2020年01月  >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
白菜芋虫ごろごろ [2020年01月15日(水)]
金曜日疲れて帰宅し自宅のドアを開けたと同時
に父親が白菜をなんとかしてくれ!との命令。
ただいまの前に言葉短くわかったよ、と私。知
り合いが畑で作った白菜をもらったらしく、玄
関先に1週間ほど放置されていたのに気づいて
はいた。

さて、1株の白菜。大きいのよね。全て鍋は限
界がある。白菜の漬物は何度か作るもいまいち。
と言うことでレシピを検索。ゆでた白菜に出汁
とわさびで味付けする物。

新聞紙にくるまった白菜を開けると素人が作っ
た物なので虫食いの後が多数。葉をむくと出る
わ、出るわ、芋虫の数々。奥に行くと葉を食べ
て肥えてるじゃないの。叫び声をあげながらま
ずは洗浄。お湯で煮沸すれば大丈夫。一気に茹
であげる。

レシピ通り白出汁、わさびに少し塩を加えた調
味料で合え、即席漬けに。うまいっ!!新しい
レシピだぞ。ご飯の付け合わせに酒のつまみに
何でも行ける感じ。
posted at 11:46 | この記事のURL
身体にいい食生活 [2019年12月08日(日)]
父の起床は8時頃。起きる前の時間を使って一
気に調理。ほうれん草はゆでる。蕪は酢漬けに。
葉は醤油と出汁で炒め、混ぜご飯の具材にする。
いんげんは胡麻和え。里芋に大根、しめじは豚
汁にした。夕飯のおかずは歳暮にいただいたイ
カの一夜干しの焼き物に豚肉の大根、えのきの
醤油甘辛煮。

とにかく野菜たくさんの食事を心がける。根菜、
葉物に芋類。バランス良く。芋類はお腹にたま
るし、胃にもやさしい。

人生100年時代、健康と病気の境界があいま
いになってくるとやはり生活習慣が大切で、運
動や食事が10年後の自分の身体をつくるとの
こと。

未来の自分のために。手間がかかっても自分の
手で作った料理が安心で体も喜ぶ。
posted at 19:35 | この記事のURL
自宅でひとり食べ放題 [2019年12月01日(日)]
さて、昨日は社員旅行から戻った後、休む間も
なく介護施設までチャリでぶっ飛ばし買い物ま
で終了して帰宅。今朝は朝から総菜作りにまい
進。

3種にキノコの炒め物から。味付けは鷹の目に
塩、胡椒とシンプル。何にでも合うように。父
の畑のピーマンはキャベツ、豚バラ肉に葱と炒
め、好物の回鍋肉。弁当のおかずにもいい。蓮
根はやっぱりきんぴら。タラもあったので簡単
ソテーに。里芋、人参に豚肉で豚汁。この季節
身体の温まる汁物はごちそう。

再びランチの時間帯に介護施設に向かい、母の
食事補助。入居者Mさんと世間話をして13時半
帰宅後自主練をしてから、缶酎ハイに赤ワイン
で乾杯。作った総菜を次々とたいらげ、作り置
きの量が不十分になってしまったことからいき
なりベジャメルソースを作ってキノコの炒め物
と合わせペンネにしてみる。こちらもついでに
食べた後、デザートまでがっつり。このシーズ
ン、いちごのショートケーキ。和食、中華、イ
タリアンと食べまくり。

あー、満腹。食べ過ぎたかも。ひとり自宅食べ
放題。温泉もいいけど自宅もいいね。
posted at 19:00 | この記事のURL
根菜類がうまい [2019年11月24日(日)]
土日雨で外出も億劫。しかーし、小雨になって
来たタイミングで買い物に行かねばと9時の開
店と同時地元のディスカウントスーパーへ。

おおまかに買う物は決めているものの、その場
の思い付きでじゃんじゃん籠へ。こう気温が下
がって来ると食べたいのは鍋。白菜、キムチ、
豆腐、もやし、たらなど定番を。好物の蓮根の
きんぴらが食べたいな〜。きのこはえのきでい
いかしら。出汁に鶏肉も追加しよ。里芋も食べ
たいわ。果物は柿!

フラメンコ発表会は終わったものの、一踊り。
汗をかいた後にチゲ鍋を作る。茅乃舎の出汁で
スープをとる。醤油、みりん少々。鶏ささみと
炒めておいたもやし&えのき、キムチ、豆腐、
白菜にたらを加えて煮ること5分。出来上がり。
鍋って簡単でいいよねー!!

早速こたつで遅めのランチ。鍋、あぢー。身体
温まる〜。キムチの辛さと豆腐がうまい。里芋
の煮物もうまくできた。食卓はすっかり冬食材。
posted at 16:05 | この記事のURL
がっつりのどくろ釜飯 [2019年11月23日(土)]
先週土曜のフラメンコ発表会から1週間。前夜
は準備で忙しく、当日夜は興奮で眠れず、日曜
は終日もうひとつのチームのお手伝いと休む間
のない週末だった。ウィークデーも眠りが浅か
ったので今朝は目覚ましをセットせずに。久々
に昼近くまで寝てしまった!少し疲れたのかも。

寒いしさすがにフラメンコの自主練も面倒。だ
らだらしながら冷蔵庫のあり物でブランチの準
備。のどくろの釜飯の素がいただき物であった
のでご飯を炊く。父が自宅庭で作ったピーマン
は肉詰めにした。わかめの味噌汁をこしらえる。

14時半ブランチ。気温も低いと冷えたワイン
を飲む気もうせ、がっつり飯にする。炊き立て
ののどくろの釜飯は絶品だ。2杯食べる。アル
コールでカロリー取らないのでいいだろう。炭
水化物大好物。自宅菜園のピーマンは歯ごたえ
しっかり。土の力強さを感じる。味噌汁も身体
温まる〜。

ほっこり、がっつり、こたつのお部屋ご飯。外
に出るのが面倒な冬は家でリラックス。
posted at 15:04 | この記事のURL
創作モロヘイバーグ [2019年11月07日(木)]
週末の買い物、メニューを考えずにお買い得品
をゲットしてから考える習慣に。切ったりゆで
たりしているうちに急にレシピが思う浮かぶこ
とも。今週はモロヘイヤに値段の下がっていた
サラダ菜&ルッコラ。好物のルッコラはその日
のうちに塩鮭の焼きに添えて食べた。

はて、モロヘイヤ。茎の部分が硬いので少し長
めにゆでて包丁で刻む。味噌汁の具にでもしよ
うと思っていたが、思いついた!挽肉と合わせ
てハンバーグ風にしたらどうだろう、粘りもあ
るし。

水分が多いので若干ゆるめになったものの、ハ
ンバーグを作る要領でたわらの形にしてフライ
パンで焼いてみる。和風に醤油と砂糖の甘辛ソ
ースで味つけ。

出来立てを食べてみる。うん!!モロヘイヤと
挽肉その物だけど、歯ごたえはっぷりヘルシー。
創作モロヘイバーグ、おすすめ!

P.S 検索したらレシピ、結構ありました。皆さん
考えることは一緒ですね〜
posted at 06:23 | この記事のURL
鯖缶と薩摩芋の甘煮 [2019年10月26日(土)]
10月後半だと言うのに毎週のように台風が来
て大変だ。再び千葉で被害が拡大してしまった
ことに心を痛める。自然の猛威を前に人間の力
は弱いものだ。

さて、その千葉県の取引業者から毎年会社宛て
に送られて来る名産のブランド薩摩芋。ごっつ
り大きい。立派なのを1本お持ち帰り。

ちまたでは缶詰を使った簡単料理が流行り。中
でも鯖缶は最近ブーム。TV番組では混ぜご飯の
レシピを紹介していた。その調理法を参考に薩
摩芋を煮てみる。

最初から鯖も入れてしまうと崩れてしまうので
煮汁に醤油、みりん、砂糖を加え薩摩芋をぐつ
ぐつ10分程度。ほぼ煮あがったところに鯖を
ほぐし入れる。

激ウマ。旬の薩摩芋、ほくほくでうまい。甘味
噌の味付けはおやつにもいい。お勧め、鯖缶と
薩摩芋の甘煮。
posted at 10:26 | この記事のURL
ポテトグラタン [2019年10月23日(水)]
今年限定の祝日。天気も悪いし特に予定もない
ので自宅でマイペースに過ごす。時々TVで儀式
の様子を確認。あいにくの雨。装束が美しい。

冷蔵庫のあり物で隙間時間に料理。台所に立つ
のが好き。クリエイティブな発想で自由に。

蓮根のきんぴらはえのきと合わせてみる。甘辛
で。北あかりを無人販売所で買って来た。ジャ
ガイモが好物な父のために今日はポテトグラタ
ン。ベーコンを炒め、上からベジャメルソース。
自分で作ると材料費は50円程度と格安だ。

フラメンコの自主練後、急にトマトソースのパ
スタが食べたくなった。玉葱を刻み、にんにく
に鷹の目も加え、トマト缶をじっくり煮込む。
フレッシュなトマトの香りが食欲をそそる。

白ワインをグラスに2杯ほど。人参のきんぴら
に豚肉の生姜焼きを前菜に。パルミジャーノチ
ーズをつまみにかじる。

食生活の充実は健康のバロメーター。野菜中心
の食事は身体に気持ちいい。
posted at 06:01 | この記事のURL
ズッキーニのナムル [2019年10月11日(金)]
ズッキーニと言えばイタリアン、そして夏野菜
のイメージだが週末地元スーパーのセールでな
んと3本150円!安いっと思った瞬間、買い物
かごの中へ。なに作ろ。

どうしようかなーホワイトソースのグラタンに
しようかな。茄子とトマトソースも定番よね。
などと考えつつ、煮込んだりするのもめんどう
と思う。

ネットでレシピを検索する。超簡単、生のまま
食べるレシピも多彩。韓国風味付けの定番ナム
ルまであるじゃないの。

ズッキーニは数ミリにスライス。胡麻油2に対
して醤油、鶏ガラスープの素、醤油、鷹の目に
いり胡麻1を合わせ混ぜるだけ!5分で完了。
冷蔵庫で冷やす。ついでにもう1品、ツナとズ
ッキーニのポテトサラダも。

父の晩御飯のおかずとしても好評。ワインのつ
まみにも合う。おすすめ、ズッキーニのナムル。
posted at 06:54 | この記事のURL
手作りが安心 [2019年10月10日(木)]
週末料理は元々気分転換になって好きだったが、
今年に入ってからお弁当作りも日課に。5時過
ぎには起きて炊き立てのご飯におかずを詰める
だけ。案外簡単で何よりも経済的。コンビニの
弁当に飽きてしまったこともある。

その点家庭料理は、時に味付けに失敗すること
はあれプロじゃなので毎回同じ味にはならず、
よって飽きないと言うメリットも。自分の口に
入る物、自分の手で選んで作るのが安心。

週末の作り置きで水曜まで持たせる。木曜夜の
フラメンコからの帰宅後はなぜかカップ麺、金
曜は前菜の盛り合わせを総菜屋さんで買って、
スパークリングで乾杯と言うのが最近のお決ま
り。

今週の夕飯は、筍とピーマン、えのき、サラミ
のソース炒め、蕪の漬物、大根の味噌汁、鶏肉
バンバンジーに牛肉の炒めを少々、ブロッコリ
ーにズッキーニのナムルと言った感じ。今朝は
蕪の葉の炊き込みご飯にした。

あー、私ったらこんなに料理が好きなのになぜ
独身なの?そう、独りが気楽でいいのだー。
自己満足〜。
posted at 06:42 | この記事のURL
| 次へ
プロフィール


フォルマッジョ
自己紹介
私の履歴
ブログ
リンク集
ログイン
Mypagetopに戻る