健康のために走り出してはや32年。四捨五入すれば還暦の齢になり、加齢の影響という言葉をつい口にしてしまいます。気持ちを前向きに、今年も去年までの自分を最大のライバルとして練習や大会に取り組みたいと思います。決して速くは走れないけれど、これからも細く長く楽しく走り続けていきたいです。ここには練習記録も兼ねて日々のことを書いてみたいと思います。

2017年07月  >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

新コース開拓 (07/01)
56歳初日の21km走 [2017年07月23日(日)]
天気曇り 少し涼しい。

昨日は55歳最後の日でした。50代も折り返し点を過ぎてしまいました。

いつものようにバイクで駒沢公園のエアロビレッスンに行きました。
自宅を出て国道246号に出た瞬間、すでに尋常ではない渋滞が始まっていました。
どこかこの先で事故があったのだろうと予想がつきましたが、進んでも進んでも渋滞の列が切れません。
多摩川を渡り、環八との交差点を過ぎても延々と続いています。
駒沢に行くために右折する交差点の先もずっと渋滞が続いているように見えました。
結局、駒沢に着くまでにいつもの倍以上の時間がかかりました。

帰宅してからネットで調べたら首都高速3号線の多重事故の影響だったようです。
私はまだバイクでしたから影響はそれほどではありませんでしたが、車で仕事やレジャーに向かう途中の人は大変だったと思います。



先週の木曜日の朝、目を覚まして布団から出ると何となく右目の見え方が変なことに気が付きました。

目をつぶっていても目の中にきらきら光る輪が見えました。

目を開けるとそのきらきら光る部分の視野が歪んで見えました。

私は15年ほど前に右目の網膜剥離を患いました。
それ以降半年に1回の定期検診を続けています。
ずっと症状は落ち着いていたので、もう大丈夫と安心していたのですが、また再発してしまったのではととても不安になりました。

とりあえずシャワーを浴びて着替えなどをしているうちにいつの間にかその症状が消えてしまいました。

翌日念のため、眼科に行きました。
診察の結果は目そのものの病気ではなく、「閃輝暗点」という症状でした。(リンク参照)
視神経をつかさどる脳の部位の一過性の血行障害だそうです。
原因はストレスや睡眠不足などと言われますが、不明なことも多いようです。
まれに脳梗塞や腫瘍によることもあるそうなので、症状が頻発する時は精密検査を受けようと思います。


夕方からは娘が誕生日の祝いにチケットを取ってくれたこのミュージカルを見に行きました。

前回の作品は役者の圧倒的な歌唱力に魅了されましたが、今回の作品は歌唱力もさることながらキレのあるダンスと思わず笑ってしまうセリフの数々に感心しました。


さて、本題です。

56歳初日は久しぶりの曇天になり、少し涼しい風も吹いていました。

絶好のラン日和は天からのバースデープレゼントと思い、午前中に走りに出ました。

コースはいつもの21km起伏走コースです。

前回は強い日差しと気温の高さで後半脱水気味になりましたが、今回は日差しも弱く、身体に吹き付ける風でかなり楽に走れました。

それでも気温は27度以上はありましたので、汗の出方は尋常ではありませんでした。

2カ所の公園の水道と自販機で十分給水をしながら無理のないペースで走りました。

帰宅した時にはシューズの中まで汗が流れ込んでぐしょぐしょになっていました。

夏場のランは気温が少しでも低い朝早くか、今日のような曇天や小雨の日を狙って走るのが肝ですね。

今日の練習内容
聖マリアンナ医科大学経由世田谷通り交差点までの往復起伏走21km






posted at 15:25 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
早起きして15km走完了 [2017年07月17日(月)]
天気晴れ 朝から暑い。

暑い暑い3連休です。

今日もこちらは35度近くまで上がりそうです。
8時を過ぎたらもう走るには危ない条件になってしまいます。
できるだけ早く走り始めるしかありません。

5時前に起床して朝食を済ませて6時前にスタートしました。

6月の頃は日中は暑くなっても朝晩は気温が下がって涼しく感じていたのですが、7月になってからは朝からすでに蒸し暑く、走るのに勇気がいるようになりました。

今日も空気が暑くて、走り始めてすぐに汗が流れだしました。

ペースをできるだけ落として心拍を無理に上げずに走ることを心がけました。

走り出す前にしっかり給水しましたが、すぐに口の中が渇いてきました。
途中の自販機と水道で給水しました。
この時期は水分補給が何よりも大切ですね。

今日の練習内容
聖マリアンナ医科大学経由潮見台浄水場往復の起伏走15km









外気温が高いため、エアコンの効きがよくありません。

調べてみると室外機に直射日光が当たると冷やす能力が下がるそうです。

そこで簡単に設置できる室外機用の日よけを購入しました。
簡単に組み立てられました。

まだ効果のほどはよく分かりませんが、これで少しでも部屋が涼しくなってくれればうれしいです。
posted at 10:49 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
晴れ男パワー爆裂!箱根3区ラン [2017年07月09日(日)]
天気晴れ 昨日よりもさらに暑い。

昨日はラン仲間6人と箱根駅伝3区のコースを走りました。

なにぶん梅雨時ですから、雨にならないことを願う気持ちが強すぎたようで、まるで梅雨明けのような夏の青空になりました。

前回の2区ランの時は着替えなどの荷物を背負って走りましたが、特に女性陣からは重くて大変だという声が上がりました。

そこで今回は先にゴール地点の平塚駅まで行き、コインロッカーに荷物を預けてから再度電車に乗り、スタート地点の戸塚駅に戻りました。

午前9時40分にスタートしました。

すでに照り付ける日差しが肌に刺さります。
建物や街路樹が作ってくれるわずかな日陰を探しながら走りました。

湘南の海が近づくにつれて心地よい海風が正面から吹いてくるようになりました。
天然の扇風機に救われました。

時間の経過とともに太陽の位置が高くなってくるので、日陰が少なくなってきました。

海岸沿いの135号線は左側に防砂林が続いているので日陰になっているのはありがたかったですが、風も防いでくれるので体感的には暑さが増しました。

冬の湘南マラソンでも走るコースなので、寒い時には海風を防いでくれるありがたい防砂林なのですが、今回はその風よけ効果が恨めしかったです。

今回のランはペースをできるだけ抑えて走らないと厳しいと思いましたので、メンバーの中で一番遅い私が先頭を走り、つい競い合ってペースを上げてしまう仲間の走りに蓋をさせてもらいました。(笑)

さすがにラスト3km地点の湘南大橋を渡る頃から遅いペースに我慢できなくなった仲間が一人また一人と先行する形になり、結局ゴール手前では私が取り残されるというお決まりの展開になりました。

途中3カ所のコンビニで全員しっかり給水と給食したので、厳しい気象条件の中でも全員が無事に完走できました。

私も各コンビニでスポーツドリンクを飲み、タオルを濡らして首に巻いて走ったので、脱水症状や熱中症になることもなく無事に走り切れました。

ネットのニュースでこの日の運動中に熱中症になり、救急搬送された事故が各地で起きていたことを知り、全員が無事だったことを企画した人間として嬉しく思いました。

ゴール後は平塚駅の近くの日帰り温泉に行きました。

ちょうど駅前は七夕祭りのため見物客で大混雑でしたが、お風呂は割と空いていて炭酸泉と冷泉の水風呂に何度も交互に浸かり、熱をもった身体をクールダウンすることができました。

さっぱりした身体でお待ちかねの打ち上げに突入しました。

飲み放題のメリットを最大限に活用してビールやハイボールを思う存分味わいました。

〆はラーメンではなく、アイスクリーム屋に行きました。
期間限定のテイスト3種を選んで食べました。
頑張って走った甲斐がありました。

暑かったけれど楽しいランイベントでした。
次回は9月に続きの4区を走る予定です。
台風も嫌ですが、残暑が厳しくないことを願っています。

今日の練習内容
箱根駅伝3区のコースを走るイベントラン 22.5km






posted at 12:12 | ランニング | この記事のURL
コメント(3)
羽田空港18kmラン [2017年07月02日(日)]
天気曇り時々晴れ

今日は走友会の練習会に参加予定でしたが、ラン仲間のカズさんに多摩川下流を走るイベントランに誘われました。

来週の箱根駅伝3区ランに向けて、暑さに慣れるための練習も兼ねて参加することにしました。


京急六郷土手駅に集合し、改札内のコインロッカーに荷物を預けてから、すぐ近くの多摩川河川敷にある休憩所まで歩きました。

そこから下流に向けてランをスタートしました。

大田区側のサイクリングコースを4km位走り、大師橋を過ぎ、弁天橋を渡ると目の前に穴守稲荷の大きな赤い鳥居が見えました。

そこからは左手の国際線ターミナルや滑走路上の多くの飛行機を眺めながら走りました。

滑走路の下を通るトンネルを過ぎ、モノレールの新整備場駅が折り返しの休憩場所でした。

新整備場駅は飛行機に乗るための人が利用する駅ではなく、空港関係者が利用する駅のため、人影もまばらでした。

改札の外にトイレや自販機もあり、休憩所としての利用価値が高かったです。

ここまででちょうど9kmでした。

水分補給をして今来た道を戻りました。

日射しも出てきてかなり気温が上がってきたことを感じました。

海からの風がありがたかったです。

スタート地点まで無事に戻り、休憩スペースの水道で頭から水をかぶり、生きかえりました。

荷物を受け取ってから雑色駅近くの銭湯まで歩き、汗を流しました。

大田区は知る人ぞ知る温泉地です。
ここの銭湯も露天風呂や水風呂は黒い鉱泉でした。
脚の疲れが癒されました。

その後、川崎まで電車で戻り、駅前のお好み焼き店で打ち上げしました。

食べ放題飲み放題で思う存分ビールや肉を満喫しました。

楽しいイベントランになりました。

声を掛けてくれたカズさん、ありがとうございました。

今日の練習
羽田空港新整備場駅までの多摩川河川敷往復走 18km





posted at 21:38 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
新コース開拓 [2017年07月01日(土)]
天気雨時々曇り 蒸し暑い。

朝からザ・梅雨空という天気です。

雨支度してスクーターで駒沢エアロビに行きました。

スタジオはそれなりに冷房は効いているのですが、焼け石に水状態で滝のような汗をかきました。


今月は、仕事が忙しく、平日の休憩時間を利用したランがなかなかできません。

それでも先週の木曜日に何とか時間を見つけ出し、夕方走りに出ました。

これまでは調布飛行場の側の公園までの折り返しコースを走ることがほとんどでした。

このコースは走りやすいのですが、夏場は日陰が少なく、暑いのが難点です。

そこで市内の地図を参照しながら日陰の多そうなコースを研究しました。

目に留まったのが、神代植物公園と深大寺の一帯の緑地です。

地図をよく見ると、神代植物公園外周を1周する道もありそうでした。


だいたいのコースレイアウトを頭に叩き込んでから走り出しました。

途中で市内を流れる野川を渡ります。
ここから神代植物公園にかけて気持ちよい上りになりました。

神代植物公園や深大寺の周辺は大きな樹木が茂っているので、日陰部分がかなりありました。

日射しがないと気温がそれほど変わりなくても気分的にかなり楽に走れました。


走行距離はほぼ5kmで休憩時間内で十分走りきれました。


日陰で走りやすかったこともあり、心拍数も目標より少し低い位で気持ちよいランができました。

これまでの飛行場のコースはほぼ平坦なので、これからは体調や気分によって2つのコースを使い分けていこうと思います。


6月の走行距離は何とか100kmの大台は超えることができました。

平日のランが仕事に追われてなかなか増やせないのが残念ですが、市民ランナーは仕事が優先ですから仕方ありませんね。


来週末は、お楽しみの箱根駅伝3区ランをいつものラン仲間と行う予定です。

天気が少し心配です。

梅雨末期の土砂降りは嫌ですが、梅雨明けのような炎天下を走るのはもっとつらいです。

今日位の適度な曇り空を期待しています。
posted at 17:22 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
文化的行事と結果的LSD21km走 [2017年06月25日(日)]
天気雨のち曇り

昨日は奥さんと娘と横浜に行きました。

中華街で食事をしたり、元町でショッピングしてからこれを観ました。

出演者の方々の圧倒的な歌声とオーケストラの生演奏、舞台装置の素晴らしさに感動しました。

体育的行事に終わりがちな週末ですが、こういう文化的行事も大切ですね。






今日は朝から雨が降っていましたが、昼前には上がったので、いつもの起伏走に出ました。

曇り空でしたのであまり暑くはなかったのですが、湿度が高く汗が全く蒸発しない感じでした。

もともと汗かきの体質ですが、今日はいつも以上に滝のような汗が出ました。

水分をしっかり補給しないと危ないと思い、途中の2カ所の公園でしっかり給水しましたが、折り返してから足元がふらつく感じになりました。

自販機でスポーツドリンクを購入しました。

ペースも途中から頑張っても7分を切れない状態になりましたので、無理をせずLSDに切り替え、完走を目指しました。

前回は気持ちよく走れたコースなのに今日は本当に厳しかったです。

気候的な条件も違っていたと思いますが、体調も今一歩だったのでしょうか。

最後まで走り切れて良かったです。

今日の練習
聖マリアンナ医科大学経由柿生までの往復走






posted at 19:52 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
父の日は走友会の10km走 [2017年06月18日(日)]
天気曇りのち雨 涼しい

梅雨とは思えない暑い日々が続いていましたが、今日はようやく梅雨らしい天気になりました。

朝起きて朝食の用意をしようと冷蔵庫を開けると娘からのプレゼントが入っていました。

昨日、奥さんと横浜にコンサートを聴きに行った時に買ってくれたようです。

甘辛両党の私の好みをよく分かってくれているようです。


走友会の練習の前はこれを食べました。甘くておいしかったです。


晩酌のお供にこれからこれを頂く予定です。

今日の走友会の練習は、走り出す前は少し風が肌寒い位の良いコンディションでしたので、気持ちよく走れました。

今日の練習では、ピッチをできるだけ上げて走ることと膝を上げて走ることを意識してみました。

ブログ仲間のとしさんの記事で、立てた空き缶を踏みつける意識で走ると良いと書いてあったのでさっそく参考にさせてもらいました。

確かにそのイメージを持つと膝が自然に上がるように思えました。

ただ空き缶どころかヤクルトを踏みつけるのもやっと位しか実際は足先は上がってないように思います。

続けて練習していこうと思います。

今日の練習
二子玉川走友会の練習会





久々の59分切りは嬉しかったです。

ピッチは目標の180を達成できました。

ストライドは目標の100cmまでもう一息でした。

計算上はピッチ180、ストライド100cmを最後まで維持できればフルマラソンでサブ4が達成できるのですが、今日10km走ってみて逆にそれがいかに大変なことかを実感しました。

少しでも近づけるように頑張っていきます。

posted at 16:20 | ランニング | この記事のURL
コメント(3)
21km起伏走 [2017年06月11日(日)]
天気晴れ 昨日に比べると涼しい。

昨日はバイクで駒沢公園トレーニングルームのエアロビレッスンに参加しました。
さすがにスタジオは冷房がしっかり効いていましたが、窓から差し込む強い日差しで焼け石に水の状態でした。
Tシャツも絞れるほどびっしょり汗をかきました。

今日は昨日に比べると風が爽やかで助かりました。


いつもの21kmアップダウンコースを走りました。
爽やかといっても日差しは結構強いのでしっかり汗をかきました。
途中の2カ所の公園でたっぷり給水しました。


このコースは2カ所長いアップダウンがあります。
コースも景色が変わるので飽きずに走れる好きなコースです。
定期的に走ることでその時の走力や体調を比較できる利点があります。



マフェトントレーニングの理論に応じてターゲット心拍数を135に設定して走りました。
ラスト3km地点で同じ方向に走っているランナーを見つけたのでちょっとペースアップしたのですが、それでその後ばててしまいました。
やはり無理はいけませんね。

今回の練習内容
聖マリアンナ医科大学経由柿生駅付近までの往復起伏走
21.6km 2時間17分28秒 6分20秒/km



最大酸素摂取量は毎回それなりの値が出るのですが、そんなに循環機能の能力がある実感はありません。
posted at 13:45 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
きょなんヒルズハーフを終えて [2017年06月04日(日)]
天気晴れ 日差しが強い。

昨日は千葉県鋸南町で開催されたハーフマラソン大会に参加してきました。

5月の富士裾野ハーフ、先週の昭和村ハーフと続いたアップダウン大会3連戦の締めくくりとなる大会です。
昨年は別の大会に参加したため、2年ぶりの参加となりました。

今回も天気に恵まれ、眩しい日差しの中で走ることができました。

この大会は内房線の安房勝山駅の近くの平地から舗装された林道を山に向かってひたすら上ります。

特に2km地点過ぎから始まる長くて急な上り坂には今回も大汗をかかされました。

5km手前でいったん下りになるものの基本的には折り返し手前までずっと上りが続きます。

コースは折り返して同じ道を戻るので行きに上った箇所は当然下りになるのですが、後半疲労がたまってきた脚には急な下りも思ったより堪えます。

それでも長い上りを終えた直後に視界が開けて緑深い美しい山並みを眺めることができるので苦しさを忘れます。

今回も長い上りを最後まで歩くことなく走り切ることができました。

これは通勤時の階段トレーニングが効いていると思います。

ただ、下りのペースをどうしても上げることができません。

時々勇気を出して前傾姿勢を取って足を踏み出す位置を前方に伸ばしてみるのですが、その度に膝の皿の辺りがピリッとして弱気になってしまいます。

もし痛くなったら大変だという不安感から逃れられません。

感覚的には最後まで良いペースで走れているので、それなりの記録が出せたかなと思うのですが、ゴールして時計を見るとやはり前回の昭和村ハーフとほぼ同じタイムです。

帰宅してから自己ベストを出した一昨年のラップと比較すると上りも下りも1kmあたり20秒から30秒も遅くなっています。

感覚的には遅くなっていると思えないのに明らかに遅くなってしまっている原因とその対策はどうすればいいのでしょうか。

減量と筋トレは続けていくつもりですが、後は何が必要なのか考えてみたいです。

今回の参加大会
第8回きょなんヒルズマラソン ハーフ男子の部
2時間14分29秒





大会終了後は応援に来てくれた奥さんと娘と一緒に木更津の日帰り温泉で汗を流した後、木更津の宿で盛大に打ち上げをしました。

今朝は昨日の酒が少し残っている感じでしたが、宿で朝食をしっかり食べたら気分も爽快になりました。

千葉にある義父の墓参りをしてから帰路につきました。

趣味と家族サービスと親孝行もできた大満足の週末となりました。
posted at 21:00 | マラソン大会 | この記事のURL
コメント(3)
昭和村ハーフ遅報 [2017年05月31日(水)]
天気晴れ 少し蒸し暑い。

先週の日曜日は群馬県昭和村で開催されたハーフマラソン大会に参加しました。

昭和村は野菜王国と銘打つだけあって会場の周りにはレタス畑が広がっていました。

ゴール前のラストスパートも左手に一面のレタスを眺めながらの走りになりました。



コースレイアウトは、スタートから3km地点まではいったん下り、そこから15km過ぎまでは全体的に上りが続きます。

特に7km地点から9km地点までの長い上りは走りごたえがありました。

16km地点からは長い下りになります。

下りが苦手な私はなかなかペースを上げることができず、上り区間で一生懸命追い抜いた人に次々に追い抜き返されるのは少し辛いものがありました。

それでもゴールまで自分としては良いペースで走り切れた気持ちがありました。

でもゴールタイムを確認すると昨年よりかなり遅くなっています。

前回の富士裾野ハーフの時も感じましたが、最後まで1kmごとのペースが大きく崩れることなく走り切れているため、体感的には良いペースで走っているように感じますが、実際は低め安定の状態で走っているようです。

今回の参加大会
第3回やさい王国昭和村河岸段丘ハーフマラソン 男子50代の部
2時間13分42秒 6分20秒/km






10月に開催される横浜マラソンの県民枠エントリーの抽選発表がありました。

残念ながら落選でした。

県民枠は10倍以上の倍率でしたので、くじ運の悪い自分にはちょっと無理だったようです。
ただ県民枠で落選した人は自動的に一般枠で再抽選してもらえることになっています。
こちらは3倍弱の倍率ですのでもう少し期待が持てそうです。
6月14日の発表を待ちたいと思います。
posted at 22:28 | マラソン大会 | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/hashirunodaisuki/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る