健康のために走り出してはや34年が過ぎました。年々低下する記録が少しだけ気になりますが、「無事是名馬」を座右の銘にして走り続けます。今年も去年までの自分を最大のライバルとして、決して速くは走れないけれど、細く長く楽しく走り続けていくつもりです。ここには練習記録も兼ねて日々のことを書いてみたいと思います。

2019年09月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
とっきゅう
自分にできることをする。 (09/16)
とっきゅう
身体もGPS時計も夏バテか。 (09/09)
とっきゅう
一憂一喜の受診結果 (09/03)
自分にできることをする。 [2019年09月16日(月)]
天気曇り 動くとやはり蒸し暑い

心配していた通り、鋸南町は午前中はかなりの雨が降ったようです。

昨日の時点でブルーシートで補修が必要な家屋のうち、対応が済んでいるのは2割に過ぎないという発表でした。

にもかかわらず、今日は雨天の中の作業による2次被害を防ぐため、ボランティアによる復旧作業は中止になりました。

やむを得ないことではありますが、少しでも早く補修を行なってあげたいです。

昨日ボランティア活動に参加してみて、自分には医療や介護はもちろん土木建築や電気工事の技術もないため、お手伝いできることが本当に限られていることを痛感しました。

そんな自分に何かできることはないかといろいろ考えていたらふと思いつきました。

私は自慢ではないですが、かなりの晴れ男と思っています。

過去に参加したマラソン大会では、降水確率80パーセントを覆して晴れにしたり、台風直撃の予想にもかかわらず、進行スピードを遅くさせて大会実施中は一滴の雨も降らせなかったこともありました。

もちろんこの実績には、気象学的にも統計学的にも科学的根拠はなく、あくまでも個人の感覚です。

私の住んでいる地域も午後はまとまった雨が降る予報でした。

そこで午後から走りに出れば、晴れ男パワーで雨を止められると信じて、いつものランコースに出ました。

結果は予想通り雨は全く降りませんでした。

この晴れ男パワーが鋸南町にも届いていることを願っています。

今日の練習
自宅周りのアップダウンコースのジョグ 5.6km  36分47秒 6分34秒/km
posted at 16:00 | この記事のURL
コメント(4)
災害復旧支援活動に参加した [2019年09月16日(月)]
天気雨のち曇り 涼しくてぐっすり眠れた。

昨日のMGCレースは男女とも見ごたえのあるレースだったようですね。
今朝のテレビ番組のダイジェスト映像を観ました。

ゴールシーンでは1位の選手の達成感、2位の選手の安堵感、3位の選手の疲労感がそれぞれ印象的でした。

来年のオリンピックのマラソンが楽しみになりました。


昨日は先日の台風で大きな被害の出た千葉県の鋸南町に奥さんと二人で行きました。

ここは学生時代は臨海キャンプのボランティアとして毎年夏過ごした思い出の場所でした。

また近年はきょなんヒルズマラソンでも何度も訪れた場所です。

そんな思い出の地の大変な状況をテレビの報道で見て、非力な自分も何かお手伝いができないかと思っていました。

この3連休の中、たった一日だけしかできないのは心苦しかったですが、災害復旧のお手伝いをしようと思いました。

朝5時に自家用車で自宅を出て、アクアライン経由で現地に向かいました。幸い、高速道路は問題なく通れました。

千葉県に渡った途端に停電の影響でしょうか、街が暗く感じました。

途中からは屋根にブルーシートを張った家が目立つようになりました。

たまたまそこが風の通り道になったのでしょうか、杉林が根こそぎ折れたり倒れたりしている場所もありました。

予定通り現地に到着しました。



根元から折れている木やすでに片付けられていましたが、多くの家屋から飛散した破損した柱や屋根材の多さにあらためて被害の大きさを感じました。

持参した不足していると言われたガムテープ類を提供しました。

まず役場でボランティアの登録をしました。


担当者から資料が配られ、注意事項等の説明がありました。

その後、順番に要請があった作業に参加することになりました。

私は朝から昼過ぎまでは役場近くの駐車場の整理と誘導を行いました。

次々に救援物資を受け取りにくる地元の方の車で駐車場はすぐに満車状態となり、他の駐車場の空きを無線で確認しながら、駐車できずに戸惑う運転者に説明や誘導を行いました。

さらに役場の回りの道路は普段は車通りの少ない生活道路のため、すれ違いも難しい狭い状態でした。

そこに両方向から車が来るので狭い所ですれ違おうとするとつまって動けない状態になってしまいます。

さらに救援に来ている自衛隊の超大型車が頻繁に往来しました。

一部分広くなっている区間でうまくすれ違えるように左右の車の状態を確認しながら誘導を行いました。

自宅の回りでも道路工事等で片側一車線にして交互通行を誘導している作業員の方を見かけますが、彼らの苦労がよく分かりました。

昨日は夏が戻ったかのような強い日差しと暑さになり、朝から昼過ぎまでずっと日なたでの作業でしたのですっかり日焼けしてしまいました。


駐車場係は他の方にようやく交代でき、午後からは小学校の体育館で救援物資の仕分け作業を行いました。

すでに体育館には多くの救援物資が届いており、大量の紙オムツ、カップ麺、水、ロープ類を分類してから整理しました。


体育館は日差しはないけれど風が通らず蒸し暑く汗が出ました。

今回は慣れない作業で大変でしたが、自分の住んでいる地域もいつ同じ様な被害に遭うかもしれないので、今回のボランティア活動は良い経験になりました。

地元の方々はご自宅が被災して大変な思いをされているのに、私が駐車場の誘導をしていると、近くの民家の人が飲み物やお菓子を差し入れてくれて、その親切に涙が出ました。

今回、私ができたことなどほんのちっぽけなことに過ぎないと思いますが、思いきって参加して良かったなあと思いました。

今朝のテレビでは鋸南町の様子を放映していました。

昨日の晴天とうって変わって夜中から強い雨が降り出したようです。

昨日作業している時も地元の人たちがこの状態で雨がまた降ったら大変だと話していましたので、とても心配しています。

一刻も早く思い出の地に平穏な日々が戻ることを願わずにいられません。
posted at 11:08 | この記事のURL
コメント(0)
身体もGPS時計も夏バテか。 [2019年09月08日(日)]
天気 晴れ後雨 日中はとても暑かった。

台風が夜中にこちらを直撃するようです。雨戸を閉めて物干し竿や飛びそうな物は片付けておきました。停電などの被害がないことを願いながら寝ます。

今日は台風が来る前にと思い、午前中に駒沢公園まで走りました。できるだけ日陰を選んで走り、公園内も樹木の日陰があったので何とか走りましたが、帰り道はまた脚がとても重くなり、歩いてしまいました。何度か給水して二子玉川に着く頃にはようやく回復しました。そこからも歩くようなスピードで無理せず帰宅しました。頻繁に給水したつもりでしたが、足りなかったのかもしれません。

おまけにGPS時計も途中で勝手にシャットダウンしてしまい、先日の走友会の練習の時と同様にせっかくの計測データーも消えてしまいました。
今月も大会参加があるので、こんな信頼性のない時計では役に立ちません。帰宅してからさっそく修理センターに梱包して送りました。またしばらくは予備の脱皮したGショックを使わなくてはいけません。

今日の練習内容
駒沢公園までの往復と公園内のランニングコース3周 22km位
posted at 20:08 | この記事のURL
コメント(4)
一憂一喜の受診結果 [2019年09月01日(日)]
天気晴れ時々曇り 動くと蒸し暑い。

所属している走友会の練習会に参加しました。

前回は暑さ対策のため、砧公園での練習でしたが、今回からはまた多摩川河川敷での練習に戻りました。

今月の22日に走友会が主催する二子玉川マラソン大会が多摩川で開催されるため、今日は記録測定装置のテストがありました。

希望者にゼッケンが渡され、走行距離の申告をあらかじめ行いました。

今回、私は15kmを申告しました。

平坦なコースなので前半から少しペースを上げても大丈夫かなと思って、7.5kmの折り返しまでは6分20秒〜30秒のペースで走りました。

ところが思ったより蒸し暑くかなり汗をかきました。

コース途中の公園で3回給水しましたが、喉の渇きが止まりません。

後半3km位は7分近いペースまで落ちました。



ゴールして記録測定装置から打ち出された記録用紙をもらいました。

3回の公園での給水時間が含まれているとはいえ、後半のペースダウンが著しいことが分かりました。

ぜひ自分のGPS時計で1kmごとのラップタイムを確認したかったのですが、ゴール直前でいきなり時計表示が消えてシャットダウンしてしまいました。

バッテリーの容量は十分ありましたので、原因不明です。

今回は係りの仲間が記録測定をしてくれていたので良かったですが、自分の参加大会の時などにいきなりシャットダウンしないことを願うのみです。

さて本題です。

7月30日に職場の健康診断を受けました。

3月に受診した人間ドックでは肝機能の数値がかなり悪かったので、その後アルコールをできるだけ控えたり、食後の甘味を止めたりしました。

その結果、肝機能の数値は正常範囲まで改善して安心したのもつかの間、別な2カ所の要医療の項目が出てしまいました。

1つは甲状腺の腫れです。

実はこの異常については一昨年の人間ドックでもすでに指摘されており、経過観察中でした。

もう1つは腎機能低下です。

数値がかなり悪くなっており、腎臓のろ過機能が低下している可能性がありました。

幸いなことに職場の近くに腎臓内科の専門外来がありましたので、お盆休み明けに受診しました。

腎臓のエコー検査と尿検査及び血液検査を受けました。

嬉しいことに結果はとりあえず異状なしということでした。

前回の検査の数値が悪かったのは、その2日前に行った猛暑の中での20km走の影響があったようです。

ただ、医師の説明では、日常的な運動による脱水状態と過剰な塩分摂取により、腎機能に負担がかかっていることは間違いないので、運動前後の十分な水分摂取と減塩を意識した食事を心がけることが大切なようです。

何はともあれ、腎機能低下が一時的なもので安心しました。

続いて、一昨日の金曜日に1年ぶりの眼科の定期検診を受けました。

平成7年と14年に右目の網膜剥離を発症し、難治性だったため、計7回の手術を受けました。その後遺症で右目は既に眼内レンズが入っており、中心部や周辺部に何か所も視野が欠損している部分があります。

幸いなことに網膜剥離そのものはその後の再発はなく、日常生活を送ることができています。

ここ数年は1年に1回の定期検査で網膜の状態に変化がないことを確認している状態でした。

この日も視力低下などの自覚症状はありませんでしたので、いつものように異常なしで終えることができると思っていたのですが、眼底検査をした医師から前回までなかった眼底出血が見られると指摘されてしまいました。

糖尿病や高血圧などの持病がある場合は眼底出血が起きることがあるそうですが、私の場合はどちらもないので、原因不明です。

強いて言えば何回も手術した右目なので弱い部分があるのかもしれません。

幸いなことに出血の部位は小さく、この位だと自然に消失することも多いとのことなので年明けの1月に再度検査を受けることになりました。

とりあえず一安心です。

最後に甲状腺の腫れですが、やはり職場の近くに甲状腺の専門外来があるので、明日の仕事帰りに診察を受けてこようと思います。

腎機能、眼底検査と一時は心配してもとりあえず大丈夫になりましたので、2度あることは3度あるで、悪い結果にならないことを期待しています。
posted at 19:08 | この記事のURL
コメント(4)
藤原湖マラソン遅報その2 [2019年08月30日(金)]


群馬県の大会は、5月にもう少し手前の昭和村で開催されるハーフマラソンにも参加しています。

こちらは当日朝早く自宅を出れば日帰り参加が可能ですが、さすがにみなかみ町までは日帰りでは厳しいです。

会場の近くのペンションに前泊しました。

スキー場のすぐ側の宿なので冬場はスキー客でにぎわうそうです。

みなかみ町でも特にこの辺りは雪が多い所だそうで、冬になると画像に写っている赤いパラソルの上まで雪が積もるそうです。



このペンションはご夫婦で経営していますが、奥さんは料理のコンテストで入賞した位の腕前だそうです。

当日の夕食も地元の食材をふんだんに使ったとても美味しいメニューばかりでした。



スタートゴール地点はダム湖上流の河川敷で回りは緑深い山に囲まれています。




ラスト1kmは一気に下ってのゴールになります。

ピースサインのつもりがザリガニの様になってしまいました。



詳しい経緯は知りませんが、この大会はスポーツメーカーのデサントがメインスポンサーです。

そのため、参加賞のTシャツはデサントのシャツです。

色やデザインが毎回良いので気に入っています。
posted at 22:38 | この記事のURL
コメント(6)
藤原湖マラソン遅報その1 [2019年08月30日(金)]
天気雨のち曇り 少し涼しい。

8月もあと1日で終わりです。
暑い夏でしたが、何とか体調を崩すことなく過ごすことができました。

それでも今週は仕事量が増えるにつれて身体が何となく重くなり、少々夏バテ気味になりました。

週末になり、ようやくブログ更新の余裕ができました。

25日の日曜日は群馬県のみなかみ町で開催された藤原湖マラソン15kmに参加しました。

この大会は平成25年、26年、29年に続いて4回めの参加になります。

藤原湖ダムの完成を記念して始まったこの大会は今年で62回めの開催になりました。

私が生まれる前からの歴史ある大会です。

私が参加している大会の中では一番歴史の長い大会です。

ちなみに2位は青梅マラソンの53回、3位は高滝湖マラソンの45回です。

歴史ある大会は、安心して参加できるので嬉しいです。



コースは藤原湖の上流の河川敷公園がスタートゴール地点になり、ダムを過ぎてしばらく走った所で折り返しとなります。



折り返しコースなので、行きの3km地点と帰りの13km地点が一番標高が高い場所になります。行きも帰りも長くて急な上り坂があり、かなりタフなコースです。



当日は良い天気になりましたので、日差しはかなり強かったですが、標高が高いので風は比較的涼しく、気持ちよく走れました。



上り坂の区間の7分台のラップは最近のお約束ですが、下り坂の区間は真下に踏み込むことを意識してピッチを上げて走ることで、ブレーキがかからずに走ることができたと思います。



スタート後1kmまでは未舗装の狭いコースのため、渋滞に巻き込まれましたが、一昨年の記録を更新することができました。

最近は前回の記録を更新することが難しくなっていたので、今回の記録更新は少し嬉しかったです。

その2に続く
posted at 22:36 | この記事のURL
コメント(0)
穴場の中華料理店もちろん20パーセント引き! [2019年08月18日(日)]
天気晴れ 今日も暑い

私が所属している走友会は、隔週で土曜日と日曜日が練習会になっています。

土曜日は駒沢公園のエアロビレッスンに参加しているため、私が参加できるのは日曜日だけです。

さらに日曜日も自分の大会参加や別なラン仲間とのイベントランを行うことが多いため、今日は本当に久しぶりの練習会参加になりました。

練習会は通常は新二子橋の下がスタートゴール地点となっており、河川敷のサイクリングコースを走ります。

ただ、この暑い時期は熱中症対策のため、日陰の多い砧公園内のランニングコースで練習しています。



砧公園までは自転車で片道7.5km位です。

砧公園の手前で1カ所だけ坂を上りますが、後はほぼ平坦なコースなので走りやすいです。

それでも気温が高かったので、公園に着いた頃にはシャツがびっしょりでした。



砧公園のランニングコースは3周でほぼ5kmとなりますので、今日は6周しました。

樹々による日陰の中をほとんど走ることができますので、この季節にはもってこいのコースです。



それでも午前中ですでに気温は32度位ありましたので、2周ごとに給水をしながら無理のないペースで走りました。

公園からの帰る頃にはさらに気温が上がっていたので、塩タブレットを3個口に入れて、水をたっぷり飲んでから、自転車で走り出しました。

自転車でも汗がかなりでましたが、塩タブレットの効果で無事に帰宅できました。


しっかり運動したのでお腹がすきました。

あらかじめ探しておいた中華料理の店に行くことにしました。



国道246号の梶ヶ谷交差点付近のビジネスホテルの2階にある中華レストランです。



暑い時は、エスニックな料理が良いとよく言われますが、私は肉や野菜を油でしっかり調理した中華が一番夏バテ防止になると思います。


前にブログで触れたように、最近は食料品の購入や外食する時はペイペイ支払いができる所をできるだけ利用するようにしています。

この超低金利のご時世に、購入代金や食事代をその都度確実に20パーセントも引いてくれるのは嬉しさを通り越して信じられない気持ちです。

自分がこんなに得した分、誰かがどこかで損をしていないといいなと心配しています。

残念ながら、この大盤振る舞いは今月いっぱいのようなので、あともう少しどんどん利用させてもらいます。
posted at 14:10 | この記事のURL
コメント(4)
電脳機器が暑熱順化できない! [2019年08月17日(土)]
天気晴れ 空気が熱い

朝から日差しが強く、窓を全開にして寝ているのに部屋の気温がどんどん上昇していました。

6時過ぎにはもう寝てられませんでした。

仕方なく起きました。


自転車で駒沢公園まで行き、エアロビに参加しました。

涼しいトレーニングルームに入ってほっと一息つきました。

今日のレッスンは代行のインストラクターでした。

ベテランの先生なのでシンプルな動きながらも大きく体を動かしてしっかり汗をかくことができました。



駒沢公園からの帰りはすでに気温も33度位になっていました。

走っている時は風を受けてそれなりに涼しいのですが、信号などで止まった瞬間に地面からの熱気でくらくらしました。

それでも心拍数はランで言うところのニコニコペースの範囲を維持できるので、暑い日には自転車の方が安全だと思います。


昨日、スマホのカメラが急に調子悪くなりました。

いつもと変わらずに撮影すると撮影した画像が全て上下が逆になってしまいます。

最初は知らないうちに設定を変えてしまったのかと思い、いろいろいじってみましたが直りませんでした。

症状と対処法をググってみて順番に試しましたが全て効果なしでした。

諦めて充電コードにつないで、今朝試してみると何の問題もなく、撮影ができました。

日中の暑さで一時的に不具合を起こしたのでしょうか?

今朝は自転車で駒沢公園に行くまでの距離や心拍数を測定するためにいつものようにGPS時計の測定を開始しました。

通常なら20秒程度でGPS衛星を捕獲して準備完了になるのに今日はいつまでたっても完了しませんでした。

仕方なく行きは測定なしで走りました。

帰りもダメかと思いながらも駒沢公園で測定を開始するといつもよりは多少時間はかかりましたが、無事に衛星を捕獲して準備完了になりました。

やはりこれも暑さによる一時的な不具合だったのでしょうか?

先日修理してもらったコンビレンジの基盤も経年変化の影響もあると思いますが、台所の暑さも影響していたのかもしれません。

私の場合は熱で壊れてしまっても、部品を交換するわけにもいきませんので、残暑が落ち着くまでは暑さ対策を十分に行いたいと思います。

明日は本当に久しぶりに走友会の練習に参加します。

砧公園まで自転車で行って、園内のランニングコースで10km走ります。

公園内は大きな木々で日陰も多く、風が良く抜けるので気持ちよく走れると思います。

往復の自転車は十分に気をつけたいと思います。
posted at 14:12 | この記事のURL
コメント(4)
お気に入りの蕎麦屋 [2019年08月16日(金)]
天気曇りのち晴れ 晴れてくれば暑い

昨日は、強い雨がやんでから二部練習しました。

といってもランではなく、夕方から1時間ボクササイズのレッスンを受けました。

ボクササイズのレッスンで一番難しいのは、片足立ちの状態からもう片方の足でゆっくりフロントキック(正面蹴り)を繰り返す動作です。

片足立ちの静止でも難しいのに、そのままキックをするのは至難の業です。

これが上手くできるようになれば体幹のインナーマッスルが鍛えられるというインストラクターの言葉を信じて続けていこうと思います。

今朝は6時前に風の音と遠くに聞こえる救急車のサイレンの音でいったん目が覚めました。

風は昨日より今朝がピークだったようです。

週末は天気が回復するようなので、土曜日は自転車で駒沢公園に行き、エアロビレッスンに参加し、日曜日は砧公園で実施される走友会の10km練習に参加する予定です。

疲れをためないように今日は休養日にしました。

もう一度寝て目が覚めると9時前でした。

窓からの日差しが弱く、吹き込む風が心地よかったので、気持ちよく二度寝ができました。

それでも汗びっしょりでしたので、シャワーを浴びてさっぱりしてからさっそくお気に入りの蕎麦屋に向かいました。



ここは車で30分位の所にあります。

市内でもこの近辺は田畑や雑木林がまだ多く残るのどかな地域です。

すぐ側の町田市との県境の尾根道はお気に入りのトレイルコースです。



天ざる蕎麦を注文しましたが、料理を注文した人はそれ以外に野菜サラダや煮物、フルーツなどの惣菜が食べ放題です。

惣菜類はどれもおふくろの味的な美味しさなので、気をつけて食べておかないとメインの天ぷらと蕎麦が来る頃にはお腹いっぱいということになります。



いつ来ても期待を裏切らない美味しさです。

明日は最高気温が35度位になりそうです。

エアロビは冷房の効いた屋内での運動ですので大丈夫ですが、往復の片道8kmの自転車は脱水状態にならないように十分気をつけようと思います。
posted at 16:52 | この記事のURL
コメント(4)
無理のない練習 [2019年08月15日(木)]
天気曇り時々晴れ 雲の動きが速い

台風は九州、四国地方を直撃しているようです。

大きな被害が出ないことを願っています。


今朝も短めのアップダウンコースを走りました。

この位の距離だと身体への負担が少ないので、暑くても無理なく走れます。



このコースはいつもは森林公園を出てからは川沿いを走って自宅に戻っていましたが、ラストに小学校前の急坂を上り、自宅側の坂を気持ちよく下ってくるコースを付け加えました。



距離が短くてもアップダウンを多く取り入れると強度が上がりますね。



頑張って上りましたが、7分台はお約束でした。

下りは気持ちよく走れました。
posted at 09:08 | この記事のURL
コメント(5)
| 次へ
プロフィール


リンク集

http://www.dhcblog.com/hashirunodaisuki/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る