健康のために走り出してはや34年が過ぎました。年々低下する記録が少しだけ気になりますが、「無事是名馬」を座右の銘にして走り続けます。今年も去年までの自分を最大のライバルとして、決して速くは走れないけれど、細く長く楽しく走り続けていくつもりです。ここには練習記録も兼ねて日々のことを書いてみたいと思います。

2019年03月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
とっきゅう
風雨の三浦ハーフ報告 (03/05)
練習不足は裏切らない!板橋マラソン報告 [2019年03月18日(月)]
天気晴れ 暖かい。

昨日は、東京都の荒川河川敷で開催された板橋シティマラソンに参加しました。


この大会には、その前身である荒川市民マラソンの第1回(平成10年開催)から参加しており、今回で15回めの参加になりました。

先月参加した青梅マラソンと並んでお気に入りの大会です。
ちなみに平成17年の第8回大会で出した4時間17分23秒がフルマラソンのPBとなっています。

昨日は天気にも恵まれ、例年悩まされることの多い、折り返してからの強い北風もなく、絶好のランニングコンディションでした。

にもかかわらず、残念ながら今回はワースト2の記録となりました。

5時間20分52秒(ネット)



その原因ははっきりしています。

昨年12月に参加した湘南マラソンに向けては、9月から毎週のように35kmを超えるロング走を積み重ねてきました。

そのため、湘南の時はペースはゆっくりながらも最後まで脚が前に出ている実感がありました。

それに比べて今回は1月に30km程度のロング走を2回、2月の青梅30km、そして3回のハーフマラソン参加は積み重ねてきましたが、35km以上の練習が一度もできませんでした。

しかも平日も仕事に忙殺されて5〜6km程度の短めの距離をペースを上げて走る練習回数もかなり不足していました。

月間走行距離も1月の134kmはともかく2月は2回の大会参加を含めても83kmしかありませんでした。

フルマラソンの前月の練習量としては絶対的に不足だと思います。

それに追い打ちをかけるように、食事量の調整がうまくいかず、体重が12月と比べると2〜3kg増加していました。

練習で走った距離までしかまともに走れないということは分かっていたはずなのに、こんな状態ではフルと戦える訳はありません。



既に30km手前から脚が重く、前に出なくなりました。

頭がぼんやりしたり、脱水症状や息苦しさはまったく感じませんでしたので、完全に足の筋力と持久力不足が露呈した状態でした。




スタート直後に時計のラップボタンを押し間違えたので、最初の1kmのラップが3分割されています。

30km過ぎの一番つらい時には、もう歩いてしまおうかといったん気持ちも切れそうになりましたが、頭がはっきりしていた分、今回の状態は練習内容を考えれば当然予想されていたことなのだからせめて今回はどんなにゆっくりになっても歩かず止まらず最後まで走ろうと開き直ることができました。

38km地点でどうしてもトイレが我慢できなくなり、トイレに寄りましたが、それが功を奏してラスト3kmは少しだけ脚が前に出る感じを取り戻すことができました。

他人から見たら歩いているのと変わらないスロージョグだったと思いますが、自分としては最後まで走り切れたということを唯一の成果としたいと思います。

翌日の今日はいつにも増して脚の痛みと全身の倦怠感に襲われました。

仕事には絶対に迷惑はかけられないので気合で出勤しましたが、駅の長い階段はまさに罰ゲームのようでした。

達成感の少ないレースは精神的な疲労感は倍増するようです。

今季のレースはこれで終了しました。

4月からはまた気持ちを新たにして月1回のペースでハーフマラソンに参加し、秋のフルマラソン(横浜または湘南)に向けての練習を積み重ねていきたいと思います。
Posted at 23:06 | マラソン大会 | この記事のURL | コメント(0)
風雨の三浦ハーフ報告 [2019年03月03日(日)]
天気雨 寒い

三浦ハーフマラソンは昨年は東京マラソンに参加したため、2年ぶり、4回めの参加になりました。

そのうち2回はしっかり雨に降られているので晴れ男パワーが効きにくい大会です。

早朝自宅を出た時こそ降っていませんでしたが、会場最寄りの京浜急行三浦海岸駅に着いた時には冷たい雨がしっかり降っていました。

更衣場所の近くの小学校の体育館は大混雑でした。

コース上の道路も道幅いっぱいの水たまりができてしまっている箇所がり、大渋滞となってしまい、レース途中で完全に止まってしまうという異例の事態でした。

それでも寒い風雨にも関わらず給水や誘導を頑張ってくれたボランティアや警察の方々のおかげで最後まで無事に走り切ることができました。

本当に感謝しています。



前回よりもかなり遅いタイムになってしまいましたが、真ん中より少し遅い位の位置でした。



かなり高低差のあるコースレイアウトでした。

海沿いの区間は雨だけでなく、風が強く、顔にあたる雨が痛かったです。



上り坂の厳し区間は7分台のラップがお約束になってきました。




一応平坦な区間は2週間後の板橋フルマラソンの目標ペースで走ることができましたが、余裕はあまりありませんでした。

参加賞に立派な大根がもらえたので奥さんへのお土産にしました。

とても重かったので辛かったですが、とても喜んでくれましたので良かったです。
Posted at 19:15 | マラソン大会 | この記事のURL | コメント(5)
30回目の結婚記念日と20回目の青梅マラソン30km [2019年02月18日(月)]
天気晴れ 日中は暖かかった。

先週以来公私ともに忙しく、久しぶりの更新となりました。

先週の11日の建国記念の日は私たち夫婦の30回目の結婚記念日でした。

30年目の記念日は真珠婚というそうです。

過ぎてしまえばあっという間のような気もしますが、よく考えるとそれぞれが生まれてから独身だった期間よりも夫婦でいる期間の方が長いということに驚きました。

11日当日はちょっとリッチなランチを食べて、ミュージカルを見て楽しいひとときを過ごしました。

奥さんには何か記念の物を贈ろうと前から思っていましたが、今回は図らずもまさにサプライズな贈り物になってしまいました。

それはこれです。



実は結婚記念日の2日前に10年間大切に乗ってきた愛車を私が壊してしまいました。

幸いなことに他の人や物への被害はなかったのですが、愛車は修理するには100万円以上かかると言われるくらいの壊れようで、やむなく廃車としました。

我が家の車は日々の買い物の足はもちろんのこと、足の悪い母親の通院送迎、奥さんの趣味の時の足、私の大会遠征の時の足となくてはならない存在でした。

急いで次の車を見つける必要がありました。

10日の日曜日はロング走練習の予定でしたが、予定を変更し、候補となる車のディーラーで試乗と商談をしました。

また、11日の記念日もミュージカルを見た後は別の自宅近くのディーラーに寄り、商談をしました。

候補の2台の車はどちらも機能的には甲乙つけがたく、また担当の営業の人もとても良い人でしたので、どちらに決めるか最後まで悩みました。

最後は奥さんの好みのボディーカラーと内装の車の方に決めました。

まさか結婚記念日のプレゼントに車を買うことになるとは思っていませんでしたが、思い出に残るプレゼントになりました。

3月下旬の納車が待ち遠しいです。
大切に乗っていこうと思います。


昨日は青梅マラソン30kmの部に参加しました。


この大会は20回目の参加となります。

これまでに色々な大会に参加していますが、この大会が一番多く参加している大会です。


今回は天気も良く、風も弱く、絶好のランニングコンディションでした。

2月3日に参加した神奈川ハーフマラソンは朝食からスタートまでの時間をあけすぎてしまい、レース後半ガス欠のような状態になり、苦しい思いをしました。

その反省から今回は朝食はお餅2個入りのスープとバナナ、大福をたっぷりと食べ、スタート前には2回に分けてエネルギー補給を十分にしました。

レース中は脱水を防ぐために各エイドでスポーツドリンクやミカン、バナナなどの補給を心がけました。

その甲斐あって、最後まで気持ちも身体も切れることなく、走ることができました。




上り坂のきつい区間は7分台になってしまいましたが、最後までほぼイーブンのペースでいけて気持ち的には達成感のあるレース展開でした。

昨年の記録も更新することができました。

またVO2MAXの値が51.4に向上したことも嬉しかったです。

ゴールした時はもちろんそれなりの疲労感はありましたが、まだいけるという余力も感じましたので、3月の板橋マラソンに向けて安心材料になりました。
Posted at 21:45 | マラソン大会 | この記事のURL | コメント(6)
試金石の神奈川ハーフ報告 [2019年02月05日(火)]
天気晴れのち曇り また寒くなった。

一昨日の日曜日は横浜市の磯子で開催された神奈川ハーフマラソンに参加しました。

この大会は平成3年に5kmの部に参加して以来、本当に久しぶりの参加でした。

駅前もかなり様変わりしていました。



コースは磯子駅前の日清オイリオの工場前をスタートゴールとして、海岸沿いの工場地帯を走るため、ほぼ平坦です。

また、日本陸連の公認コースということもあり、箱根駅伝に参加している大学の選手も多く参加していました。



当日は天気も良く、体調も問題はなかったので、この大会で出せる記録が今の自分の本当の実力になると思いました。



スタート前にいつもより入念にストレッチとウォーミングアップも行いましたので、スタート直後の混雑を過ぎてからはすぐに6分前後のペースで走ることができました。

この時期としては気温は高めでしたので、各給水ポイントでは2〜3杯の水やスポーツドリンクを飲むようにしましたので、最後まで脱水症状を感じることはありませんでした。



ところが、16km位を過ぎた辺りから脚が急に重くなりました。

小さな走りにならないように骨盤から動かして走ることを心がけましたが、ピッチが確実に落ちているのを感じました。

ラップタイムが前半そこそこでも後半にかけて落ちてしまう展開は、脚の疲労感以上に気持ちの疲労感もありました。

平坦なコースなのだから前半からペースを上げて走らなくてはという気負いが逆に作用してしまったようです。

2週間後は青梅マラソン30kmに参加します。

ペース配分を十分に考えながら最後まで楽しく走れるといいなと思います。




先月は133km走りました。

週末ロング走をするようになってから120〜130km位が平均の走行距離になりました。

膝や腰に痛みが出ることもないので今の自分にはちょうど良い練習内容なのかもしれません。
Posted at 22:16 | マラソン大会 | この記事のURL | コメント(5)
新コースの28kmジョギング [2019年01月28日(月)]
天気晴れ 今日は割と暖かかった。

我が家のBD&HDDレコーダーは3番組同時録画の物を購入したので、毎日ヘビロテで使用しています。

幸い、本体は今のところ問題なく動作していますが、リモコンの操作ボタンが使えなくなりました。

全てのボタンではなく、使用頻度の高い早送りやスキップのボタンのみが使えない状態でしたので、テレビのリモコンを代用して何とか見てきましたが、やはりストレスが溜まります。

ネットで調べてみると、思ったよりリモコン本体の価格は高くありませんでした。

しかも溜まっていたポイントも使えたので、安く購入できました。

届いた新品のリモコンは当然どのボタンもスムースに機能します。

テレビ鑑賞時のストレスが激減しました。



真ん中がこれまでのリモコン、左はテレビのリモコン、右がラップを巻いた新しいリモコンです。

ちなみにボタンが使えなくなる原因はボタンの隙間から食事の時に水分や油分が入り込み、接点が接触不良になるためが多いそうです。

その予防としてリモコンにラップを巻くと良いと書いてあったので早速実践してみました。

これで本体がダメになるまではこのリモコンでいけそうです。


さて本題です。

昨日は先週に引き続き、新コースを開拓を兼ねたロング走を行いました。

今回も世田谷区内の緑道を廻りました。



前回は蛇崩川緑道(リンク参照)を少し走ってから烏山川緑道に移動しましたが、今回はそのまま蛇崩川緑道を東に進み、中目黒駅付近まで行き、桜で有名な目黒川沿いを池尻大橋付近まで走り、烏山緑道を経由して三軒茶屋駅付近で再度蛇崩川緑道に戻るコースを走ってみました。

今回のコースも緑道区間は歩行者専用で平坦で走りやすく、また目黒川沿いの区間は桜の開花の時期はさぞきれいだろうと思いました。



今回も骨盤から動かすことを意識して走りました。

そうやって走ることでペースがかなり上がるわけではありませんでしたが、いつもより大きな走りができた気がします。




ゆっくりのペースということもあり、自宅に着くまで足が重くなることがありませんでした。

次回のロング走は残りの北沢川緑道を走ってみようと思います。

それが完了すると三軒茶屋付近の銭湯をスタートゴールとして、蛇崩川緑道、目黒川、北沢川緑道、烏山川緑道をつなぐ20kmのランニングコースが完成します。

春になったらそのコースをラン仲間とイベントランするのが楽しみです。

今週末はラン仲間2名と神奈川ハーフに参加します。

終了後の打ち上げが今から楽しみです。
Posted at 21:16 | ランニング | この記事のURL | コメント(4)
新コースの30kmジョグ [2019年01月21日(月)]
天気晴れ 朝は寒かった。

寒くて乾燥している日が続いているため、身の回りではインフルエンザが蔓延しています。
職場でも多くの同僚が次々に罹患している状態です。

私は濃厚接触者状態にもかかわらず、幸いなことにあいかわらず元気です。

ワクチンも1回も接種していないので、これで罹患したらチコちゃんに叱られることだけが心配です。



私もインフルのことを気にはしているんだということを周りにアピールするために、職場ではこれを服用しています。

もちろん自分なりには健康効果があると感じています。

来月の17日には、毎年参加している青梅マラソン30kmの部に参加します。

昨日はそのほぼ1カ月前でしたので、30km走の練習を行うことにしました。

昨年の湘南マラソンに向けての30kmを超える長い距離の練習は、主に神奈川県の鶴見川の本支流を廻るコースで行いました。

このコースも川沿いのサイクリングコースや遊歩道を走るため、平坦で景色も良いお気に入りのコースでしたが、今年の青梅マラソンや板橋フルマラソンに向けてさらに新コースを開拓したいと思いました。

新コースを開拓する時は、まず東京都や神奈川県の区分地図を何度も見て、コースに使えそうな道を探します。

今回、目にとまったのは、世田谷区や目黒区の区域に表記されていた川の名前がついた遊歩道でした。(リンク参照)

調べてみると戦後の高度経済成長期の急激な宅地化に伴い、水質が悪化した中小河川を暗渠にしてその上を埋め立てて緑地や遊歩道にしたようです。

これらの遊歩道は基本的に歩行者や自転車のみが通行できる道なので、車の往来を気にせずに安心して走ることができます。
当然、排気ガスも幹線道路沿いと比べると少ないので気持ちよく走れます。

また、世田谷区には駒沢公園や砧公園に代表されるような自然豊かな広い公園が多くあり、トイレ休憩や給水場所として利用しやすいのも利点です。



今回は世田谷区の三軒茶屋付近を通る蛇崩川緑道と烏山川緑道を通って、途中の環八に面した芦花公園、仙川をはさむように設置されている祖師谷公園を経由して仙川沿いを戻ってくるコースを設定してみました。



事前にグーグルマップの距離測定機能を使って走行距離を測定した時は29km位でしたが、実際に走ってGPS時計で測定するとちょうど30km位でした。




7分前後ののんびりしたペースで走りましたので、最後まで気力も体力も途切れずに走り切ることができました。

次回は北沢川緑道や蛇崩川緑道を走ってみたいと思います。

Posted at 22:02 | ランニング | この記事のURL | コメント(2)
ご褒美はお得なものばかり [2019年01月13日(日)]
大会会場では、地元産の農産物をとても安く売っていました。

どの野菜も新鮮でおいしそうです。

大根、ミカン、サツマイモ、白菜、はっさく、蜂蜜、梅酢などを買いました。



走り終わったらお腹がとてもすきました。

身体も冷え切っていましたので、焼肉食べ放題の店に行きました。

ここは肉だけでなく、握りずし、天丼、チャーハン、カレーライス、サラダ、フルーツ、スイーツなど全て食べ放題で、しかもリーズナブルな価格です。

腹一杯食べました。



食後は腹ごなしを兼ねて私は自分へのご褒美を買いにこの店に行きました。

寒い時期のランニングウエアにも十分使える長袖のシャツとタイツと手袋を買いました。

びっくりするような安さでした。



寒い雨の中頑張って応援してくれて、運転手もしてくれた奥さんには、ここで本人が好きなものを思いっきり買ってもらいました。

気にいった衣服や前から欲しかった土鍋が買えたと嬉しそうでした。



この日は、定宿にしている木更津駅前のホテルに泊まりました。

2か月前の早得予約割引が使えたので非常にリーズナブルな価格でした。

しかも宿泊者には近くのスーパー銭湯の無料入浴券がもらえるのが嬉しいです。

ランニングの疲労がしっかり取れました。



翌日は宿の近くのこの店で母屋へのお土産や自分たち用の和菓子を買いました。

この店の前の道が木更津では一番古い街道だそうで、昔はこの道以外は一面の田畑しかなかったとお店の方が言っていました。

甘さ控えめのとても美味しい和菓子でしかもお手頃価格でした。

いっぺんに気にいりました。

木更津に行った時は必ず寄りたい店になりました。
Posted at 21:40 | 日々のこと | この記事のURL | コメント(6)
気力不足で雨の高滝湖ハーフ [2019年01月13日(日)]
天気晴れ 日中は暖かい

正月休みが明けてから寒い日が続き、仕事も何となくやる気が出ません。

そんな気力不足を見透かされ、晴れ男パワーも不十分だったようで、今年最初の大会は冷たい雨の中のレースとなりました。


会場近くの高滝湖に着いた時はまだ例年に比べると割と暖かく感じたのですが、受付を済ませて、駐車場で着替えているうちに冷たい雨が降ってきました。

事前に調べた天気予報では降り出しは夕方からとのことでしたので、最初は通り雨と思っていましたが、その後も一向にやむ気配はなく、結局レース中も降り続けていました。

雨足が強くなることはなかったのですが、とても冷たい雨で、手袋をしていても指先の感覚が全くなくなりました。



コースは高滝湖の周りを3周します。

適度なアップダウンがあり、気持ちよく走れます。



上り坂ではピッチをできるだけ落とさないように、平坦な所では骨盤から動かして大きな動きで走ることを心がけました。



3周目の最後の上り坂は寒さと疲労で少しペースが落ちましたが、ラストの1kmは若い子2人とのデッドヒートでペースが上がりました。結局ゴール直前で抜かれてしまったんですけどね。



一生懸命全力で走ったお陰で、昨年よりも21秒だけ記録が伸びました。

1年のスタートのレースとしては大満足です。



スタート地点までのロスタイムが32秒でしたので、自分の時計では2時間8分21秒でした。


続きは頑張ったご褒美編です。
Posted at 21:39 | マラソン大会 | この記事のURL | コメント(0)
神仏習合の一日その2 [2019年01月06日(日)]
当初の予定では、礼拝、墓参りを済ませて帰宅して一段落したら来週のハーフマラソン大会に備えて20km走を行う予定でした。

帰りに図書館に寄ったり、頼まれていた買い物をしたりしたこともあり、走り出しが4時近くになってしまいました。

これからの20km走では帰り道はもう真っ暗です。

なんとか日が暮れないうちに帰れるように予定を変更して10km走にしました。

平瀬川沿いのコースは車が通らないので走りやすいのですが、街灯が少なく暗くなると足元がよく見えずちょっとした凹凸につまずきそうになります。
気をつけて走りました。



遅めの昼食をとってから1時間位休息しましたが、お腹が重く、やはり走りにくかったです。



この正月休みは節アルコールを心がけたので、短い距離ですがほぼ毎日走ることができました。
体重も2kg増加は想定の範囲でした。

正月気分も今日でおしまい、明日からまたアルコールを控えます。


Posted at 21:06 | 日々のこと | この記事のURL | コメント(2)
神仏習合の一日その1 [2019年01月06日(日)]
天気曇り 日差しがなく、とても寒い。

今日は地元でも部分日食が見られる日でした。


私が見た時は雲の中に隠れていて見られませんでした。

もう少し雲が薄ければ、丁度良いフィルターになってくれたのですが、残念でした。


2009年1月に父が亡くなってからはや10年の時が過ぎました。

家族からはますますお父さんに似てきたとか、おじいちゃんに言うことがそっくりとか言われることが増えました。

自分でもあの頃、父親が口うるさく言っていたことが本当にうっとうしくてイラッとしていたのに、同じことを子どもたちに言っているのに気が付いて、少しだけ当時の父の気持ちが分かりました。


父親が生前所属していた教会は大田区池上にあります。(リンク参照)

私もその関係で教会に併設されている幼稚園に通っていました。


毎年父が亡くなった1月の最初の礼拝だけ参加しています。

当時から立派な礼拝堂がありましたが、老朽化のため取り壊され、今年新しい礼拝堂ができる予定です。


慣れ親しんだ礼拝堂や園長先生のお住いも更地になってしまい、当時の面影はありません。

また一つ自分の記憶の中だけの景色が増えました。


教会の隣が祖父母、伯父伯母、従兄が眠る墓のある本門寺ですので、毎年礼拝の後は墓参りをするのが習わしです。


バイクで行ったので、大きな仏花をバイクに積むことができず、小さな花束を買いました。

それを2つの墓で分けて供えたので、ちょっと寂しい状態になってしまいました。

ごめんなさい。


この寺には日蓮上人が使ったという井戸がまだ残されています。

子どもの頃、いたずらで蓋を開けてのぞき込んで落ちそうになった怖い思い出があります。

ちなみに日蓮上人はこの寺でお亡くなりになったとのことです。

その2に続く
Posted at 21:05 | 日々のこと | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/hashirunodaisuki/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る