスではない、過ぎてしまった事を思い返すたびに、再びストレスを受けてしまうそうです。
過去の出来事を思い出して腹立ててるのはわたしだけじゃなかったのね?
ちょっとうれしい。
このごろは、過去の上司やお局様を思い出してしまうと「ありがとう」っていうことにしています。
その人物を思い浮かべて、その人に向かって言うの、
「あのときあんな嫌な気分にさせられたけれど、あのサミシイ悲しい悔しいどうしようもない気持ちをそっくり全部あなたにあげます」
「おかげでわたしはスッキリしました。ありがとう」
酷い?
先方に届くはずもないけれど、そういうことで、私のストレスは少し減っているような気がします。
posted at 16:31 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
みかけが素敵で心も素敵な女性ってなかなか出会えません。 [2016年06月22日(水)]
学術的ではない文科系グループと、
競技ではない体育系グループに顔を出しています。

文科系のほうは、みかけが素敵な女性が多いです。
体育系のほうは、心が素敵な女性が多いです。

文科系は、やさしくて上品そうなひとばかり。
体育系は、ちょっと怖い感じの人が多い。

文科系グループに刺激をいただきます。
体育系グループで安らいでいます。
posted at 08:17 | しあわせ感 | この記事のURL
似たもの夫婦 [2016年06月21日(火)]
ブログでは正直な気持ちを吐露していますが、現実のわたしはめったに悪口言いません。
夫はよく誰それの容貌や持ち物を批判する。
わたしはそういう夫が嫌です。
あなたは美男子でセンス抜群だものね!って嫌味をいいます。
夫は笑っています。
若いころからそうでした。
全く悪気がありません。
逆にわたしはひとの容貌や持ち物の悪口はいいませんが観察します。
オシャレしてるのにダサイのはなぜなの?ああ・・・靴が・・・
口には出さないけれど、内心すっごく批判しています。
どっちもどっち。愚かしい夫婦です。

posted at 06:03 | 愚かしい優越感? | この記事のURL
こんな生活つまらないかしら [2016年06月21日(火)]
しょっちゅうお友達と連れ立って旅行や食事に出かけるお金持ちのおばさまたちの会話をただただ聞いています。
何もコメントはありません。ふうんとおもうだけ。
わたしは旅行に行かない食事に行かない友達もいない。
旅行に行きたいと思わない。
食事に行きたいと思わない。
友達とは楽しいのは最初だけ、いずれ傷つくと考える。
わたしはなにが楽しいんだろう。
こんな生活。

posted at 05:28 | 無駄な劣等感? | この記事のURL
DHC一位再び [2016年06月20日(月)]
またDHCで一位になっています。
自分のアクセスばかりではないことがわかりました。

愚痴とか悪口とか怒りばかりのブログですが、わざわざ訪ねてくださる方に感謝します。
見たくないのに間違って見てしまって嫌な気持ちになった方にはごめんなさい。

非公開より公開のほうが断然わたしの生活に張りが出てくるので、公開のままでしばらく続けようと思います。
ランキングは気にしないことにします。
一位でも最下位でも気にせず書いていきます。
posted at 06:46 | ブログ | この記事のURL
婆猫 [2016年06月19日(日)]
高齢になってから凄い甘えん坊になりました。
爪が仕舞えなくなったので、床の上を歩くとカチカチ音がします。
いつも眠っていますが、わたしの声を聞くとパチッと大きな目を開けます。
カチカチ音をたてながらわたしのところに来て寝そべります。
痩せてぺっちゃんこになった背中を、てのひらでトントンされるのが好きです。
ゴロゴロ鳴らします。
この子を看取るまでは、わたしは元気で居なきゃと思います。
posted at 10:44 | ヒト以外の生き物 | この記事のURL
ウエストのサイズを気にしようと思います。 [2016年06月19日(日)]
腹と尻が前から見ても横から見ても丸く膨らんでる
くびれが無い
昨日からフラフープ始めました
posted at 10:12 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
夫の悪口言われた [2016年06月19日(日)]
いつもは夫に怒ってるわたしですが、他人に夫の悪口言われたら腹立ちます。
夫は口下手で、人前での挨拶が苦手です。
先日、小さなイベントで夫が壇上から聴衆に向かって必死で声を張り上げて、
「・・・・・というわけで、○×○×○×頑張ってくださぁい!」
ぶちかましました。

すると、私の横のデブが
○×○×だって?ひっひっひ・・・」
左隣のひとにつぶやきやがったの。相手は沈黙。

わたしはデブの顔を覗き込んで、
「皆さん高齢ですから○×○×しませんようにっていうことですよ、うふふ」いいました。意味不明ですみません。

デブはびっくりしてた
デブはうちの近所なの。
まさか隣にわたしが座ってるって気づいてなかったようです。
日頃は気弱なヘラヘラ男で、わたしは彼に同情的な好意を持っていたのですが、
わたしの夫を馬鹿にする発言は許せません。
その瞬間から大嫌いなりました

ひとさまに対しては、悔しい気持ちを黙って飲み込んでやり過ごすわたしが、とっさに意見が言えたことに今でも驚いています。
年を取ると変わるんですね。
posted at 08:38 | 怒ってるわたし | この記事のURL
コメントが怖い [2016年06月18日(土)]
コメントの書き込みを許可しない設定にしています。
メンタルが弱いので怖いからです。
仮に好意的なコメントをいただいたとしてもお返事するのが怖いんです。
ましてや批判的な内容だったらきっとブログを閉じる事態になってしまうと思います。
でも、勝手ですが好きなブロガーさんにはコメントを入れています。
自分と意見が違うブロガーさんに批判めいたコメントを入れたりはしません。
「好き」は伝えたいけれど、「嫌い」はわざわざ伝える必要もないと思います。
人それぞれ考え方が違って当たり前ですから。なんてね。
ほんとはやっぱり怖いから。
posted at 18:15 | ブログ | この記事のURL
食べたいものが足りないもの [2016年06月17日(金)]
なぜだかわからないけれどムショウニ何かを食べたい!というときは身体が足りない栄養素を求めてるときみたい。
1、チョコレート→マグネシウムが足りない。(魚・葉物野菜・ナッツ類を摂る)
2、塩辛いもの→ナトリウムが足りない。
3、炭水化物→トリプトファンが足りない。(卵・くるみ・バナナを摂る)
4、肉→鉄分が足りない(赤身の肉・ほうれん草・かぼちゃの種・レンズマメを摂る)

何でもムショウニ食べたいわたしは何が足りないの?
仕事・・・だと思う。
ボランティアでもいいかも。
誰かの役に立ちたいんですわきっと。
無力感を満たすためにムショウニ食べるんだと思う。
posted at 20:58 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
老けるならゆるく老けたい [2016年06月17日(金)]
ハリウッドセレブの顔の皮膚が耳のほうに2本攣っている写真。
施術ばればれの写真。
加齢で変貌した写真。
日本の有名人の老化写真もたくさんあるわね。
残酷な話です。
そういう記事は「一般人はやっちゃだめですよ!」という警告ですか?
年を取ると身体が変貌するのは当たり前じゃないですか。
ハリウッドセレブや日本の有名人は見た目が収入に影響するからお気の毒です。
一般人で良かったわ。
でも、どうせ老けるならゆっくりと老けたいものです。

posted at 07:32 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
今日から白砂糖を断ちます [2016年06月17日(金)]
約半年後にまた人前に立たなきゃいけないの。
痩せなきゃ!
目標をマイナス5キロとします。
月1キロ落とします。
白砂糖を断って、たくさん動けば落ちると思います。
家では白砂糖を使いませんが、買ったお菓子には白砂糖がたっぷり入っている。
おやつを買わない。
誰かが買っても食べない。
グラフをアップします。
首から上が萎まないようにメンテナンスをしっかりします。
キレイに痩せて素敵になります。
posted at 07:17 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
ストレッチ [2016年06月16日(木)]
梅雨時は体調が狂う。
心が沈む。
不安感もツノル。
空気は暑いのに身体の芯は冷えている感じ。
ちょっとストレッチしてみた。
汗がじわっとでてきた。
身体が暖まると心も暖まる。
元気になれた。
元気ついでにビール&胡桃をいただきました。
ごっきげん
posted at 20:55 | しあわせ感 | この記事のURL
美容と健康はDHC [2016年06月16日(木)]
おためごかしの親切
「あなたのためよ」
「べつにわたしがもうかるわけじゃないのよ」
「みんなかったのよ」
って言われて、
買ってしまった○万円。
付き合いの長さとこれからのことを思うと断る勇気が無かった。
わたしも、周りのお人よしたちも、皆買いましたよ○万円。
あれからずっと継続購入しているひともいる模様。
わたしは一回こっきりで保留です。
そうなると、煮え切らないわたしへの待遇が変化しましたよ。
やっぱりそうなのね。
わたしたち友達じゃないわ。
あれこれ色々悩んだ挙げ句、やっとやっと気付きました。
わたしのこれからの人生に彼女はいらな〜い!と。
内心気付いていたけれど、私自身の卑屈な執着があったのよ。
遅きに失するけれど、さよならする決断が出来た。
思えば長きにわたって彼女に渡し続けた○○万円。
気持ちよく渡したことはほとんどなかったな。
会うたびにさりげなく恩を着せて会わなくなると電話攻撃。

負けない。今度こそは。
残り少ないわたしのトラの子を理不尽な他人に差し出せるものですか。
わたしの健康と美容は、私の経済に見合うDHCに任せようと思います。
これからはじまる電話攻撃・・・負けないわ!
posted at 10:05 | 怒ってるわたし | この記事のURL
離婚できなかった [2016年06月15日(水)]
夫に怒っている妻のブログを読んで、思い出しましたよ。
結婚して第一子を授かったころにやられました。
やられちゃったと気づいたのは子供が2歳になったころでした。
心身共に傷ついたので、
我が子の成長に悪いなと思いつつ、夫への憎しみが治まらず夫を心身共にいたぶり続けました。
さすがに今は年を取り、見掛けも悪くなって、相手にしてくれる人はいないだろうと思います。
しかし、時折不信感を持ちます。
退職金の残りや年金があるじゃないか。
爺=お金
お金目当てのひとはいくらでもいる。
男としての欲望は無くなってないので信用できません。
離婚はできませんでした。
これからも多分できません。
経済を夫に頼っているからです。
わたしが次にこっそり買った宝くじが高額当選したら別の話ですが、
posted at 14:58 | ツユヒコ | この記事のURL
昨日は慌てた [2016年06月15日(水)]
公開にして、DHCブログランキングを見るといきなり一位になっていた。
見るなり慌てて基本設定を「トップページに掲載しない」ということにしました。
今日、恐る恐るのぞいてみたらランキングから消えていました。
ほっとしました。
しばらくして落ち着いたらまた「トップページに掲載」してみようかと思っています。
posted at 14:33 | ブログ | この記事のURL
DHC一位ごめんなさい [2016年06月14日(火)]
公開する気が無く私的日記として書いていました。
でも、この度、自己顕示欲に負けて公開することになり、
みられたらマズい部分を修正したり消したりしていました。
結果的にPVが多くなりまして、ランキング一位なのはきっとそのせいです。
自分でアクセスを増やし続けました。
一位になりたかったわけではありません。
これからも自分で自分のブログ記事を修正したり消したりすることがあると思います。
その度きっとカウントされるのですね。
ランキングは、訪問者数にしていただけるとありがたいです。
訪問者数のほうが、より公平なランキングになると思います。
落ち着いたら下のほうに消えますので許してくださいね。
すみません。
posted at 17:26 | ブログ | この記事のURL
宅配男子宅配爺 [2016年06月14日(火)]
宅配はほとんど通販で、届けてくれるのは若い男子のときと爺のときがある。
若い男子は用件のみでさっと帰っていくから気持ちよい。
爺はよけいなことを話しかけてくる。
ショウジキほんと困る。
こちらは「はい」とか「ありがとうございました」だけで済ませたい。
爺に話すことは何もない。
聞かれても答えたくない。
年が近いから?
やさしそうなおばはんに親しみ感じてる?
わたし爺に興味ないから。
通販すきだけど爺が来るかと思うと・・・
posted at 11:47 | 怒ってるわたし | この記事のURL
有言不実行だけど、適当に頑張る。 [2016年06月13日(月)]
決めたことを実行できないことがストレスだったけど、気にしないことにするわ。
できなかったんだからしょうがない。
誰かに迷惑かけるわけじゃない。
気にしない気にしない。
今度頑張ってみるわ。
今度またできなかったら、その次頑張る。
posted at 16:08 | 乗り越えなきゃね | この記事のURL
後悔覚悟で公開 [2016年06月12日(日)]
やっぱり公開じゃないとつまらないので公開にします。
自己顕示欲に負けました。
posted at 21:01 | ブログ | この記事のURL
| 次へ
グラフ


グラフを拡大する
最新記事
カテゴリアーカイブ
PVアクセスランキング にほんブログ村
ログイン
Mypagetopに戻る