2020年03月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
西麻布&湯島天神 [2020年02月22日(土)]
渋谷駅前はすごい風。銀座線のホームは移行
したもののまだまだ工事は続く。驚いたこと
に6月には埼京線ホームが山手線の横に来る
んですって。嬉しい。

新橋行きの都バスに乗って西麻布のイタリア
ンダルマットに向かう。コロナ騒ぎはあるも
のの、店内まずまずのにぎわい。

スパークリングワインで乾杯。前菜盛り合わ
せは各種野菜に冷製スープ、カルパッチョや
テリーヌなど10種以上が一口サイズで提供
される。年数回は通うこの店だが一度として
同じ物は出ないのがすごい。冷たいパスタは
いちご。最近はホワイトいちごに食用の花、
ジンのジュレが乗っていてより豪華。肉が絶
品だった。タジン鍋風でサーブの前に見せて
くれたのだが、その芳香なにおいに悩殺!甘
い蒸しキャベツの付け合わせもおいしい〜。
温かいパスタはラグソースで蕪、ミニトマト
と合わせてあった。デザートにチーズケーキ。

食後の散歩、六本木から日比谷線で湯島天神
に向かう。3連休、梅はほぼ満開。残念なが
ら園内イベントは中止になったようだが、梅
酒の試飲や和菓子の販売などにぎわいがある。

変に自粛せず、それぞれのペースで楽しみま
しょ。
Posted at 19:01 | Vino | この記事のURL
コロナウィルス自粛モード [2020年02月18日(火)]
毎日TVをつければコロナウィルスの話題。日
本の感染者は?何名?都道府県は?ダイヤモ
ンドプリンセス号はどうなる?満員電車の中
では、咳をする人は冷たい視線を浴びる。私
も外国人風の人や体調悪そうな人からなるべ
く離れて立つ。

気にすることなく、月曜から甥っ子と2人で
馬場のタベルナで飲み。気のせいか、街は人
も若干少なめか。ワインでアルコール消毒し
なきゃねえ〜。いつものシャルドネで乾杯。
店到着時、普段満席に近い時もある店はお客
さんゼロ!自粛モードか。貸切状態に。ブロ
ッコリーのにんにく炒め、いわしのマリネ、
パターテを前菜に。サフランリゾットは甥っ
子もすっかり大好物。この店の良さを理解で
きたよう。

デザートにマスクメロンのシャーベットと定
番チョコレートケーキ。大満足の月曜ディナ
ー。自粛モード、飛んで行け!
Posted at 22:54 | Vino | この記事のURL
2020年もタベルナ [2020年02月02日(日)]
土曜ディナーはいつもの友人といつものタベル
ナへ。毎月のように訪問するこの店。新年の挨
拶も兼ね。

25年も通う店なのでスパークリングワインを
サービスで出してくれる。酒飲みって幸せ。前
菜に白いんげん豆のトマトソース煮、あさりの
にんにくソテー、ブロッコリーを。リゾットは
定番サフラン。パスタは牛筋を選ぶ。シャルド
ネもボトルで。

馬場は中国系の留学生が普段は多いけど、コロ
ナ騒ぎか若干外国人も少ないような。その影響
ではないと思うが、店のお客さんも少なめだ。
一組、こちらも常連だが大ボリュームの声で騒
ぐおばさん集団。おばさんって何で声大きいん
だろ。自分たちも50歳なのでおばさんだが。

友人と3月の旅行プランも打合せ。結局伊豆稲
取温泉の海うさぎと言う和モダン旅館にした。
毎年のように行く伊豆だけど稲取は初めてかも。
今年初の温泉、春を感じに伊豆へ。
Posted at 08:08 | Vino | この記事のURL
東銀座中華羽龍 [2020年02月01日(土)]
金曜日早めに仕事を切り上げ、東銀座に急ぐ。
日比谷線神谷町から乗り換えなし。初めてネッ
トで予約したモダン中華。私のチョイスとして
中華は珍しい。どんな感じかしら。

電気メーカー時代の上司と先輩と4名での会食。
時間通りスタート。ビールで乾杯。前菜に続き
酸辣湯、海老チリ、酢豚、春巻きなどが続く。
とりわけ不要、上品な盛り合わせになっている。
四川麻婆豆腐に締めのチャーハンまで来ると結
構、満腹。男性陣も満足。

女性の先輩は大動脈の潰瘍、潰瘍性大腸炎など
難病となってしまい、ついに去年退職。少し身
体も落ち着いたので小学生向けの英語講師とし
て人生の再スタートを切ることになった。

男性2人は58歳。2人ともまだ子供も中学生
と先が長く、70歳まで働く覚悟とのこと。家
庭を支える男性は自身の老いとの闘い含め、大
変。まだまだプレッシャーが続くよう。

それを聞くにつれ、独り身の寂しさ?はあれど
まあ、自分は気楽よね。ひとまず孤独死は避け
るべく、自分の面倒をしっかり見るのみ。親の
介護もあるけど。
Posted at 07:58 | Vino | この記事のURL
春節で羽を伸ばす? [2020年01月24日(金)]
3年ほど前に退職した若手男子がエージェント
経由で飲みたい、と言う話になり3人で渋谷の
老舗の釜飯屋さんに。渋谷宮益坂近辺は新しい
ビルがオープンするも、まだまだ工事中。

さて、品のあるたたずまいのお店は幅広い年齢
層にウケそう。担当Aさんは子供の頃からこの店
に通っているそうな。焼き鳥、釜飯に酒に合う
一品料理が豊富でどれもおいしい。特に釜飯は
絶品!ビールに始まり、赤ワインボトル2本、
ハイボール、最後にまた白ワインを飲んでしま
った、、

勢いづき、男子とそのまま二次会に。当時20
代だった彼は大学院時代から付き合っていた中
国人の彼女と結婚し赤ちゃんも生まれて充実し
た生活を送っているよう。年収は上がり目黒に
マンションを買ったとのこと。35年ローン。
大変だわ。。

30分でさらにスパークリングワイン1本を2
人で空け、本人は相当酔っている。何でも中国
人奥さんは春節で中国に帰省したのでこの機会
に思いっきり羽を伸ばしたいとのこと。

若くして家庭とローンを背負ったプレッシャー
にこれからずっと耐えるなんて。私は我慢でき
ないなー
Posted at 21:12 | Vino | この記事のURL
銀座離亭三ぶん [2020年01月05日(日)]
年末年始休暇の最終、留学時代の友人と銀座の
日本酒が楽しめる割烹にて待ち合わせ。歌舞伎
座からほど近い路地裏にたたずむ。

のれんをくぐると美しい器類が目に飛び込んで
来る。カウンター席7席、テーブル席も8席と
こじんまりした落ち着いた店だ。

1杯目はビールに。ワカサギの天ぷら、白子の
西京漬け、いぶりがっことクリームチーズを前
菜に。上品な盛り付けなのでお腹を満たしたい
人には不向き。

純米大吟醸にうつる。おちょこが洒落ている。
ちょっと酸味の利いた透明感のある飲み心地。
すっきりのどを通る。続く酔鯨は高知の吟醸。
わずかな苦みが食欲を刺激。じゃがバターを追
加。締めの1杯はメニューにはない酒。うー麺
の出汁とともに。

友人はお父さんが糖尿病の検査入院をしている
とのこと。経営していた税理士事務所はたたみ
いよいよ隠居生活、ゴミ屋敷と化している自宅
をどうするかが今年の課題。お母さんは60代
で癌で亡くなり1人っ子の彼女にとって父親の
終活?は私と共通のテーマ。たいそう盛り上が
り22時解散。晴海通りを酔い心地で有楽町へ。
Posted at 08:34 | Vino | この記事のURL
獺祭1升瓶3本 [2019年12月26日(木)]
年末差し迫る中、タクシーを飛ばして浜松町駅
前の汐留浜離宮ビルへ。いつの間にかこんな新
しいビルができていたのね。地下1Fの庄やに
集合。

誰が来ているか良く聞いていなかったが、メー
カー時代の人事の仲間たち。部長級中心で元セ
ンター長もいらしていた。目的は先般お亡くな
りになった女性のY先輩を偲ぶ会だ。何の連絡
もなく、誰にも知らせずに逝ってしまった先輩。
明るく誰に対しても気兼ねく接する人だったの
でみんなから好かれていた。私が最後に業務を
引継ぎ、教えてくれたのもY先輩だった。急な
訃報に私も毎日のように先輩との何気ない会話
や2人で笑ったことを思い出していた。

献杯した後は、思い出話も語り合いながら普通
の忘年会に。スペシャルリクエストを出してお
いてくれたおかげでお魚類やお寿司は豪華、金
目鯛の煮物が1人1品つくなど華やか。何より
も獺祭の大吟醸が出て来た。20名弱だったが
1升瓶3本空けてしまった。自分もどのぐらい
飲んだろう。

帰りは地元が一緒の元事業部長と一緒に大宮ま
で。みな年取ったねと言いつつお互いに年取る
とあの頃と何も変わってない錯覚に。

人との出会いは一期一会。10年以上一緒にや
って来た仲間は大切にしたい。
Posted at 23:00 | Vino | この記事のURL
おもてなしホリデー [2019年12月22日(日)]
クリスマス前の週末、多くの家族が今日クリス
マスパーティ。うちは弟家族の3人が12月生
まれであることもあって、誕生日会兼クリスマ
スパーティを一度に。6人で18時集合。

私は炊き込みご飯にオードブル、白菜とコブの
サラダに焼肉を準備。父は甥っ子たちのために
チキンやソーセージの盛り合わせ、焼き鳥を。

ビール&スパークリングワインで乾杯。甥っ子
2人は26歳に16歳と食べ盛りのはずだが、
最近の子はそんなにガツガツ食べない。私は焼
肉を焼いたり、味噌汁を温めて出したりと大忙
し。

夏の父の誕生日と年末の会合が恒例に。あっと
言う間に大きくなってしまった甥っ子たちの成
長も楽しみ。何よりも父が嬉しそうで見ている
と親孝行を実感。

もてなしの準備は15時過ぎには開始し、片付
けが終わったのは21時近く。世のお母さんた
ちはホントに大変だと思う。私は年に数回ぐら
いは家族奉仕。
Posted at 21:58 | Vino | この記事のURL
ハッピーディナー [2019年12月21日(土)]
忘年会の居酒屋がひどかった件は書いた。本日
は気を取り直し、行きつけの馬場ローマ料理、
タベルナの恒例クリスマスディナーへ。25年
以上通う店だがクリスマスディナーは本日が初
めて。

お料理は決まった物から選ぶ。前菜は盛り合わ
せか牡蠣。クリスマスらしく生ハムに鴨肉の燻
製、サーモンと彩り華やか。メロンが甘くて絶
品。白いんげん豆のスープは私も大好物。トマ
トソースがきいておりやさしいお味。パスタは
ベーコンのトマトソースに。ここまでですごい
ボリューム。メインは子牛の見込みにする。

このフルコースになんと!40周年記念でワイ
ンのフルボトルがつくと言う太っ腹ディナー。
常連のわれわれには他の人が飲みきれなかった
ワインを店長がじゃんじゃんついでくれる。

あ〜なんておいしいのかしら。おいしい物食べ
てるのが一番幸せ。たっぷり6時から4時間、
会話も楽しみ、お腹も心もハッピーで岐路に。
来週はまた一緒に大内宿へ年末旅行。会津の地
酒三昧だ。
Posted at 21:46 | Vino | この記事のURL
忘年会大はずれ [2019年12月20日(金)]
忘年会ピークシーズン。19名の場所確保に奔
走、10件ほど電話しやっと予約のできた店だ
ったが、あまりにもひどかった。写真とは全く
異なるぎゅうぎゅうの空間で2つに席は分かれ
ており、一同の顔が見られない。空調はきいて
おらず、食事はシーズンで500円プラスと言
われたがクオリティはひどく、飲み放題も何だ
かんだ言って700円プラス。せっかくの最後
の飲み会もとほほな感じ、、

さて、気を取り直して8名ほどで2次会へ。全
然ましな空間である。ビルの4Fで眺めは良く、
お店もきれい。ふたたび飲み放題。いい感じで
酒も入り変な盛り上がり方。それでもまあ、み
な楽しく飲めた。

23時過ぎ、3次会でカラオケまで。終電近く
まで飲んだのはホントに久しぶり。帰宅は深夜
1時過ぎ。
Posted at 22:40 | Vino | この記事のURL
| 次へ
プロフィール


フォルマッジョ
自己紹介
私の履歴
ブログ
リンク集
ログイン
Mypagetopに戻る