健康のために走り出してはや34年が過ぎました。年々低下する記録が少しだけ気になりますが、「無事是名馬」を座右の銘にして走り続けます。今年も去年までの自分を最大のライバルとして、決して速くは走れないけれど、細く長く楽しく走り続けていくつもりです。ここには練習記録も兼ねて日々のことを書いてみたいと思います。

2019年07月  >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

週末あれこれ (07/21)
とっきゅう
週末あれこれ (07/21)

週末あれこれ (07/21)
東京五輪プレイベント応援28kmラン&ウォークその2 [2019年07月21日(日)]
新しくできたサイクリングコースを走っていると、いつも私が通勤で利用している京王線の鉄橋が見えました。

あの時、電車の中から下に新しいサイクリングコースらしき道路ができていることに気が付かなければ今回ここを走ってみようと思わなかったかもしれません。



多摩河原橋をサイクリングコースはくぐり、ここで稲城市のサイクリングコースに接続されていました。



稲城市のサイクリングコースは川崎市のサイクリングコースに比べて周りに緑が多く、気持ちよく走れます。



サイクリングコースのすぐ横に私の出身高校のグラウンドがあります。

もちろん、施設もグラウンドも新しくなっているので、当時も面影は全くありませんが、毎年球技大会やマラソン大会で来たことを懐かしく思い出しました。

余談になりますが、先日高校時代の仲間と飲み会がありましたが、集まったメンバーは偶然にも私以外はみな足がとても速く、このグラウンドをスタートゴールとするマラソン大会ではトップ10に常に名を連ねている韋駄天ばかりでした。

私はというとワースト10の常連でした。

飲み会の時もその話になりましたが、今でも走っているのは私ともう一人の友人だけで他の友人は全く走っていないとのことでした。

あんなに速かった友人たちがランニングから遠ざかり、あんなに走るのが嫌だった自分が趣味で走り続けているというのは何となく不思議な気がしました。



肝心の応援は、是政橋には思った以上に応援の人が来ていました。

みんながスマホを差し出す隙間から何とか撮影することができました。

スタートしてすぐなので、集団は団子状で誰がどこの国なのかもよく分かりませんでした。

何しろ車のレース並みに一瞬にして目の前を通り過ぎていきました。

posted at 22:01 | ランニング | この記事のURL
コメント(4)
東京五輪プレイベント応援28kmラン&ウォークその1 [2019年07月21日(日)]
天気曇り とても蒸し暑い。


前回のブログでお伝えしたように、今日は東京五輪のプレイベントの自転車競技が開催されました。

その応援を兼ねて、多摩川上流の稲城市の是政橋まで走りました。

府中市を12時にスタートした自転車は20分後くらいには是政橋に来ると予想して、9時50分に自宅を出発しました。

日射しはないですが、気温も湿度も非常に高く、走り出すとすぐに汗が流れだしてきました。

二子橋付近からサイクリングコースを上流に向かいました。



ここが長らく川崎市のサイクリングコースの終点でした。

ここから上流に行くためにはこれまでは左側の狭い一般道を横をすごい勢いで追い越していく大型車に怯えながら走るしかありませんでした。

それが今日は右側につづら折りの新しいサイクリングコースができていました。

この先の多摩河原橋まで車のことは気にせずに気持ちよく走ることができました。

途中で撮影したり、給水を何度もしたりしたので、思ったより時間がかかってしまいました。

せっかく応援のために走ってきたのに間に合わなかったら話になりませんので、是政橋が見えてからはちょっと頑張って走りました。

今から思うとこれが帰りのランに影響したのかもしれません。





是政橋までは17kmでした。

ここまではほぼ予定通りの安定したペースで到着できました。

思ったより選手たちの到着が遅く、応援を待っている間に汗をかいた身体が少し冷えてしまったのが気になりました。

無事に応援を終えて走り出してすぐに足がひどく重くなりました。

あんなに汗をかいていたのに汗が出なくなりました。

口の中も渇いています。

給水もまめにしたつもりですが、軽い脱水状態になったようです。

ちょうど近くに公園がありましたので、水道で頭から水をかぶり、給水もたっぷりしました。

その後も給水した割には口の渇きが止まらないので、何度かコンビニに立ち寄って塩分を含んだドリンクを摂りながら、ウォーキング並のペースで近道を何とか戻ってこられました。

あらためて蒸し暑い日の練習は十分な注意が必要なことを実感しました。

その2に続く
posted at 22:00 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
週末あれこれ [2019年07月20日(土)]
天気曇り時々小雨 非常に蒸し暑い。

昨日は仕事帰りに奥さんや遊びに来た娘と合流して、文化教養行事に参加しました。



区内にある音楽大学では、在学生や教員が地域住民に向けてさまざまな種類の演奏会を開催してくれています。

今回はミュージカルコースに在籍する2年生と4年生の学生による歌あり踊りありのミュージカルショーを観ました。

生まれた人が様々なことを経験しながら大人に成長していく姿をモチーフに、舞台狭しと歌ったり、踊ったりするとても素晴らしいミュージカルでした。

この中から将来プロのミュージカル役者として、あのライオンや人魚や猫になって素晴らしい歌や踊りを見せてくれる子も出て欲しいなあと思いました。


今日は自転車で駒沢公園のエアロビに行きました。



この位の気候になると駒沢公園に着いた時はもう汗びっしょりです。

シャツを着替えてエアロビに参加しました。

自転車で身体が温まっているので、最初からしっかり身体が動くので気持ち良いです。


3月の人間ドック受診で肝機能障害を指摘されました。

脂肪肝だそうです。

この頃はお酒を飲む頻度はかなり減っていたので安心していたのですが、甘いものの摂りすぎも原因になるそうです。

こちらは十分思い当たります。

職場の健診が30日にあるので、その検査の結果を確認して依然として異常値が出てしまったら、覚悟を決めて医療機関を受診しようと思います。

ということで、30日まではできるだけ暴飲暴食を控えていこうと思います。


明日は来年のオリンピックに向けて、自転車競技のプレイベントが開催されます。(リンク参照)

東京都の府中市から静岡県の富士スピードウェイまで走るレースです。

コース図を見るとスタートして10km位で稲城市の多摩川に架かる是政橋を通過します。(リンク参照)

自宅から見に行くとすればこの地点が最適なようです。

そこで明日のロング走練習はこの大会の観戦を兼ねて多摩川サイクリングコースを往復する30km走をしようと思います。

12時スタート予定なので、早ければ15分から20分後には是政橋に自転車集団が現れると思います。

是政橋までは自宅から15km位なので、10時前には自宅を出発しようと思います。

ここからは余談ですが、

これまで川崎市側のサイクリングコースは下流の多摩川大橋から多摩区布田のニヶ領用水取水口までの18kmが整備されていました。

このサイクリングコースはかなり昔からあり、私が中学生の頃には友達と自転車で走った記憶があります。

その後も勤務地が多摩市や府中市だった頃はこのサイクリングコースを通って自転車で通勤したこともありました。

これまでは、終点のニヶ領用水取水口から上流の多摩河原橋まで一般道を走れば、今度は稲城市のサイクリングコースが整備されていて、上流の是政橋まで行くことができました。

ただ、その一般道区間が道幅が狭く、大型車の通行も多いので、走る時は非常に神経を使いました。

その一般道区間に架かる京王線の鉄橋は日々の通勤で通るため、先日電車に乗りながら何気なく眼下の河川敷を見ると、今まで未舗装の砂利道だった所がきれいに舗装されたサイクリングコースになっていました。

気になって調べてみると、嬉しいことに最近多摩川サイクリングコースが多摩河原橋まで延長されて稲城市のサイクリングコースと接続されたことが分かりました。(リンク参照)

これは非常にうれしい改良工事でした。

今までフルマラソンに向けての35km以上のロング走練習は下流の大師橋方面に行くことが多かったのですが、これからはその時の風向きを考慮して上流の是政橋方面に行くこともできるようになったので練習コースバリエーションがまた増えました。
posted at 19:34 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(4)
GCWSな一日でした。 [2019年07月15日(月)]
天気雨のち曇り 涼しくて嬉しい。

昨日は運動は休養し、奥さんと錦糸町に出かけました。

自宅の最寄り駅から錦糸町まではそれなりの距離がありますが、田園都市線と直通運転の地下鉄で乗り換えなしで行くことができるので、座れさえすればうとうとしているうちに着いてしまいます。

GはグルメのGです。

駅横の商業ビルの10階にあるレストランで昼食でした。



このレストランはいろんな種類の焼き立てパンを好きなだけ食べることができます。
10種類位のパンを20個は食べたと思います。
まさにパンは飲み物状態でした。

CはカルチャーのCです

近くのホールで行われたコンサートを聴きました。



このオーケストラの団員は、大学時代にオーケストラに所属していた人たちが社会人になってもオーケストラを続けていきたいという思いで参加しているそうです。

娘の友人や先輩方も多く参加していました。

アンコールを含めて4曲を演奏しましたが、どの曲もヨーロッパの街並みや川の流れを想起させるような旋律でした。

お腹も満ち足りていたので夢の世界にいざなわれそうでしたが、最後まで楽しむことができました。

WはウォーキングのWです。

駅からホールまでは何度か歩いたことがありましたが、それ以外の場所はほとんど知りませんでした。

コンサート終了後、まだ時間がありましたので錦糸町の駅の周りを街散歩しました。

この辺りは江戸時代は各藩の大名屋敷が掘割に沿って建ち並んでいた場所だったと案内板に記載されていました。

そのため道路が碁盤の目のようにきちんと並んでいました。

駅の南側に渡るとJRAの施設がありました。

時間的にほとんどのレースが終了した頃でしたので、笑顔で仲間と飲み屋に向かう人と夢破れて建物の横で座り込んだり、寝転んだりしている人もいて悲喜こもごもの光景でした。

SはショッピングのSです。

その隣の店が気になりました。大勢の人が行列を作っています。

並んで何を買っているんだろうと覗くと、タコとマグロのぶつ切りを量り売りしていました。

この魚屋は地元では有名なお店だったようです。(リンク参照)

量り売りも気になりましたが、まずは他の商品を見てからと思い、店内に入ると、美味しそうなマグロやカツオの切り身(というよりは塊)が並んでいます。

他にも握り寿司や貝類もたくさん並んでいました。

しかもどれもがとてもリーズナブルな値段でした。

カツオ、マグロ、大トロとイワシの握り寿司、アワビ等々大人買いをしてしまいました。



帰宅してから買い込んだ魚(肴!)で夕食です。

こんな美味しい魚を目の前にして呑まないわけにはいきません。


途中のスーパーで美味しい純米酒を購入しました。

魚はたくさん買い込んだので2日間に分けて食べる予定でしたので、お酒も2日分のつもりでした。

ところが、魚と酒のあまりのおいしさに飲み干すピッチは完全にネガティブスプリット状態。
気が付いたら空になっていました。

今朝は6時位に目を覚ましました。

さすがに喉が渇いて身体が重いです。

水を3杯たっぷり飲んでからもう一寝入りしました。

気持ちよく二度寝して起きたら9時過ぎでした。



午前中に家事を済ませ、午後から走りに出かけました。

先日、他のラン仲間のブログでシザースと言われる走り方が話題になりました。

踏み込んだ足をまるではさみを勢いよく閉じるように素早く前に出すことを意識することのようです。

今日の走りではそれを意識して走ってみました。

いつものように真下に踏み込んでから素早く前に出そうとしましたが、脚の前面の筋肉の負担だけが大きくなってしっくりいきません。

そこでいつもより強く踏み込んでから後方にぐっと踏み出すようにしてから前に出すように意識するとうまくいくように感じました。

ただ、下肢や体幹の筋力が要求される走り方だと思いました。

しばらくは筋トレなどの補強運動を行いながら、短い距離の練習の時にこの走り方を意識していこうと思います。



posted at 16:12 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(7)
肩甲骨が剥がれてきた感覚 [2019年07月13日(土)]
天気曇り 少し蒸し暑くなってきた。

あいかわらずの梅雨空が続いています。そろそろ布団を干してスッキリしたいです。


今日は久しぶりに自転車で駒沢公園のエアロビに行きました。


多摩美術大学横の急坂を一気に駆け上がると心拍数がぐんと上がっているのが分かりました。

自転車で身体が十分に温まっている状態でエアロビを開始するので、最初から身体が良く動く感じです。

もちろん、その分すぐに汗だくになってウエアの色が変わってしまいます。


先週は1日しか休養を入れなかったので週末に疲労感が出たので、今週は月と金は休養しました。

その分、火、水、木の3日間で3種目の運動を行いました。

火曜日は職場近くのジムで筋トレと水泳でした。

筋トレは水泳の前にあまり追い込むとプルやキックが辛くなってしまうので、少し余裕のあるウエイトで回数を多めにして、主に肩周りや上腕部のトレーニングを30分位行っています。

その後、水着に着替えて1時間泳ぎ続けるようにしています。

練習内容は、25mプールでクロールで1往復、またはクロールと平泳ぎで1往復したら10〜15秒インターバルを取って、また泳ぐという方法で40往復、2000mを目標にしています。

泳いでいると汗をかいている意識がないので分かりにくいのですが、以前は泳ぎ終わった時にかなり喉の渇きを覚えましたので、この頃は泳ぎ始める前にプールサイドの給水機でたっぷり水を飲んでから泳ぐようにしています。


水曜日は休憩時間を使って、勤務地の近くを走りました。


前日の水泳の筋肉疲労が最初は残っているように感じましたが、後半にかけて尻上がりに身体が軽く感じました。

うまくビルドアップできたので気持ちよく走れました。


木曜日は雨が降り出していましたが、頑張って自転車でボクササイズに行きました。

ボクササイズはキックボクシングのパンチやキックの動きを利用したエアロビックな筋トレです。

パンチはただ上腕を突き出すのではなく、腰の回転や肩甲骨からの動きを利用することが重要です。

腕だけで動かそうとするとすぐに疲れてしまいますが、身体全体を使って最後に腕が繰り出される感覚で動かすと速いリズムにもついていけるようになりました。

クロストレーニングとして水泳とボクササイズを取り入れるようになってから、どちらも上腕の動きを引き出すために肩甲骨周りの筋肉を使うようになったことが功を奏して、肩甲骨がいろんな方向にスムースに動くように感じます。

肩甲骨は肋骨や上腕骨と関節を介して直接的につながっているのではなく、筋肉によって背中に貼り付けられている状態だと聞いたことがあります。

そのため、本来は360度どの方向にも動くことができる柔軟性があるのですが、意識して動かすようにしないと背中に固着したような状態になってしまうそうです。

これまで私も肩甲骨の動きが悪く、ランニングの時に肩甲骨から大きく動かして腕を振るのが苦手でした。

ところが最近は肘を大きく後ろに引いて素早く振り続けることが楽になった気がします。

ランの練習の時に後半足が重くなった時にも腕を大きく早く動かすことができるようになってきたように思えます。

肩甲骨はがしというのはこういうことをいうのかなと思いました。

これからも腕振りを上手く行うためのクロストレーニングとして水泳とボクササイズを続けていこうと思います。

明日は休養して錦糸町で文化教養行事に参加します。

昼食は焼きたてパン食べ放題の予定です。


posted at 22:30 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(3)
少し動きすぎた1週間 [2019年07月08日(月)]
天気曇り 梅雨寒が続いている

関東地方では、昨年に比べてこの7月は気温の低い日が続いてるそうです。

日照時間もかなり少ないので、この後、野菜が高くなりそうで心配です。

先日は奥さんの誕生祝いを家族揃ってオールのカラオケで行いましたが、今月は私の誕生月です。


先週末に夫婦水入らずでランチビュッフェで盛り上がりました。

このレストランでは誕生月の客にはバースデーケーキと記念写真をプレゼントしてくれます。

さらに嬉しいのは食事代が20パーセント割引になります。

美味しいランチをたらふく食べました。

さて、本題です。

クロストレーニングの一環で水泳とボクササイズを平日に行うようになってから、平日のランの頻度が減ってしまいました。


これではいけないと思い、先週は平日のランを2回行いました。

その結果、ほぼ毎日運動してしまいました。

月はラン6km
火はスイム2000m
水はラン5km
木はボクササイズ
金は休み
土はエアロビ
日はラン21kmという具合です。

どのトレーニングもできることの7割位の力でゆるく行っていますので、関節や筋肉が痛くなることはないのですが、さすがに身体が何となく重く、意欲が乏しくなってきたように思えます。

平日はもう一日は休まないと今の自分にはオーバートレーニングのようです。



昨日は雨が止むのを午前中から待っていましたが、一向に止む気配はなさそうなので、午後から見切り発車でシャワーランを行いました。

走り出してしまえば適度な風もあり、ミストを浴びながらのランは気持ちが良いです。
当然、帰宅してからの後始末は面倒ですが。

お気に入りのアップダウンハーフマラソン用コースを走りました。



気温も低めで雨だったのでそれほど喉は乾かないと思って小銭を持たずに走り出しましたが、思ったより汗をかいたようで最後の方は少しフラフラしました。

公園の水道でたっぷり水を補給して事なきを得ました。

雨の日でも自販機給水用の小銭は必ず必要ですね。


頑張ったご褒美に夕食は美味しいビールを飲みました。

肴はドロドロ血予防のためにサバと玉ねぎをたくさん食べました。


明日はジムのプールで泳ぐ予定です。

1時間で2000mを目標にゆるく泳ぎます。
posted at 21:36 | ランニング | この記事のURL
コメント(4)
週末あれこれ [2019年06月30日(日)]
天気雨 蒸し暑い

先週の金曜日は一時は死語となりかけた「プレミアムフライデー」でした。

それが最近のいわゆる働き方改革の流れの中で、我が職場でも仕事だけでなく、アフターも充実させようという雰囲気が少しずつ芽生えてきたようです。

まあ自分はずいぶん前から先行実践していましたけどね。

ようやく時代が自分に追いついてきたということでしょうか。


冗談はさておいて、当日は早々に仕事を切り上げ、文化的行事に参加しました。

音楽の街を標榜する我が街は地元の音楽大学と連携してさまざまなイベントを行っています。

リーズナブルな費用で質の高い音楽を楽しむことができるのでありがたいです。


コンサート終了後は、丁度この日が誕生日だった奥さんのバースデーパティ―をしました。

忙しいスケジュールを調整して息子と娘も来てくれたので、久しぶりの家族全員集合となりました。

しっかり飲み食いしましたので、いつもならめでたくお開きとなるところでしたが、今回は子どもたちの要望でカラオケに行くことにしました。

最近は飲み会の後はすぐに眠くなってしまうことが多くなったので、今回のカラオケも早めに切り上げるつもりでした。


ところが、行ってしまえば元々の歌好き、踊り好きの血が騒いでしまいました。

なんとオールのカラオケ大会になってしまいました。


店を出た時は夜が明けていました。延々6時間歌い続けていたようです。

よく飲みよく歌ったものです。

さすがにエアロビは行ける状態ではありませんでした。

午前中は泥の様に寝ました。

昼過ぎに目が覚め、酔い覚ましに風呂に入り、午後からは高校時代の仲間との飲み会に出かけました。

前日にあれほど飲んだのでもう飲めないかと思っていたのにまたしっかり日本酒を飲み、久しぶりの仲間との思い出話で大いに盛り上がりました。

連日の飲み会でさすがに疲れて今日も昼まで寝てしまいました。

何一つ運動ができなかった週末でしたが、たまにはいいかなと思いました。


今月は日曜日はとりあえず走りましたが、平日は水泳とボクササイズ、エアロビだけで精いっぱいとなり、全く走れませんでした。

梅雨が明ければさらに暑くなると思いますので出勤前の朝ランを充実していこうと思います。
posted at 21:04 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(3)
晴れ男パワーナイスコントロールのイベントラン25kmその2 [2019年06月24日(月)]
野川は住宅地を流れる川だけに氾濫を防ぐためにコンクリートで護岸されていますが、川岸は草木が生い茂り、昔ながらの小川の風情を残しています。

子どもたちが水遊びをしていたり、小サギやカルガモの親子の姿も見られてのどかな風景でした。


時間調整のため寄り道をして砧緑地に向かうことにしました。

この坂は砧緑地に向かう途中にあります。

岡本の急坂と言われ、坂好きには人気のスポットです。

若い二人は坂の魅力に引き込まれるように一気にかけ上っていきましたが、私はハイキング気分で一歩一歩踏みしめながら上りました。



用賀駅前に無事に到着です。

昔は普通の商店街のある駅前でしたが、高層のオフィスタワーができたのに合わせて駅前もとても現代的でおしゃれな街並みになりました。



駅から徒歩ですぐの所にある銭湯「藤の湯」です。(リンク参照)

開業はお店の方によると60年前だそうです。

当時は銭湯のすぐ前の通りは玉電が走っていたと教えてくれました。



建物の中は古いながらも柱や台がきれいに磨かれていて、手入れが行き届いていました。

ていねいにメンテナンスされてるクラシックカーと共通する趣を感じました。

浴室は湯舟が2つのシンプルなものでしたが、そのうちの一つは何と檜風呂でした。

檜の香りに癒されながらぬるめの湯にゆったり浸かりました。



今回のコースやお風呂はラン仲間も気に入ってくれたようで良かったです。
posted at 21:26 | ランニング | この記事のURL
コメント(2)
晴れ男パワーナイスコントロールのイベントラン25kmその1 [2019年06月24日(月)]
天気雨 地震も割と大きかった。

昨日はラン仲間2人とイベントランを行いました。

不安定な空模様で、途中短時間でしたが、パラパラと降りました。

ちょうどその時はコンビニ休憩をしていたり、高速道路の高架下を走る区間だったりしたのでほとんど雨に降られることはありませんでした。

ただ非常に湿度が高く、汗を大量にかきましたので、水分補給はこまめに行う必要がありました。


今回は、多摩川の支流である仙川と野川を廻って世田谷区から調布市に向かい、また世田谷に戻ってくるというコースでした。


初めは22km位の距離を予定していましたが、銭湯の開店時刻の関係で折り返し地点を延ばしたり、寄り道をしたことで走行距離は最終的には25km位となりました。


延長した折り返し点は私の職場から近い深大寺でした。

この日も大勢の観光客が訪れていました。

参道入口の人気の店「鬼太郎茶屋」でかっぱのお化けと記念撮影をしました。



他の二人は年齢も若く、余裕でサブ4が可能な力のあるランナーなので、私の鈍亀ペースにつき合わせるのは申し訳なかったのですが、LSDのつもりで走ってもらいました。

自分としては割と一生懸命に走ったつもりでしたが、ラップを見ると相変わらずの遅さでした。

その2に続く
posted at 21:24 | ランニング | この記事のURL
コメント(0)
週末あれこれ [2019年06月22日(土)]
天気曇り時々雨 湿度が高い


昨日は仕事帰りにこのイベントに参加しました。

最寄りの駅まで奥さんが車で迎えに来てくれました。

蛍が光る様子を実際に見るのは、私は30年以上前に一度だけありますが、奥さんは一度も見たことがないので、ぜひ見たかったようです。


ねぶた祭りの巨大な人形は私も初めて見ました。

立体的な張りぼてによくこんなに緻密な装飾ができるなと感心しました。

肝心の蛍は見学コースの葉や木の枝の上でほのかな光を点滅させていました。

幻想的な光景に私も奥さんも癒されました。

その後は近くの日帰り温泉でくつろいでから帰宅しました。

昨日のイベントとお風呂で帰宅が遅くなったので、今朝は眠かったですが頑張って駒沢公園のエアロビに行きました。

終了後帰宅の連絡をすると奥さんから家族が良く通る所の庭の木にスズメバチが巣を作っているのでどうしようという返事がありました。

素人の自分が退治できるかどうか自信はありませんでしたが、ちょうど雨支度でスクーターに乗っていたこともあり、厚手のレインコートと手袋、そしてヘルメットで防御すれば何とかなるかと思いました。


しかも帰宅した時はちょうど雨脚が一番強い時でハチもみな巣の上でじっとしていました。

可哀そうと思いましたが、両手に殺虫剤を持って意を決して一気に吹きかけました。

奇襲攻撃を受けたハチたちは反撃の術もなく、絶命しました。

巣が付いている枝ごと剪定はさみで切り取ってそのまま袋に入れて捨てました。

誰も刺されなくて本当に良かったです。

その後、チャリティーコンサートを聴くためにあらためて雨支度してスクーターで出かけました。知り合いの女性がコンサート実行委員会の責任者をしていました。


今回の歌手の久米さんは昔「異邦人」を歌っていた久保田早紀さんでした。

彼女は子どもの頃から教会に通っていたことをきっかけにして、現在は全国各地の教会などでコンサート活動を続けているそうです。

昨年還暦を迎えたそうですが、透き通る美しい声は年齢を感じさせませんでした。

アンコールはお約束の「異邦人」でした。懐かしかったです。


ロビーには過去のコンサート出演者の一覧が掲示されていました。

私たちの世代には懐かしい人ばかりです。


明日は天気が不安定なようですが、ラン仲間と世田谷区と調布市を流れる仙川と野川を廻るイベントランを行う予定です。

楽しく走ってきます。
posted at 21:38 | 日々のこと | この記事のURL
コメント(3)
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/hashirunodaisuki/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る